You are here

Nara Takaaki

Affiliation
Faculty of Health and Sport Sciences
Official title
Assistant Professor
Birth date
1984-08
Office
体育科学系棟B303
Phone
029-853-6336
Research keywords
野球
コーチング
ピッチング
Research projects
2010年世界大学野球選手権大会におけるピッチングおよびバッティング動作の三次元画像解析2012-04 -- 2013-03島田一志金沢星稜大学/国内共同研究
身体運動及び人間・用具・環境系の挙動の最適化に関する研究2011-04 -- 2013-03平山大作国立スポーツ科学センター/国内共同研究
Career history
2010-04 -- 2010-06金沢星稜大学 総合研究所 学外共同研究員
2010-07 -- 2011-05筑波大学 大学院人間総合科学研究科 研究員
2011-05 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教
2011-10 -- (current)筑波大学 体育系 助教
Academic background
2003-04 -- 2007-03University of Tsukuba School of Health and Physical EducationGraduated
2008-04 -- 2010-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育学専攻Completed
Degree
2010-03修士(体育学)筑波大学
Licenses and qualifications
2010-03-25中学校教諭専修免許状保健体育科
2010-03-25高等学校教諭専修免許状保健体育科
Academic societies
2009 -- (current)JAPAN SOCIETY OF PHYSICAL EDUCATION,HEALTH AND SPORT SCIENCES
2011 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF COACHING STUDIES
2011 -- (current)THE JAPANESE ORHOPAEDIC SOCIETY FOR SPORTS MEDICIHE
Honors & Awards
2013-11第8回つくば野球研究会ベストプレゼンテーション賞
2012-02日本機械学会2011年度年次大会ベストプレゼンテーション賞
Articles
  • Comparison of the kinematics of lower limb and trunk motion in baseball infielders with different skill levels while catching normal grounders and bad hops
    小倉 圭; 島田 一志; 金堀 哲也; 野本 尭希; 奈良 隆章; 川村 卓
    Japan Journal of Physical Education, Health and Sport Sciences/61(1)/pp.59-74, 2016
  • 野球のティー打撃におけるコース間でのインパクトパラメータの相違
    奈良 隆章; 島田 一志; 永森 久士; 杉林 孝法; 川村 卓
    いばらき健康・スポーツ科学, 2014-08
  • 共通体育における成績評価に関連する問題の検討
    奈良 隆章
    大学体育研究/(36)/pp.87-90, 2014-03
  • 投球運動における高強度領域での主観的努力度の変化がボールスピードに及ぼす影響とその再現性
    森本 吉謙; 伊藤 浩志; 川村 卓; 奈良 隆章
    コーチング学研究/27(2)/pp.195-202, 2014-03
  • 野球投手におけるスピード・トレーニングとしての遠投の意義
    奈良 隆章
    コーチング学研究/27(1), 2013-11
  • 平成24年度SPERT研究プロジェクト報告 大学体育における学修成果可視化のためのルーブリックに関する研究
    松元 剛; 榎本 靖士; 金谷 麻理子; 鍋山 隆弘; 秋山 央; 吹田...
    大学体育研究/(35)/p.121-127, 2013
  • 大学体育におけるラーニング・ポートフォリオの活用~筑波大学eラーニング学習管理システム「筑波大学Moodle」を利用した取り組み~
    山田 幸雄; 榎本 靖士; 金谷 麻理子; 鍋山 隆弘; 松元 剛; 秋...
    大学体育研究/(35)/p.105-111, 2013
  • A preliminary trial of the novel pitching exercise with circuit training
    奈良 隆章; 馬見塚 尚孝; 川村 卓
    日本整形外科スポーツ医学会雑誌/33(1)/p.73-78, 2013
  • 投球運動における主観的努力度の変化がボールスピードに及ぼす影響とその再現性
    森本 吉謙; 川村 卓; 入澤 裕樹; 奈良 隆章
    トレーニング科学/24(3)/p.253-260, 2012-12
  • 野球のトス打撃におけるトス角度の違いがスイング動作に及ぼす影響
    川村 卓; 島田 一志; 下山 優; 奈良 隆章; 小池 関也
    筑波大学体育科学系紀要/35/p.59-66, 2012-03
  • プロ野球および大学野球選手の試合におけるピッチング動作の比較-投球腕およびボールに着目して-
    奈良 隆章; 川村 卓; 島田 一志; 馬見塚 尚孝
    大学体育研究/(33)/p.1-10, 2011-03
  • 野球の捕球動作におけるグラブ内の手指肢位の定量的分析
    奈良 隆章; 馬見塚 尚孝; 川村 卓; 多胡 伸哉; 島田 一志
    金沢星稜大学人間科学研究/4(2)/p.55-58, 2011-01
  • 野球の外野手における送球動作の特徴~投球と送球動作の比較~
    梅野侑; 川村卓; 島田一志; 奈良隆章; 下山優
    第22回日本コーチング学会大会特別論文集/p.52-53, 2011-01
  • 小学生野球選手における異なる形状のバットを用いた素振り動作のキネマティクス的研究
    奈良 隆章; 船本 笑美子; 島田 一志; 川村 卓; 馬見塚 尚孝
    金沢星稜大学人間科学研究/4(1)/p.39-43, 2010-01
  • on the effect of difference in athletic enviroment in junior-high school days on the athletic competence for university basballplayers-comparison between junior-high school'sclubs and hard-ball clubs-
    奈良 隆章; 川村卓; 島田 一志; 坂本 幸信
    Japan Journal of Sport Coaching/7/p.12-25, 2009-01
Books
  • プロ野球および大学野球選手の試合におけるピッチング動作の比較-投球腕およびボールに着目して-
    奈良 隆章
    2010-03
Teaching
2017-04 -- 2017-06Seminar of Baseball CoachingUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-06Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IIUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IIUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IVUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Seminar of Baseball CoachingUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2016-12Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IIIUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Seminar of Racket and Bat Sports Coaching IIUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2016-12SoftballUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2010-07 -- (current)筑波大学硬式野球部コーチUniversity of Tsukuba.
University Management
2013-04 -- 2014-03学生生活支援室会議室員
Other activities
2013-04 -- (current)本学社会貢献プロジェクトにおいて「復興作業およびスポーツ振興を通じた被災地での支援活動」が4年連続で採択課題となった。初年度からプロジェクトリーダーを務めている。
Message
野球のコーチングについて様々な角度から研究を行っています。それと同時に硬式野球部の助監督として学生の指導をしています。硬式野球部は「大学日本一」を目標に掲げて日々活動しています。将来、部員たちが社会の中心で活躍できるよう、野球を通じた人づくりに努めます。

(Last updated: 2016-06-26)