現在地

大根田 修(オオネダ オサム; Ohneda, Osamu)

所属
医学医療系
職名
教授
eメール
 
Fax
029-853-2938
研究分野
細胞生物学
発生生物学
研究課題
2型糖尿病由来間葉系幹細胞の単離およびその機能解析2016 -- 2018大根田 修日本学術振興会/基盤研究(C)4,810,000円
2型糖尿病由来間葉系幹細胞の単離およびその機能解析2016 -- 2018大根田修日本学術振興会/基盤研究(C)4,810,000円
ヒト初代培養乳癌幹細胞における浸潤・転移能獲得の分子機能解明2013 -- 2015坂東裕子日本学術振興会 /基盤研究(C)4,940,000円
機能性間葉系幹細胞の単離とその機能解析2012 -- 2014大根田修日本学術振興会/基盤研究(C)5,590,000円
虚血性疾患治療に効果的な血管内皮前駆細胞の機能解析2008 -- 2010大根田修日本学術振興会/基盤研究(C)4,550,000円
"新規ケモカイン""WECHE""の造血・発生における機能解析"2002 -- (現在)大根田修日本学術振興会/基盤研究(C)6,000,000円
脳腫瘍に対する血管新生抑制療法の展開:新規治療法と抵抗性の克服2009 -- 2011高野晋吾日本学術振興会 /基盤研究B17,550,000円
学歴
-- 1987東北大学 医学部卒業
-- 1993東北大学 医学研究科 内科学修了
取得学位
医学博士東北大学
所属学協会
-- (現在)日本癌学会
-- (現在)日本血液学会
-- (現在)日本生化学会
-- (現在)日本分子生物学会
-- (現在)日本再生医療学会
-- (現在)日本循環器学会
-- (現在)American Society of Hematology
受賞
2000日本血液学会奨励賞
論文
会議発表等
  • Isolation and Characterization of Renal Erythropoietin-Producing Cells: Contribution of HIF3 alpha In Vivo
    Pan Xiaoqing; Suzuki Norio; Hirano Ikuo; Yamazaki Shun; Y...
    52nd Annual Meeting of the American-Society-of-Hematology (ASH)/2010-12-04--2010-12-07
  • A Chemokine Receptor CXCR4 Plays a Crucial Role for Repairing Ischemic Tissue through Regulation of HIF-2a
    Nagano Masumi; Kimura Ken-ichi; Yamashita Toshiharu; Hama...
    50th Annual Meeting of the American- Society-of-Hematology/2008-12-6--2008-12-9
  • THE ROLE OF CHEMOKINE SDF-1 AND CXCR4 IN GLIOMA ANGIOGENESIS AND INVASIVENESS: INTERACTION BETWEEN GLIOMA AND GLIOMA-DERIVED ENDOTHELIAL CELLS
    Takano Shingo; Osuka Satoru; Mashiko Ryota; Ohneda Osamu;...
    17th International Conference on Brain Tumor Research and Therapy/2008-06-09--2008-06-12
  • THE ROLE OF CHEMOKINE SDF-1/CXCR4/CXCR7 FOR GLIOBLASTOMA ANGIOGENESIS AND GLIOBLASTOMA-DERIVED ENDOTHELIAL CELLS
    Takano Shingo; Yamashita Toshio; Nagano Masumi; Mashiko R...
    3rd Quadrennial Meeting of the World-Federation-of-Neuro-Oncoloyg/6th Meeting of the Asian-Society-for-Neuro-Oncology
担当授業科目
2018-06 -- 2018-06輸血学筑波大学
2018-06 -- 2018-06輸血学実習筑波大学
2018-04 -- 2018-06Stem cell therapy筑波大学
2018-04 -- 2018-06幹細胞再生医学筑波大学
2018-11 -- 2019-01医学検査学フロンティア筑波大学
2018-10 -- 2019-02医科学特別演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップI筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップII筑波大学
2018-10 -- 2019-02基礎医科学演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
一般講演
