現在地

門根 秀樹(カドネ ヒデキ; Kadone, Hideki)

所属
医学医療系
職名
助教
研究課題
歩き出しの生理学に基づく脳梗塞麻痺患者のリハビリテーション支援ロボット開発2011 -- 2012日本学術振興会/若手研究(B)1,170,000円
論文
会議発表等
  • 脳卒中急性期におけるロボットスーツHAL治療の効果量についての検討
    丸島 愛樹; 上野 友之; 羽田 康司; 清水 如代; 遠藤 歩; 鶴...
    第54回日本リハビリテーション医学会学術集会/2017-06-08--2017-06-10
  • 脳卒中片麻痺患者に対する聴覚バイオフィードバックを用いた足関節の運動学
    井口 正樹; 中川 稜介; 寺澤 洋子; 松原 正樹; 門根 秀樹; 鈴...
    第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会/2017-09-23--2017-09-23
  • Robotic intervention reshapes gait coordination in myelopathy patients with residual motor disturbances after surgery
    Puentes Sandra; Kadone Hideki; Kubota Shigeki; Abe Tetsuy...
    12th International Society of Physical and Rehabilitation MedicineWorld Congress ISPRM 2018/2018-07-08--2018-07-12
  • Gait training with a powered exoskeleton improve gait coordination in acute stroke patients
    Puentes Sandra; Kadone Hideki; Watanabe Hiroki; sankai yo...
    12th International Society of Physical and Rehabilitation MedicineWorld Congress ISPRM 2018/2018-07-08--2018-07-12
  • Gait coordination in acute stroke patients before and after gait training using a powered exoskeleton
    Puentes Sandra; Kadone Hideki; Watanabe Hiroki; sankai yo...
    第55回日本リハビリテーション医学会学術集会/2018-06-28--2018-07-01
  • Gait coordination improvement in myelopathy patients with residual motor disturbances after decompression surgery
    Puentes Sandra; kadone hideki; abe tetsuya; Shimizu Yukiy...
    第55回日本リハビリテーション医学会学術集会/2018-06-28--2018-07-01
  • 把持型音響メディアインタフェースを用いた創作ダンスにおけるコミュニケーション形成支援
    山口 友之; 門根秀樹
    第1回共創学会年次大会/2017-12-09--2017-12-10
  • Reshaping of gait coordination by robotic therapy in myelopathy patients after surgery
    Puentes Sandra; kadone Hideki; Kubota Shigeki; Abe Tetsuy...
    第91回日本整形外科学会学術総会/2018-05-24--2018-05-27
  • Gait coordination in acute myelopathy patients before and after Hybrid Assistive Limb (HAL) robot suit treatment.
    S Puentes; H Kadone; A Marushima; S Kubota; K Suzuki; M Y...
    第54回 日本リハビリテーション医学会学術集会/2017-6-8--2017-6-10
  • 重度脊髄障害例に対してロボットスーツHALを用いた機能改善治療効果の解 析—介入期間前後の歩行時下肢協調制御に着目して.
    Puentes S; Kadone K; Kubota S; Abe T; Shimizu Y; Marushim...
    第32回日本整形外科学会基礎学術総会./2017-10-26--2017-10-27
  • Gait Coordination in Acute Myelopathy Patients Before and After Gait Treatment Using a Powered Exoskeleton.
    S Puentes; H Kadone; A Marushima; S Kubota; Y Shimizu; H ...
    International Society for Posture and Gait Research (ISPGR) World Congress./2017-6-25--2017-6-29
  • 急性期脳卒中患者に対するロボットスーツHAL®による機能改善治療の効果―歩行時の関節角度に着目して―.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 上野友之; 門根秀樹; 石川公久; 羽田康...
    第42回日本脳卒中学会学術集会/2017-3-16--2017-3-19
  • 急性期脳卒中片麻痺者に対するHAL歩行機能改善治療.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 上野友之; 門根秀樹; 清水如代; 羽田康...
    第6回日本脳神経HAL®研究会/2017-12-16
  • 急性期脳卒中片麻痺者におけるロボットスーツHAL装着による歩行時の時間・空間的変数への影響.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 上野友之; 門根秀樹; 清水如代; 羽田康...
    第1回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会/2017-10-28--2017-10-29
  • 脳卒中急性期に対するHALの有効性試験.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 上野友之; 門根秀樹; 五月女康作; 松下...
    第3回つくばロボットスーツHALシンポジウム/2017-2-14
  • 急性期脳卒中患者に対するロボットスーツHALを用いた歩行機能改善治療.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 上野友之; 門根秀樹; 羽田康司; 河本浩...
    第54回日本リハビリテーション医学会学術集会/2017-6-8--2017-6-10
  • 急性期脳卒中患者におけるロボットスーツHAL®を用いた機能回復治療.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 河本浩明; 上野友之; 門根秀樹; 五月女...
    第35回筑波脳神経外科研究会学術集会/2017-2-5
  • 脳卒中急性期におけるロボットスーツHAL治療の効果量についての検討.
    丸島愛樹; 上野友之; 河本浩明; 羽田康司; 清水如代; 遠藤 ...
    第54回日本リハビリテーション医学会/2017-6-9
  • ロボットスーツHAL治療介入おける脳卒中急性期の機能再生効果に関する検討.
    丸島愛樹; 河本浩明; 上野友之; 羽田康司; 松下 明; 五月女...
    第42回日本脳卒中学会学術集会/2017-3-16--2017-3-19
  • 立位移動型モビリティQoloによる起立着座動作補助効果の検討 健常者および下肢麻痺患者における評価実験.
    門根 秀樹; 清水 如代; 久保田 茂希; 中山 敬太; 安部 哲哉; ...
    第32回日本整形外科基礎学会/2017-10-26--2017-10-27
  • 急性期脳卒中患者に対しHALを用いた機能回復治療による即時的・経時的効果の解析:歩行時筋活動に着目して
    門根 秀樹; 上野 友之; 渡邉 大貴; 山海 嘉之; 羽田 康司; 丸...
    第43回日本脳卒中学会学術集会STROKE 2018/2018-03-15--2018-03-18
  • 下肢麻痺患者を対象とする立位移動型モビリティQoloによる起立着座動作補助効果の評価
    門根 秀樹; 清水 如代; 久保田 茂希; 上野 友之; 羽田 康司; ...
    第54回日本リハビリテーション医学会学術集会/2017-06-08--2017-06-10
  • 急性期脳卒中片麻痺者におけるロボットスーツHALによる歩容改善効果
    渡邉 大貴; 丸島 愛樹; 門根 秀樹; 上野 友之; 清水 如代; 羽...
    第43回日本脳卒中学会学術集会STROKE 2018/2018-03-15--2018-03-18
  • 急性期脳卒中患者に対するロボットスーツHALを用いた歩行機能改善治療
    渡邉 大貴; 丸島 愛樹; 上野 友之; 門根 秀樹; 羽田 康司; 河...
    第54回日本リハビリテーション医学会学術集会/2017-06-08--2017-06-10
  • 慢性期脊髄損傷に伴う完全四肢・対麻痺患者に対するT-HAL法 (Heterotopic Triggered HAL method)による随意的麻痺肢運動
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 上野 友之; ...
    第6回日本脳神経HAL研究会/2017-12-16--2017-12-16

(最終更新日: 2018-11-15)