You are here

Hiraoka Takahiro

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
Research fields
Ophthalmology
Research keywords
角膜
オルソケラトロジー
波面収差
不正乱視
コントラスト感度
quality of vision
コンタクトレンズ
抗緑内障点眼薬
眼軟膏
散乱
Research projects
角膜形状と近視進行抑制2009-01 -- 2011-12/
薄暮時実用視力計の開発とその臨床的有効性の評価2012 -- 2014Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)2,600,000Yen
サル近視モデルを用いたオルソケラトロジーの近視進行抑制効果の検討2009 -- 2011Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,940,000Yen
オルソケラトロジーが角膜上皮、涙液成分、角膜知覚に及ぼす影響に関する基礎研究  2005 -- 2006Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)4,020,000Yen
Academic societies
1993 -- (current)JAPANESE OPHTHALMOLOGICAL SOCIETY
1993 -- (current)茨城県眼科医会
1995 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF OPHTHALMIC SURGEONS
2002 -- (current)Association for Research in Vision and Ophthalmology
2003 -- (current)JAPANESE RETINA AND VITREOUS SOCIETY
2004 -- (current)JAPAN CORNEA SOCIETY
2005 -- (current)JAPAN CONTACT LENS SOCIETY
2007 -- (current)日本眼内レンズ屈折手術学会
Articles
  • 初診外来担当医に知っておいてほしい眼窩疾患 画像診断
    平岡 孝浩
    OCULISTA, 2017-07
  • 近視の進行をコントロールする オルソケラトロジー
    平岡 孝浩
    眼科, 2017-09
  • 近視に関する最新の話題 高次収差と近視進行
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科, 2017-10
  • 前眼部疾患:スリットで分からないときに役立つ検査 波面収差解析
    平岡 孝浩
    眼科グラフィック, 2017-12
  • オルソケラトロジーガイドライン(第2版)
    平岡 孝浩
    日本眼科学会雑誌, 2017-12
  • 眼窩炎症性疾患の病態と診断のコツ
    平岡 孝浩
    臨床眼科, 2018-02
  • 前眼部三次元画像解析
    平岡 孝浩
    眼科手術, 2018-01
  • オルソケラトロジー使用成績調査 5年間の解析結果
    平岡 孝浩
    日本コンタクトレンズ学会誌, 2017-06
  • Apparent accommodation in pseudophakic eyes with refractive against-the-rule, with-the-rule and minimum astigmatism.
    Yamamoto Toshiya; Hiraoka Takahiro; Oshika Tetsuro
    Br J Ophthalmol/100/pp.565-571, 2016-08
  • Mesopic functional visual acuity in normal subjects.
    Hiraoka Takahiro; Hoshi Sujin; Okamoto Yoshifumi; Okamoto...
    PLoS One/10(7), 2015-07
  • 前眼部手術のsustainabilityを考える.今日のデータを明日のために.
    宮田 和典; 森 洋斉; 子島 良平; 小野 喬; 岩崎 琢也; 望月 ...
    日眼会誌/121(3)/pp.249-291, 2017-03
  • インフルエンザワクチン接種後に片眼性視神経乳頭炎と毛様網膜動脈閉塞症が発症した小児の1例.
    天野 文保; 岡本 史樹; 平岡 孝浩; 大鹿 哲郎
    臨床眼科/69(3)/pp.327-331, 2015-03
  • コンタクトレンズ装用眼におけるレバミピド点眼の安全性と有効性.
    浅野 宏規; 平岡 孝浩; 大鹿 哲郎
    眼科臨床紀要/8(3)/pp.151-157, 2015-03
  • Safety and efficacy following 10-years of overnight orthokeratology for myopia control
    Hiraoka Takahiro; Sekine Yasuo; Okamoto Fumiki; Mihashi T...
    Ophthalmic & physiological optics : the journal of the British College of Ophthalmic Opticians (Optometrists)/38(3)/pp.281-289, 2018-05
  • Reply: To PMID 25576994
    Ueno Yuta; Hiraoka Takahiro; Miyazaki Maki; Ito Mutsuko; ...
