You are here

Hasegawa Ryuichi

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Associate Professor
Other affiliation
Mito Kyodo General Hospital Department of Emergency and Intensive Care MedicineDirector, associate professor
Research fields
Emergency medicine
Research keywords
Critical Care Medicine, Respiratory Medicine, Respiratory Care, Patient Safety
Academic background
1984-04 -- 1990-03Tohoku University Faculty of Medicine School of MedicineGraduated
Degree
2000-09Ph.D in MedicineTohoku University
Licenses and qualifications
2012-04日本医学シミュレーション学会,CVCインストラクター
2012-01AHA-BLS Instructor
2008-05Japan Prehospital Trauma Evaluation and Care Instructor
2005-04日本集中治療医学会専門医
1996-04麻酔科専門医
1993-02麻酔科標榜医
1990-05Medical license
Academic societies
2016-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR EMERGENCY MEDICINE
-- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF INTENSIVE CARE MEDICINE
-- (current)JAPANESE SOCIETY OF ANESTHESIOLOGISTS
-- (current)JAPANESE ASSOCIATION FOR ACUTE MEDICINE
-- (current)JAPAN SOCIETY OF RESPIRATORY CARE MEDICINE
-- (current)THE JAPAN SOCIETY FOR RESPIRATORY CARE AND REHABILITATION
-- (current)American Association of Respiratory Care
Honors & Awards
2016-12筑波大学医学医療系大学教員業績評価「診療」領域 優秀賞
Articles
  • 胸腔鏡下食道切除術の麻酔経験
    Hasegawa Ryuichi; 入間田 悌二 山中 啓之
    麻酔/20(6)/pp.899-900, 1996-07
  • 【呼吸管理 最近の進歩】 非侵襲的陽圧人工呼吸と挿管下陽圧人工呼吸 陽圧人工呼吸のためのガイドライン
    Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    臨床医/30(6)/pp.1335-1340, 2004-06
  • 【ARDSの診療 どう治療するか】 ARDS治療の実際 急性呼吸不全に対するNPPV
    近藤 康博; Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    臨床医/31(4)/pp.446-449, 2005-04
  • 【ARDSの診療 どう治療するか】 ARDS治療の実際 選択的好中球エラスターゼ阻害剤
    谷口 博之; Hasegawa Ryuichi
    臨床医/31(4)/pp.450-453, 2005-04
  • 【気管支喘息の治療 最近の進歩】 NPPV
    Hasegawa Ryuichi; 勝田 知也 近藤 康博
    The Japanese journal of acute medicine/29(2)/pp.179-184, 2005-02
  • 【症例とQ&Aで学ぶ喘息発作 初期治療と集中治療】 知識の確認と最新情報 Q&A 喘息の人工呼吸・補助呼吸
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博
    救急・集中治療/17(2)/pp.169-173, 2005-01
  • 【人工呼吸器関連肺炎(VAP)】 VAPの治療
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 谷口 博之
    人工呼吸/23(1)/pp.17-25, 2006-04
  • COPDの人工呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博
    Clinical Engineering/17(4)/pp.378-382, 2006-04
  • 【人工呼吸療法】人工呼吸療法の適応
    Hasegawa Ryuichi
    呼吸器科/9(5)/pp.432-440, 2006-05
  • 【Q&Aで理解する!NPPVの導入と患者ケア】 NPPV導入時のポイント
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博; 谷口 博之
    呼吸器ケア/4(11)/pp.1162-1173, 2006-11
  • ポイント 人工呼吸器回路の接続は必ず外れるもの〜新たなシステムによる対応を〜
    Hasegawa Ryuichi
    患者安全推進ジャーナル/12/pp.13-13, 2006-02
  • 紙面活用レポート.提言「経鼻栄養チューブ挿入の安全確保について」のインパクトと会員病院での取り組み
    Hasegawa Ryuichi
    患者安全推進ジャーナル/15/pp.53-53, 2006-11
  • サーボベンチレータServo i/sの使用経験 Servo i/sにおけるNIVオプション
    Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    人工呼吸/24(2)/pp.296-298, 2007-12
  • 呼吸器診療におけるリスクマネージメント 人工呼吸器 非侵襲的人工呼吸法におけるリスクマネージメント(挿管人工呼吸との使い分け)
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 谷口 博之
    呼吸/26(7)/pp.664-670, 2007-07
  • 【ALI/ARDSの病態と治療】 ALI/ARDSにおけるNPPV
    近藤 康博; Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    呼吸と循環/55(6)/pp.635-640, 2007-06
  • 【人工呼吸管理をめぐって】 急性呼吸不全における非侵襲的陽圧換気療法
    近藤 康博; Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    呼吸と循環/55(10)/pp.1075-1081, 2007-10
  • 【臨床で活用する人工呼吸中の鎮静のためのガイドライン】 解説 臨床における活用に向けて
    妙中 信行; 行岡 秀和; 足羽 孝子; 鶴田 良介; 磨田 裕; Hase...
