現在地

古川 純(フルカワ ジュン; Furukawa, Jun)

所属
生命環境系
職名
准教授
URL
eメール
 
電話
029-853-2516
Fax
029-853-2511
研究分野
植物分子・生理科学
植物栄養学・土壌学
研究課題
多核種同時イメージング手法を用いた植物のミネラル輸送機構の解析2015 -- 2017古川 純日本学術振興会/基盤研究(C)4940000
ミヤコグサにおけるマルチミネラル集積機構の解明2012 -- 2014日本学術振興会/若手研究(B)2210000
ミヤコグサを用いた亜鉛輸送動態のモデル解析2010-04 -- 2012-03日本原子力研究開発機構/国内共同研究
中性子顕微鏡の開発に向けた光学系ならびにウォルターミラーの評価2010-04 -- 2013-03日本原子力研究開発機構/国内共同研究
ミヤコグサ種子中の微量元素集積に関わるQTL解析II 原因遺伝子特定に向けた高精度解析2010-04 -- 2013-03日本原子力研究開発機構/国内共同研究
ミヤコグサ種子中の微量元素集積に関わるQTLの解析2008-04 -- 2010-03日本原子力研究開発機構/国内共同研究
メタロミクスを応用したミヤコグサ金属集積関連QTLの解析2008 -- 2010日本学術振興会/若手研究(B)4290000
職歴
2014-02 -- (現在)筑波大学 アイソトープ環境動態研究センター 准教授
2007-04 -- 2014-01筑波大学 アイソトープ総合センター 助教
2006-04 -- 2007-03岡山大学 資源生物科学研究所 特別契約職員・助手
2003-04 -- 2006-03日本学術振興会 特別研究員(PD)
2000-04 -- 2003-03日本学術振興会 特別研究員(DC1)
学歴
1994-04 -- 1998-03東京大学 農学部 生物生産科学課程生物生産化学専修卒業
1998-04 -- 2000-03東京大学 農学系研究科 応用生命化学専攻修了
2000-04 -- 2003-03東京大学 農学系研究科 応用生命化学専攻修了
取得学位
2003-03博士(農学)東京大学
免許資格等
2007-03-16第一種放射線取扱主任者
2012-09-24エックス線作業主任者
所属学協会
1998 -- (現在)日本土壌肥料学会
2003 -- (現在)日本植物生理学会
2009 -- (現在)日本植物学会
2011 -- (現在)根研究学会
2015 -- (現在)日本放射化学会
2015 -- (現在)日本放射線安全管理学会
2009 -- (現在)日本アイソトープ協会
2003 -- 2016American Society of Plant Biologists
受賞
2001-07-21日本アイソトープ協会 RADIOISOTOPES誌 論文奨励賞
論文
  • 福島県北東部の森林におけるセシウム137の動態モデル
    金指 努; 竹中 千里; 飯塚 和也; 大久保 達弘; 関本 均; 王 ...
    日本森林学会大会発表データベース/127/p.424, 2016
  • 水耕栽培ダイズの生育時期別セシウム吸収 (1)子実の蓄積量
    大前 芳美; 二瓶 直登; 古川 純; 田野井 慶太朗; 中西 友子
    日本作物学会講演会要旨集/241/p.218, 2016
  • 水耕栽培ダイズの生育時期別セシウム吸収 (2)子実への移行
    大前 芳美; 二瓶 直登; 古川 純; 田野井 慶太朗; 中西 友子
    日本作物学会講演会要旨集/241/p.219, 2016
  • Enhancement of cold tolerance promotes resistance to aluminum stress
    Tsuyoshi Yamamoto; Hiroki Okuda; Rieko Nozawa; Furukawa J...
    International Journal of Plant Biology and Research/3(2)/p.1032, 2015-05
  • The matrix polysaccharide (1;3,1;4)-beta-D-glucan is involved in silicon-dependent strengthening of rice cell wall
    N.Kido; R.Yokoyama; T.Yamamoto; Furukawa Jun; H.Iwai; S.S...
    Plant and Cell Physiology/56(2)/pp.268-276, 2015-02
  • イネにおけるマンガン過剰害に対するケイ素の緩和効果(4-2 植物の微量栄養素,2014年度東京大会)
    山本 剛史; 青原 勉; 中村 敦子; 岩井 宏暁; 佐藤 忍; 古川 純
    日本土壌肥料学会講演要旨集/(60)/p.63, 2014-09
  • The effect of fertilization on cesium concentration of rice grown in a paddy field in Fukushima Prefecture in 2011 and 2012
    Ohmori Yoshihiro; Kajikawa Masataka; Nishida Sho; Tanaka ...
