現在地

稲永 由紀(イネナガ ユキ; Inenaga, Yuki)

所属
ビジネスサイエンス系
職名
講師
研究分野
教育社会学
研究キーワード
教育社会学
高等教育論
研究課題
地域・社会連携を通した高等教育の多様なイノベーションとその成立要因に関する研究2016 -- 2018稲永 由紀日本学術振興会/基盤研究(C)4680000
キャリア・職業教育による高等教育の機能的分化と質保証枠組みに関する研究2013 -- 2018吉本圭一日本学術振興会/基盤研究A/1500000
高等教育における地域人材養成プログラムの現状と発展可能性に関する研究2016 -- 2019猪股歳之日本学術振興会/基盤研究(C)/1700000
地域・社会連携を通した高等教育の多様なイノベーションとその成立要因に関する研究2016 -- 2018稲永由紀日本学術振興会/基盤研究(C)/4680000
専門職養成カリキュラムをめぐるステークホルダーの合意形成に関する実証的研究2012 -- 2016橋本鉱市科学研究費補助金 基盤研究(B)/350000
大学立地政策終焉後における高等教育機関の地域配置と人材養成機能に関する研究2011 -- 2015稲永由紀日本学術振興会/基盤研究(C)4290000
大学院におけるエンプロイアビリティの育成に関する国際比較研究2010 -- 2012大森不二雄日本学術振興会/基盤研究(B)400000
インターンシップなど産学連携教育を通じた学校から社会への移行システムに関する研究2010 -- 2012亀野淳日本学術振興会/基盤研究(B)130000
短期大学教育と地域ステークホルダーに関する総合的研究2009 -- 2012安部恵美子日本学術振興会/基盤研究(B)180000
非大学型高等教育と学位・資格制度に関する研究2009 -- 2012吉本圭一日本学術振興会/基盤研究(A)260000
職歴
2005-04 -- (現在)筑波大学 ビジネスサイエンス系/大学研究センター 講師
2003-01 -- 2005-03香川大学 大学教育開発センター 講師
2000-05 -- 2002-12広島大学 高等教育研究開発センター 助手
1999-04 -- 1999-09九州大学 教育学部 助手
1997-06 -- 1999-03日本学術振興会 特別研究員(DC2)
学歴
1990-04 -- 1994-03九州大学 教育学部卒業
1994-04 -- 1996-03九州大学 教育学研究科 教育学専攻修了
1996-04 -- 1999-03九州大学 教育学研究科 教育学専攻単位取得満期退学
取得学位
1996-03修士(教育学)九州大学
所属学協会
1994 -- (現在)日本教育社会学会
1998 -- (現在)日本高等教育学会
2006 -- (現在)Consortium of Higher Education Researchers
2003 -- (現在)日本産業教育学会
2003 -- (現在)日本インターンシップ学会
1995 -- (現在)日本教育学会
1994 -- (現在)九州教育学会
1994 -- 2005日本子ども社会学会
論文
  • IRのための分野対応型web卒業生調査の研究:第三段階教育における職業教育の学修成果把握の方法論として
    吉本圭一; 稲永 由紀
    短期高等教育研究/(6)/pp.5-19, 2016-03
  • 第三段階教育の質保証に関する研究 : 短大・専門学校における教員に焦点をあてて(IV-5部会 高等教育の意識,研究発表IV)
    稲永 由紀; 吉本 圭一
    日本教育社会学会大会発表要旨集録/(66)/pp.424-427, 2014-09
  • インターンシップの「成果」を考える(日本インターンシップ学会第12回大会,III 学会大会の部)
    大森 順子; 土肥 眞琴; 西村 善和; 吉本 圭一; 稲永 由紀
    年報/(15)/pp.59-77, 2012-11
  • 香川大学におけるFD/SD -「3カ年計画」からセカンドステージへ
    早川茂・武重雅文; 稲永 由紀
    香川大学教育研究/(3)/p.77-89, 2006-03
  • 地域経済団体の人材育成事業への関与は拡大するのか -インターンシップ事業非実施の団体の動向分析
    稲永由紀
    地域における経済団体等の人材育成事業及び大学等との連携に関する調査(「新しい時代における大学と産業社会との相関システムの構築に関する調査研究」中間報告書8)/p.83-93, 2006-03
  • Employers’ Perspective on University Graduates in UK and Japan
    Yoshimoto; K.; Inenaga; Y.; +稲永 由紀
    (mimeo), 2006-09
  • 教育訓練ニーズ
    稲永由紀