    呼吸器ケア/6(4)/pp.401-421, 2008-04
  • 【循環器救急】 症状別救急診療 病態生理とそこから導き出される鑑別診断 呼吸困難
    Hasegawa Ryuichi
    The Japanese journal of acute medicine/32(4)/pp.388-391, 2008-04
  • 【系統的に学ぶ!人工呼吸管理アドバンスコース クリティカル領域で求められる一歩先行く知識と実践力】 人工呼吸器装着患者の代謝・栄養管理
    Hasegawa Ryuichi
    重症集中ケア/7(5)/pp.41-48, 2008-12
  • 【呼吸管理・呼吸ケア 最近のトピックス総まとめ】 呼吸ケアチームの現状と今後
    Hasegawa Ryuichi; 小野 薫 奥村 明久 酒井 龍之 有薗 信一 ...
    呼吸器ケア/6(11)/pp.1091-1097, 2008-11
  • 【より充実した人工呼吸管理を目指して 呼吸療法サポートチームの活躍】 呼吸療法サポートチームの可能性と未来
    Hasegawa Ryuichi
    Clinical Engineering/19(5)/pp.475-482, 2008-04
  • ALI/ARDSに対するNPPV
    谷口 博之; 近藤 康博; Hasegawa Ryuichi
    人工呼吸/26(1)/pp.14-19, 2009-05
  • 人工呼吸関連機器ユーザーレポート Puritan Bennett Ventilator 840の使用経験 人工呼吸器離脱とProportional Assist Ventilation Plus(PAV+)オプション
    Hasegawa Ryuichi; 丹羽 雄大
    人工呼吸/26(1)/pp.92-93, 2009-05
  • 【病態別に理解!NPPVによる呼吸管理のポイント】 COPD急性増悪
    龍華 美咲; Hasegawa Ryuichi
    呼吸器ケア/7(5)/pp.518-522, 2009-05
  • 【鎮静・鎮痛管理Q&A 日本呼吸療法医学会のガイドラインを踏まえて】 患者背景からみた鎮静・鎮痛 DNR患者(悪性腫瘍や間質性肺炎)における鎮静と鎮痛
    Hasegawa Ryuichi
    Emergency and intensive care medicine/21(3-4)/pp.367-374, 2009-03
Books
  • 11. 老年呼吸器疾患の入院時呼吸障害 2老年疾患の侵襲的人工換気
    Hasegawa Ryuichi
    老年呼吸器病学, 2001-06
  • 呼吸器外科手術麻酔
    Hasegawa Ryuichi
    第11章 呼吸器研修医ノート, 2004-04
  • 第6章 ARDSの治療 薬物治療
    Hasegawa Ryuichi
    医学のあゆみ別冊 ARDSのすべて, 2004-03
  • Ⅰ. 呼吸器疾患 28. ARDS
    Hasegawa Ryuichi
    内科疾患診療マニュアル, 2005-07
  • Ⅰ. 呼吸器疾患 21. 肺水腫
    Hasegawa Ryuichi
    内科疾患診療マニュアル, 2005-07
  • Ⅴ 急性期の呼吸ケアの実際 4.人工呼吸療法
    Hasegawa Ryuichi
    呼吸ケア実践ハンドブック-管理とリハビリテーションのすべて, 2005-12
  • 第4部 急性増悪時の治療と看護 2.呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi
    急性期から慢性期まで完全理解!ナースが取り組むCOPDチームケアガイド, 2006-05
  • 3章 各種呼吸療法 2 人工呼吸中のモニター 1.はじめに 2.モニタリングの目的 3.各種モニターとその特徴 4.施設ごとの“標準的モニタリング戦略”の確立
    Hasegawa Ryuichi
    呼吸器ケアエッセンス―呼吸療法認定士もこれ一冊で安心!, 2006-10
