You are here

Muta Rieko

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
Email
 
Office
4B217
Phone
029-853-7998
Fax
029-853-7998
Research fields
Clinical nursing
Research keywords
緩和ケア、終末期の家族支援、がん看護
Research projects
終末期がん患者家族を支援するためのEnd-of-Life Discussionガイドの開発と教育的効果の検証―納得のいく最期を迎えられるためにー2016-04 -- 2017-03牟田 理恵子Sasakawa Memorial Health Foundation/ホスピス緩和ケアに関する研究350,000Yen
終末期がん患者家族と看護師とのEnd-of-Life Discussionガイドラインの開発と教育的介入効果の検証―納得のいく最期を迎えられるためにー2015-04 -- 2016-03牟田 理恵子Sasakawa Memorial Health Foundation/ホスピス緩和ケアに関する研究225,010Yen
ホスピス・緩和ケア病棟における望ましい遺族ケアに関する質的研究2008-04 -- 2009-03牟田 理恵子公益財団法人 医療科学研究所/500,000Yen
Career history
1996-04 -- 1998-03東京慈恵会医科大学附属病院 (外科病棟) 看護師
1998-04 -- 1999-03東京慈恵会医科大学附属青戸病院 (外科病棟) 看護師
1999-04 -- 2002-04賛育会病院 (緩和ケア病棟) 看護師
2003-04 -- 2004-03川崎市立看護短期大学 臨時職員
2004-04 -- 2005-03川崎市立看護短期大学 (基礎看護学) 助手
2005-04 -- 2007-03長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 保健学専攻 臨床看護学講座(成人看護学) 助手
2009-04 -- 2013-03西武文理大学 看護学部 看護学科(成人看護学) 講師
2018-04 -- (current)筑波大学 医学医療系 保健医療学域 助教
Academic background
1992-04 -- 1996-03東京慈恵会医科大学 医学部 看護学科Graduated
2007-04 -- 2009-03東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 修士課程Completed
2013-04 -- 2018-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 看護科学専攻 博士後期課程Completed
Degree
1996-03学士(看護学)東京慈恵会医科大学
2009-03修士(保健学)東京大学
2018-03博士(看護科学)筑波大学
Licenses and qualifications
1996-05看護師
1996-05保健師
Academic societies
2006-06 -- (current)Japanese Society for Palliative Medicine
2004-05 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION FOR CLINICAL RESEARCH ON DEATH AND DYING
Refereed academic journal/Refereed international conference paper
  • What bereavement follow-up does family members request in Japanese palliative care units? A qualitative study
    Muta Rieko; Sanjo Makiko; Miyashita Mitsunori; Wakabayash...
    American Journal of Hospice and Palliative Medicine/31(5)/pp.485-494, 2014-08
  • 成人看護学におけるヒヤリ・ハット体験に関する実態調査
    安藤 悦子; 郡司 理恵子; 岡田 純也; 川波 公香; 浦田 秀子; ...
    保健学研究/19(2)/pp.65-74, 2007-03
  • 成人看護学における技術教育についての検討-成人看護学実習における看護基本技術の経験状況から-
    郡司 理恵子; 安藤 悦子; 岡田 純也; 川波 公香; 浦田 秀子; ...
    保健学研究/19(1)/pp.27-35, 2006-11
Other articles
  • 看護系大学助手の職務内容とそのジレンマに関する実態調査
    島田 祥子; 真部 昌子; 奥山 貴弘; 赤坂 憲子; 郡司 理恵子
    川崎市立看護短期大学紀要/12(1)/pp.1-8, 2007-03
Books
  • 第Ⅳ章 グリーフケア 4.遺族が求めるよい遺族会とは?
    牟田 理恵子
    看取りケア プラクティス×エビデンス, pp.269-273, 2018-02
  • 第Ⅳ章 グリーフケア 3.遺族へのよいお手紙,悪いお手紙とは?
    牟田 理恵子
    看取りケア プラクティス×エビデンス, pp.265-268, 2018-02
  • 遺族の声を臨床に生かす-J-HOPE研究(多施設遺族調査)からの学び 第3回 先々について話し合う 余命告知のあり方
    牟田 理恵子; 吉田 沙蘭
    がん看護, pp.740-743, 2013-11
  • 国試に出る疾患57完全対策 肝がん
    郡司 理恵子; 川波 公香
    クリニカルスタディ, pp.30-31, 2005-10
  • 国試に出る疾患57完全対策 肝炎(肝硬変)
    郡司 理恵子; 川波 公香
    クリニカルスタディ, pp.28-29, 2005-10
Conference, etc.
  • 一般病棟の看護師を対象とした終末期がん患者の家族支援ガイドの作成と有用性の検証
    牟田 理恵子; 笹原 朋代; 水野 道代
    第23回日本緩和医療学会学術大会/2018-6-15--2018-6-16
  • 緩和ケア病棟の遺族は追悼会や死別後の手紙をどうとらえているか?:44名のインタビュー調査
    牟田 理恵子; 三條 真紀子; 宮下 光令; 若林 理恵子; 安藤 悦...
    第15回日本緩和医療学会学術大会/2010-06-18--2010-06-19
  • 終末期の療養場所を検討するがん患者の家族へのケアに関する基礎的研究:緩和ケアに従事する医療者への面接調査の結果から
    三條 真紀子; 笹原 朋代; 木村 理恵子; 牟田 理恵子; 木澤 義...
    第15回日本緩和医療学会学術大会/2010-06-18--2010-06-19
  • 緩和ケア病棟で家族を亡くした遺族の死別後の支え-遺族への面接調査から-
    牟田 理恵子; 宮下 光令; 若林 理恵子; 安藤 悦子; 恒藤 悟
    第33回日本死の臨床研究会/2009-11-07--2009-11-08
  • 看護系大学・短期大学における助手業務の実態調査-職務以外に抱えるジレンマについて-(第2報)
    赤坂 憲子; 奥山 貴弘; 島田 祥子; 郡司 理恵子; 真部 昌子
    第16回日本看護学教育学会学術集会/2006-08
  • 看護系大学・短期大学における助手業務の実態調査-職務内容とそのジレンマについて-(第1報)
    奥山 貴弘; 赤坂 憲子; 島田 祥子; 郡司 理恵子; 真部 昌子
    第16回日本看護学教育学会学術集会/2006-08
  • ターミナル期のケアにおける看護婦のストレス
    市川 理津子; 森下 奈美; 鈴木 康予; 前田 直子; 郡司 理恵子...
    平成12年度東京都看護協会看護研究学会/2000-11-16
Works
  • 終末期がん患者さんのご家族支援ガイド
    牟田 理恵子
Teaching
2018-10 -- 2018-12がん看護学演習Ⅰ看護科学専攻
2018-05 -- 2018-07がん看護学特論Ⅰ看護科学専攻
2018-05 -- 2018-07病態生理学看護科学専攻
2018-04 -- 2018-05臨床腫瘍学特論看護科学専攻
2018-04 -- 2018-05基礎腫瘍学特論看護科学専攻
2019-03 -- 2019-03継続ケア看護学実習看護学類
2018-11 -- 2019-02クリティカルケア看護学実習看護学類
2018-10 -- 2018-11セルフケア看護学実習看護学類
2018-10 -- 2018-11成人疾病援助論看護学類
2018-09 -- 2019-01応用看護学演習看護学類

(Last updated: 2018-09-06)