    Journal of Plant Research/127(1)/pp.67-71, 2014-01
  • Gibberellin-induced expression of Fe-uptake-related genes in Arabidopsis
    Matsuoka Keita; Furukawa Jun; Bidadi H.; Asahina Masashi;...
    Plant and Cell Physiology/55(1)/pp.87-98, 2014-01
  • Difference in cesium accumulation among rice cultivars grown in the paddy field in Fukushima Prefecture in 2011 and 2012
    Ohmori Y.; Inui Y.; Kajikawa M.; Nakata A.; Sotta N.; Kas...
    Journal of Plant Research/127(1)/pp.57-66, 2014-01
  • Utilization of the terrestrial cyanobacterium : considered that N_2 fixation and metabolisms related genes are involved in desiccation tolerance, and the cyanobacterium accumulates radioactive cesium.
    Katoh Hiroshi; Yokoshima Mika; Kimura shunta; Furukawa Ju...
    日本微生物生態学会講演要旨集/(29)/p.114, 2013-11
  • Tissue Specific Localization of Pectin–Ca2+ Cross-linkages and Pectin Methyl-esterification during Fruit Ripening in Tomato (Solanum lycopersicum)
    兵頭洋美; Terao Azusa; 古川純; Sakamoto Naoya; Yurimoto H...
    PLoS One/8(11)/p.e78949, 2013-11
  • タバコ落花および落果過程の離層におけるホウ素とホウ素–ペクチン複合体の存在量解析
    塚原 啓太; 岩井 宏暁; 濱岡 恵理; 古川 純; 松永 俊朗; 佐藤 忍
    Journal of the Japanese Society for Horticultural Science/82(1)/pp.83-90, 2013
  • Analysis of Boron and B-pectin Complex Content in the Abscission Zone during Floral and Fruit Abscission in Tobacco (Nicotiana tabacum)
    Tsukahara Keita; Iwai Hiroaki; Hamaoka Eri; Furukawa Jun;...
    JOURNAL OF THE JAPANESE SOCIETY FOR HORTICULTURAL SCIENCE/82(1)/pp.83-90, 2013-01
  • Effect of silicon deficiency on secondary cell wall synthesis in rice leaf.
    T. Yamamoto; A. Nakamura; H. Iwai; T. Ishii; J. F. Ma; R....
    Journal of Plant Research/125(6)/pp.771-779, 2012-11
  • 福島原発事故からの復興に向けた研究と今後の取り組み
    古川 純
    Isotope news/(703)/pp.36-37, 2012-11
  • Isolation and purification of an axenic diazotrophic drought-tolerant cyanobacterium, Nostoc commune, from natural cyanobacterial crusts and its utilization for field research on soils polluted with radioisotopes
    Katoh Hiroshi; Furukawa Jun; Tomita-Yokotani Kaori; Nishi...
    BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOENERGETICS/1817(8:::SI)/pp.1499-1505, 2012-08
  • Cold Neutron Focusing with a Wolter Type-I Mirror
    Aoki Sadao; Yamamoto Tsuyoshi; Furukawa Jun
    JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS/51(2)/pp.26401-026401-3, 2012-02
  • Dormancy-induced temporal up-regulation of root activity in calcium translocation to shoot in Populus maximowiczii
    Furukawa Jun; Kanazawa Masafumi; Satoh Shinobu
    Plant Root/6/pp.10-18, 2012-01
  • Increased tolerance to salt stress in the phosphate-accumulating Arabidopsis mutants siz1 and pho2
    Miura Kenji; Sato Aiko; Ohta Masaru; Furukawa Jun
    PLANTA/234(6)/pp.1191-1199, 2011-12
  • Seasonal fluctuation of organic and inorganic components in xylem sap of Populus nigra
    Furukawa Jun; Abe Yuta; Mizuno Hiroaki; Matsuki Kaoru; Sa...
    Plant Root/5/pp.56-62, 2011-01
  • Abscisic acid-inducible 25 kDa xylem sap protein abundant in winter poplar
    Furukawa Jun; Abe Yuta; Mizuno Hiroaki; Matsuki Kaoru; Sa...
