現在地

坪井 康次(ツボイ コウジ; Tsuboi, Koji)

所属
医学医療系
職名
教授
研究分野
脳神経外科学
研究キーワード
粒子線治療
脳腫瘍
癌幹細胞
腫瘍ワクチン
免疫アジュバント
研究課題
陽子線照射でがん免疫も賦活する「がん陽子線・在所ワクチン療法」の開発2018 -- 2019坪井 康次日本学術振興会/挑戦的研究(萌芽)6,110,000円
陽子線・X線・ガンマ線治療時のがん免疫反応強化法に関する研究2014-02 -- 2019-03坪井康次セルメディシン株式会社/国内共同研究11,000,000円
ナノ粒子アジュバントによるがん放射線・免疫融合療法の開発2010-04 -- (現在)/
ヒト脳腫瘍組織培養の技術整備に関する研究 -- (現在)/
脳腫瘍に対する免疫療法の研究 -- (現在)/
脳腫瘍の放射線感受性に関する研究 -- (現在)/
陽子線のDNA損傷メカニズムと腫瘍免疫賦活効果を応用した新たながん治療法の研究 2012 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(B)5,980,000円
悪性脳腫瘍に対する放射線・ERストレス負荷免疫療法の研究2012 -- 2013日本学術振興会/挑戦的萌芽研究1,300,000円
頭蓋内病変に対する陽子線治療の最適化に関する基礎的研究2008 -- 2010日本学術振興会/基盤研究(B)17,550,000円
悪性脳腫瘍に対する体内ワクチン療法の萌芽的研究2008 -- 2009日本学術振興会/萌芽研究2,100,000円
職歴
2018-04 -- (現在)筑波大学 医学医療系 陽子線医学利用研究センター 教授
1980-05 -- 1982-03筑波大学附属病院 医員
1982-04 -- 1986-03筑波大学附属病院 脳神経外科 医員
1986-04 -- 2001-11筑波大学 臨床医学系脳神経外科 講師
2001-12 -- 2006-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 機能制御医学専攻、脳神経外科学 講師
2006-03 -- 2012-04筑波大学 大学院人間総合科学研究科 陽子線医学利用研究センター 教授
2012-04 -- 2014-09筑波大学 医学医療系 陽子線医学利用研究センター 教授
2014-10 -- 2018-03筑波大学 医学医療系 陽子線医学利用研究センター センター長 教授
学歴
-- 1980筑波大学 医学専門学群卒業
取得学位
1986-12博士(医学)
所属学協会
-- (現在)国際放射線神経生物学会
-- (現在)日本医学放射線学会
-- (現在)日本癌学会
-- (現在)日本定位放射線学会
-- (現在)日本頭蓋底外科学会
-- (現在)日本脳腫瘍カンファレンス
-- (現在)日本脳腫瘍病理学会
-- (現在)日本脳神経外科学会
-- (現在)日本放射線影響学会
-- (現在)日本放射線腫瘍学会
論文
著書
  • 悪性神経膠腫に対する細胞免疫療法 新時代の脳腫瘍学 -診断・治療の最前線-
    石川栄一; 坪井康次; 高野晋吾; 松村 明
    悪性神経膠腫に対する細胞免疫療法 新時代の脳腫瘍学 -診断・治療の最前線-, 日本臨床社, pp.511-514, 2010-12
  • 脳神経外科エッセンシャル. Richard Hayward 著 "Essentials of Neurosurgery"
    兵頭明夫; 吉澤 卓; 坪井康次; 塚田篤郎; 森 茂夫; 牧 豊
    南江堂, 1982-01
  • 「頭蓋頚椎移行部の奇形・脳の発生と先天異常」
    坪井康次; 牧 豊; 海老原玲子
    Clinical Neuroscience, Vol.5, 1987-01
  • 子宮頚癌の治療中に頭痛と痙攣発作を起こした主婦
    坪井康次; 牧 豊
    脳神経外科ケーススタディー.第1版.医学書院, 1988-01
  • 「血管新生因子-最近の動向」
    榎本貴夫 ; 坪井康次 ; 中川邦夫 ;
    病態生理, Vol.8, 1989-01
  • 正常圧水頭症の外科的治療
    坪井康次; 牧 豊
    脳外科疾患の手術と適応.第1版.朝倉書店, 1990-01
  • 脳腫瘍・脊髄腫瘍のMRI診断
    坪井康次
    メジカルビュー社, 1993-01
  • 「眼窩腫瘍の外科療法」
    能勢忠男; 坪井康次; 能勢晴美
    日本医事新報, Vol.3654, 1994-01
  • Stem-line study based on the nuclear characterization and image cytometry in resected brain tumor.
