現在地

青柳 悦子(アオヤギ エツコ; Aoyagi, Etsuko)

  • 多重的コミュニケーション・システムとしての物語――<拡張物語論>へ向けて
    青柳悦子
    進化経済学会第7回大会/2003-03-30
  • On repetitions in the Arabian Nights : Openness as Self-foundation
    Etsuko Aoyagi
    International Symposium at the National Museum of Ethnology, ‘The Arabian Nights and Orientalism in Resonance’/2002-12-12
  • 仮設的文学作品としての『アラビアン・ナイト』
    青柳悦子
    日本記号学会第19回大会/1999-05-27
  • 『アラビアン・ナイト』のめまい――超=換喩的テクストとして
    青柳悦子
    国立民族学博物館共同研究プロジェクト「物語と民衆世界――アラビアン・ナイトの生態学――」平成10年度第1回研究会/1998-11-14
  • 西洋レトリックの伝統と日本の雄弁術――明治期の演説流行を中心に
    青柳悦子
    東西言語文化の類型論特別プロジェクト研究、第2部門第2回ワークショップ「言語・文化・レトリック」/1997-12-13
  • Une courte saison de l’éloquence au Japon
    Etsuko Aoyagi
    Symposium “France Japon, Littérature, Esthétique, Éthique”/1997-11-13
  • ヴァレリーにおける国語としての言語
    青柳悦子
    平成6年度筑波大学学内プロジェクト「19C後半-20Cのフランスにおける<国家と言語>の問題研究」例会/1995-04-12
  • 隠喩と換喩の重ね合わせ――ヤーコブソンの詩学からテーマ批評へ
    青柳悦子
    現代言語論研究会(東京支部)/1994-02-05
  • ヤーコブソンの言語理論――文学的思考の鍵としてのメタファーとメトニミー
    青柳悦子
    バフチン研究会/1994-02-02
  • ローマン・ヤーコブソンの詩学
    青柳悦子
    象徴研究会/1994-01-30
  • 視点論のあらたな展開――ジェラール・ジュネットの焦点化の議論について
    青柳悦子
    筑波大学比較・理論文学会平成2年度第3回例会/1990-09-06