  • 第VIII章 安全管理  1. 酸素療法の安全管理  2. 酸素療法に関する事例紹介
    Hasegawa Ryuichi
    酸素療法ガイドライン, 2006-07
  • 第1部 RSTの組織作りと運営のキーポイント 2. 自施設に合わせたRST作りと運営の実際
    Hasegawa Ryuichi
    Respiration Support Teamための呼吸ケアスタッフ指導・育成ポイント155, 2007-06
  • 第2章 プレセデックス使用症例 ④循環器(心不全・心筋梗塞時IABP実施中)
    Hasegawa Ryuichi
    デクスメデトミジンの使い方—基礎と応用, 2007-06
  • §23. 急性呼吸促迫症候群
    Hasegawa Ryuichi
    EBM 呼吸器疾患の治療〈2008‐2009〉, 2007-11
  • 11. 成人疾病編 Q96 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の急性増悪時の輸液管理とケアは,どうしたらよいの?
    Hasegawa Ryuichi
    輸液管理とケアQ&A―こんなとき,どうしたらよいの?, 2007-07
  • 第4章 人工呼吸のマネジメント 代表的課題へのアプローチ ・COPDの呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi
    人工呼吸管理実践ガイド (エキスパートナース・ガイド), 2009-07
  • 第2章 呼吸サポートチームの活動のポイント 2. チーム設立の実際
    Hasegawa Ryuichi
    呼吸器ケア2009冬季増刊 呼吸サポートチームのための呼吸管理セーフティーBOOK この1冊でRSTの安全力アップ, 2009-11
  • 6章 多職種との連携 3 RST(呼吸サポートチーム)での理学療法士の役割
    Hasegawa Ryuichi
    臨床アプローチ 急性期呼吸理学療法, 2010-09
  • 2章 急性期呼吸理学療法に関連する基礎知識:ミニマム・エッセンス 4 呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi; 丹羽 雄大
    臨床アプローチ 急性期呼吸理学療法, 2010-09
  • 10. 呼吸管理・特に早期抜管と鎮静中断
    Hasegawa Ryuichi
    人工呼吸器関連肺炎のすべて, 2010-07
  • NPPVと挿管管理中とではPEEPの効果は同じか?
    Hasegawa Ryuichi
    呼吸療法における不思議50, 2011-02
  • Part 3 クリティカルな患者の治療・ケアの実際 呼吸器系障害の治療・ケア
    Hasegawa Ryuichi
    クリティカルケア実践の根拠, 2012-09
  • 2. NPPVの適応と成功のコツ
    Hasegawa Ryuichi
    はじめての人工呼吸管理.レジデントノート, 2012-08
  • 人工呼吸器装着患者の代謝・栄養管理
    Hasegawa Ryuichi
    重症集中ケアシリーズ② 重症患者の呼吸器ケア.エキスパートの目線と経験知, 2011-11
  • 【第2部】疾患別 ロードマップ&戦略ガイド編 ・COPDの急性増悪の戦略ガイド
    Hasegawa Ryuichi
    治療戦略のもとにゴールをめざす! 人工呼吸療法パワーアップガイド, 2013-06
  • Part 3 人工呼吸器装着患者のケア 人工呼吸器装着患者の鎮静
    Hasegawa Ryuichi
    ここから始める!人工呼吸ケア, 2013-04
  • Ⅳ 全身管理と補助療法 6. 人工呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi
    日本版敗血症診療ガイドライン, 2013-07
Conference, etc.