    Ophthalmology/122(11)/p.e66-7, 2015-11-01
  • 他分野の最新情報 iPhoneを用いた前眼部、眼底撮影
    平岡 孝浩
    IOL & RS/29(3)/pp.419-425, 2015-09
  • 【眼鏡とコンタクトレンズの実際的処方】 実際的コンタクトレンズ処方 特殊なコンタクトレンズの処方 オルソケラトロジーコンタクトレンズの処方
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科/32(臨時増刊)/pp.181-188, 2015-12
  • 【眼鏡とコンタクトレンズの実際的処方】 実際的コンタクトレンズ処方 コンタクトレンズによる近視抑制効果 オルソケラトロジーコンタクトレンズの近視抑制
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科/32(臨時増刊)/pp.232-235, 2015-12
  • 【こどもの近視進行予防】 オルソケラトロジーによる予防
    平岡 孝浩
    眼科グラフィック/5(2)/pp.170-174, 2016-04
  • ドライアイと関連疾患 コンタクトレンズとドライアイ
    平岡 孝浩
    Frontiers in Dry Eye: 涙液から見たオキュラーサーフェス/11(1)/pp.48-52, 2016-04
  • 外傷を契機に著しい眼動静脈循環障害をきたした眼窩内動静脈瘻の一例
    宮崎 真希; 板垣 秀夫; 平岡 孝浩; 大鹿 哲郎
    眼科臨床紀要/9(6)/pp.505-510, 2016-06
  • 【屈折矯正を見直す!】 オルソケラトロジーによる近視抑制
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科/33(6)/pp.795-800, 2016-06
  • 【学童の近視進行予防アップデート】 コンタクトレンズによる近視進行予防
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科/33(10)/pp.1435-1441, 2016-10
  • 【小児眼科Q&A】 学童近視・近視検査・屈折異常など 近視進行に対する光学的治療について教えてください
    平岡 孝浩
    あたらしい眼科/33(臨時増刊)/pp.65-71, 2016-11
  • 実用視力検査の意義と臨床応用
    平岡 孝浩
    Japanese journal of visual science/37(3)/pp.75-82, 2016-10
Books
  • 水晶体・白内障 白内障手術における前眼部三次元画像解析.
    上野 勇太; 平岡 孝浩
    眼科診療マイスターⅠ 診察と検査., pp.110-113, 2016
  • 角結膜 前眼部三次元画像解析.
    上野 勇太; 平岡 孝浩
    眼科診療マイスターⅠ 診察と検査., pp.68-73, 2016
  • オルソケラトロジーレンズの適応
    平岡 孝浩
    眼科臨床エキスパート「知っておきたい屈折矯正手術」, 医学書院, 2014-11
  • 波面収差測定装置で白内障の手術適応を決めることができますか?
    平岡 孝浩
    専門医のための眼科診療クオリファイ24「前眼部の画像診断」, 中山書店, 2014-10
  • オルソケラトロジーのための画像診断
    平岡 孝浩
    専門医のための眼科診療クオリファイ24「前眼部の画像診断」, 中山書店, 2014-10
  • Hartmann波面収差測定装置/角膜形状測定装置複合機
    平岡 孝浩
    専門医のための眼科診療クオリファイ24「前眼部の画像診断」, 中山書店, 2014-10
  • Quantitative evaluation of regular and irregular corneal astigmatism in patients having overnight orthokeratology.
    平岡 孝浩
    2004-11
  • 【眼科診療:5年前の常識は,現在の非常識!】屈折・調節の異常,白内障検査 コントラスト感度・コントラスト視力・実用視力
    平岡孝浩
    臨床眼科65巻, 2011-01
  • 屈折矯正の新しい流れ】検査法および非観血的治療法 [屈折矯正の基礎] コントラスト
    平岡孝浩
    あたらしい眼科28巻臨時増刊号, 2011-01
  • オルソケラトロジー
    平岡孝浩
    眼科学 第2版, 2011-01
  • 義眼
    平岡孝浩
    眼科学 第2版, 文光堂, 2011-01
  • オルソケラトロジーに挑戦する.処方の実際
    平岡孝浩
    専門医のための眼科診療クオリファイ6 コンタクトレンズ自由自在(大橋裕一,編)中山書店, 2011-01
  • オルソケラトロジーで近視の進行は抑制できますか?
