現在地

木村 圭志(キムラ ケイジ; Kimura, Keiji)

所属
生命環境系
職名
准教授
研究分野
細胞生物学
研究キーワード
染色体高次構造
エピジェネティクス
細胞分裂期
研究課題
染色体凝縮タンパク質複合体コンデンシンの基本機能と分子構造の解析        2006 -- 2007木村圭志日本学術振興会/基盤研究(C)4110000
コンデンシンによる細胞周期特異的なクロマチン構造の制御             2008 -- 2009木村圭志文部科学省/特定領域研究6000000
ホスファターゼの新規機能を介した染色体動態制御2010 -- 2011木村圭志文部科学省/特定領域研究5800000
染色体凝縮因子コンデンシンによる遺伝子発現制御2010 -- 2012木村圭志日本学術振興会/基盤研究(B)20020000
核小体因子を介したM期染色体ダイナミクスの制御2011 -- 2012木村圭志文部科学省/新学術領域研究11180000
M期染色体動態を制御する核小体RNA-タンパク質ネットワークの解析2013 -- 2015木村 圭志日本学術振興会/基盤研究(B)18200000
所属学協会
2006 -- (現在)日本癌学会
2001 -- (現在)日本細胞生物学会
1992 -- (現在)日本分子生物学会
2008 -- (現在)日本薬学会
論文
著書
  • SMCタンパク質と染色体周期
    木村 圭志 平野 達也
    1999-03
  • クロマチンの凝縮機構とヒストンのリン酸化
    木村 圭志 花岡 文雄
    2001-10
  • ヒストンのリン酸化
    木村 圭志 花岡 文雄
    2004-08
  • ヒストンのリン酸化制御によるクロマチン凝縮機構
    木村 圭志 花岡 文雄
    2004-01
  • コンデンシン
    竹本 愛 木村 圭志 花岡 文雄; +木村 圭志
    2004-01
  • 染色体凝縮因子コンデンシンのアフィニティー精製法
    竹本 愛 木村 圭志 花岡 文雄; +木村 圭志
    2006-10
  • ヒト培養細胞からのトポイソメラーゼの精製
    竹本 愛 木村 圭志 花岡 文雄; +木村 圭志
    2006-10
  • 染色体凝縮因子コンデンシンの活性を抑制する新たな制御機構
    竹本 愛 木村 圭志 花岡 文雄; +木村 圭志
    2007-03
  • M期を制御するホスファターゼとその新規機能
    竹本 愛 木村 圭志; +木村 圭志
    2011-05
会議発表等
  • RNAによるM期染色体と構造タンパク質の維持
    加藤かざし; 小暮祐一郎; 林優樹; Kimura Keiji
    第39回日本分子生物学会年会/2016-11-30--2016-12-02
  • 核小体タンパク質NOL11はcdk1の活性化を調節する
    林優樹; 藤村亜紀子; 加藤かざし; 宇田川里奈; 広田亨; Kimur...
    第39回日本分子生物学会年会/2016-11-30--2016-12-02
  • ホスファターゼによる分裂期染色体結合タンパク質の制御
    郡司理紗子; 松井亮仁; 林優樹; Kimura Keiji
    第39回日本分子生物学会年会/2016-11-30--2016-12-02
  • 間期核小体構造と時空間的なCdk1活性制御
    林優樹; 藤村亜紀子; 加藤かざし; 宇田川里奈; 広田亨; Kimur...
    第34回染色体ワークショップ 第15回核ダイナミクス研究会/2017-01-11--2017-01-13
  • 核小体因子によるAurora Bを介したM期染色体動態制御
    木村 圭志
    蛋白研セミナー/2014-03-14--2014-03-15
  • 核小体因子はAurora Bを介してM期染色体を制御する
    木村 圭志
    第36回日本分子生物学会年会/2013-12-3--2013-12-06
  • 核小体因子によるM期染色体動態制御
    木村 圭志
    第30回染色体ワークショップ 第11回核ダイナミクス研究会/2012-12-19--2012-12-21
  • Nucleolar factors regulate faithful mitotic chromosome segregation
    Kimura Keiji
    3R シンポジウム/2012-11-25--2012-11-28
  • 核小体RNAとタンパク質による協調的なM期染色体動態制御
    木村 圭志
    ゲノム普遍的制御 第3回領域班会議/2012-05-09--2012-05-11
  • ホスファターゼによる染色体分配制御
    木村 圭志
    「細胞増殖制御」終了シンポジウム/2012-08-30
  • 核小体RNAとタンパク質によるM期染色体動態制御
    木村 圭志
    遺伝情報場 第5回領域班会議/2012-05-24--2012-05-26
担当授業科目
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学講究III筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学講究II筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学講究I筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学演習I筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学特別研究I筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学特別研究II筑波大学
2016-10 -- 2017-02生体情報制御学演習II筑波大学
2016-10 -- 2016-12細胞生物学筑波大学
2016-10 -- 2016-12生体情報制御学特論筑波大学
2016-07 -- 2016-08バイオサイエンストピック筑波大学
一般講演
  • 核小体RNA・タンパク質がAuroraBキナーゼの局在調節を介して染色体分配制御に関与する
    藤村; 岸本; 木村; 柳澤; +木村 圭志
    転写代謝システム領域班会議/2012-07-01