    安部恵美子編『短期大学卒業者のキャリア形成に関するファースト・ステージ論的研究(平成16-18年度文部科学省科学研究費補助金(基盤研究B(1))研究成果最終報告書』/p.122-131, 2007-03
  • Pedagogy and Andragogy in Higher Education –a comparison among Germany, the UK and Japan
    Yoshimoto; K.; Inenaga; Y.; Yamada; H.; +稲永 由紀
    European Journal of Education/42(1)/p.75-98, 2007-03
  • FDプログラムの体系化を目指したFDマップの開発
    佐藤浩章; 長澤多代; 中島英博; 稲永由紀; 川島啓二
    大学教育学会誌/31(1)/p.136-144, 2009-05
  • Teaching Staff in Non-University Higher Education: A Preliminary Study based on the Situation in Japan
    INENAGA Yuki
    The International Workshop on Non-University Higher Education and Qualification Framework, at March 20, 2010, Nishijin-Plaza, Kyushu University, 2010-03
  • 欧州高等教育におけるエンプロヤビリティ論の位相 -流動性、量的拡大、学位の二段階モデル-
    稲永由紀
    吉本圭一編『柔軟性と専門性 ―大学の人材養成課題の日欧比較―(高等教育研究叢書109)』/p.1-8, 2010-03
  • 高校生の道徳的社会化に関する一考察--日常生活規範に対する態度と家族集団との関連
    稲永 由紀
    九州教育学会研究紀要/(23)/pp.245-251, 1995-01
  • PTAに関する実証的研究(1) : 地域類型別にみたPTAの組織と活動
    住田 正樹; 藤井 美保; 多賀 太; 稲永 由紀; 田中 理絵
    日本教育学会大會研究発表要項/54/pp.154-155, 1995-08
  • 道時的社会化の社会学的アプロ-チ再考--他者との関係性認識を手がかりとして
    稲永 由紀
    九州教育学会研究紀要/(24)/pp.87-93, 1996-01
  • 高校生の日常生活規範に対する態度形成と家族集団 : 「場」による違いを手がかりとして
    稲永 由紀
    日本教育社会学会大会発表要旨集録/(48)/pp.32-33, 1996-10
  • 日常生活規範に対する態度形成の社会的文脈 : 規範の遂行をめぐる状況の定義に着目して
    稲永 由紀
    日本教育社会学会大会発表要旨集録/(49)/pp.55-56, 1997-10
  • 「日常生活規範」に対する態度形成と家族集団 : 他者との関係性認識による態度の変化を手がかりとして
    稲永 由紀
    大学院教育学研究紀要/(創刊号)/pp.119-133, 1998-01
  • 国立大学における地域社会との交流 : 個人レベルでの交流と大学としての貢献の実態
    天野 郁夫; 小林 雅之; 吉本 圭一; 加野 芳正; 村澤 昌崇; 稲...
    日本教育社会学会大会発表要旨集録/(50)/pp.240-245, 1998-10
  • 規範意識形成研究における2つの立場 : 公共的場面における「モラル/マナー」低下問題をめぐって
    稲永 由紀
    大学院教育学研究紀要/2/pp.57-68, 1999-01
  • 地域的機能からみた国立大学と大学人
    稲永 由紀; 村澤 昌崇; 吉本 圭一
    高等教育研究/(3)/pp.149-171, 2000-01
  • 学生の授業満足度と大学教育の効果に関する一考察 : 九州大学10学部学生調査データ比較
    吉本 圭一; 稲永 由紀
    大学教育/6/pp.1-23, 2000-03
  • 高等教育と職業への移行の日欧比較(IV-1部会 経済と教育(2))
    吉本 圭一; 小杉 礼子; 稲永 由紀
    日本教育社会学会大会発表要旨集録/(52)/pp.205-206, 2000-09
  • 日本私立大学連盟学生部会編『ユニバーサル時代の私立大学 : そのクライアントの期待と要望』
    稲永 由紀
    大学論集/32/pp.230-231, 2002-03
  • 高等教育と職業に関する日蘭比較--高等教育卒業者調査の再分析
    吉本 圭一; van der Velden Rolf; 稲永 由紀
    JIL調査研究報告書/(162)/pp.1-214, 2003-01
  • 新しいFDの試み : 「全学共通教育の平成16年度実施に向けた研修会」報告
    早川 茂; 村山 聡; 松井 康浩; 大野 拓行; 板野 俊文; 岡本 ...