    平岡孝浩
    専門医のための眼科診療クオリファイ6 コンタクトレンズ自由自在(大橋裕一,編)中山書店, 2011-01
  • 生活習慣病と眼 蛋白質の翻訳後修飾がもたらす眼疾患
    1.加治優一; 大鹿哲郎; 岡本史樹; 平岡孝浩; 天野史郎; 臼井...
    日眼会誌, 2009-03
  • オルソケラトロジー・ガイドライン
    2.大橋裕一; 金井淳; 糸井素純; 木下茂; 澤充; 下村嘉一; 西...
    日コレ誌, 2009-09
  • オルソケラトロジー・ガイドライン
    1.大橋裕一; 金井淳; 糸井素純; 木下茂; 澤充; 下村嘉一; 西...
    日眼会誌, 2009-06
  • 眼科プラクティス27巻「標準コンタクトレンズ診療」コンタクトレンズ診療をより深く理解する
    坪田一男; 編; +平岡 孝浩
    文光堂, 2009-05
  • 眼科インストラクションコース No.19 眼科診療のスキルアップ 前眼部編
    前田直之; 編; +平岡 孝浩
    メジカルビュー社, 2009-05
  • 眼科プラクティス24巻「見た目が大事!眼腫瘍」眼窩腫瘍に対する標準的術式.
    後藤 浩; 編; +平岡 孝浩
    文光堂, 2008-11
  • 眼科プラクティス19巻「外眼部手術と処置」眼瞼の手術と処置―眼瞼小腫瘍.
    大鹿哲郎; 編; +平岡 孝浩
    文光堂, 2008-01
  • 眼科プラクティス18巻 前眼部アトラス.オルソケラトロジー.
    大鹿哲郎 編集; +平岡 孝浩
    文光堂, 2007-11
  • あたらしい眼科24 特集【眼の収差を理解する】 点眼薬と高次収差.
    平岡孝浩
    メディカル葵出版, 2007-11
  • Text眼科学. 網・脈絡膜腫瘍.
    坪田一男; 大鹿哲郎; 編; +平岡 孝浩
    南山堂, 2007-04
  • 「講義録 眼・視覚学」結膜の腫瘍
    山本修一; 大鹿哲郎; 編; +平岡 孝浩
    メジカルビュー社, 2006-03
  • 「講義録 眼・視覚学」眼瞼の腫瘍
    山本修一; 大鹿哲郎; 編; +平岡 孝浩
    メジカルビュー社, 2006-03
Conference, etc.
  • Functional visual acuity in patients with age-related macular degeneration
    Hayashidera Takeshi; Okamoto Yoshifumi; Hoshi Sujin; Okam...
    The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO)/2014
  • Refractive Change of Nuclear Sclerosis after Vitrectomy for Rhegmatogenous Retinal Detachment
    Okamoto Yoshifumi; Okamoto Fumiki; Hiraoka Takahiro; Oshi...
    The Association for Research in Vision and Ophthalmology (ARVO)/2014
  • 実用視力測定法を用いた散瞳後の視機能
    林寺健; 岡本芳史; 星崇仁; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    茨城県眼科医会集談会
  • Refractive Change of Nuclear Sclerosis after Vitrectomy for Rhegmatogenous Retinal Detachment
    Okamoto Yoshifumi; Okamoto Fumiki; Hiraoka Takahiro; Oshi...