  • A nucleolar protein, NOL11 is involved in centromeric localization of Aurora B kinase during mitosis
    藤村; 木村; 柳澤; +木村 圭志
    第34回日本分子生物学会年回シンポジウム/2011-12-01
  • ホスファターゼの新規機能を介した染色体動態制御
    木村; +木村 圭志
    細胞増殖制御班会議/2011-09-01
  • 核小体因子NOL11によるAurora Bを介したM期染色体動態制御
    木村; +木村 圭志
    染色体ワークショップ/2012-02-01
  • グルコース飢餓時における核小体を介した新規p53活性化機構の解析
    熊沢; 西村; 黒田; 村山; 木村; 柳澤; +木村 圭志
    第33回日本分子生物学会年会シンポジウム/2010-12-01
  • 核小体因子を介したM期染色体ダイナミクスの制御
    木村圭志
    遺伝情報場第4回班会議/2011-06-01
  • PP2Aの新規機能による 染色体タンパク質の制御機構
    木村圭志
    癌研究所セミナー/2010-08-01
  • Regulation of condensin by the dual function of PP2A
    木村圭志
    第4回特定領域研究「細胞増殖制御」班会議/2010-07-01
  • The chromosomal localization of condensin II is regulated by a non-catalytic action of PP2A
    Ai Takemoto; Kazuhiro Maeshima; Tsuyoshi Ikehara; Fumio H...
    Cold Spring Harbor Symposium/2010-06-01
  • PP2Aによるコンデンシンを介した染色体構造制御
    木村圭志
    核ダイナミクス研究会/2010-05-01
  • A dual function of PP2A to regulate the localization of chromosomal proteins
    木村圭志
    第33回日本分子生物学会年会シンポジウム/2010-12-01
  • Regulation of condensin by dual functions of PP2A
    木村圭志
    MEXT Priority Research Project “Cell Proliferation Control” International Symposium/2010-11-01
  • PP2A non-catalytically localizes condensin II to mitotic chromosomes
    木村 圭志
    生理学研究所研究会/2010-03-01
  • PP2AによるコンデンシンIIの染色体局在制御
    竹本愛; 前島一博; 池原強; 山口量光; 花岡文雄; 柳澤純; 木...
    第27回染色体ワークショップ/2010-01-01
  • 核小体因子NOL1/NOP2/Sun domain family, member 1 (NOL1)の細胞増殖制御のメカニズム
    熊澤拓也; 村山明子; 藤村亜紀子; 西村和帆; 木村圭志; 柳澤純
    BMB2009(第32回日本分子生物学会年会)/2009-12-01
  • 核小体因子WD repeat domain3 (WDR3)の機能解析
    藤村亜紀子; 村山明子; 熊沢拓也; 西村和帆; 木村圭志; 柳澤純
    BMB2009(第32回日本分子生物学会年会)/2009-12-01
  • 間期におけるコンデンシンの機能解析
    山口量光; 竹本愛; 柳澤純; 木村圭志
    BMB2009(第32回日本分子生物学会年会)/2009-12-01
  • PP2AによるコンデンシンIIの局在制御
    竹本愛; 前島一博; 池原強; 花岡文雄; 柳澤純; 木村圭志
    BMB2009(第32回日本分子生物学会年会)/2009-12-01
  • Regulation of cell growth by NOL1/NOP2/Sun domein family, member 1 (NOL1)
    Takuya Kumazawa; Akiko Murayama; Akiko Fujimura; Kazuho N...
    DECODE Winter Workshop 2010/2010-01-01
  • Functional analysis of nuclolar proteins, WDR3 and PES1
    Akiko Fujimura; Takuya Kumazawa; Akiko Murayama; Kazuho N...
    DECODE Winter Workshop 2010/2010-01-01
  • R-Smadを介したERaとTGF-bシグナルのクロストーク
    園尾楽; 和山満利; 今村健志; 木村圭志; 柳澤純
    第127日本薬学会年会/2007-03-01
  • ユビキチンリガーゼCHIPは癌悪性化の抑制因子である
    廣田隆一; 園尾楽; 川野美和子; 山口ゆり; 川野輪香織; 木村...
    第127日本薬学会年会/2007-03-01
  • 新規ユビキチンリガーゼNRDFによる転写制御機構の解析
    神代理史; 川辺洋一; 片野幸; 石川博康; 依馬正次; 大石久史;...
    07' 遺伝情報DECODE・冬のワークショップ(転写研究会共催)/2007-01-01
  • Mybbp1aは障害時にp53標的因子を制御する
    太田裕美; 藤田悦子; 村山明子; 立石幸代; 安澤(田中)加代...
    07' 遺伝情報DECODE・冬のワークショップ(転写研究会共催)/2007-01-01
  • Smad7によるSmurfを介したERaの転写制御機構の解析
    園尾楽; 和山満利; 廣田隆一; 木村圭志; 柳澤純
    07' 遺伝情報DECODE・冬のワークショップ(転写研究会共催)/2007-01-01

(最終更新日: 2017-06-21)