現在地

長田 道夫(ナガタ ミチオ; Nagata, Michio)

研究者情報全体を表示

著書
  • 血尿の発症機序
    金本勝義; 長田道夫
    小児内科 35, 2002-01
  • 糸球体上皮細胞の発生と分化ー終末分化と機能構造の発現
    臼井丈一; 長田道夫
    医学のあゆみ 198, 2001-01
  • 腎発生の分子制御
    泊 真介; 長田道夫
    腎と透析 50, 2001-01
  • 尿細管の発生
    長田道夫; 泊真介
    腎と透析 53, 2001-01
  • ネフロン形成の分子制御
    長田道夫; 泊真介
    腎と透析 51, 2001-01
  • 腎臓の発生の分子制御
    泊真介; 長田道夫
    小児内科 33, 2001-01
  • 先天性腎疾患の発症病理
    長田道夫; 柴田佐和子
    腎と透析 48, 2000-01
  • 尿路感染症の原因となる尿路奇形
    柴田佐和子; 長田道夫
    小児科診療 63, 2000-01
  • 腎の発生と先天性腎疾患
    柴田佐和子; 長田道夫
    小児科 41, 2000-01
  • Pathogenesis of glomerulosclerosis; role of epithelial interactions
    Nagata M
    Clin Exp Nephrol 4, 2000-01
  • 慢性腎不全に対する新規治療法の開発—糸球体のリサイクル.
    長田道夫
    バイオサイエンスとインダストリー 158, 2000-01
  • 糸球体上皮細胞の障害による糸球体硬化
    長田道夫
    腎と透析 48, 2000-01
  • Heparin-binding EGF-like growth factor (HB-EGF)によるnephronの分化誘導
    竹村司; 吉岡和寿夫; 長田道夫
    腎と透析 48, 2000-01
  • ネフロンの発生と嚢胞形成
    柴田佐和子; 重田みどり; 長田道夫
    小児腎不全学会誌 19, 1999-01
  • 腎の発生と分化
    長田道夫
    内科学・文光堂, 1999-01
  • 腎発生異常の分子機構
    長田道夫
    Annual Review 腎臓, 1999-01
  • 腎組織の修復と再生
    長田道夫; 根東義明
    日本内科学会雑誌 88, 1999-01
  • 糸球体硬化進展への糸球体構成細胞の役
    長田道夫; 新田孝作
    内科 84, 1999-01
  • 腎生検の適応と臨床への還元
    秋岡祐子; 長田道夫
    小児内科 31, 1999-01
  • Cyclin dependent kinase inhibitors; p27kip1 and p57kip2 expression during human podocyte differentiation
    Nagata M; Shibata S; Shigeta M; Yu-Ming S; Watanabe T
    Nephrol Dial Transplant 14 [suppl 1], 1999-01
  • 腎の発生・分化と発達の関係は?
    長田道夫; 奥野鈴鹿
    小児腎疾患Q&A・医薬ジャーナル社, 1998-01
  • 脂質(脂肪および類脂質)の染色法
    鈴木悦; 森敏幸; 長田道夫
    検査と技術 l26, 1998-01
  • Small kidney, その発生病理
    長田道夫; 柴田佐和子
    小児腎不全学会雑誌 17, 1997-01
  • 糸球体濾過障壁の構造と機能
    長田道夫
    小児内科  29, 1997-01
  • 糸球体上皮細胞の細胞生物学的特性
    長田道夫
    腎と透析 43, 1997-01