  • Pressure Support Ventilation時の圧分布に与えるSerotoninの影響
    Hasegawa Ryuichi; 佐藤 俊 星 邦彦 松川 周 佐藤 弘健 斎藤 ...
    第47回日本麻酔科学会年次学術集会/2000-04-06--2000-04-08
  • 心臓外科術後における経鼻胃管の検討
    Hasegawa Ryuichi; 江島 豊 佐々木 規喜 吾妻 俊弘 星 邦彦 ...
    第49回日本麻酔科学会年次学術集会/2000-04-18--2000-04-20
  • ALI/ARDS患者におけるNPPV失敗例の検討
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 麻生 裕紀 阪本 考司 進藤 有一...
    第14回日本呼吸管理学会総会/2004-08-06--2004-08-07
  • NPPVを用いたALI/ARDSに対する肺保護戦略
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 谷口 博之 木村 智樹 西山 理 ...
    第32回日本救急医学会総会/2004-10-27--2004-10-29
  • COPD急性増悪に対する急性期NPPVの効果
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 谷口 博之 木村 智樹 西山 理 ...
    第32回日本救急医学会総会/2004-10-27--2004-10-29
  • ARDSに対するHFOVの有用性
    Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之 近藤 康博 川瀬 正樹 進藤 有一郎
    第32回日本集中治療医学会学術集会/2005-02-24--2005-02-25
  • NPPV施行中のデクスメデトミジンの有用性~急性呼吸不全症例での検討~
    Hasegawa Ryuichi
    第32回日本集中治療医学会学術集会/2005-02-24--2005-02-25
  • ARDSに対するHigh Frequency Oscillatory Ventilationの使用経験
    Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之 近藤 康博 木村 智樹 西山 理 ...
    第15回日本呼吸管理学会学術集会/2005-07-29--2005-07-30
  • Efficacy of the high frequency oscillatory ventilation (HFOV) for the patient with ARDS. –The eight cases with ARDS treated by HFOV−
    Hasegawa Ryuichi; Hiroyuki Taniguchi Yasuhiro Kondo Tomok...
    13th Congress of the Asian Pacific Society of Respirology/2005-10-14--2005-10-15
  • ICUにおける経管栄養と呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi
    第33回日本集中治療医学会学術集会/2006-03-02--2006-03-04
  • ”Rescue therapy”としてのhigh frequency oscillatory ventilation(HFOV)の効果
    Hasegawa Ryuichi
    第46回日本呼吸器学会学術集会/2006-06-01--2006-06-03
  • ICUにおける非侵襲的陽圧換気法(NPPV)の現状
    Hasegawa Ryuichi
    第34回日本救急医学会総会/2006-10-30--2006-11-01
  • 当院における「呼吸療法サポートチーム(RST)」の取り組みと効果
    Hasegawa Ryuichi
    第1回医療の質・安全学会学術集会/2006-11-23--2006-11-24
  • ALI/ARDS に対する人工呼吸療法
    Hasegawa Ryuichi
    第19回日本外科感染症学会学術集会/2006-11-30--2006-12-01
  • 自発呼吸テスト(SBT)による人工呼吸離脱プロトコールの評価
    Hasegawa Ryuichi; 川瀬 正樹 市原 利彦 中島 義仁 谷口 博之...
    第34回日本集中治療医学会学術集会/2007-03-01--2007-03-03
  • The efficacy of non-invasive positive pressure ventilation for the patients after extubation
    Hasegawa Ryuichi; Taniguchi Hiroyuki; Kondoh Yasuhiro; Ki...
    第47回日本呼吸器学会学術集会/2007-05-10--2007-05-12
  • 人工呼吸中の鎮静ガイドライン:鎮静薬と筋弛緩薬
    Hasegawa Ryuichi
    第29回日本呼吸療法医学会学術集会/2007-07-06--2007-07-07
  • 一般病院における院外心停止症例のICU管理 ~AHAガイドライン2005のインパクト~
    Hasegawa Ryuichi; 市原 利彦 川瀬 正樹 中島 義仁 味岡 正純
    第35回日本救急医学会総会/2007-10-16--2007-10-18
  • 医療安全への呼吸療法サポートチーム(RST)の役割
    Hasegawa Ryuichi; 奥村 明久 石野 恵子 浅見 高根 小野 薫 ...