  • 治療効果の高い間葉系幹細胞の単離およびその機能解析.
    大根田 修
    日本生化学会 関東支部例会/2009-04-01
  • ヒト間葉系幹細胞を用いたグリオグラストーマの細胞治療と機能解析.
    大根田 修
    日本生化学会 関東支部例会/2009-04-01
  • ヒト間葉系幹細胞を用いたグリオグラストーマの細胞治療に向けた研究開発.
    大根田 修
    第8回 日本再生医療学会総会/2009-04-01
  • 治療効果の高い間葉系幹細胞の単離およびその機能解析.
    大根田 修
    第8回 日本再生医療学会総会/2009-04-01
  • Differential Potential of Endothelial Progenitor Cells to Promote Arteriogenesis and Angiogenesis.
    大根田 修
    Cardiovascular Research Technologies/2009-04-01
  • CXCR4 Plays a Crucial Role for Repairing Ischemic Tissue through Regulation by HIF-2a.
    大根田 修
    第73回 日本循環器学会総会・学術集会/2009-04-01
  • 赤血球分化における低酸素応答転写因子HIF-2aの機能解析.
    大根田 修
    第70回 日本血液学会総会/2008-04-01
  • 虚血改善効果の高いヒト血管内皮前駆細胞における低酸素応答転写因子の機能解析.
    大根田 修
    第70回 日本血液学会総会/2008-04-01
  • 膠芽腫由来血管内皮細胞の特性から考える血管新生抑制療法.
    大根田 修
    第67回 日本癌学会学術総会/2008-04-01
  • 生体内におけるHIF-3a /IPAS発現部位の同定.
    大根田 修
    第6回 がんとハイポキシア研究会/2008-04-01
  • HIF-3aによる負の転写制御機構解明.
    大根田 修
    第6回 がんとハイポキシア研究会/2008-04-01
  • A Chemokine Receptor CXCR4 Plays a Crucial Role for Repairing Ischemic Tissue through Regulation of HIF-2a.
    大根田 修
    50th ASH Annual Meeting/2008-04-01
  • 虚血改善効果の高いヒト血管内皮前駆細胞の単離および機能解析
    大根田 修
    第4回 麒麟塾/2008-04-01
  • ヒト臍帯血由来間葉系幹細胞の単離と同定.
    大根田 修
    第7回 日本再生医療学会/2008-04-01
  • 治療効果・安全性が高い細胞単離/保存方法の開発
    大根田 修
    TX テクノロジー・ショーケース イン ツクバ 2008/2008-01-01
  • Analyses of functional roles of HIFs in endothelial cells
    大根田 修
    ERATO シンポジウム/2007-11-01
  • 虚血改善効果の高いヒト血管内皮前駆細胞の単離および機能解析
    大根田 修
    第5回がんとハイポキシア研究会/2007-11-01
  • 新規bHLH/PAS転写因子 NEPAS の機能解析
    大根田 修
    第5回がんとハイポキシア研究会/2007-11-01
  • 虚血改善効果の高いヒト血管内皮前駆細胞の単離および機能解析
    大根田 修
    第69回日本血液学会/2007-10-01
  • GATA-1遺伝子変異細胞株(GAK14)を用いたGATA-1N末端の機能解析
    大根田 修
    第69回日本血液学会/2007-10-01
  • HIF-2α in endothelial cells regulates tumor neovascularization through activation of ephrin A1
    大根田 修
    第66回日本癌学会/2007-10-01
  • 虚血改善効果の高いヒト血管内皮前駆細胞の単離および機能解析
    大根田 修
    第6回日本再生医療学会/2007-03-01
  • 新規bHLH/pas転写因子の機能解析
    大根田 修
    第29回日本分子生物学会/2006-12-01
  • 血管内皮前駆細胞を用いたグリオーマに対する血管新生抑制療法
    大根田 修
    第14回日本血管生物医学会/2006-12-01
  • ヒト臍帯血由来間葉系幹細胞の遊走能解析
    大根田 修
    第11回つくばバイオマテリアル研究会「再生医療とナノメディシン」/2006-11-01
学協会等委員
-- (現在)日本生化学会評議委員
学内管理運営業績
2017-04 -- 2018-03生命システム医学専攻運営委員、国際連携委員
2017-04 -- 2018-03フロンティア医科学専攻運営委員、教務委員、国際連携委員、財務委員
2013-04 -- 2017-03国際室国際室長、国際戦略会議議長

(最終更新日: 2018-10-16)