現在地

我妻 ゆき子(ワガツマ ユキコ; Wagatsuma, Yukiko)

所属
医学医療系
職名
教授
URL
eメール
 
電話
029-853-3489
Fax
029-853-3489
研究分野
疫学・予防医学
研究キーワード
臨床疫学
臨床試験
疾病対策
感染症対策
環境疫学
栄養疫学
国際保健
研究課題
エビデンスに基づく乾燥地生物資源シーズ開発による新産業育成研究2016-04 -- 2017-03礒田博子/国際科学技術共同研究推進事業地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム
低線量被ばくの小児健康影響に関する臨床疫学研究2016-04 -- 2017-03我妻ゆき子東海村/学術指導契約
バングラデシュ出生コホート統合データ解析研究2015-07 -- 2017-03我妻ゆき子日本学術振興会/二国間交流事業共同研究
バングラデシュの妊婦へのプレバイオティクス経口投与による出生体重と乳児成長の効果2015 -- 2017我妻 ゆき子日本学術振興会/基盤研究(B)
Climate change impact on malnutrition and child health in South Asia2014-04 -- 2015-03Yukiko WagatsumaUS-Japan Research Institute (USJI)/USJI Research Grant
高齢化に向けた地域づくり2014-07 -- 2015-03我妻ゆき子神栖市/神栖市まちづくり推進事業
茨城JAコホート研究2013-10 -- 2022-03我妻ゆき子文部科学省/センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム
HDSSの現状と今後の課題2011-04 -- 2012-03我妻ゆき子長崎大学/熱帯医学研究拠点研究集会
バングラデシュにおける小児結核研究2011-04 -- 2014-03我妻ゆき子日本学術振興会/科学研究費補助金基盤研究(B)海外学術調査
熱帯アジアの環境変化と感染症2009-04 -- 2012-03門司和彦総合地球環境学研究所/国内共同研究
職歴
1992-04 -- 1992-12東京大学 医科学研究所 客員研究員
1992-05 -- 1995-09国際協力事業団 ガーナ野口医学研究所プロジェクト 疫学専門家
1997-07 -- 1999-07国際協力事業団 ジンバブエ感染症対策プロジェクト 疫学専門家
1997-09 -- 1999-05ジョンズホプキンス大学 Post-doctoral Fellow
2000-01 -- 2005-03ジョンズホプキンス大学 Assistant Scientist
2000-01 -- 2005-03国際下痢症研究センター 主任研究員
2005-04 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科 教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 医学医療系 教授
学歴
1981-04 -- 1987-03筑波大学 医学専門学群卒業
1989-08 -- 1990-05ジョンズホプキンス大学 公衆衛生大学院 MPHプログラム修了
1990-09 -- 1997-05ジョンズホプキンス大学 公衆衛生大学院 Dr.PHプログラム修了
取得学位
1996-08Doctor of Public Healthジョンズホプキンス大学
1990-05Master of Public Healthジョンズホプキンス大学
1987-03M.D.筑波大学
免許資格等
1987-05医師免許
所属学協会
2000 -- (現在)International Epidemiological Association
2005 -- (現在)International Society for Developmental Origins of Health and Disease
2005 -- (現在)日本疫学会
1987 -- (現在)日本公衆衛生学会
2005 -- (現在)日本国際保健医療学会
2005 -- (現在)日本熱帯医学会
2002 -- 2016日本気象学会
受賞
2016-11-05Best Paper Award 2016学術雑誌Tropical Medicine and Healthに2016年に掲載された原著論文のうち最も優秀な論文とされたため
2015-12-05Best Paper Award 2015学術雑誌Tropical Medicine and Healthに2015年に掲載された原著論文のうち最も優秀な論文とされたため
論文
著書
  • Ultrasound in schistosomiasis: A practical guide to the standardized use of ultrasonography for the assessment of schistosomiasis-related morbidity.
    Abdel-Wahab MF; Campagne G; Doehring E; Garba A; Hammou A...
    World Health Organization, 2000-01
会議発表等
  • 国際宇宙ステーション滞在宇宙飛行士を対象とした栄養摂取と運動が筋力に及ぼす影響に関する研究計画
    野沢佑子; 我妻 ゆき子
    The 28th Annual Scientific Meeting of the Japan Epidemiological Association/2018-02-01--2018-02-03
  • Community-acquired pneumonia and choronic comorbidity: The Charlson Comorbidity Index
    Nguyen Mai; Saito Nobuyuki; Wagatsuma Yukiko
    The 28th Annual Scientific Meeting of the Japan Epidemiological Association/2018-02-01--2018-02-03
  • Lifestyle patterns of health check-up participants and association with hyperglycemia in Mito, Japan
    Manda Chrispin Mahala; Ma Enbo; Wagatsuma Yukiko
    The 28th Annual Scientific Meeting of the Japan Epidemiological Association/2018-02-01--2018-02-03
  • Comorbidity pattern of community-acquired pneumonia patients in a tertiary hospital , Japan
    Nguyen Mai; Saito Nobuyuki; Wagatsuma Yukiko
    グローバルヘルス合同大会/2017-11-24--2017-11-26
  • Nutrition counseling offered to pregnant women reduces low birth weight among infants born in urban informal settlements of Kenya
    Nyamasege Carolyn Kemunto; Kimani-Murage Elizabeth Wambui...