    Yoshii Y; Saito A; Tsuboi K; Takano S; Komatsu Y; Tsurush...
    Brain Tumor Research and Therapy. Tokyo :Springer Verlag, 1996-01
  • he correlation between flg gene expression and the progression of glioma.
    Komatsu Y; Tsuboi K; Yoshii Y; Nose T
    Brain Tumor Research and Therapy. Tokyo: Springer Verlag, 1996-01
  • 脳腫瘍
    坪井康次
    臨床医学のMinimum Essential.第1版.東京:金原出版, 2000-01
  • 神経膠芽腫の重粒子感受性
    坪井康次; 土田幸弘; 能勢忠男; 安藤興一
    21世紀のがん治療 重粒子線治療の基礎と臨床.第1版.東京:医療科学社, 2000-01
  • 陽子線治療
    坪井康次; 秋根康之; 能勢忠男
    脳神経外科 Advanced Practice 1 定位的放射線療法. 第1版.東京:メジカルビュー社, 2000-01
  • 「高活性キラーリンパ球の誘導法と脳腫瘍の細胞治療の試み」 特集:脳腫瘍
    大野忠夫; 坪井康次; 能勢忠男
    BRAIN MEDICAL, Vol.13, 2001-01
  • 陽子線治療
    坪井康次 ; 塩山善之 ; 秋根康之 ; 能勢忠男 ;
    脳神経外科 Advanced Practice 5 神経膠腫. 第1版.東京:メジカルビュー社, 2001-01
  • 再発悪性神経膠腫に対する免疫細胞療法の安全性報告
    石川栄一; 坪井康次; 大野忠夫; 西條 薫; 高野晋吾; 能勢忠男
    ポストシークエンス時代における脳腫瘍の研究と治療.第1版.福岡:九州大学出版会, 2002-01
  • Therapeutic synergy of anti-VEGF antibody and ACNU chemotherapy -Effects on tumor growth and angiogenesis in human glioblastoma xenografts-.
    Takano S; Tsuboi K; Matsumura A; Nose T
    ポストシークエンス時代における脳腫瘍の研究と治療.第1版.福岡:九州大学出版会, 2002-01
  • 膠芽腫細胞における高LET重イオン線の細胞傷害性とラジカル反応に関する研究
    坪井康次; 盛武 敬
    放医研シンポジウムシリーズ 第1回重粒子線医科学センターシンポジウム 粒子線治療の基礎展開 -その普及に向けて- 独立法人放射線医学総合研究所, 2002-01
  • 「陽子線治療」 高線量過分割同時追加照射法の試み、悪性脳腫瘍に対する新規放射線治療
    坪井康次; 松村 明; 秋根康之
    医学のあゆみ, Vol.210, 2004-01
  • 悪性神経膠腫術後再発例に対する自家腫瘍ワクチン療法
    坪井康次; 石川栄一; 大野忠夫
    脳腫瘍の外科‐脳腫瘍外科のコンセプトと治療予後向上の工夫. 第1版.大阪:メディカ出版, 2004-01
  • 陽子線治療
    坪井康次; 徳植公一; 秋根康之
    先端医療シリーズ29脳神経外科の最新医療.第1版.東京:先端医療技術研究所, 2004-01
  • 「がんワクチン療法」あなたのガンでガンと闘う
    大野忠夫; 坪井康次
    臨床ガン免疫療法の最先端 デジタルメディスン社, 2005-12
  • 脳保護剤エダラボンの放射線防護作用
    盛武 敬; 安西和紀; 伊古田暢夫; 坪井康次
    Pharma Medica, Vol.23, 2005-01
  • 『癌局所療法』 Suggestion「放射線と腫瘍免疫」
    坪井 康次
    治療学 Vol. 39 ライフサイエンス出版, 2005-01
  • 「腫瘍ワクチン」 第2版科学大辞典 国際科学振興財団 編
    丸善株式会社
    丸善株式会社, 2005-01
会議発表等
  • 陽子線治療が奏効した巨大肝内胆管癌の一例
    村上 基弘; 奥村敏之; 清水 翔星; 関野 雄太; 沼尻 晴子; 溝...
