現在地

青沼 和隆(アオヌマ カズタカ; Aonuma, Kazutaka)

所属
医学医療系
職名
教授
URL
電話
029-853-3142, 029-853-3143
研究課題
自然発症心室性不整脈突然死モデルマウスの分子生理学的機序の解明とその臨床応用2016 -- 2018青沼 和隆日本学術振興会/基盤研究(B)13130000
難治性心房細動に対する革新的診断・治療システムの開発2009-04 -- 2010-03青沼和隆システム情報工学研究科・霊長類医科学研究センター 他/学内共同研究3000000
ブルガタ症候群治療の試み -- (現在)/
ブルガタ症候群の臨床的背景 -- (現在)/
心不全の疫学的研究 -- (現在)/
心房細動の疫学的研究 -- (現在)/
頻脈依存性心機能障害の発生機序と治療 -- (現在)/
心不全に対する非薬物治療 -- (現在)/
心房細動の薬物治療 -- (現在)/
心房細動の非薬物治療 -- (現在)/
職歴
1984-11 -- 1984-11東京医科歯科大学 第二内科 医員
1984-12 -- 1987-05武蔵野赤十字病院 内科 副部長
1987-06 -- 1991-05土浦協同病院 内科 科長
1991-06 -- 2004-03横須賀共済病院 内科 部長
2004-04 -- (現在)筑波大学 大学院人間総合科学研究科 病態制御医学循環器内科学 講師
2006-03 -- (現在)筑波大学 大学院人間総合科学研究科 病態制御医学 循環器内科学 教授
学歴
1971-04 -- 1977-03山口大学 医学部卒業
1977-04 -- 1982-03東京医科歯科大学大学院 医学研究科 内科学修了
取得学位
1982-03医学博士東京医科歯科大学
免許資格等
1977医師免許
1989内科認定医
1990日本循環器学会専門医
1991日本内科学会認定内科指導医
2011臨床修練指導医
2013不整脈専門医
所属学協会
-- (現在)日本循環器学会
-- (現在)日本心臓病学会
-- (現在)日本不整脈心電学会
-- (現在)日本心不全学会
-- (現在)臨床電気生理学研究会
-- (現在)日本内科学会
-- (現在)日本臨床生理学会
-- (現在)日本成人病(生活習慣病)学会
-- (現在)American Heart Association
-- (現在)Asia Pacific Heart Rhythm Society
論文
著書
  • 各疾患のみかたと対応  不整脈 心室期外収縮,心室頻拍,心室細動
    黒木健志; Aonuma Kazutaka
    循環器研修ノート 改訂第2版/p.284, 2016-03
  • 循環器系疾患 不整脈
    黒木健志; Aonuma Kazutaka
    病気とくすり2016 基礎と実践 Expert’s Guide/p.352, 2016-03
  • 重症心室不整脈に対するカテーテルアブレーション
    黒木健志; Aonuma Kazutaka
    循環器疾患最新の治療216-2017/p.41, 2016-03
  • カテーテル・アブレーション
    Aonuma Kazutaka
    今日の治療指針 -私はこう治療している-/p.347, 2017-01
  • 心室性不整脈アブレーションの合併症と対策
    黒木健志; 青沼 和隆
    格段にうまくいくカテーテルアブレーションの基本とコツ エキスパートが教える安全・確実な手技と合併症対策/pp.349-357, 2015-04
  • 頻脈性不整脈
    青沼 和隆
    今日の診断指針第7版/pp.908-912, 2015-03
  • 期外収縮(二段脈,三段脈,ショートラン)他
    青沼 和隆
    臨床検査データブック LABDATA2015-2016/pp.804-808, 2015-02
  • 特発性心室細動の病態と治療
    深田光敬; 青沼 和隆
    Annual Review 2015 循環器/pp.132-141, 2015-01
  • 心臓再同期療法
    青沼 和隆
    今日の治療指針 -私はこう治療している-/pp.361-363, 2015-01
  • 周産期チーム医療と、IABP・S-Gカテーテル下の集中管理が奏功し妊娠出産した拡張型心筋症
    油井慶晃; 石津智子; 青沼 和隆
    循環器疾患 治療過程で遭遇する諸問題の解決法/pp.317-323, 2014-12
  • 各種不整脈における心肺連関 病態と対策
    黒木健志; 青沼 和隆
    心・肺・腎連関 再考察:病態と対策/pp.601-606, 2014-09
  • 循環器内科 カテーテルアブレーション
    町野毅; 青沼 和隆
    医学・医療のいまがわかるキーワード2014/pp.412-412, 2014-05
  • CRT-PとCRT-Dの選択と最適化の妙
    成瀬代士久; 青沼 和隆; 瀬尾由広
    ハートビュー/pp.94-99, 2013-04
  • 心房細動の血圧管理
    村越 伸行; 青沼 和隆
    日本医師会雑誌 高血圧診療のすべて/pp.244-266, 2013-06
  • Our goal for the Journal of Arrhythmia: a message for the Editor-in Chief
    Aonuma Kazutaka
    J Arrhythmia/pp.253-254, 2011-10
  • 心電図健診による長期にわたる疫学調査:Brugada(ブルガダ)症候群の長期予後調査
    青沼 和隆; 夛田浩; 山岸 良匡; 岡田武夫; 北村明彦; 西連寺...