    グローバルヘルス合同大会/2017-11-24--2017-11-26
  • Early pregnancy nutritional status and estimated fetal weight: observation from a Bangladesh cohort
    Ferdous Farzana; Rashid Harunor; Ma Enbo; Raqib Rubhana; ...
    グローバルヘルス合同大会/2017-11-24--2017-11-26
  • データに基づいた健康増進:the MITO Health Community Study
    我妻 ゆき子; Ma
    第76回日本公衆衛生学会総会/2017-10-31--2017-11-02
  • Pneumonia death in young children
    Ferdous Farzana; Wagatsuma Yukiko; Faruque ASG
    Tsukuba Global Science Week 2017/2017-09-25--2017-09-27
  • The current situation of stroke-related sarcopenia in Japan
    Hokimoto Takahiro; Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Maternal nutrition counseling offered during pregnancy reduces low birth weight among infants born in Nairobi, Kenya
    Nyamasege Carolyn Kemunto; Kimani-Murage Elizabeth Wambui...
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Maternal nutrition counseling offered during pregnancy reduces low birth weight among infants born in Nairobi slums, Kenya
    Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Maternal nutrition counseling offered during pregnancy reduces low birth weight among infants born in Nairobi slums, Kenya
    Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Maternal nutrition counseling offered during pregnancy reduces low birth weight among infants born in Nairobi slums, Kenya
    Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Small size of kidney and blood pressure of Bangladeshi children
    Ferdous Farzana; Ma Enbo; Raqib Rubhana; Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Gender difference on the association of handgrip strength and hyperglycemia among adults in Mito, Japan
    Manda Chrispin Mahala; Ma Enbo; Wagatsuma Yukiko
    World Congress of Epidemiology 2017/2017-08-19--2017-08-22
  • Respiratory function relates with chronic malnutrition trajectory: birth cohort study in Bangladesh
    F Ferdous; E Ma; S Ahmed; R Raqib; Wagatsuma Yukiko
    第27回日本疫学会学術総会/2017-01-25--2017-01-27
  • Factors influence women to decide delivery place in Malawi
    宮下 智之; Wagatsuma Yukiko; 馬 恩博
    第27回日本疫学会学術総会/2017-01-25--2017-01-27
  • 食・運動と健康を統合したデータベースの構築による、データに基づいた健康増進の実現
    Wagatsuma Yukiko; 馬 恩博; 三橋 泉; 宮下 智之; 上野 悟...
    第27回日本疫学会学術総会/2017-01-25--2017-01-27
  • Lung function at preadolescence in low birthweight children in Bangladesh
    Wagatsuma Yukiko
    第31回日本国際保健医療学会学術集会/2016-12-03--2016-12-04
  • バングラデシュにおける妊娠初期の胎児成長遅延と自然流産
    Wagatsuma Yukiko; Rashid H; Ferdous F; Ma E
    第31回日本国際保健医療学会学術集会/2016-12-03--2016-12-04
  • Factors influencing on the decisions of the place of delivery in Malawi using DHS
    宮下智之; Wagatsuma Yukiko
    第57回日本熱帯医学会大会/2016-11-05--2016-11-06
  • Factors associated with seeking treatment or advice for fever among under-five children in Malawi
    C Manda; E Ma; Wagatsuma Yukiko
    第57回日本熱帯医学会大会/2016-11-05--2016-11-06
  • Causes of under-five children's death in Bangladesh:an update
    Wagatsuma Yukiko
    第57回日本熱帯医学会大会/2016-11-05--2016-11-06
  • Maternal malnutrition, prenatal growth and renal size of Bangladeshi children
    Wagatsuma Yukiko; F Ferdous; E Ma; R Raqib
    International Congress for Tropical Medicine and Malaria 2016/2016-09-18--2016-09-22
  • Fetal growth in Bangladesh
    Wagatsuma Yukiko; F Ferdous; H Rashid; SE Arifeen
    International Congress for Tropical Medicine and Malaria 2016/2016-09-18--2016-09-22
担当授業科目
2018-04 -- 2018-06地域健康・公衆衛生看護学特論筑波大学
2018-10 -- 2019-02放射線健康リスク管理学筑波大学
2018-04 -- 2018-08放射線健康リスク管理学筑波大学
2018-07 -- 2018-08生命倫理学筑波大学
