現在地

有田 智一(アリタ トモカズ; Arita, Tomokazu)

所属
システム情報系
職名
教授
研究分野
都市計画・建築計画
経済政策
研究キーワード
Industrial Location
産業集積
都市・地域政策
都市計画制度
研究課題
量から質へのシフトを実現するための緑地の計画制度・設計手法・運用方法の研究2016-04 -- 2019-03村上暁信科学研究費補助金基盤研究B/
住宅の品質向上と住宅・都市政策に関する今後の展開に関する調査研究2016-06 -- (現在)有田智一奨学寄附金(住宅保証支援機構)/800000
容積率ボーナス型都市開発制度の新たな展開可能性2016-04 -- (現在)有田智一/第一生命財団研究助成1500000
公民連携を通じた公的不動産の活用を促進する方策に関する研究2015-08 -- 2016-10有田智一不動産流通経営協会研究助成/1000000
ドイツ・ノルドライン・ヴェストファーレン州の内発的・創造的な越境地域マネジメント手法に関する研究2014-08 -- 2015-03愛知大学三遠南信地域連携研究センター【越境地域政策研究拠点】/400000
土浦市行政課題調査研究事業:「ソトモノ・ワカモノの視点から見た「土浦の魅力・強み」の発掘とそのPRに関する調査」2014-08 -- 2015-03土浦市 出資金による受託研究/600000
液状化に関わる市街地整備のリスクマネジメントと都市計画技術のあり方に関する研究 -- (現在)梅本道孝旭硝子財団/旭硝子財団研究助成
東日本大震災後の沿岸観光地における津波被災リスク軽減策と観光業再生のあり方に関する研究―茨城県大洗町を事例に―2013-10 -- 2015-03糸井川栄一民間都市開発推進機構/民間都市開発推進機構都市再生研究助成
老朽化する都市インフラの選択集中整備に関する理論・実証研究2013-04 -- 2018-03大澤義明文部科学省科学研究費助成事業(科学研究費補助金)/科学研究費補助金基盤研究A
都市プランナーの職能・専門性の変容と再構築に関する国際比較研究2011 -- 2013有田智一日本学術振興会/基盤研究(B)14560000
職歴
1990-04 -- 1990-07建設省 住宅局住宅建設課
1990-08 -- 1992-03建設省 都市局都市防災対策室
1992-04 -- 1993-05建設省 都市局都市再開発課 係長
1993-06 -- 1997-03建設省 建築研究所第六研究部都市計画研究室 研究員
1997-04 -- 1999-03建設省 建築研究所第一研究部建設経済研究室 主任研究員
1999-04 -- 2001-03建設省 建築研究所基準認証研究センター性能基準研究室 主任研究員
2001-04 -- 2001-11国土交通省国土技術政策総合研究所 総合技術政策研究センター 評価システム研究室長
2001-12 -- 2004-03筑波大学 社会工学系 講師
2004-04 -- 2007-03筑波大学 大学院システム情報工学研究科社会システム・マネジメント専攻 助教授
2007-04 -- (現在)筑波大学 大学院システム情報工学研究科社会システム・マネジメント専攻 准教授
学歴
1984-04 -- 1988-03東京大学 工学部 建築学科卒業
1988-04 -- 1990-03東京大学 工学系研究科 建築学専攻修了
1993-09 -- 1996-05ペンシルバニア大学 Regional Science Dept.修了
取得学位
1996-05Ph.D.ペンシルバニア大学
所属学協会
1996 -- (現在)Regional Science Association International
1997 -- (現在)応用地域学会
2000 -- (現在)都市住宅学会
1996 -- (現在)日本建築学会
1996 -- (現在)日本都市計画学会
2002 -- (現在)日本不動産学会
受賞
2013/05日本都市計画学会2012年年間優秀論文賞
2007-05都市住宅学会論説賞
2004-08日本建築学会奨励賞
論文
  • 独・英における新たな都市・地域マネジメントの試みと課題(2)イギリスの広域マネジメント施策 : Local Enterprise Partnership
    Arita Tomokazu
    中部圏研究調査季報/195/pp.117-127, 2016-06
  • ドイツにおける時限型・プロジェクト型・非法定型の地域開発手法の仕組みと実態に関する研究
    太田 尚孝; 有田 智一; 服部 敦
    都市計画論文集/51(3)/pp.1078-1085, 2016
  • 住民主体の住環境エリアマネジメントの自立プロセスに関する研究
    渡邊 晃佑; 有田 智一
    都市計画論文集/51(3)/pp.222-229, 2016
  • Location and Development Control of Wind Farms in Japan
    Niitani Ken; Fujii Sayaka; Arita Tomokazu
    Journal of Sustainable Urbanization and Regeneration/1/pp.113-121, 2015-09
  • 公有地・民有地の一体的な液状化対策事業の実態と課題:―東日本大震災液状化被災12自治体を対象として―
    田野井 雄吾; 有田 智一; 糸井川 栄一; 梅本 通孝; 太田 尚孝
    都市計画論文集/50(3)/pp.394-401, 2015
