現在地

大田 友一(オオタ ユウイチ; Ohta, Yuichi)

face
所属
筑波大学
職名
名誉教授
URL
eメール
 
研究分野
知能情報学
研究キーワード
視覚情報メディア
複合現実感
コンピュータビジョン
3次元映像
高度交通システム
研究課題
大規模空間を対象とする人物ビルボードを用いた任意視点映像生成提示方式の高画質化2013 -- 2016大田友一日本学術振興会/基盤研究(B)7410000
センサ情報の社会利用のためのコンテンツ化 1.プライバシ情報の管理 (2) 画像情報に対するプライバシ情報管理2008-04 -- 2009-03大田友一文部科学省 科学技術振興調整費/出資金による受託研究15498990
センサ情報の社会利用のためのコンテンツ化1.プライバシ情報の管理 (2) 画像情報に対するプライバシ情報管理2007-09 -- 2008-03大田友一文部科学省科学技術・学術政策局長/出資金による受託研究11135130
シースルービジョン:監視カメラ映像を活用する歩行者のための視覚支援方式の開発2006 -- 2009大田友一日本学術振興会/基盤研究(A)45630000
ネットワークによる自由視点映像のライブ配信とインタラクティブ提示2004 -- 2006大田友一総務省情報通信政策局/出資金による受託研究(SCOPE)32878460
状況・意図理解によるリスクの発見と回避 (2)動的環境センシングによる視覚増強技術2004 -- 2006/出資金による受託研究39087000
大規模な現実世界の知的撮影による4次元映像空間の生成と配信2002 -- 2004大田友一日本学術振興会/基盤研究(A)49140000
視覚情報メディアのためのパターン認識・理解(総括班)1999 -- 2002大田友一日本学術振興会/特定領域研究(B)25200000
複合コミュニティ空間のための人物動作理解と人物映像加工に基づく視覚増強機構1999 -- 2001大田友一日本学術振興会/特定領域研究(B)31200000
仮想化現実技術による自由視点3次元映像スタジアム通信の実証研究1999 -- 2002/出資金による受託研究35754000
職歴
2013-04 -- (現在)筑波大学 副学長・理事
1977-04 -- 1978-03日本学術振興会 奨励研究員
1978-04 -- 1981-07京都大学 工学部 助手
1981-08 -- 1987-06筑波大学 講師
1987-07 -- 1992-08筑波大学 助教授
1992-08 -- 2004-03筑波大学 教授
2004-04 -- 2009-03筑波大学 大学院システム情報工学研究科 教授
2009-04 -- 2012-03筑波大学 大学院システム情報工学研究科 研究科長
2011-04 -- 2012-03筑波大学 システム情報系 系長
2012-04 -- 2013-03筑波大学 システム情報系 教授
学歴
1968-04 -- 1972-03京都大学 工学部 電子工学科卒業
1972-04 -- 1974-03京都大学 工学研究科 電気工学第2専攻修了
1974-04 -- 1977-03京都大学 工学研究科 電気工学第2専攻単位取得満期退学
取得学位
1980-11工学博士京都大学
1974-03工学修士京都大学
所属学協会
1972 -- (現在)電子情報通信学会
1974 -- (現在)情報処理学会
2003 -- (現在)International Association of Pattern Recognition
1983 -- (現在)Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)
1996 -- (現在)Association for Computing Machinery
1986 -- (現在)人工知能学会
1998 -- (現在)映像情報メディア学会
2007 -- (現在)画像電子学会
受賞
2009-09-102009年度日本バーチャルリアリティ学会論文賞
2007-09-13Microsoft Innovation Award 大学出展者部門 部門賞(IT分野)
2007-06-232006年度 画像電子技術賞
2004-08-25国際パターン認識連盟 フェロー
2004-09-09電子情報通信学会 フェロー
2007-03-06情報処理学会 フェロー
2013-06Best Paper Honorable Mention (Euro ITV 2013)
2003-03Honorable Mention for the Outstanding Paper Award (IEEE VR 2003)
2012-09-27SIG-MR賞
2010-10-21MVE賞
2004-09FIT2004論文賞
2000-07最優秀ビデオ賞
1998-07-01優秀論文賞
1988-07優秀論文賞
1985-1125周年記念論文
論文
  • 異なるシャッター速度で撮影した映像を用いたバドミントンシャトルの3次元位置推定法(第9部門 【テーマ講演】スポーツ映像処理)
    宍戸 英彦; 北原 格; 亀田 能成; 大田 友一
    映像情報メディア学会冬季大会講演予稿集/2014/pp.9-3-1_-_9-3-2_, 2014
  • Improvement of Badminton-Player Tracking Applying Image Pixel Compensation
    Kamiyama Takashi; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi; Kitahara...