2018-04 -- 2018-06社会医学概論筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床病態解明学演習II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床病態解明学特論II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床病態解明学実験実習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床病態解明学演習I筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床病態解明学特論I筑波大学
授業以外の教育活動
2018-03 -- 2018-03防災科学プログラム、災害医療コース開講筑波大学・マレーシア工科大学
2017-06 -- 2017-06防災科学プログラム、災害医療コース開講筑波大学・マレーシア工科大学
2016-01 -- (現在)「食と健康の達人® 」拠点 筑波大学サテライトの取り組み筑波大学医学医療系
2015-10 -- 2015-12GCP研修セミナー2015筑波大学
2014-10 -- 2014-12GCP研修セミナー2014筑波大学
2009-07 -- 2009-07未来の科学者育成プロジェクト事業茨城県教育庁
2013-10 -- 2013-12GCP研修セミナー2013筑波大学
2012-11 -- 2012-12短期招聘研究者による研究協力プログラム筑波大学国際教育開発研究センター
2012-09 -- 2013-03米軍基地内ハイスクールとの高大連携教育プロジェクト筑波大学と米軍高等教育局
2012-09 -- 2012-11GCP研修セミナー2012筑波大学
一般講演
  • これまでの取り組み~情報(コホート研究)について
    Wagatsuma Yukiko
    筑波大学シンポジウム/2017-03-06--2017-03-06
  • 健康コミュニティ~食・運動、健康、医療をつなぐ知で家庭に拓く次世代健康生活の創造
    Wagatsuma Yukiko
    弘前大学センター・オブ・イノベーション(COI)講演会/2017-03-07--2017-03-07
  • 食・運動と健康を統合したデータベースの構築による、データに基づいた健康増進の実現
    Wagatsuma Yukiko
    水戸協同病院レクチャー/2017-03-01--2017-03-01
  • 健康コミュニティ
    Wagatsuma Yukiko
    道の駅講演会/2016-07-20--2016-07-20
  • 臨床疫学を学ぶ意義
    我妻 ゆき子
    総合診療医のあり方を考えるシンポジウム/2014-02-16--2014-02-16
  • Developmental origins of health and disease: a life course approach to health
    Wagatsuma Yukiko
    The 1st International Leading Graduate School Conference/2012-11-1--2012-11-1
  • 海外で学ぶ公衆衛生学
    我妻ゆき子
    日本小児科学会/2012-04-20--2012-04-20
  • Impact of climate change on fetal growth using DHSS
    Hisamatsu M; Wagatsuma Y
    The 1st DHSS Research Meeting/2010-11-28
  • A Biomarker for Childhood and HIV-associated Tuberculosis
    Wagatsuma Y
    Research Meeting on Pediatric Tuberculosis/2011-03-02
  • Effect Of Daily Intake of Prebiotic (Fructooligosaccharide) On Weight Gain And Reduction Of Acute Diarrhea Among Children in a Bangladesh Urban Slum: A Randomized Double-masked Placebo-controlled Study
    Sadako Nakamura; Shafiqul Alam Sarker; Mohammad Abdul Wah...
    Digestive Disease Week 2010/2010-07-21
  • The Influence of Climatic Variability on Diarrhea Diseases
    Toru Terao; Taiichi Hayashi; A.S.G. Faruque; Yukiko Wagat...
    The 2nd International Conference on Climate Change and Neglected Tropical Diseases/2010-10-29
  • Community-based intervention study using neem extract to control visceral leishmaniasis in Bangladesh
    Farhana FERDOUSI; Mohammad Shafiul ALAM; Enbo MA; Makoto ...
    The 45th U.S.-Japan Joint Conference on Parasitic Diseases U.S.-Japan Cooperative Medical Science Program/2011-01-10
  • The Effect of Meteorological Factors on Fetal Growth
    Wagatsuma Y; Hisamatsu M
    The Tunisia-Japan Symposium/2010-11-30
  • Master of Public Health Program
    Wagatsuma Y; Ma E
    Japan-China Workshop on University Education and Fostering Young Talents in the Fields of Environment, Energy and Health/2011-02-28
  • Fetal growth and arsenic exposure during pregnancy
    Wagatsuma Y
    Scientific Conference of the International Centre for Diarrhoeal Disease Research, Bangladesh/2011-01-05
  • 感染症サーベイランスデータと気象水文観測データの統合解析
    我妻ゆき子
    地球温暖化に伴い変化する感染症に対する早期防御法確立に関する研究会議/2011-02-18
  • Influence of Climatic Variability
    我妻ゆき子
    地球温暖化に伴い変化する感染症に対する早期防御法確立に関する研究会議/2010-07-26
  • ジンバブエにおける住血吸虫症対策プログラムの効果
    伊藤技子; Anderson Munatsi; 我妻ゆき子; 岡田昌史; 門司和彦
    第18回日本疫学会学術総会/2008-01-27
  • Effect Of Daily Intake of Prebiotic (Fructooligosaccharide) On Weight Gain And Reduction Of Acute Diarrhea Among Children in a Bangladesh Urban Slum: A Randomized Double-masked Placebo-controlled Study
    Sadako Nakamura; Shafiqul Alam Sarker; Mohammad Abdul Wah...