    Plant Root/5/pp.63-68, 2011-01
  • An aluminum-activated citrate transporter in barley
    J.Furukawa; N.Yamaji; H.Wang; N.Mitani; Y.Murata; K.Sato;...
    Plant and Cell Physiology/48/p.1081-1091, 2007-01
  • Molecular mapping of a gene responsible for Al-activated secretion of citrate in barley
    J.F.Ma; S.Nagao; K.Sato; H.Ito; J.Furukawa; K.Takeda
    Journal of Experimental Botany/55/p.1335-1341, 2004-01
  • The decrease of extracted apoplast protein in soybean root tip by aluminium treatment
    T.Kataoka; J.Furukawa; T.M.Nakanishi
    Biologia Plantarum/46/p.445-449, 2003-01
  • Recent progress in the research of external Al detoxification in higher plants: a mini review.
    J.F.Ma; J.Furukawa
    Journal of Inorganic Biochemistry/97/p.46-51, 2003-01
著書
  • Chapter 9. Terrestrial Environmental Dynamics of Radioactive Nuclides
    Furukawa Jun
    Radionuclides in the Environment/pp.159-168, 2015-11
  • 土壌から作物へ,セシウムの移行とその要因
    古川 純
    生物工学会誌/pp.284-286, 2014-06
  • 福島原発事故後の陸域での放射性物質の環境動態
    古川 純
    薬学雑誌/pp.143-148, 2014-02
  • 原発事故からの復興に向けた研究とその連携
    古川純
    ISOTOPE NEWS/pp.22-24, 2012-12
  • 1.12.無機元素 6.2.5.ケイ素、ホウ素摂取の制御 7.1.6.細胞壁内の元素分布イメージング
    古川純; 山本剛史
    2013
  • 講座「植物栄養学研究へのゲノム科学のインパクト」 第3回「植物のミネラルストレス研究におけるプロテオミクスの応用」
    古川純; 馬建鋒
    2006-01
  • 3-1f.代謝産物 6-3c.直鎖脂肪酸
    古川純
    2010-09
  • 特集「植物細胞壁研究の新局面」 成長制御装置として働く細胞壁
    岩井宏暁; 古川純; 石井忠; 佐藤忍
    2012-01
会議発表等
  • 植物における金属元素獲得機構の制御とその応用
    古川純
    高知大学農学部セミナー/2012-03-01
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02植物環境適応学演習III筑波大学
2017-04 -- 2017-08植物環境適応学演習III筑波大学
2017-10 -- 2018-02植物環境適応学演習IV筑波大学
2017-04 -- 2017-08植物環境適応学演習IV筑波大学
2017-07 -- 2017-08生物寺子屋筑波大学
2017-10 -- 2018-02生物寺子屋筑波大学
2017-10 -- 2018-02環境バイオマス共生学セミナーB筑波大学
2017-04 -- 2017-08環境バイオマス共生学セミナーB筑波大学
2017-10 -- 2018-02植物環境適応・バイオマテリアル研究法筑波大学
2017-04 -- 2017-08植物環境適応・バイオマテリアル研究法筑波大学
一般講演
  • 陸上植物の栄養吸収 ~必須元素から放射性物質まで~
    古川純
    しまね・つくば研究者ネットワーク/2012-12-16--2012-12-16
  • 陸上植物・微細藻類における中性子利用研究
    古川純; 岩本浩二; 白岩善博
    茨城県中性子利用促進研究会「量子ビームによる材料評価法」分科会/2008-02-26--2008-02-26
  • ミヤコグサにおける微量元素の吸収と集積
    古川純
    原子炉とJ-PARC MLFの相補的利用によるイメージング・微量分析の新展開/2009-12-08--2009-12-08
  • 植物科学研究の最先端と中性子ラジオグラフィ
    古川純
    つくばスパイラル/2009-11-07--2009-11-07
  • 植物研究における中性子利用
    古川純
    茨城県中性子利用促進研究会「量子ビームによる材料評価法」分科会/2009-07-09--2009-07-09
学協会等委員
2016-04 -- (現在)日本アイソトープ協会常任委員会 委員
2010-06 -- (現在)日本アイソトープ協会企画専門委員会 専門委員(ライフサイエンス部会)
2012-01 -- 2015-12根研究学会評議員
2014-01 -- (現在)根研究学会Plant Root誌 Managing Editor
2014-12 -- (現在)日本アイソトープ協会Isotope News誌 編集委員

(最終更新日: 2017-06-28)