    第2回医療の質・安全学会/2007-11-23--2007-11-25
  • ICUにおける標準化とヒューマンエラー対策
    Hasegawa Ryuichi; 川瀬 正樹 市原 俊彦 中島 義仁 長江 香代...
    第35回日本集中治療医学会学術集会/2008-02-14--2008-02-16
  • 通常型人工呼吸器「Servo s ®」による非侵襲的人工換気療法(NIV)
    Hasegawa Ryuichi; 近藤 康博 谷口 博之 木村 智樹 加藤 景介...
    第48回日本呼吸器学会学術集会/2008-06-15--2008-06-17
  • HFOVの設定変更と併用療法、離脱方法
    Hasegawa Ryuichi; 谷口 博之
    第30回日本呼吸療法医学会学術集会/2008-07-04--2008-07-05
  • ARDSに対するairway pressure release ventilation (APRV)の効果
    Hasegawa Ryuichi; 川瀬 正樹 中島 義仁 市原 利彦 味岡 正純
    第36回日本救急医学会総会/2008-10-13--2008-10-15
  • 人工呼吸器離脱におけるPAV+ -SBTとの比較
    Hasegawa Ryuichi; 川瀬 正樹 市原 利彦 中島 義仁
    第36回日本集中治療医学会学術集会/2009-02-26--2009-02-28
  • 呼吸サポートチームの現状と問題点
    Hasegawa Ryuichi; 春田 良雄 濱本 実也 浅見 高根 市橋 孝章...
    第31回日本呼吸療法医学会総会/2009-07-10--2009-07-11
Other educational activities
2016-04 -- (current)筑波大学医学類アドバンストコース『救急外来, 恐るることなかれ!』筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター
2015-04 -- (current)水城高校特別講義『今日から君もERドクター』水城高校
2014-04 -- (current)日本臨床工学技士会呼吸治療関連指定講習会日本臨床工学技士会
2010-04 -- 2016-03愛知医科大学M4救命救急科講義愛知医科大学
2009-04 -- 2014-05東海RST協力会呼吸療法シミュレーションコース東海RST協力会
2009-04 -- 2014-05名古屋医専救急救命学科 外傷救急医学Ⅰ名古屋医専
2011-04 -- (current)日本呼吸器学会・臨床呼吸機能講習会呼吸ケアコース,副主任
2008-04 -- (current)日本呼吸器学会・呼吸ケアカンファレンス,オーガナイザー
Talks
  • 非侵襲的人工呼吸の基礎と応用
    Hasegawa Ryuichi
    日本医工学治療学会第22回学術大会/2006-04-22--2006-04-22
  • ICUにおける鎮静戦略 ~before and future~
    Hasegawa Ryuichi
    第14回日本集中治療医学会東海北陸地方会/2006-06-17--2006-06-17
  • ベストプラクティス,呼吸療法入門 ~酸素吸入から人工呼吸・リハビリテーションまで~
    Hasegawa Ryuichi
    あさい病院・やまぐち病院呼吸管理セミナー/2006-06-29--2006-06-29
  • NPPVの臨床
    Hasegawa Ryuichi
    愛知県臨床工学技士会人工呼吸器勉強会/2006-08-06--2006-08-06
  • 呼吸療法中のバイタルサイン ~あなたはどれくらい見ているか~
    Hasegawa Ryuichi
    第38回チーム医療CE研究会臨床セミナー/2006-08-27--2006-08-27
  • ベストプラクティス,呼吸療法入門 ~酸素吸入から人工呼吸・リハビリテーションまで~
    Hasegawa Ryuichi
    名鉄病院呼吸管理セミナー/2006-08-30--2006-08-30
  • 高齢者の呼吸管理
    Hasegawa Ryuichi
    チーム医療CE研究会オータムセミナー/2006-11-11--2006-11-11
  • 呼吸療法サポートチーム(RST)の現状と課題
    Hasegawa Ryuichi