    American Gastroenterology Association Meeting 2010/2010-05-01
  • Micronutrients and Bone Metabolism
    我妻ゆき子
    JAXA/University of Tsukuba Joint Seminar/2009-06-24
  • Climate change inpact on health: seasonality, malnutrition and fetal programming.
    Wagatsuma Y
    The International Symposium on the Relationship between weather environment and human activity in South Asia/2010-01-31
  • Prebiotic effect of daily intake of fructooligosaccharide on reduction of acute diarrhea among children in Bangladesh.
    Nakamura S; Sarker SA; Wagatsuma Y; Wahed MA; Moji K; Oku T.
    International Prebitics Conference 2010/2010-06-15
  • Effect of food and micronutrients on fetal size in Bangladesh
    LM Neufeld EA Frongillo EC Ekströ m LÅ Persson...
    Internatioanal Congress of Nutrition 2009/2009-09-15
  • 茨城県における病院の通院、入院患者の地理分布の分析
    伊藤技子; 岡田昌史; 内藤隆弘; 我妻ゆき子
    日本地理情報学会2009/2009-10-15
  • 日本の中高生のHIV/AIDSに関する意識調査2006
    土井麻里子; Ben Seligman; 木下節子; 高野操; 岡田昌史; 我...
    第65回日本公衆衛生学会/2006-10-25
学協会等委員
2017-04 -- 2018-03日本熱帯医学会評議員
2017-04 -- 2018-03日本公衆衛生学会日本公衆衛生雑誌査読委員
2017-04 -- 2018-03茨城県医療審議会/委員
2016-04 -- 2017-03日本公衆衛生学会日本公衆衛生雑誌査読委員
2016-04 -- 2017-03千葉県野田健康福祉センター地域職域連携推進協議会/委員
2016-04 -- 2017-03日本熱帯医学会評議員
2016-04 -- 2017-03茨城県医療審議会/委員
2015-04 -- 2016-03茨城県医療審議会/委員
2015-04 -- 2016-03日本熱帯医学会評議員
2015-04 -- 2016-03千葉県野田健康福祉センター地域職域連携推進協議会/委員
学内管理運営業績
2017-04 -- 2018-03北アフリカ研究センター運営委員会委員
2017-04 -- 2018-03医学類医学教育推進協議会委員
2017-04 -- 2018-03医学類PCME室委員会委員
2017-04 -- 2018-03疾患制御医学専攻運営委員会委員
2017-04 -- 2018-03医学類教育会議運営委員会委員・M3総コーデイネイーター
2017-04 -- 2018-03フロンテイア医科学専攻運営委員会委員
2017-04 -- 2018-03つくば・地域連携推進室委員
2016-04 -- 2017-03疾患制御医学専攻運営委員会委員
2016-04 -- 2017-03つくば・地域連携推進室委員
2016-04 -- 2017-03北アフリカ研究センター運営委員会委員
その他の活動
2017-04 -- 2018-03文部科学省課題解決型高度人材養成プログラム「放射線災害の全時相に対応できる人材養成」において、2018年度より開設される社会人用e-learningコンテンツの開発を行った。
2017-04 -- 2018-03東海村甲状腺超音波健診事業検討委員会の委員として、健診事業実施手順や報告に関する検討を行った。
2016-04 -- 2017-03東海村甲状腺超音波健診事業検討委員会の委員として、健診事業実施手順や報告に関する検討を行った。
2016-04 -- 2017-03文部科学省課題解決型高度人材養成プログラム「放射線災害の全時相に対応できる人材養成」において、2018年度より開設される社会人用e-learningコンテンツの開発を行った。
メッセージ
世界で多くの人々に被害を及ぼしている重要な疾患に対して、最もコスト効果効率の良く、かつ、人々に受け入れられる治療や予防の介入方法を見出し、その有効性を実証してゆくことを研究テーマとしている。

(最終更新日: 2018-05-29)