    2010-05
  • 心房細動の予防と治療-⑤リズムコントロールの薬物選択
    青沼 和隆
    心臓/pp.1270-1273, 2011-09
  • ICD−最近の話題
    青沼 和隆
    心臓/p.595, 2007-07
  • dl-ソタロール, アミオダロンの併用投与がelectrical stormの抑制に有効であったICD症例
    横山泰廣; 青沼 和隆; 磯部光章
    PROGRESS IN MEDICINE/pp.616-618, 2005-2
  • ICD誤作動の実例
    横山泰廣; 青沼 和隆
    治療学/pp.90(766)-92(768), 2003-7
  • 心房細動に対する治療総論
    金城貴士; 青沼 和隆
    日本臨牀/pp.60-66, 2013-01
  • 再発予防(ステロイドetc)
    青沼 和隆; 成瀬代士久
    心房細動カテーテルアブレーション/pp.299-303, 2013-04
  • 心房細動のカテーテルアブレーションの新しいエビデンス –適応と成績を中心に-
    五十嵐 都; 青沼 和隆
    Annual Review循環器2013/pp.145-151, 2013-01
  • カテーテル・アブレーション
    青沼 和隆
    今日の治療指針 -私はこう治療している-/pp.331-332, 2013-01
  • 緊急を要する不整脈の処置
    青沼 和隆; 関口幸夫
    今日の循環器疾患治療指針/pp.85-88, 2013-01
会議発表等
  • Right Ventricular Area Strain as the New Indicator for Global Right Ventricular Systolic Function
    石津智子; 瀬尾由広; 町野智子; 山本昌良; 針村佳江; 青沼和隆
    Ultrasonic Week2016/2016-05-26--2016-05-29
  • Satoshi Aita; Yoshihiro Yokoyama; Akira Kimata; Nobuyuki Komiyama; Kazutaka Aonuma
    瀬尾由広; Aonuma Kazutaka
    第81回日本循環器学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • Intracardiac Echocardiography is a Useful Tool to Predict Difficulty to Block Cavotricuspid Isthmus
    Aonuma Kazutaka
    第81回日本循環器学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • Epicardial Surface Temperature during Radiofrequency Ablation of Endocardial Atrium; Discrepancy between Measuring Thermometers
    井川昌幸; 井藤葉子; 青沼和隆
    第81回日本循環器学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • 心房細動を捉えなおす~抗血栓治療と抗不整脈治療
    Aonuma Kazutaka
    第55回生涯教育講演会/2016-07-22--2016-07-22
  • The utility of continuous wavelet transform analysis for persistent atrial fibrillation ablation
    Kimata Akira; Adachi Toru; Yokoyama Yasuhiro; Nogami Akih...
    Heart Rhythm 2016/2016-05-04--2016-05-07
  • The characteristics of recurrent fatal arrhythmias in vasospastic angina patients treated with ICD for secondary prevention
    Yui Yoshiaki; Suzuki Kou; Iwama Toru; Machino Takeshi; Ku...
    Heart Rhythm 2016/2016-05-04--2016-05-07
  • Identification of the reentrant circuit of the atrial tachycardia within an extensive extreme low voltage area.
    Hiro Yamasaki; Kojiro ogawa; Yuko Fumikura; Yuichi Noguch...
