現在地

阿部 淳一ピーター(アベ ジユンイチ ピーター; Abe, Junichi P.)

所属
生命環境系
職名
助教
eメール
 
研究室
オフィス(生物農林学系棟C404), 植物寄生菌学研究室(生物農林学系棟E305)
電話
029-853-4791(オフィス), 029-853-4707(実験室)
Fax
029-853-6617
研究分野
植物保護科学
生態・環境
生態・環境
研究キーワード
菌根菌の生態と分類
菌根の形態比較学、形態進化学
ラン科植物型菌根菌
ツツジ科植物の菌根菌
アーバスキュラー(VA)菌根菌
グロムス菌類
トリュフ
さび病菌類
研究課題
高級菌根性きのこ栽培技術の開発2015-06 -- 2020-03森林総合研究所 服部 力農林水産省/農林水産省委託プロジェクト研究
きのこ類・地衣類の放射性物質蓄積特性と動向の解明2012 -- 2014柿嶌 眞日本学術振興会/萌芽研究3,900,000円
日本産キノコ、トリュフ(Tuber spp.)の分類学的および生態学的研究2004-04 -- (現在)/
ツツジ科植物に共生するエリコイド菌根菌の生態学 -- (現在)/
海岸砂丘に生息するVA菌根菌の生態学 -- (現在)/
海浜植物に共生するアーバスキュラー菌根菌の生態解明及び緑化への利用方法の開発1999 -- 2000阿部淳一ピーター日本学術振興会/奨励研究(A)2,200,000円
火山地域の地形景観と植生景観の協調的保全方法の確立のための基礎的研究1999 -- 2000野村 哲日本学術振興会/基盤研究(C)3,700,000円
職歴
1996-01 -- 1997-03日本学術振興会 特別研究員 (PD)
1997-04 -- 2004-03筑波大学 農林学系 助手
2004-04 -- 2007-03国立大学法人 筑波大学 大学院生命環境研究科 生物圏資源科学専攻 助手
2007-04 -- 2011-09国立大学法人 筑波大学 大学院生命環境研究科 生物圏資源科学専攻 助教
2011-10 -- (現在)国立大学法人 筑波大学 生命環境系 生物圏資源科学専攻 助教
学歴
1985-08 -- 1989-07筑波大学 第二学群 生物学類卒業
1990-04 -- 1996-03筑波大学 農学研究科 農林学修了
取得学位
1996-03博士(農学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)日本菌学会
-- (現在)日本植物病理学会
-- (現在)日本植物学会
-- (現在)菌根研究会
論文
  • Rust fungi (Pucciniales) forming the Aecidium state on Meliosma (Meliosmaceae) in Asia
    Ono Yoshitaka; Unartngam J; Ayawong C; Abe Junishi Peter;...
    Bulletin of the Faculty of Education, Ibaraki University (Natural Sciences)/64/pp.1-9, 2015-01
  • 137Cs concentrations in foliose lichens within Tsukuba-city as a reflection of radioactive fallout from the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant accident.
    Ohmura Yoshihito; Matsukura Kimiyo; Abe Junichi P.; Hosak...
    Journal of Environmental Radioactivity/141/pp.38-43, 2015-03
  • 黒トリュフの日本新産種Tuber pseudoexcavatumについて.
    大久保彦; 阿部 淳一; 富永孝明; 酒井きみ; 出川洋介
    日本菌学会第51回大会講演会要旨集/pp.57-57, 2007-05
  • 夏咲きネジバナのラン型菌根から分離したEpulorhiza属の未記載種について
    藤森祥平; 阿部 淳一; 山岡裕一
    日本菌学会第57回大会講演会要旨集/pp.44-44, 2013-06
  • ヤエムグラとヤガミスゲの間を異種寄生するPuccinia属菌の1種
    岡根 泉; 山岡裕一; 柿嶌眞; 阿部 淳一; 小幡和男
    日本菌学会第57回大会講演会要旨集/pp.57-57, 2013-06
  • サツキツツジもち病罹病葉の放射性セシウムの蓄積について
    阿部 淳一; 保坂健太郎; 大村嘉人; 柿嶌眞
    日本菌学会第57回大会講演会要旨集/pp.34-34, 2013-06
  • Enviromental biomonitoring of radiocesium accumulation by mycorrhizal and saprobic fungi collected in an area with lower fallout after the accident in Fukushima Dai-ichi, Japan.
    Junichi Peter Abe; Kentaro Hosaka; Yoshihito Ohmura; Taig...
