現在地

千葉 智樹(チバ トモキ; Chiba, Tomoki)

所属
生命環境系
職名
教授
研究分野
分子生物学
細胞生物学
研究キーワード
ユビキチン
翻訳後修飾
タンパク質分解
ストレス応答
研究課題
ユビキチンシステムの個体生物学 -- (現在)/科学研究費補助金
プロテアソーム活性化因子の機能的相互作用の解析2011 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(C)4420000
ユビキチンシステムの個体生物学                         2006 -- 2010文部科学省/特定領域研究55300000
職歴
2005-11 -- (現在)筑波大学 大学院生命環境科学研究科 教授
1998-07 -- 2005-11東京都医学研究機構 東京都臨床医学総合研究所 主事
取得学位
1994-01博士(医学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)日本生化学会
-- (現在)日本分子生物学会
-- (現在)日本細胞生物学会
論文
著書
  • 生物学事典
    千葉 智樹
    2010-12
  • 細胞生物学
    沼田治; 中野賢太郎; 中田和人; 千葉 智樹
    2012
  • ヒトの生物学
    千葉 智樹
    2007-01
  • 分子細胞生物学事典
    千葉 智樹
    2009-01
会議発表等
  • The Regulation of Nrf2-Keap1 Antioxidant Response by a Novel Cullin-like Protein
    Chiba Tomoki
    Cold Spring Harbor Laboratory Meeting (The Ubiquitin Family)/2013-05-14
  • A novel NEDD8-binding protein modulates NF-kappa B signaling pathway
    Takashima Osamu; Tsuruta Fuminori; Ebina Manato; Kigoshi ...
    8th Meeting of the Global Arthritis Research Network (GARN)/1st Bio-Rheumatology International Congress (BRIC)/2011-11-14--2011-11-16
担当授業科目
2017-08 -- 2017-09生物学演習筑波大学
2017-12 -- 2018-03Biology Seminar筑波大学
2017-11 -- 2018-02分子生物科学セミナーDIII筑波大学
2018-02 -- 2018-03研究室特別実習AIII筑波大学
2017-10 -- 2017-11専門語学(英語)DII筑波大学
2017-10 -- 2018-03Graduation Research I筑波大学
2017-08 -- 2017-09専門語学(英語)DIII筑波大学
2017-12 -- 2018-03専門語学(英語)BIII筑波大学
2017-10 -- 2017-11分子生物科学セミナーCII筑波大学
2017-07 -- 2017-08分子生物科学セミナーCII筑波大学
学協会等委員
-- (現在)日本生化学会評議員

(最終更新日: 2017-06-27)