    Heart Rhythm 2016/2016-05-04--2016-05-07
  • 慢性心不全最新治療戦略~CRTを心不全医&不整脈医の立場から再考する~ 不整脈医の立場から
    Aonuma Kazutaka
    第20回日本心不全学会学術集会/2016-10-07--2016-10-09
  • VF Ablation  Primary Ablation of Frequent VPC’s Those Trigger VF Storm: It’s Prognostic Impacts in Brugada Syndrome
    Aonuma Kazutaka
    The 9th Asia-Pacific Heart Rhythm Society Scientific Session Secretariat/2016-10-07--2016-10-07
  • デバイス感染症に対するリード抜去時に剥離組織によって肺塞栓症を合併した1症例
    長谷川智明; 関口幸夫; 野上昭彦; 青沼和隆
    第9回植込みデバイス関連冬季大会/2017-02-16--2017-02-18
  • 胸部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術後のペースメーカー植込み術に注意を要した1例
    井藤葉子; 井川昌幸; 野上昭彦; Aonuma Kazutaka
    第9回植込みデバイス関連冬季大会/2017-02-16--2017-02-18
  • Narrow QRSにてCRT植込んだ患者のSuper Responderを呈する確率と、Super Responderの予測因子の検討
    梅津 務; 安島良輝子; 縮 恭一; 黒木健志; 山﨑 浩; 関口幸夫...
    第9回植込みデバイス関連冬季大会/2017-02-16--2017-02-18
  • AF Ablation New tools and new techniques for PVI
    Aonuma Kazutaka
    CardioRhythm2017/2017-02-24--2017-02-26
  • 心臓突然死に対する非薬物療法“Impacts of trigger eliminations in VF survives”
    Aonuma Kazutaka
    第7回失神研究会/2016-07-22--2016-07-22
  • 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症に併発したLoffler心内膜炎の一例
    山田優; 瀬尾由広; 中川大嗣; 山本昌良; 町野智子; 石津智子;...
    日本心不全学会第2回日本心筋症研究会/2016-05-14--2016-05-14
  • 心不全の進行を修飾する炎症の制御因子
    Aonuma Kazutaka
    日本心不全学会第2回日本心筋症研究会/2016-05-14--2016-05-14
  • Left Atrial 3D Anatomical Mapping Using Three Different Directional Views of CARTOSOUND Can Easily Visualize Detailed Anatomy without CT Integration.
    Miyako Igarashi; Akihiko Nogami; Kenji Kuroki; Watanabe T...
    Heart Rhythm 2016/2016-05-04--2016-05-07
  • Synchronized left ventricular only pacing in relatively narrow QRS patients.
    Fukata Mitsuhiro; Sai Eikou; Ogawa Kojiro; Yamamoto Masay...
    Heart Rhythm 2016/2016-05-04--2016-05-07
  • 新たなチャレンジ-LVからRVまでvolumeで診る-
    瀬尾由広; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-24
  • The impact of annulus calcification on aortic-mitral coupling assessed by 4D-echocardiography
    町野智子; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-24
  • Elimination of Atrial Fibrillation by Catheter Ablation Improves Atrial Functional Mitral
    町野智子; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-24
  • 心臓再同期療法の左室内血流動態およびエネルギー効率へ与える影響の検討
    山本昌良; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-24
  • Vector Flow Mappingを用いたIntraventricular Pressure Gradientsの運動による変化の検討
    山田 優; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-22
  • Prognostic significance of novel diastolic dysfunction grade with “E/A<0.8,DcT>150,andE/E>13”in HEREF
    町野智子; Aonuma Kazutaka
    日本心エコー図学会27回学術集会/2016-04-22--2016-04-24
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2017-10 -- 2018-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2017-10 -- 2018-02インターンシップII筑波大学
2017-04 -- 2017-08インターンシップII筑波大学
2017-10 -- 2018-02基礎医科学演習筑波大学
2017-04 -- 2017-08基礎医科学演習筑波大学
2017-10 -- 2018-02臨床内科学特論II筑波大学
2017-10 -- 2018-02臨床内科学実験実習II筑波大学
2017-04 -- 2017-08臨床内科学特論I筑波大学
2017-04 -- 2017-08医科学特別演習筑波大学
授業以外の教育活動
2014-10 -- 2014-10平成26年度日本内科学会生涯教育講演会日本内科学会
2014-06 -- 2014-06平成26年度日本内科学会生涯教育講演会日本内科学会
2013-01 -- (現在)福島県立医科大学 不整脈先端治療学講座特任教授
2010-12 -- 2010-12神戸大学 大学院講義
2010-12 -- (現在)第6回心電図読影セミナー筑波大学
2010-05 -- (現在)筑波大学大学院不整脈次世代研究部門医師向け教育プログラム第1回ビギナーコース学外
2010-05 -- (現在)第5回心電図読影セミナー筑波大学
2009-12 -- (現在)第4回心電図読影セミナー筑波大学