    7th International Conference on Mycorrhiza Abstracts/pp.196-196, 2013-01
  • Puccinia galiiuniversa, a new caricicolous rust fungus systemically inhabiting Galium aparine in its spermogonial-aecial stage.
    Izumi Okane; Yuichi Yamaoka; Makoto Kakishima; Junichi Pe...
    Mycoscience/55(2)/pp.89-97, 2014-03
  • アルカリグラス(Puccinellia airoides)の発芽時および初期生育におけるアルカリ耐性の発現
    Zhang X.; Shimizu K.; Abe Junichi P.; Nomura K.
    沙漠研究 : 日本沙漠学会誌/23(1)/pp.13-18, 2013-06
  • Activity concentrations of radionuclides in lichens following the Fukushima nuclear accident
    Ohmura Yoshihito; Hosaka Kentaro; Kasuya Taiga; Abe Junic...
    LICHENOLOGIST/45(5)/pp.685-689, 2013-09
  • つくば市におけるきのこ類および地衣類の放射性セシウム濃度の動向
    阿部淳一; 保坂健太郎; 大村嘉人; 糟谷大河; 柿嶌眞
    日本菌学会第56回大会講演要旨集/pp.31-31, 2012-05
  • 海岸植物ハマニンニク、オニシバおよびネコノシタとVA菌根菌の関連
    阿部淳一; 勝屋敬三
    日本菌学会第36回大会講演要旨集/pp.11-11, 1992-09
  • Zonation of vesicular-arbuscular mycorrhizal fungi along a saline gradient on three coastal sand-dunes in Japan.
    ABE Junichi P.; KATSUYA Keizo
    Abstracts for 1st International Conference on Mycorrhiza/pp.16-16, 1996-08
  • 茨城県西部および筑波山周辺地域のさび病菌
    山岡裕一; 阿部 淳一・ピーター; 柿嶌 眞
    茨城県自然博物館総合調査報告書 茨城県西部および筑波山周辺地域の菌類/p.5-26, 2009-03
  • ヤマツツジ上に発生したさび病について
    横澤志織; 阿部 淳一・ピーター; 山岡 裕一; 柿嶌 眞
    茨城県自然博物館総合調査報告書 茨城県西部および筑波山周辺地域の菌類/p.27-28, 2009-03
  • Vesicular-arbuscular Mycorrhizae of a Beach Grass Elymus mollis in Japan.
    ABE Junichi P.; MASUHARA Gaku; KATSUYA Keizo
    Abstracts of the 4th International Mycological Congress/pp.104-104, 1990-08
  • Vesicular-arbuscular mycorrhizal fungi in coastal dune plantcommunities I. spore formation of Glomus spp. predominates under a patch of Elymus mollis.
    ABE Junichi P.; MASUHARA Gaku; KATSUYA Keizo
    Mycoscience/35/pp.233-238, 1994-01
  • Vesicular-arbuscular mycorrhizal fungi in coastal dune plant communities II. Spore formation of Glomus spp predominates under geographically separated patches of Elymus mollis.
    ABE Junichi P.; KATSUYA Keizo
    Mycoscience/36/pp.113-116, 1995-01
  • Ericoid mycorrhizal and endophytic fungi from roots of Rhododendron obtusum var. kaempeferi grown in a stand of Pinus densiflora.
    USUKI Fumiaki; ABE Junichi P.; KAKISHIMA Makoto
    Abstracts of the 2nd International Conference on Mycorrhiza/pp.172-172, 1998-07
  • Fungal endophytes isolated from root nodules of Lycopodium cernuum L.- Are these mycorrhizal fungi ?
    ABE Junichi P.
    Abstacts of the 2nd International Conference on Mycorrhiza/pp.15-15, 1998-07
  • Why do arbuscular mycorrhizal fungi, Glomus spp., predominate in natural pure beach grass-patches of Elymus mollis Trin. ?
    ABE Junichi P.
    Abstracts of the 6th International Symposium of the Mycological Society of Japan/pp.81-81, 1998-11
  • 海岸砂丘におけるVA菌根菌に関する生態学的研究
    阿部淳一
    筑波大学農林学研究/9/pp.1-69, 1998-01
  • Arbuscular and ericoid mycorrhizal fungi in plant communities of primary succession.
    ABE Junichi P.
    Abstracts of 7th International Symposium of the Mycological Society of Japan/pp.27-27, 2000-12
  • Diversity of ericoid mycorrhizal fungi isolated from hair roots of Rhododendron obtusum var. kaempferi in Japanese red pine forest.
