You are here

Saito Tamaki

face
Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Professor
Sex
Male
Birth date
1961-09
URL
Email
 
Office
Social Psychiatry and Mental Health
Phone
0298-53-3099
Research keywords
Hikikomori, non-attendance at school,PTSD,mood disorder, psychoanalysis,pathography
Career history
2013-04 -- (current)Tsukuba Univ. Social Psychiatry and Mental Health Professor
Academic background
1986-04 -- 1990-03Tsukuba Univ. Ecology
Degree
1990-03Ph.D in MedicineTsukuba Univ.
Licenses and qualifications
2009-10medical specialist of psychiatry
Academic societies
1991-04 -- (current)The Japanese Assoclation of Pathography
1987-04 -- (current)JAPAN SOCIETY OF ADOLESCENTOLOGY
2011-04 -- (current)The Japanese Society of Psychopathology of Expression & Arts Therapy
1999-04 -- (current)The Japanese Society of Psychopathology and Psychothrapy
1991-04 -- (current)The Japanese Society of Psychiatry and Neurology
Honors & Awards
2010-04Award from Japanese Association of PathographyLiterature as a chemistry of relationship.Shinchosha,2009
Articles
  • The Use of All-You-Can-Drink System, Nomihodai, Is Associated with the Increased Alcohol Consumption among College Students: A Cross-Sectional Study in Japan
    Kawaida Kyoko; Yoshimoto Hisashi; Goto Ryohei; Saito Go; ...
    The Tohoku journal of experimental medicine/245(4)/pp.263-267, 2018-04
  • 女性のひきこもり・生きづらさについて考える
    大井 雄一; 斎藤 環; 林 恭子; 時盛昌幸
    家族療法研究/35(2)/pp.42-42, 2018-08
  • 第24回日本産業精神保健学会教育講演Ⅶ 健康生成とオープンダイアローグ
    斎藤 環
    産業精神保健/25(4)/pp.287-291, 2017-04
  • 精神科医が読み解く草間芸術の崇高 (特集 今も怒濤の創作全開 草間彌生が凄すぎる!) -- (世界のKUSAMAへの軌跡)
    斎藤 環
    芸術新潮/68(4)/pp.68-71, 2017-04
  • 悪性退行をいかに予防するか? (特集 退行と精神療法 : 「退行」の視点から人間~臨床を考える)
    斎藤 環
    精神療法/43(2)/pp.182-192, 2017-04
  • わが国におけるオープンダイアローグの可能性 (特集 心理専門職も知っておきたい精神医学・医療の現在) -- (精神医学・医療の過去と現在)
    斎藤 環
    臨床心理学/17(3)/pp.325-328, 2017-05
  • オープンダイアローグが拓く「対話」の地平 (特集 コミュニケーションを処方する : ユマニチュードもオープンダイアローグも入ってます!) -- (実践編)
    斎藤 環
    総合診療/27(5)/pp.587-590, 2017-05
  • 「対話」する力 : オープンダイアローグ (特集 対等な関係性って何だ!? 医療者のコミュニケーション考) -- (スキルと知識の融合)
    斎藤 環
    在宅新療0→100 2(6), 516-521,/2(6)/pp.516-521, 2017-06
  • 特集にあたって (特集 オープンダイアローグ)
    斎藤 環
    精神療法/43(3)/pp.323-325, 2017-06
  • 「ほめる」こととリフレクティング (臨床家のほめる技術) -- (「ほめる」の諸相)
    斎藤 環
    こころの科学/(196)/pp.40-45, 2017-11
  • 社会・事件 対談 「ヤンキー」と「当事者」だけが生き残った (特集 平成の100人)
    斎藤 環
    中央公論/132(1)/pp.50-58, 2018-01
  • 「英雄」と「人間」のあいだ (特集 世にも奇妙な贋作事件簿 : 21世紀ブラック・レポート)
    斎藤 環
    芸術新潮/69(1)/pp.70-73, 2018-01
  • 画期的な対話の思想と実践・オープンダイアローグの普及を : 日本の精神医療における可能性 (特集 日本の精神科医療を変える)
    斎藤 環
    部落解放/(755)/pp.32-40, 2018-03
  • 座談会 オープンダイアローグのわが国への導入,展開にあたっての希望と不安 (特集 オープンダイアローグと精神科臨床)
    斎藤 環
    精神科治療学/33(3)/pp.355-364, 2018-03
  • オープンダイアローグの日本への導入に際して懸念されること (特集 オープンダイアローグと精神科臨床)
    斎藤 環
    精神科治療学/33(3)/pp.275-282, 2018-03
  • オープンダイアローグ講演記録 (第53回日本臨床心理学会(茨城)大会報告)
    斎藤 環
    臨床心理学研究/55(2)/pp.23-32, 2018-03
  • Lichen myxedematosus associated with monoclonal gammopathy of undetermined significance: A case report and a review of Japanese patients
    Shibao Kana; Watanabe Rei; Saito Aki; Ishii Yoshiyuki; Na...
    The Journal of dermatology/Epub, 2018-07
  • Trichostasis spinulosa arising in isolated collagenoma of the scalp
    Nakamura Yoshiyuki; Saito Aki; Takamuki Risa; Inoue Sae; ...
    European journal of dermatology : EJD/Epub, 2018-07
  • 官民協働刑務所におけるアルコールの問題を有する受刑者を対象とした教育プログラムの取り組みについて 
