現在地

高橋 智(タカハシ サトル; Takahashi, Satoru)

研究者情報全体を表示

研究課題
膵内分泌細胞における大Maf群転写因子の機能解析2014 -- 2016大石 久史日本学術振興会/基盤研究(C)
生体の光学的な窓を利用した蛍光観察技術の開発2014 -- 2017高橋 智日本学術振興会/基盤研究(A)39,910,000円
生体の光学的な窓を利用した新規in vivoイメージング技術の開発2014 -- 2018高橋 智日本学術振興会/基盤研究(S)115,050,000円
マウス生体内での肝臓細胞からのインシュリン産生細胞誘導法の開発2014 -- 2015高橋 智日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,900,000円
造血幹細胞におけるMafBの機能解析2013 -- 2014高橋 智文部科学省/新学術領域研究(研究領域提案型)3,900,000円
in vivoイメージングを用いた膵内分泌細胞の細胞運命決定機構の解明2012 -- 2013高橋 智日本学術振興会/挑戦的萌芽研究1,820,000円
ムチン型糖鎖合成酵素遺伝子改変マウスによる巨核球分化機構の解明2012 -- 2013工藤 崇日本学術振興会/基盤研究(B)
造血幹細胞におけるMafBの機能解析2011 -- 2012高橋 智文部科学省/新学術領域研究3,900,000円
大Maf群転写因子強制発現によるインシュリン産生細胞の分化誘導系の確立2010 -- 2011高橋 智日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,330,000円
生命科学研究推進の為の新たなin vivoイメージングの基盤技術の開発2009 -- 2013高橋 智日本学術振興会/基盤研究(S)160,420,000円