    ITE Transactions on Media Technology and Applications/5(2)/pp.36-41, 2017-04
  • 自動走行ストレス : 生理指標を用いた自動走行車両の搭乗者のストレスに関する検討(ITS通信,ポスター講演,一般)
    太田 翔平; 神原 誠之; 浮田 宗伯; 北原 格; 亀田 能成; 大田...
    電子情報通信学会技術研究報告. ITS/114(369)/pp.87-92, 2014-12
  • 投影型シースルーダッシュボードを用いた車輪軌道の可視化による運転者視覚支援(拡張現実及びその応用)
    笹井 翔太; 北原 格; 亀田 能成; 大田 友一
    電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎/114(239)/pp.25-30, 2014-10
  • 複合現実感を用いた展示物に関する関心の共有(3Dオブジェクト)
    雫 泰裕; 北原 格; 大田 友一
    電子情報通信学会技術研究報告. MVE, マルチメディア・仮想環境基礎/114(239)/pp.107-112, 2014-10
  • 異なるシャッタ速度で撮影した映像を用いたバドミントンシャトル軌跡推定法
    宍戸 英彦; 北原 格; 亀田 能成; 大田 友一
    映像情報メディア学会誌/69(8)/pp.J237-J244, 2015
  • Mobile Camera Localization Using Aerial-view Images
    Toriya Hisatoshi; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications/6/pp.111-119, 2014-10
  • フリーハンド映像から切り出した壁領域に対する複合現実型壁紙シミュレーション(<特集>複合現実感6)
    上田 将司; 北原 格; 大田 友一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌/19(2)/pp.87-97, 2014-06
  • 拡張現実感による顔表情操作を用いたビデオ通話方式(<特集>サービス現場・日常生活に浸透するVR/AR)
    佐藤 翔悟; 北原 格; 大田 友一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌/19(3)/pp.329-338, 2014-09
  • バーチャルジオラマと複合現実型提示を用いた舞台照明の演出計画支援
    徳本 晋之介; 北原 格; 大田 友一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌/17(4)/pp.317-325, 2012-12
  • 録画された移動物体行動の複合現実型提示における一覧性の向上
    長島 正典; 林 将之; 北原 格; 亀田 能成; 大田 友一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌/17(4)/pp.447-456, 2012-12
  • 位置情報付き俯瞰画像を用いたモバイルカメラの位置と方位の推定
    鳥屋 剛毅; 北原 格; 大田 友一
    情報科学技術フォーラム講演論文集/11(3)/pp.541-546, 2012-09
  • MR Simulation for Re-Wallpapering a Room in a Free-Hand Movie
    Masahi Ueda; Kitahara Itaru; Yuichi Ohta
    The 20th Anniversary International Conference on MultiMedia Modeling (MMM2014)/LNCS 8325/pp.436-448, 2014-01
  • Body Motion Design for Maneuvering a Virtual Camera in 3D Soccer Game
    Yasushi Yamagiri; Kitahara Itaru; Yoshinari Kameda; Yuich...
    The 23rd International Conference on Artificial Reality and Telexistence (ICAT2013), 2013-12
  • Augmented-Reality Facial Expression Enhancement for Video Chatting Using Point Distribution Models
    Shogo Sato; Kitahara Itaru; Yuichi Ohta
    5th Joint Virtual Reality Conference (JVRC2013), 2013-12
  • A Mobile Camera Localization Method Using Aerial-View Images
    Hisatoshi Toriya; Kitahara Itaru; Yuichi Ohta
    The 2nd Asian Conference on Pattern Recognition (ACPR2013)/pp.49-53, 2013-11
  • A Trajectory Estimation Method for Badminton Shuttlecock Utilizing Motion Blur
    Hidehiko Shishido; Kitahara Itaru; Yoshinari Kameda; Yuic...