    藤田(道重)さおり; 森田 展彰; 斎藤 環; 大谷 保和
    アディクションと家族/33(1)/pp.58-68, 2017-11
  • Open dialogue approach to schizophrenic patients
    Saito Tamaki
    Japanese Journal of Psychiatric Treatment/32(5)/pp.689-696, 2017-05
  • The Affordance of Intimacy
    斎藤 環
    Journal of architecture and building science/129(1659)/pp.14-15, 2014-06
Books
  • 「日本教」的NIMBYSMから遠く離れて
    斎藤 環
    現代思想2016年10月号 緊急特集=相模原障害者殺傷事件, 青土社, 2017-10
  • 討議Ⅱ ダイアローグの場をひらく――「コミュ力」偏重社会の分断を超えて
    斎藤 環
    現代思想2017年8月号 特集=「コミュ障」の時代, 青土社, 2017-08
  • 「思想」は「治療」に使えるか?
    斎藤 環
    ゲンロンβ16: 対話する哲学, 株式会社ゲンロン, 2017-07
  • 手塚治虫とは何者か
    斎藤 環
    別冊NHK100分de名著 わたしたちの手塚治虫, NHK出版, 2017-12
  • 解説
    斎藤 環
    ゴッホの耳─天才画家 最大の謎─, 早川書房, 2017-09
  • "コミュ障"を生み出す社会
    斎藤 環
    精神医療からみたわが国のの特徴と問題点, 中山書店, pp.15-20, 2017-12
  • 文学の徴候
    斎藤 環
    文藝春秋, 2004-11
  • フレーム憑き
    斎藤 環
    青土社, 2004-06
  • 解離のポップ・スキル
    斎藤 環
    勁草書房, 2004-01
  • 「負けた」教の信者たち
    斎藤 環
    中央公論ラクレ新書, 2005-04
  • 生き延びるためのラカン
    斎藤 環
    バジリコ, 2006-11
  • 「性愛」格差論
    斎藤 環
    中央公論ラクレ新書, 2006-05
  • 家族の痕跡
    斎藤 環
    筑摩書房, 2006-01
  • メディアは存在しない
    斎藤 環
    NTT出版, 2007-10
  • ひきこもりはなぜ『治る』のか?
    斎藤 環
    中央法規出版, 2007-10
  • 文学の断層
    斎藤 環
    朝日新聞出版社, 2008-07
  • 母は娘の人生を支配する
    斎藤 環
    日本放送出版協会, 2008-05
  • アーティストは境界線上で踊る
    斎藤 環
    みすず書房, 2008-02
  • 思春期ポストモダン
    斎藤 環
    幻冬舎新書, 2008-11
  • 関係する女 所有する男
    斎藤 環
    講談社現代新書, 2009-09
  • 「文学」の精神分析
    斎藤 環
    2009-05
  • 博士の奇妙な成熟
    斎藤 環
    日本評論社, 2010-05
  • 脳と心
    斎藤 環
    双風舎, 2010-08
  • 世界一やさしい精神医学の本
    斎藤 環
    河出書房新社, 2011-05
  • キャラクター精神分析
    斎藤 環
    筑摩書房, 2011-03
Conference, etc.
  • Confinement environment stress assessment via fNIRS: an update
    Christina-Sylvia Andrea; Yuichi Ohi; Shotaro Doki; Daisuk...
    Tsukuba Global Science Week 2018/2018-09-20--2018-09-22
  • Assessing confinement environment stress using fNIRS
    Christina-Sylvia Andrea; Yuichi Oi; Yasuhito Hirai; Shota...
    International society of Neurobiology & Psychopharmacology/2018-06-28--2018-07-01
  • 女性のひきこもり・生きづらさについて考える
    大井 雄一; 斎藤 環; 林 恭子; 時盛昌幸
    第35回日本家族療法学会/2018-08-10--2018-08-12
  • 認知機能低下を伴う高齢アルコール依存症の治療実態─全国専門医療機関アンケート調査から
    新田 千枝; 森田 展彰; 大谷 保和; 斎藤 環
    第36回日本社会精神医学会/2018-03-03--2018-03-04
  • Assessing confinement environment stress using fNIRS
    Christina-Sylvia Andrea; 大井雄一; 平井康仁; 道喜将太郎; ...
    International society of Neurobiology & Psychopharmacology/2018-06-28--2018-07-01
  • 閉鎖実験におけるストレス対処力の検討-宇宙医学における健康生成論的考察-
    笹原信一朗; 大井雄一; 平井康仁; 道喜将太郎; 高橋 司; 白...
    第91回日本産業衛生学会/2018-05-17--2018-05-19
Teaching
2019-01 -- 2019-02Science of Mind for Medical StudentsUniversity of Tsukuba.
2018-11 -- 2018-11Lecture on Human Care Science IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Mental Health 2University of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Tutorial on Social Psychiatry IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Seminar in Social Medicine IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Lecture and Discussion in Social Medicine IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Practice in Social Medicine IIUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-07Mental HealthUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08mental health1University of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Tutorial on Social Psychiatry IUniversity of Tsukuba.

(Last updated: 2018-08-22)