  • インフラ整備を目的とした容積売却による資金調達手法の導入過程と活用実態:ニューヨーク市ハドソンヤード特別地区におけるDIBを対象として
    北崎 朋希; 有田 智一
    都市計画論文集/50(3)/pp.898-903, 2015
  • アパレル小売集積地区の成長と空間特性に関する研究:原宿を対象として
    伊藤 彰良; 有田 智一
    都市計画論文集/49(3)/pp.831-836, 2014
  • 企業城下町の空き家問題 : 地域社会の構造転換の文脈から
    有田 智一
    都市問題/104(4)/pp.90-97, 2013-04
  • 全国における都市再生特別地区の指定手続きの実態と課題 : 都市計画素案作成に関する協議プロセスに着目して
    北崎朋希; 有田 智一
    都市計画論文集/48(3)/pp.639-644, 2013-11
  • 児童の遊び場としてのUR団地屋外空間の設計指針と利用実態に関する研究
    松浦きらら; 藤井さやか; 有田 智一
    都市計画論文集/48(3)/pp.285-290, 2013-11
  • 土地分有方式を活用した市街地再開発事業に関する研究: 住工混在地区の事例を対象として
    小田真太郎; 有田智一; 藤井 さやか
    都市計画論文集/48(3)/pp.291-296, 2013-11
  • 郊外戸建住宅地における高齢期の住み替えの課題と民間事業者による促進策の可能性に関する研究: 多摩田園都市を対象として
    吉川重和; 有田智一; 藤井 さやか
    都市計画論文集/48(3)/pp.963-968, 2013-11
  • 葬儀場の立地調整における条例等の役割に関する研究: 用途地域制の補完機能に着目して
    岩倉圭介; 有田智一; 藤井 さやか
    都市計画論文集/48(3)/pp.645-650, 2013-11
  • 企業城下町の空き家問題 : 地域社会の構造転換の文脈から:特集 空き家問題にどう向き合うか
    有田 智一
    都市問題/104(4)/pp.90-97, 2013-4
  • 全国における都市再生特別地区の指定手続きの実態と課題 -都市計画素案作成に関する協議プロセスに着目して-
    北崎朋希; 有田 智一
    日本都市計画学会学術研究論文集/48/pp.639-644, 2013-11
  • 民間提案による「新しい公共空間」の創出を目指した制度設計の枠組みに関する研究--佐賀県「協働化テスト」を事例に
    川島 宏一; 有田 智一; 大村 謙二郎
    都市住宅学/(66)/pp.63-72, 2009-01
  • Industrial alliances and firm location behaviour: some evidence from the US semiconductor industry
    Arita; Tomokazu; McCann; Philip; +有田 智一
    Applied Economics/32(11)/p.1391-1403, 2000-01
  • 建築基準法接道義務の但書き規定の運用実態とその問題点
    有田智一・岩田司; +有田 智一
    日本建築学会計画系論文集/(531)/p.187-194, 2000-05
  • 接道困難敷地の実態に対応した接道特例許可の運用のあり方
    有田智一・岩田司; +有田 智一
    日本建築学会計画系論文集/(533), 2000-07
  • 地方分権と都市計画への期待
    大村謙二郎; 有田智一
    都市計画/212, 1998-03
  • Local agglomeration and global networks of the semiconductor industry: a comparative study of U.S. and Japanese firms
    Arita; Tomokazu; Fujita; Masahisa; +有田 智一
    Review of Urban and Regional Development Studies,/13(2)/p.85-109, 2001-01
  • The spatial and hierarchical organization of Japanese and US multinational semiconductor firms,
    Arita; Tomokazu; McCann; Philip; +有田 智一
    Journal of International Management/8/p.121-139, 2002-01
  • The location of technological innovation within the Japanese semiconductor industry
    Arita; Tomokazu; McCann; Philip; +有田 智一
    Acs, Z., de Groot, H. and Nijkamp, P., (eds), The Emergence of the Knowledge Economy: A Regional Perspective/p.321-344., 2002-01
  • Industrial clusters, transactions costs and the institutional determinants of MNE location behaviour,
    McCann; Philip; Arita; Tomokazu; and Gordon; Ian R; +有田...
