現在地

八森 正泰(ハチモリ マサヒロ; Hachimori, Masahiro)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • Pure skeletons of obstructions to shellability
    Masahiro Hachimori
    Japan Conference on Discrete and Computational Geometry (JCDCG2011)/2011-11-01
  • Obstruction to shellabilityとpure-skeleton
    八森正泰
    組合せ論サマースクール2011/2011-10-01
  • 単体的複体のshellabilityおよび関連する性質の階層
    八森正泰
    日本数学会2011年度秋期総合分科会 (2011年度年会(2011年3月・中止)からの持ち越し)/2011-09-01
  • 3次元のobstruction to shellabilityについて
    八森正泰
    2010年度応用数合同研究集会/2010-12-01
  • Obstructions to shellability and related properties
    Masahiro Hachimori
    Workshop on Combinatorial Geometry and Algorithms/2010-09-21
  • Shellabilityのobstructionに関する予想とstrong obstruction
    八森正泰
    離散数学とその応用研究集会2010/2010-07-01
  • Shellabilityのobstructionに関する予想について
    八森正泰; 柏原賢二
    日本数学会2010年度年会/2010-03-01
  • Flag complexにおけるshellabilityと関連する性質に関するobstruction
    八森正泰; 柏原賢二
    2009年度応用数学合同研究集会/2009-12-01
  • Flag complexにおけるshellabilityと関連する性質のobstruction
    八森正泰; 柏原賢二
    第21回位相幾何学的グラフ理論研究集会/2009-11-01
  • 確率グラフの不変量の期待値を計算するモンテカルロ法
    八森正泰
    組合せ論サマースクール2009/2009-09-01
  • グラフのuniform expected rankを計算するモンテカルロ法に関連する考察
    八森正泰
    離散数学とその応用研究集会2009/2009-08-01
  • Obstructions to shellability and related properties in dimension 2
    Masahiro Hachimori; Kenji Kashiwabara
    40th Southeastern International Conference on Combinatorics, Graph Theory, and Computing/2009-03-01
  • 任意のdeletionがshellableになる単体的複体について
    柏原賢二; 八森正泰
    2008年度応用数学合同研究集会/2008-12-01
  • Obstructions to shellability and related properties in dimension 2
    Masahiro Hachimori
    The 20th Workshop on Topological Graph Theory/2008-11-01
  • 単体的複体のobstructionについて
    八森正泰
    RIMS短期共同研究「次数条件と因子が支配するグラフの幾何と解析」/2008-09-01
  • 単体的複体の分割に関する問題
    八森正泰
    組合せ論サマースクール2008/2008-09-01
  • 2次元単体的複体の種々のobstruction
    柏原賢二; 八森正泰
    純粋数学及び応用数学としての組合せ論・離散数学そしてその周辺ワークショップ/2008-07-01
  • セル複体の向き付けとその最適解
    八森正泰
    RIMS研究集会『21世紀の数理計画:最適化モデルとアルゴリズム』/2008-07-01
  • Determining the minimum rank of matroids whose basis graph is common
    M. Hachimori; H. Kurata; T. Sakuma
    Topological & Geometric Graph Theory (TGGT2008)/2008-05-01
  • 2次元単体的複体のpartitionabilityのobstruction
    八森正泰
    2007年度応用数学合同研究集会/2007-12-01
  • 2次元単体的複体のpartitionabilityのobstruction
    八森正泰
    第19回位相幾何学的グラフ理論研究集会/2007-11-01
  • 2次元単体的複体のshellabilityとpartitionabilityのobstruction
    八森正泰
    RIMS短期共同研究「重みつきグラフの幾何と解析」/2007-10-01
  • 3次元球面・球体の三角形分割と結び目 のその後
    八森正泰
    組合せ論サマースクール2007/2007-09-01
  • 2次元アフィン凸幾何のmax-flow min-cut定理
    中村政隆; 八森正泰
    日本オペレーションズリサーチ学会2007年度秋期研究発表会/2007-09-01
  • On generalized shelling sets, kernel mappings and point-configuration mapp
    Florent Domenach; Masahiro Hachimori
    Computational Geometry and Graph Theory 2007 (KyotoCGGT2007)/2007-06-01