    Lecture Notes in Computer Science(IMAGE AND VIDEO TECHNOLOGY, PSIVT 2013)/8333/pp.325-336, 2013-10
  • 鏡像を用いた現実世界と仮想世界の重畳提示における運動視差と前後関係把握精度の関係
    佐藤 秀昭; 北原 格; 大田 友一
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌/18(3)/pp.421-430, 2013-09
  • A Virtual Camera Controlling Method Using Multi-Touch Gestures for Capturing Free-viewpoint Video
    Junya Kashiwakuma; Kitahara Itaru; Yoshinari Kameda; Yuic...
    11th European Interactive TV Conference/pp.67-74, 2013-06
  • Lifted Road Map View on Windshield Display
    Takaya Kawamata; Kitahara Itaru; Yoshinari Kameda; Yuichi...
    The IEEE Symposium on 3D User Interfaces 2013 (3DUI2013)/pp.139-140, 2013-03
  • Facial Micro-Expression Detection in Hi-Speed Video Based on Facial Action Coding System (FACS)
    Polikovsky Senya; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS/E96D(1)/pp.81-92, 2013-01
  • Mixed-Reality Snapshot System Using Environmental Depth Sensors
    Hiroyoshi Tsuru; Itaru Kitahara; Yuichi Ohta
    Proceedings of the 21st international Conference on Pattern Recognition (ICPR2012)/p.97-100, 2012-11
  • A non-invasive multi-sensor capturing system for human physiological and behavioral responses analysis
    Senya Polikovsky; Maria Alejandra Quiros-Ramirez; Takehi...
    Workshop on Multimodal Pattern Recognition of Social Signals in Human Computer Interaction (in conjunction with ICPR2012), 2012-11
  • Uniform Software Environment for AR Performance Evaluation based on USB Boot Linux
    Kameda Yoshinari; Itaru Kitahara; Yuichi Ohta
    International Workshop on Benchmark Test Schemes for AR/MR Geometric Registration and Tracking Method (TrakMark) (in conjunction with ICPR2012), 2012-11
  • Uniform Software Environment for AR Performance Evaluation based on Usb Boot Linux
    Yoshinari Kameda; Itaru Kitahara; Yuichi Ohta
    International Workshop on Benchmark Test Schemes for AR/MR Geometric Registration and Tracking Method (TrakMark) (in conjunction with ICPR2012)/p.1-4, 2012-11
著書
  • 計算機複合体による画像処理システムとその交通流写真解析への応用
    大田 友一
    1974-03
  • A Region-Oriented Image-Analysis System by Computer
    大田 友一
  • Knowledge-based Interpretation of Outdoor Natural Color Scenes
    大田 友一
    1985-01
  • Knowledge-based Interpretation of Outdoor Natural Color Scenes
    Yuichi Ohta
    1985-01
  • マシンビジョン
    江尻正員; 大田友一; 池内克史
    1990-05
  • マシンビジョン
    大田 友一
    1990-01
  • Machine Vision
    大田 友一
    1990-01
  • Recovery of Illuminant and Surface Colors from Images Based on the CIE Daylight
    大田 友一
    1994-01
  • コンピュータビジョン技術を用いた3次元画像メディア
    大田 友一
    1995-01
  • 情報の共有と統合 (岩波講座 マルチメディア情報学 7)
    西尾章冶郎; 大田友一; 横田一正; 西田豊明; 佐藤哲司
    1999-12
  • Mixed Reality - Merging Real and Virtual Worlds
    Yuichi Ohta; Hideyuki Tamura
    1999-01
  • 複合現実のための実環境センシング
    大田友一
    2002-09
  • シースルービジョンとプライバシ情報の管理
    大田友一; 亀田能成; 北原格
    2009-03
  • See-Through Vision: A Visual Augmentation Method for Sensing-Web
    Ohta Yuichi; Kameda Yoshinari; Kitahara Itaru; Hayashi Ma...
    INFORMATION PROCESING AND MANAGEMENT OF UNCERTAINTY IN KNOWLEDGE-BASED SYSTEMS: APPLICATIONS, PT II/pp.690-699, 2010-01
  • Floating virtual mirrors: Visualization of the scene behind a vehicle
    Miyamoto Toru; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    Advances in Artificial Reality and Tele-Existence, Proceedings/pp.302-313, 2006-01
  • Photometric inconsistency on a mixed-reality face
    Takemura Masayuki; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    2006 IEEE/ACM International Symposium on Mixed and Augmented Reality/pp.197-206, 2006-01
  • Sensory property in fusion of visual/haptic cues by using mixed reality
    Nakahara Morio; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    World Haptics 2007: Second Joint EuroHaptics Conference and Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems, Proceedings/pp.565-566, 2007-01
  • A nested marker for augmented reality
    Tateno Keisuke; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    IEEE Virtual Reality 2007, Proceedings/pp.259-262, 2007-01
  • Viewpoint-dependent quality control on microfacet billboarding model for sports video
    Furuya Hitoshi; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ohta Yu...