    愛知リハビリテーション研究会/2006-11-25--2006-11-25
  • 急性肺損傷における最新の治療戦略 〜呼吸管理も含めて〜
    Hasegawa Ryuichi
    北海道呼吸管理研究会/2007-02-17--2007-02-17
  • 呼吸療法サポートチーム(RST)の現状と課題
    Hasegawa Ryuichi
    第1回愛知県RST連絡協議会/2007-03-10--2007-03-10
  • 症例から学ぶNPPV療法
    Hasegawa Ryuichi
    三島救命救急センター勉強会/2007-06-08--2007-06-08
  • NPPV療法に少しのエッセンスを(RSTの関わり)
    Hasegawa Ryuichi
    チーム医療CE研究会臨床セミナー/2007-06-09--2007-06-09
  • 急性肺損傷における最新の治療戦略 ~呼吸管理も含めて~
    Hasegawa Ryuichi
    第29回日本呼吸療法医学会学術集会/2007-07-06--2007-07-07
  • 内科系重症呼吸不全に対するhigh frequency oscillatory ventilationの有用性
    Hasegawa Ryuichi
    第29回日本呼吸療法医学会学術集会/2007-07-06--2007-07-07
  • 呼吸療法サポートチーム(RST)の可能性と未来
    Hasegawa Ryuichi
    第1回相模原呼吸管理カンファレンス/2007-07-24--2007-07-24
  • 呼吸療法サポートチーム(RST)の可能性と未来
    Hasegawa Ryuichi
    津山中央病院呼吸不全研究会/2008-10-12--2008-10-12
  • 呼吸管理に必要なデータとアセスメント
    Hasegawa Ryuichi
    愛知県臨床工学技士会呼吸療法セミナー/2007-11-17--2007-11-17
  • 呼吸療法サポートチーム(RST)の可能性と未来
    Hasegawa Ryuichi
    埼玉医大国際医療センター呼吸療法研究会/2008-01-21--2008-01-21
  • HFOV導入時の課題
    Hasegawa Ryuichi
    第35回日本集中治療医学会学術集会/2008-02-14--2008-02-16
  • ベストプラクティス,呼吸療法入門 ~酸素吸入から人工呼吸・リハビリテーションまで~
    Hasegawa Ryuichi
    さくら病院呼吸療法セミナー/2008-03-06--2008-03-06
  • 医療安全の文化を育むために 〜われわれに求められるものは何か?〜
    Hasegawa Ryuichi
    西尾市民病院医療安全セミナー/2008-03-12--2008-03-12
  • やさしいNPPVの理論と実際
    Hasegawa Ryuichi
    チーム医療CE研究会九州別府温泉セミナー/2008-03-16--2008-03-16
  • ベストプラクティス,呼吸療法入門 ~酸素吸入から人工呼吸・リハビリテーションまで~
    Hasegawa Ryuichi
    名古屋記念病院呼吸療法セミナー/2008-03-18--2008-03-18
  • 人工呼吸の適応と離脱,人工呼吸器関連肺炎(VAP)
    Hasegawa Ryuichi
    第5回呼吸ケアカンファレンス/2008-06-15--2008-06-17
  • 〜チーム医療によるNPPVそれぞれの立場から〜 呼吸療法サポートチーム(RST)
    Hasegawa Ryuichi
    東海NPPVセミナー/2008-07-12--2008-07-12
University Management
2016-04 -- (current)CV管理チーム委員
Other activities
2016-04 -- (current)日本医療機能評価機構・患者安全推進協議会(PSP),運営委員
2016-04 -- (current)日本医療機能評価機構・患者安全推進協議会(PSP),処置・検査・手術安全部会委員長
2009-04 -- (current)日本医療機能評価機構・患者安全推進協議会(PSP),CVC研修会委員
2005-04 -- (current)日本医療機能評価機構・患者安全推進協議会(PSP),処置・検査・手術安全部会委員

(Last updated: 2017-12-11)