    USUKI Fumiaki; ABE Junichi P.; KAKISHIMA Makoto
    Mycoscience/44/pp.97-102, 2003-01
  • Hypogeous ascomycetes Tuber spp. in eastern Japan.
    OHKUBO Masaru; ABE Junichi P.; SHIBATA Hisashi; KAKISHIMA...
    日米菌学会合同大会(ハワイ大会)講演要旨集/pp.174-174, 2005-07
著書
  • 海浜植物ハマニンニクパッチにおけるVA菌根菌の生態学的研究
    阿部 淳一ピーター
    1996-03
  • 微生物の世界
    宮道慎二; 奥田徹; 井上勲; 後藤俊幸他(編集者・著者240人); ...
    筑波出版会, 2006-07
  • 草原の科学への招待
    中村 徹、上條隆志、田村憲司、浅野眞希、阿部淳一、恩田裕一...
    筑波大学出版会, 2007-10
  • 研究者・学生のためのテクニカルライティング
    野村港二 三波千穂美、井上 勲、島山由子、他18人
    みみずく舎, 2009-05
会議発表等
  • ネジバナとその菌根菌Epulorhiza属3種の菌根共生に関わる環境要因の検討
    藤森祥平; 阿部淳一; 山岡 裕一
    環境微生物系学会合同大会2017/2017-08-28--2017-09-01
  • 国内ヤチダモ落枝葉から単離された Hymenoscyphus fraxineusのviridiol 産生能
    若菜大悟; 武田 尚; 細江智夫; 山岡 裕一; 岡根 泉; 出川 洋...
    環境微生物系学会合同大会2017/2017-08-29--2017-09-01
  • Simplicillium sp.によるダイズのダイズさび病への抵抗性機構の解明
    重松幸一; 山岡裕一; 岡根 泉; 阿部淳一ピーター; 石賀康博
    平成29年度日本病理学会大会/2017-04-26--2017-04-28
  • 日本産黒トリュフ(Tuber indicum)の子嚢胞子発芽に貯蔵条件と宿主植物の根が与える影響
    相川友祐; Abe Junichi P.; 山中高史; 山岡裕一
    2016年度菌根研究会大会(JCOM2016)/2016-12-10--2016-12-10
  • Morphology, mycorrhizal symbiosis, and soil condition of Japanese truffles and the possibility of their artificial cultivation.
    Kinoshita A.; Furusawa H.; Obase K.; Noguchi K.; Abe Juni...
    The 8th International Workshop on Edible Mycorrhizal Mushrooms (IWEMM8)/2016-10-10--2016-10-17
  • コナラ属樹種およびアカマツに形成されたイボセイヨウショウロの外生菌根
    木下晃彦; 小長谷啓介; 阿部淳一; 山中高史
    日本菌学会第60回大会/2016-09-15--2016-09-17
  • ネジバナの菌根菌Epulorhiza属菌の地理的分布
    藤森祥平; 阿部淳一; 山岡裕一
    日本菌学会第60回大会/2016-09-15--2016-09-17
  • ネジバナの菌根菌Epulorhiza repensで見られたrDNA ITS領域塩基配列の多型について.
    藤森祥平; 阿部 淳一ピーター; 遊川知久; 木下晃彦; 山岡 裕一
    平成26年度日本菌学会関東支部年次大会/2014-04-19--2014-04-19
  • More than one species of the genus Epulorhiza (Tulasnellaceae, Basidiomycota) can colonize orchid mycorrhizas in Chinese spiranthes.
    Fujimori Shohei; Abe Junichi P.; Yamaoka Yuichi
    The 10th International Mycological Congress (IMC10)/2014-08-04--2014-08-08
  • Biomonitoring of radiocesium in wild mushrooms, lichens, and plant pathogenic fungus collected between Ibaraki and Fukushima Prefecture after the Fukushima nuclear accident.
    Abe Junichi P.
    The 10th International Mycological Congress (IMC10)/2014-08-04--2014-08-08
  • Epulorhiza属の種分類における数珠状細胞形態の重要性について
    藤森祥平; 阿部 淳一ピーター; 山岡 裕一
    日本菌学会第58回大会/2014-06-14--2014-06-15
  • Ecology of arbuscular mycorrhizal fungi in coastal sand dune in Japan
    ABE Junichi P.
    Kongres Mikoriza Indonesia II/2007-07-19--2007-07-20
  • An arbuscular mycorrhizal genus in the Ericaceae.
    ABE Junichi P.
    the MSA/MSJ Joint Meeting 2005/2005-07-30--2005-08-05
  • Arbuscular and ericoid mycorrhizal fungi in plant communities of primary succession.