    2007 IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON MULTIMEDIA AND EXPO, VOLS 1-5/pp.1199-1202, 2007-01
  • A perceptually correct 3D model for live 3D TV
    Ohta Yuichi; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ishikawa H...
    2007 3DTV CONFERENCE/pp.423-426, 2007-01
  • Sound source localization with non-calibrated microphones
    Kobayashi Tomoyuki; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    ADVANCES IN MULTIMEDIA MODELING, PROCEEDINGS/pp.134-143, 2008-01
  • Generating Perceptually-Correct Shadows for Mixed Reality
    Nakano Gaku; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    7TH IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON MIXED AND AUGMENTED REALITY 2008, PROCEEDINGS/pp.173-174, 2008-01
  • Robust Trajectory Estimation of Soccer Players by Using Two Cameras
    Kasuya Nozomu; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON PATTERN RECOGNITION, VOLS 1-6/pp.3113-3116, 2008-01
  • AUTOMATIC PLAYER'S VIEW GENERATION OF REAL SOCCER SCENES BASED ON TRAJECTORY TRACKING
    Kasuya Nozomu; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    2009 3DTV-CONFERENCE: THE TRUE VISION - CAPTURE, TRANSMISSION AND DISPLAY OF 3D VIDEO/pp.41-44, 2009-01
  • MR-Mirror: A Complex of Real and Virtual Mirrors
    Sato Hideaki; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    VIRTUAL AND MIXED REALITY, PROCEEDINGS/pp.482-491, 2009-01
会議発表等
  • Pointing and Sharing 3D Space by Using a Virtual Diorama for Outodoor Mixed Reality
    Masayuki Hayashi; Itaru Kitahara; Yoshinari Kameda; Yuich...
    The First Korea-Japan Workshop on Mixed Reality (KJMR2008)/2008-06-22
  • See-Through Vision in Wide Area with Virtual Viewpoint Motion
    Sinya Yamazaki; Itaru Kitahara; Yoshinari Kameda; Yuichi ...
    The First Korea-Japan Workshop on Mixed Reality (KJMR2008)/2008-06-22
  • Hostile Intent Detection by Using Video Signal
    Senya Semion Polikovsky; Itaru Kitahara; Yoshinari Kameda...
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • SIFT key追跡に基づく固定カメラ群に対する移動カメラの撮影対象空間の重複度合定量化
    住谷司; 亀田能成; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • 自由視点映像提示における人物ビルボード方式と3次元復元方式との比較
    秦哲也; 北原格; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • MRミラーにおける視点位置推定のための顔領域検出手法
    佐藤秀昭; 北原格; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • 遠隔協調型複合現実感における目領域映像の重畳提示
    岡本祐樹; 北原格; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • モバイル端末画像を用いたクライアント・サーバ型のPTAM処理
    林将之; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • モバイルカメラ画像を用いた環境カメラ画像からの顔パーツ検出法
    圷 直樹; 北原格; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • 複合現実感における手と仮想物体の重畳手法の検討
    田中康宏; 北原 格; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • ウィンドシールドディスプレイを用いた道路鏡像の空中提示法の視覚評価
    川俣貴也; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • 自由視点映像技術を用いたサッカーシーンの選手視点映像生成
    糟谷望; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    電子情報通信学会2009年総合大会講演論文集/2009-03-19
  • ウィンドシールドディスプレイを用いた道路鏡像の空中提示
    川俣貴也; 北原 格; 亀田能成; 大田友一
    第4回デジタルコンテンツシンポジウム (DCS2008)____/2008-06-11--2008-06-13
  • サッカーシーンの選手視点映像提示に向けた2台のカメラによる選手軌跡獲得
    糟谷望; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    画像の認識・理解シンポジウム2008論文集 (MIRU2008)____1578-1585/2008-07
  • 領域を限定したSIFT 特徴量の抽出
    古畑俊一郎; 亀田能成; 大田友一
    画像の認識・理解シンポジウム2008論文集 (MIRU2008)____1330-1335/2008-07
  • 仮想視点移動が可能な広範囲でのシースルービジョン
    山崎真也; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    日本バーチャルリアリティ学会第13回大会論文集____640-643/2008-09
  • 仮想俯瞰模型を用いた3次元空間の指示・共有システム
    林 将之; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    日本バーチャルリアリティ学会第13回大会論文集____644-647/2008-09
  • 環境カメラ画像情報を用いた複合現実感のためのモバイルカメラの位置・姿勢推定
    濱田修平; 北原格; 亀田能成; 大田友一
    信学技報 IEICE Technical Report PRMU__108_327_109-116/2008-11
  • SIFT key 追跡に基づく撮影対象空間の重複度合定量化への試み
    住谷 司; 亀田能成; 大田友一
    信学技報 IEICE Technical Report PRMU__108_363_81-86/2008-12
  • See-Through Vision: A Visual Augmentation Method for Sensing-Web
    Ohta Yuichi; Kameda Yoshinari; Kitahara Itaru; Hayashi Ma...