    International Business Review/11/p.647-663, 2002-01
  • EFFECTS OF REGIONAL COOPERATION AMONG SMALL AND MEDIUM-SIZED FIRMS ON THEIR GROWTH IN JAPANESE INDUSTRIAL CLUSTERS
    Tomokazu Arita; Masahisa Fujita; Yoshihiro Kameyama
    Review of Urban and Regional Development Studies/18(3)/p.209-228, 2006-11
著書
  • 用途が主たる調整対象となる協議調整型ルール
    有田 智一
    成熟社会における開発・建築規制のあり方:協議調整型ルールの提案/pp.213-225, 2013-08
  • アメリカの土地利用規制における裁量審査手続きの事例
    有田 智一
    成熟社会における開発・建築規制のあり方:協議調整型ルールの提案/pp.167-184, 2013-08
  • Foreign Direct Investment, Knowledge Assets and the Economic Geography of Growth in the Asian BRIICS Countries”, in Stimson, R., (ed.), 2010, Endogenous Regional Development
    Arita; T.; and Iguchi; C.; P. McCann; +有田 智一
    2011-01
  • “The industrial structure and location behavior of the US, European and Asian semiconductor Industries" in Pellenbarg,P.,Wever,E.,(eds),International Business Geography
    Arita; Tomokazu; McCann; Philip; +有田 智一
    2008-01
  • The relationship between the spatial and hierarchical organization of multiplant firms; observations from the global semiconductor industry
    Arita; Tomokazu; McCann; Philip; +有田 智一
    2002-01
  • Industrial clusters and regional development: a transactions-costs perspective on the semiconductor industry
    McCann; Philip; Arita; Tomokazu; +有田 智一
    2004-01
  • 狭あい道路と密集市街地の計画的整備―その手法と推進実務
    井上隆; 高見澤邦郎; 加藤仁美; 有田智一
    2008-03
  • 市街地環境制御に関する法制度の望ましいあり方についてー建築基準法集団規定及びこれに関連する都市計画制度への提言―
    建築基準法・都市計画法特別研究委員会; 日本建築学会; +有田...
    2005-03
  • 分権・規制緩和・民活下の都市開発事業制度の再編
    大村謙二郎・有田智一; +有田 智一
    2001-04
  • 地方分権と都市計画の行方
    大村謙二郎・有田智一; +有田 智一
    1999-11
  • 土浦市大和町北地区まちづくり調査報告書
    大村謙二郎; 有田智一; 藤井さやか
    2007-03
  • 都市居住環境整備に関わる自治体プランナーの役割に関する日・独の国際比較研究
    大村謙二郎; 有田智一; 小俣元美
    2004-01
  • 土地関係研究者育成支援事業報告書:需要縮小時代の既成市街地再生に関する研究
    有田智一; 大村謙二郎
    2004-01
  • 筑波研究学園都市の科学技術関連の集積を活用した業務核都市の育成整備方策調査
    有田智一
    2004-01
  • 筑波研究学園都市の科学技術関連の集積を活用した業務核都市の育成整備方策調査
    有田智一
    2004-01
  • 平成18年度土地政策に関する基礎的調査業務報告書
    大村謙二郎; 有田智一
    2007-01
  • 初めて学ぶ都市計画
    饗庭; 加藤; 鈴木; 伊達; 根上; 柳沢他; +有田 智一
    2008-03
  • 住宅性能表示制度評価方法基準・技術解説
    建設省住宅局住宅生産課監修; +有田 智一
    2000-07
  • Interactions between the Spatial Organization of Firms and Regional Industrial Systems:Semiconductor Industries in the U.S. and Japan:Univ. of Pennsylvania, Ph.D. Dissertation
    Arita Tomokazu