    香川大学教育研究/(創刊号)/pp.43-54, 2004-03
著書
  • 地域社会における大学の役割
    稲永 由紀
    大学評価の体系化/pp.82-91, 2016-10
  • 学校種の観点から見た、ドイツ高等教育における専門職養成の質保証:大学教育スキームと職業教育訓練スキーム
    稲永 由紀
    専門職養成カリキュラムをめぐるステークホルダーの合意形成に関する実証的研究(2012-2015年度科学研究費補助金成果報告書)/pp.154-155, 2016-03
  • 学校法人小山学園
    稲永 由紀
    職業教育・高等教育資格枠組みを通したグローバルな専門人材養成のためのコンソーシアム(平成27年度文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進」事業) 成果報告書/pp.284-289, 2016-03
  • 産業環境管理協会
    塚原修一; 稲永 由紀
    職業教育・高等教育資格枠組みを通したグローバルな専門人材養成のためのコンソーシアム(平成27年度文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進」事業) 成果報告書/pp.238-242, 2016-03
  • 専門学校における人材養成目標の広さ/狭さと教育プログラム:「関連分野」就職認識にみる業種・職種の幅を手がかりとして
    稲永 由紀
    第三段階教育における職業教育のケーススタディ/p.19, 2016-03
  • 地域社会における大学の役割
    稲永 由紀
    大学評価論の体系化に関する調査研究/p.45, 2015-12
  • 『大学・短大でFDに携わる人のためのFDマップと利用ガイドライン』
    稲永 由紀
    2009-03
  • 教育社会学 -第三のソリューション
    住田正樹; 秋永雄一; 吉本圭一; 東野充成; 木原京; 小方直幸;...
    2005-02
  • Competencies, Higher Education and Career in Japan and the Netherlands
    Jim Allen; Yuki Inenaga; Rolf van der Verden; Keiichi Yos...
    2007-07
担当授業科目
2008-12 -- 2009-03「筑波大学」を知る筑波大学
2007-04 -- 2007-07「筑波大学」を知る筑波大学
2005-04 -- 2006-03高等教育論筑波大学
授業以外の教育活動
2016-02 -- 2016-03九州大学大学院人間環境学府「教育社会学方法論Ⅱ」担当(非常勤)学外
2012 -- 2012九州大学大学院人間環境学府「高等教育論」担当(非常勤)学外
2009-06 -- (現在)筑波大学「教員免許状更新講習」選択必修科目担当筑波大学
2008-10 -- (現在)東京海洋大学教職科目「特別活動指導法」担当(非常勤)学外
2008-09 -- (現在)RCUS大学マネジメント人材養成プログラム筑波大学
学協会等委員
2013 -- 2014文部科学省「地(知)の拠点整備事業」選定委員会/書面審査委員ならびに面接審査委員
2016 -- (現在)日本インターンシップ学会監事・年報編集委員
2015 -- (現在)日本教育社会学会70周年記念事業特別委員会/委員
2014 -- 2015日本教育社会学会理事・事務局次長
2012 -- 2013日本教育社会学会企画部/副部長
2009 -- 2010日本高等教育学会監事
2009 -- 2015日本インターンシップ学会常任理事、年報編集委員長
2005 -- 2006日本高等教育学会事務局/幹事
2009-04 -- 2010-01文部科学省中央教育審議会専門委員
2009-10 -- (現在)短期大学コンソーシアム九州研究センター/研究員
学内管理運営業績
2006 -- 2008-03広報戦略室 広報戦略ワーキンググループ 専門委員
2006-12 -- 2008-03筑波大学ファカルティ・ディベロップメント委員会 委員およびワーキンググループ委員
2008-04 -- 2009-03広報戦略室 室員

(最終更新日: 2016-10-25)