    ABE Junichi P.
    the 7th International Symposium of the Mycological Society of Japan/2000-11-30--2000-12-01
  • Why do arbuscular mycorrhizal fungi, Glomus spp., predominate in natural pure beach grass-patches of Elymus mollis Trin. ?
    ABE Junichi P.
    the 6th International Symposium of the Mycological Society of Japan/1998-11-26--1998-11-27
  • Fungal endophytes isolated from root nodules of Lycopodium cernuum L.- Are these mycorrhizal fungi ?
    ABE Junichi P.
    the 2nd International Conference on Mycorrhiza/1998-07-05--1998-07-10
  • フユノハナワラビ、ヤマハナワラビおよびハマハナヤスリの内生菌根について.
    阿部 淳一ピーター; 勝屋 敬三
    平成2年度日本菌学会関東支部大会講演要旨集____3/1990-04
  • ハマニンニクのVA菌根菌の調査
    阿部淳一
    第1回菌根研究会講演要旨集____/1991-05
  • シダ植物ミズスギ(Lycopodium cernuum)の根から分離されたエンドファイト.
    阿部 淳一 ピーター; 勝屋 敬三
    平成8年度日本菌学会関東支部大会講演要旨集____/1996-04
  • 海浜植物ハマニンニクパッチのVA菌根菌構成種と土壌アルカリ度と塩分について.
    阿部 淳一; 勝屋敬三
    日本菌学会第40回大会講演要旨集____31/1996-05
  • 海浜におけるVA菌根菌とその散布体の汀線から内陸への分布.
    阿部 淳一; 勝屋敬三
    日本菌学会第41回大会講演要旨集____49/1997-05
  • 海岸砂丘に分布するVA菌根菌
    阿部淳一
    筑波微生物セミナー第20回セミナー講演要旨集____/1997-12
  • アカマツ林内のヤマツツジのエリコイド菌根から分離されたOidiodendron maiusとその菌根合成実験.
    薄 史曉; 阿部 淳一; 柿嶌 眞
    日本菌学会第42回大会講演要旨集____59/1998-05
  • アカマツ林内に分布するヤマツツジのエリコイド菌根菌とその菌根形成の季節的変化.
    薄 史曉; 阿部 淳一; 柿嶌 眞
    日本菌学会第43回大会講演要旨集____47/1999-05
  • シダ植物ミズスギの根粒に内生する菌類について
    阿部淳一
    日本菌学会第43回大会講演要旨集____47/1999-05
担当授業科目
2018-06 -- 2018-06農林生物学基礎実験生物資源学類
2018-10 -- 2018-10新生物資源探索・保存・利用論生物資源科学専攻
2018-10 -- 2018-10植物寄生菌学生物資源学類
2018-09 -- 2018-12植物寄生菌学研究室学実験生物資源学類
2018-06 -- 2018-10農林生物学実験生物資源学類
2018-04 -- 2019-03植物寄生菌学演習I生物資源科学専攻
2018-10 -- 2018-10草原総合科目
2018-06 -- 2018-06生物資源フィールド学実習生物資源学類
2018-05 -- 2018-05アカデミックコミュニケーション総合科目
2018-10 -- 2019-02植物寄生菌学演習II生物資源科学専攻
授業以外の教育活動
2014-04 -- 2016-03クラス担任
2006-05 -- 2010-03現代GP筑波大学
2008-09 -- (現在)生物資源学類特別講義学外
学協会等委員
2017-04 -- 2018-03菌根研究会菌根研究会(JCOM)大会実施委員長
学内管理運営業績
2018-04 -- 2019-04生物資源科学専攻教員会議グローバルフードセキュリティーコース国立台湾大学担当
2018-04 -- 2019-04生物圏資源科学専攻教員会議台湾担当
2018-04 -- 2019-03国際連携食料健康科学専攻運営委員会入試実施委員長
2018-04 -- 2019-03平成31年度農学関連4専攻入試実施委員会入試実施委員
2018-04 -- 2019-03台湾オフィス運営委員会副運営委員長
2018-04 -- 2019-03筑波大学ボンオフィス運営委員会運営委員
2017-04 -- 2018-03筑波大学ボンオフィス運営委員会委員運営委員
2017-04 -- 2018-03筑波大学台湾オフィス運営委員会委員筑波大学台湾オフィス副運営管理者
2015-04 -- 2016-03筑波大学ボンオフィス運営委員会委員筑波大学ボンオフィス副運営管理者
2016-04 -- 2018-04グローバルイノベーション学位プログラム開設準備室小委員会(入試)入試委員長

(最終更新日: 2018-07-04)