    1996-05
会議発表等
  • “The effects of Special Districts for Urban Regeneration aiming at sustainable growth of matured Megacity Regions in Japan”
    Arita Tomokazu; Tomoki Kitazaki
    International Symposium on City Planning 2014/2014-11-07--2014-11-07
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02地域未来創生アクティブラーニングII筑波大学
2017-04 -- 2017-08地域未来創生アクティブラーニングII筑波大学
2017-10 -- 2018-02社会システム・マネジメント特別演習I筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会システム・マネジメント特別演習I筑波大学
2017-10 -- 2018-02地域未来創生アクティブラーニングIII筑波大学
2017-04 -- 2017-08地域未来創生アクティブラーニングIII筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会工学博士特別演習I筑波大学
2017-10 -- 2018-02社会工学博士特別演習I筑波大学
2017-10 -- 2018-02社会工学ファシリテーター育成プレプログラムI筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会工学ファシリテーター育成プレプログラムI筑波大学
一般講演
  • 特別講義、「Ecole des Ponts, Mastère AMUR_ Conference in Tokyo」
    Tomokazu Arita
    特別講義、「Ecole des Ponts, Mastère AMUR_ Conference in Tokyo」/2017-03-21--2017-03-21
  • 「建築用途の多様化と複合化に伴う建築規制のあり方」
    有田智一
    第63回全国建築審査会会長会議/2016-10-27--2016-10-27
  • 特別講義、「Ecole des Ponts, Mastère AMUR_ Conference in Tokyo」
    Tomokazu Arita
    特別講義、「Ecole des Ponts, Mastère AMUR_ Conference in Tokyo」/2016-03-22--2016-03-22
  • Tokyo Public Space Lecture Series, “Privately Owned Public Spaces: The Tokyo Experiences,
    有田 智一
    Tokyo Public Space Lecture Series, “Privately Owned Public Spaces: The Tokyo Experiences,/2016-03-19--2016-03-19
  • 「規制改革会議 第9回地域活性化ワーキンググループ会合」有識者ヒアリング
    有田 智一
    「規制改革会議 第9回地域活性化ワーキンググループ会合」有識者ヒアリング/2016-03-07--2016-03-07
  • 茨城県民大学講演「筑波研究学園都市の形成と現在」
    有田 智一
    茨城県民大学講演「筑波研究学園都市の形成と現在」/2015-11-14--2015-11-14
  • 「第12回都市整備局業務体験発表会(平成27年度)記念講演:社会経済変化に対応した今後の土地利用規制・都市開発の新たな方向性について-公民協議型の手法の発展に向けて-」
    有田 智一
    「第12回都市整備局業務体験発表会(平成27年度)記念講演:社会経済変化に対応した今後の土地利用規制・都市開発の新たな方向性について-公民協議型の手法の発展に向けて-」/2015-11-13--2015-11-13
  • 日本都市計画学会学術研究論文発表会WS「都市計画史はニュータウンに何を見ているのか」
    有田 智一
    日本都市計画学会学術研究論文発表会WS「都市計画史はニュータウンに何を見ているのか」/2015-11-07--2015-11-07
  • 「日本建築学会建築法制部門研究協議会:社会変化に対応しうる用途規制再構築の方向性-日本型条件付用途許可制度の可能性-」
    有田 智一
    「日本建築学会建築法制部門研究協議会:社会変化に対応しうる用途規制再構築の方向性-日本型条件付用途許可制度の可能性-」/2015-09-04--2015-09-04
  • 講演「公民協働による都市開発手法の発展に向けて」一般社団法人不動産協会
    有田 智一
    講演「公民協働による都市開発手法の発展に向けて」一般社団法人不動産協会/2015-08-06--2015-08-06
  • 日本建築学会建築法制委員会用途規制再構築検討小委員会公開研究会、「日本の用途規制制度を斬る」
    有田 智一
    日本建築学会建築法制委員会用途規制再構築検討小委員会公開研究会、「日本の用途規制制度を斬る」/2015-05-14--2015-05-14