    World Ophthalmology Congress (WOC)/2014
  • 硝子体手術を施行した開放性眼外傷88眼の視力予後
    岡本芳史; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    茨城医学会分科会・茨城県眼科医会集談会/2012
  • 実用視力測定法を用いた加齢黄斑変性患者の視機能
    岡本芳史; 星崇仁; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    第51回日本網膜硝子体学会総会/2012
  • 実用視力測定法を用いた加齢黄斑変性患者の視機能
    岡本芳史; 星崇仁; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    厚労省班会議/2012
  • 実用視力の改善がみられた加齢黄斑変性の3症例
    星崇仁; 岡本芳史; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    第66回日本臨床眼科学会総会/2013
  • Incidence of Posterior Synechia after Pars Plana Vitrectomy for Vitreoretinal Disorders
    岡本芳史; 岡本史樹; 加藤篤子; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    World Ophthalmology Congress (WOC)ld
  • Visual outcome and prognostic factors after vitreoretinal surgery for open-globe injury
    岡本芳史; 岡本史樹; 加藤篤子; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    EURETINA/2012
  • 加齢黄斑変性患者における治療前後の視覚関連QOLの評価
    岡本芳史; 星崇仁; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    第67回日本臨床眼科学会総会/2013
  • 茨城医学会分科会・茨城県眼科医会集談会
    林寺健; 岡本 芳史; 星崇仁; 岡本史樹; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    実用視力測定法を用いた散瞳後の視機能/2013
  • Transparency Distribution of Cataractous Crystalline Lens from Analysis of Images Obtained by a Shack-Hartmann Wavefront Aberrometer.
    Mihashi Toshifumi; Hirohara Yoko; Morishima Shunichi; Mor...
    Annual Meeting of the Association-for-Research-in-Vision-and-Ophthalmology (ARVO)/2018-04-29--2018-05-03
  • Shack-Hartmann wavefront aberrometer with ray based analysis for measuring bifocal lenses.
    Mihashi Toshifumi; Wolffsohn James; Hiraoka Takahiro; Dha...
    ARVO
  • 水晶体の光散乱モデルによる 他覚屈折測定における網膜照度と波長特性
    森嶋 俊一; 広原 陽子; 三橋 俊文; 平岡 孝浩; 大鹿 哲郎
    日本眼光学学会
  • 光干渉断層撮影法を用いた角膜前面曲率の測定精度
    三橋 俊文; 森嶋俊一; 広原陽子; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    日本眼光学学会
  • 角膜と眼球内部で発生する軸外コマ収差の個人差と球面度との関係
    三橋 俊文; 広原 陽子; 森嶋 俊一; 平岡 孝浩; 大鹿 哲郎
    日本近視学会/2017-05-17--2017-05-17
  • 角膜曲率半径、前房深度、水晶体厚、眼軸長の両眼間差と球面度への影響
    広原陽子; 三橋 俊文; 森嶋俊一; 平岡孝浩; 大鹿哲郎
    日本近視学会/2017-05-17--2017-05-17
  • Evaluation of longitudinal chromatic aberration with a multiwavelength wavefront sensor in pseudophakic eyes
    Takagi Seiu; Nakajima Masashi; Yamamoto Toshiya; Hirohara...
    Annual Meeting of the Association-for-Research-in-Vision-and-Ophthalmology (ARVO)/2016-05-01--2016-05-05
  • Imaging of crystalline lens using a new anterior segment optical coherence tomography
    Mori Haruhiro; Ueno Yuta; Terauchi Akari; Hiraoka Takahir...
    Annual Meeting of the Association-for-Research-in-Vision-and-Ophthalmology (ARVO)/2016-05-01--2016-05-05
  • Measurements of corneal astigmatism axis with anterior segment swept source optical coherent tomography versus auto refractokearatometer
    Nakano Shinichiro; Iida Masaharu; Hiraoka Takahiro; Oshik...
    Annual Meeting of the Association-for-Research-in-Vision-and-Ophthalmology (ARVO)/2016-05-01--2016-05-05
  • Influence on visual function of forward light scattering associated with subsurface nanoglistenings in intraocular lenses
    Beheregaray Simone; Yamamoto Toshiya; Hiraoka Takahiro; O...
    Conference of the Refractive.on-line and Societa-Italiana-Cellule-Staminali-e-Superficie-Oculare/2013-06--2013-06
  • Immumohistochemical localization of advanced glycation end products in pinguecula.
    Kaji Y; Oshika T; Amano S; Hiraoka T; Okamoto F; Horiuchi S
    Annual Meeting of the Association-for-Research-in-Vision-and-Ophthalmology
Teaching
2016-10 -- 2017-02Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2015-10 -- 2016-02Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
Professional activities
2008 -- (current)茨城県眼科医会理事

(Last updated: 2018-05-30)