    日本放射線腫瘍学会第31回学術大会/2018-10-11--2018-10-13
  • 局所前立腺癌に対する陽子線を用いた寡分割照射の急性期有害事象とQOL
    飯泉 天志; 石川 仁; 王  蘇; 溝口 信貴; 大西かよ子; 水...
    日本放射線腫瘍学会第31回学術大会/2018-10-11--2018-10-13
  • Fontan術後に発生した肝細胞癌に対する陽子線治療
    沼尻 晴子; 奥村敏之; 角谷 泰輔; 関野 雄太; 溝口 信貴; 室...
    日本放射線腫瘍学会第31回学術大会/2018-10-11--2018-10-13
  • 下大静脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する陽子線治療成績の検討
    関野雄太; 福光 延吉; 沼尻 晴子; 奥村 敏之; 室伏 景子; 大...
    日本放射線腫瘍学会第31回学術大会/2018-10-11--2018-10-13
  • 小児腫瘍に対する陽子線治療後の椎体成長に関する解析
    馬場敬一郎; 水本斉志; 中尾朋平; 沼尻晴子; 溝口 信貴; 室伏...
    日本放射線腫瘍学会第31回学術大会/2018-10-11--2018-10-13
  • 脳腫瘍、頭蓋底腫瘍に対する陽子線治療
    水本斉志; 坪井康次; 奥村敏之; 林靖孝; 室伏景子; 大西かよ...
    日本放射線腫瘍学会第27回大会/2014-12-11--2014-12-13
  • 当院における下咽頭扁平上皮癌に対する放射線治療成績
    大西かよ子; 粟飯原輝人; 石川 仁; 水本斉志; 室伏景子; 沼尻...
    日本放射線腫瘍学会第27回大会/2014-12-11--2014-12-13
  • 陽子線治療を行った転移性肝癌の治療成績
    福光延吉; 奥村敏之; 沼尻晴子; 室伏景子; 大西かよ子; 水本...
    日本放射線腫瘍学会第27回大会/2014-12-11--2014-12-13
  • 陽子線治療を行った転移性肝癌の生存率についての研究
    福光延吉; 奥村敏之; 沼尻晴子; 大西かよ子; 水本斉志; 粟飯...
    第50回日本肝癌研究会/2014-06-05--2014-06-06
  • 頭蓋底脊索腫及び軟骨肉腫に対する陽子線治療成績
    林靖孝; 水本斉志; 奥村敏之; 阿久津博義; 山本哲哉; 石川 仁...
    第23回日本定位放射線治療学会/2014-06-27
  • 放射線治療の中での陽子線の適応, 横浜
    櫻井英幸; 奥村敏之; 石川 仁; 福光延吉; 粟飯原輝人; 大西か...
    日本放射線腫瘍学会第27回大会/2014-12-11--2014-12-13
  • 粒子線治療の小児がんへの適応
    櫻井英幸; 福島敬; 水本斉志; 大城佳子; 沼尻晴子; 大西かよ...
    第56回日本小児血液・がん学会学術集会/2014-11-28
  • がんの陽子線治療と気管食道領域への応用
    櫻井英幸; 奥村敏之; 石川 仁; 福光延吉; 粟飯原輝人; 大西か...
    第25回日本気管食道科学会認定気管食道専門医大会/2015-02-21
  • 初発肝内胆管癌に対する陽子線治療成績の解析
    清水翔星; 奥村敏之; 福光延吉; 三浦航星; 沼尻晴子; 大西か...