    13th International Conference on Information Processing and Management of Uncertainty in Knowledge-Based Systems/2010-06-28--2010-07-02
  • Sensory property in fusion of visual/haptic cues by using mixed reality
    Nakahara Morio; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    2nd Joint EuroHaptics Conference and Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems/2007-03-22
  • A nested marker for augmented reality
    Tateno Keisuke; Kitahara Itaru; Ohta Yuichi
    IEEE Virtual Reality 2007 Conference/2007-03
  • Viewpoint-dependent quality control on microfacet billboarding model for sports video
    Furuya Hitoshi; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ohta Yu...
    IEEE International Conference on Multimedia and Expo (ICME 2007)/2007-07-02--2007-07-05
  • A perceptually correct 3D model for live 3D TV
    Ohta Yuichi; Kitahara Itaru; Kameda Yoshinari; Ishikawa H...
    1st International Conference on 3DTV/2007-05-07--2007-05-09
  • Sound source localization with non-calibrated microphones
    Kobayashi Tomoyuki; Kameda Yoshinari; Ohta Yuichi
    14th International Multimedia Modeling Conference (MMM 2008)/2008-01-09--2008-01-11
担当授業科目
2014-04 -- 2014-08知能機能システム特別演習XIII(専門分野を活かした社会貢献等)筑波大学
2014-10 -- 2015-02知能機能システム特別演習XIII(専門分野を活かした社会貢献等)筑波大学
2014-04 -- 2014-08知能機能システム特別演習(後期課程)筑波大学
2014-10 -- 2015-02知能機能システム特別演習(後期課程)筑波大学
2014-10 -- 2015-02知能機能システム特別演習VIII(学術論文演習a)筑波大学
2014-04 -- 2014-08知能機能システム特別演習VIII(学術論文演習a)筑波大学
2014-10 -- 2015-02知能機能システム特別研究IV筑波大学
2014-04 -- 2014-08知能機能システム特別研究IV筑波大学
2014-04 -- 2014-08知能機能システム特別演習I筑波大学
2014-10 -- 2015-02知能機能システム特別演習I筑波大学
一般講演
  • DI-1-3 画像処理技術の新たな展開(DI-1. メディア情報技術の新たな展開:音声・言語・画像技術はどう拡大・発展するのか、どう融合するのか,依頼シンポジウム,ソサイエティ企画)
    大田 友一
    電子情報通信学会2009年総合大会/2009-3-17--2009-3-20
  • [特別講演] Perceptually Correct と Physically Correct - 自由視点映像・複合現実感におけるモデル表現 -
    大田友一
    第13回 画像の認識・理解シンポジウム/2010-7-28
学協会等委員
2009-05 -- 2013-03第21回パターン認識国際会議組織委員会/委員長
2008-12 -- 2012-11The 21st International Conference on Pattern Recognition/General Co-Chair
2003 -- 2012International Association of Pattern RecognitionGoverning Board Member
2011 -- 2012情報科学技術フォーラムFIT運営委員会/委員長
2011 -- 2012情報科学技術フォーラムFIT2012 実行委員長
2009-05 -- 2010-05電子情報通信学会情報・システムソサイエティ会長
2008-05 -- 2009-05電子情報通信学会情報・システムソサイエティ次期会長
2002-05 -- 2003-05電子情報通信学会情報・システムソサイエティ副会長
1999-05 -- 2001-05電子情報通信学会英文論文誌編集委員長
1995-05 -- 1996-05電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究専門委員会 委員長

(最終更新日: 2016-07-08)