2009-08 -- (現在)筑波大学大学院不整脈次世代研究部門医師向け教育プログラム第1回アドバンスドコース学外
2009-08 -- (現在)筑波大学大学院不整脈次世代研究部門医師向け教育プログラム第1回ビギナーコース
一般講演
  • CRTの潮流と今後の展望
    Aonuma Kazutaka
    慢性心不全の最新薬物治療/2017-03-07--2017-03-07
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    太田地区抗血栓療法学術講演会/2017-03-06--2017-03-06
  • CRTの潮流 -Adaptive CRTの意義-
    Aonuma Kazutaka
    CRTを再考する/2017-03-04--2017-03-04
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    栃木不整脈治療フォーラム/2017-02-23--2017-02-23
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    抗凝固療法フォーラム in IZUMI/2017-02-22--2017-02-22
  • CRTを捉えなおす-Adaptive CRTの意義-
    Aonuma Kazutaka
    金沢エキスパートミーティング/2017-02-09--2017-02-09
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    高齢者診療を考える/2017-1-31--2017-1-31
  • 心房細動を捉える -抗凝固療法のnext stage-
    Aonuma Kazutaka
    東北Anticoagulation Expert Meeting in Sendai/2017-01-28--2017-01-28
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    学術講演会-抗凝固療法の新時代-/2017-01-12--2017-01-12
  • 心房細動を捉える -抗凝固療法のnext stage-
    Aonuma Kazutaka
    心房細動を考える会学術講演会in宮城/2016-12-15--2016-12-15
  • CRTの適応を再考する-midQRSについて-
    Aonuma Kazutaka
    Yamagata 心不全治療Expert Summit/2016-12-09--2016-12-09
  • CRTを捉えなおす-Adaptive CRTの意義を科学する-
    Aonuma Kazutaka
    Kagawa Hf Conference/2016-12-08--2016-12-08
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    第20回城山循環器カンファレンス/2016-12-07--2016-12-07
  • CRTを捉えなおす-Adaptive CRTの意義を科学する-
    Aonuma Kazutaka
    循環器疾患の最新治療戦略/2016-11-15--2016-11-15
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    城西Circulation Seminar 2016/2016-11-24--2016-11-24
  • 心房細動を捉える
    Aonuma Kazutaka
    心房細動セミナー/2016-11-18--2016-11-18
  • CRTを捉えなおす-Adaptive CRTの意義を科学する-
    Aonuma Kazutaka
    岩手トータルハートセミナー/2016-11-17--2016-11-17
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    上伊那医師会学術講演会/2016-11-15--2016-11-15
  • CRTを捉えなおす-Adaptive CRTの意義を科学する-
    Aonuma Kazutaka
    循環器疾患の最新治療戦略/2016-11-11--2016-11-11
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    かかりつけ医のための抗血栓療法を考える会/2016-10-24--2016-10-24
  • CRTの潮流 - 中等度QRS幅の心不全患者に対するCRT効果-
    Aonuma Kazutaka
    第1回姫路ペーシング治療研究会/2016-10-06--2016-10-06
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    千葉市西部心房細動カンファランス/2016-10-03--2016-10-03
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    Fukuoka Premium Cardiology Conference 2016/2016-09-28--2016-09-28
  • 心房細動の新たな考え方
    Aonuma Kazutaka
    第5回京都Thrombosis研究会/2016-09-17--2016-09-17
  • 心房細動を捉えなおす
    Aonuma Kazutaka
    古河市医師会学術講演会/2016-09-16--2016-09-16
学協会等委員
2017-04 -- 2017-04第95回回Current Topics Lecture in Tsukuba
2017-03 -- 2017-03第94回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-12 -- 2016-12第93回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-11 -- 2016-11第92回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-11 -- 2016-11第91回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-10 -- 2016-10第90回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-09 -- 2016-09第89回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-06 -- 2016-06医学セミナー
2016-05 -- 2016-05第88回Current Topics Lecture in Tsukuba
2016-05 -- 2016-05第87回Current Topics Lecture in Tsukuba
その他の活動
2016-10 -- 2016-10第4回 市民公開講座 知らずにいると怖い不整脈
2016-03 -- 2016-03旭川市民心臓公開講座 地球上で最も多い不整脈:本当はこわい心房細動
2015-10 -- 2015-10第3回 市民公開講座 心臓病を知る・予防する・治療する!
2014-10 -- 2014-10不整脈を知る・第2回 市民公開講座 心臓突然死への挑戦

(最終更新日: 2017-07-07)