  • 「都市計画のオーラル・ヒストリー:-蓑原敬が語る都市計画の制度・環境・プランナー論-:第3回」パネリスト
    有田 智一
    日本都市計画家協会公開研究会/2015-02-17--2015-02-17
  • 社会変化に対応する用途規制の新しい方向性
    有田 智一
    日本建築学会建築法制委員会用途規制再構築検討小委員会公開研究会/2014-12-09--2014-12-09
  • “Tohoku Tsunami: Recovery Planning Issues, and the challenges of Japanese Urban Planning and Design Issues in the 21st Century,”
    Arita Tomokazu; Koura Hisako; Kobayashi Masami
    Special Lecture:Department of Urban and Regional Planning, Unversity of Illiois, Urbana-Champaign./2014-03-11--2014-03-11
  • 平成25年度防災・日本再生シンポジウム「東日本大震災からの教訓 -若い力とともに地域の絆を高める-」
    有田 智一
    平成25年度防災・日本再生シンポジウム「東日本大震災からの教訓 -若い力とともに地域の絆を高める-」/2013-12-01--2013-12-01
  • 都市・地域構造の将来像
    有田 智一
    第2回「茨城県の将来像セミナー」/2014-01-23--2014-01-23
  • 地方都市における土地利用基本計画の意義
    有田 智一
    栃木県市町村土地利用計画研修会/2013-11-05--2013-11-05
  • 狭あい道路整備と密集市街地更新の計画的推進
    有田 智一
    狭あい道路整備と密集市街地更新の計画的推進/2013-03-26--2013-03-26
  • “Japanese Urban Planning in the 21st Century”
    有田 智一; 小浦 久子
    “Japanese Urban Planning in the 21st Century”/2013-01-08--2013-01-08
  • 期待される都市計画専門技術者(主として民間プランナー)の像と人材育成
    有田 智一
    期待される都市計画専門技術者(主として民間プランナー)の像と人材育成/2012-11-10--2012-11-10
  • Metropolitan Peripheries in Japan and Germany
    有田 智一
    Symposium "Metropolitan Peripheries in Japan and Germany"/2009-10-29
  • 集団規定をめぐる裁量と協議調整の実態
    有田 智一
    日本建築学会/2010-05-21
  • 市街地性能の評価とその担保のための制度のあり方―「用途」に係る協議調整型ルールの可能性
    有田 智一
    日本建築学会/2009-08-26
  • 『土地利用規制に関する計画決定手続き・審査システムにおける「参加」と「専門性」の位置づけ ―審議会・審査会の役割を中心に―』
    有田 智一
    建築基準法・都市計画法特別研究委員会第1回公開研究会『土地利用規制に関する計画決定手続き・審査システムにおける「参加」と「専門性」の位置づけ ―審議会・審査会の役割を中心に―』/2003-10-30
  • シンポジウム「狭あい道路の整備と密集住宅市街地におけるまちづくり」(主催「狭あい道路研究会」、協賛㈱地域科学研究会)
    有田 智一
    シンポジウム「狭あい道路の整備と密集住宅市街地におけるまちづくり」(主催「狭あい道路研究会」、協賛㈱地域科学研究会)/2003-12-09
学協会等委員
2016-07 -- (現在)守谷市空家等対策協議会座長
2015-08 -- (現在)墨田区墨田区基本計画有識者懇談会座長
2015-07 -- (現在)守谷市守谷市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進会議会長
2015-07 -- (現在)古河市古河市空き家等審議会委員長
2014-05 -- (現在)土浦市土浦市空き家対策等審議会委員長
2014-01 -- (現在)東京都東京都建築審査会委員
2014-04 -- (現在)東京都住宅政策審議会委員
2014-04 -- (現在)東京都住宅政策審議会企画部会委員
2014-04 -- (現在)東京都東京都住宅政策審議会マンション政策部会委員
2014-04 -- (現在)神栖市茨城県神栖市総合計画進捗状況評価会委員
学内管理運営業績
2014-09 -- (現在)グローバルレジデンス整備事業審査委員会委員グローバルレジデンス整備事業審査委員会委員
2014-04 -- (現在)つくば・地域連携推進室員
2012-04 -- 2014-03産学リエゾン共同研究センター運営委員会産学リエゾン共同研究センター運営委員会委員
2006-04 -- 2007-03学長室会議委員(学長補佐)

(最終更新日: 2017-04-21)