現在地

濱 健夫(ハマ タケオ; Hama, Takeo)

溶存態有機物の組成とその生成 -- (現在)/
沿岸域における生物生産と物質輸送 -- (現在)/
沿岸域における海洋酸性化の進行の特徴と微細藻類への影響2012 -- 2015濱 健夫日本学術振興会/基盤研究(A)14680000
クロロフィル派生物の海洋有機物プールにおける寄与-包括的分析手法による検証2010 -- 2012濱 健夫日本学術振興会/挑戦的萌芽研究2900000
海洋腐植物質の動態とその海洋炭素循環における意義2007 -- 2009濱 健夫日本学術振興会/基盤研究(B)20410000
数ケ月から1年の寿命を持つ海洋準難分解性溶存態有機物群の特定2004 -- 2005濱 健夫日本学術振興会/基盤研究(B)11400000
炭素シンクとして機能する海洋難分解性溶存態有機物の生成における大型海藻の重要性2004 -- 2006濱 健夫日本学術振興会/萌芽的研究3800000
短い時間スケールにおける海洋難分解性溶存態有機物の生成と炭素sinkとしての意義2000 -- 2001濱 健夫日本学術振興会/萌芽的研究2000000
沿岸有光層における生物ポンプ効率の制御要因-生物・元素・有機分子種による解明-2000 -- 2002濱 健夫日本学術振興会/基盤研究(B)15300000