    日本放射線学会第30回学術大会/2017-11-17--2017-11-19
  • 組織内照射の安静保持中に発生した腓骨神経麻痺の一例
    沼尻晴子; 室伏景子; 宮内大悟; 加沼玲子; 溝口信貴; 水本斉...
    小線源治療部会第20回学術大会/2018-06-22--2018-06-23
  • Long-term survival in patients with hepatocellular carcinoma initially treated with definitive proton beam therapy
    T Okumura; K Fukuda; T Hashimoto; M Mizumoto; Ishikawa Hi...
    55th Anuual Meeting of the American Society for Radiation Oncology(ASTRO2013)/2013-09-22--2013-09-24
  • Proton beam therapy for a patient with large rhabdomyosarcoma of the body trunk
    D Takizawa; Y Oshiro; T Okumura; M Mizumoto; N Fukumitsu;...
    45th Congress of the International Society of Paediatric Oncology/2013-09-25--2013-09-28
  • Preparation and behavioral training for pediatric patients treated by ptoton therapy
    M Mizumoto; K Ayuzawa; T Miyamoto; Y Oshiro; T Okumura; T...
    46th Congress of the International Society of Paediatric Oncology/2014-10-22--2014-10-25
  • Association between life prognosis and pretreatment icg 15 for the patients with hcc treated by proton beam therapy
    M Mizumoto; Y Oshiro; T Okumura; N Fukumitsu; Ishikawa Hi...
    ESTRO 33/2014-04-04--2014-04-08
  • Clinical outcomes of proton beam therapy for metastatic lung tumors
    K Onishi; T Okumura; Ishikawa Hitoshi; M Mizumoto; K Muro...
    100th Annual Meeting of the Radiological Society of North America (RSNA 2014 Meeting)/2014-11-30--2014-12-05
  • Proton beam therapy for liver tumors
    H Sakurai; T Okumura; N Fukumitsu; Ishikawa Hitoshi; T Ai...
    International Symposium on Radiation Medicine(ISRM)/2014-10-04--2014-10-05
  • Overview of proton beam therapy -present & future-
    H Sakurai; T Okumura; Ishikawa Hitoshi; N Fukumitsu; T Ai...
    International Training Course on Carbon-ion Radiotheraoy 2014/2014-10-20--2014-10-25
  • High-dose (74 gye) proton beam therapy with concurrent chemotherapy for stage iii non-small cell lung cancer, San Antonio
    K Onishi; T Okumura; Ishikawa Hitoshi; Y Oshiro; M Mizumo...
    57th Annual Meeting (ASTRO2015)/2015-10-18--2015-10-21
  • Two cases of advanced thymic carcinoma treated with proton beam therapy two cases of advanced thymic carcinoma treated with proton beam therapy
    N Shiraki; H Sakurai; K Tsuboi; T Okumura; Ishikawa Hitos...
    28th Annual Meeting of JASTRO,/2015-11-19--2015-11-21
  • Proton beam therapy for hepatocellular carcinoma with exensive portal vein tumor thombosis
    K Miura; T Okumura; N Fukumitsu; M Mizumoto; Ishikawa Hit...
    日本放射線腫瘍学会第29回学術大会/2016-11-25--2016-11-27
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02基礎腫瘍学(放射線腫瘍学)講義及び実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床腫瘍学(放射線腫瘍学)講義及び実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02放射線健康リスク管理学筑波大学
2018-10 -- 2019-02放射線災害医療学筑波大学
2018-04 -- 2018-08基礎腫瘍学(放射線腫瘍学)講義及び実習筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床腫瘍学(放射線腫瘍学)講義及び実習筑波大学
2018-04 -- 2018-08放射線健康リスク管理学筑波大学
2018-04 -- 2018-08放射線災害医療学筑波大学
2018-10 -- 2019-02基礎放射線腫瘍学講義及び実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02放射線腫瘍治療学講義及び実習筑波大学
授業以外の教育活動
-- (現在)筑波大学医学部水泳部顧問
学協会等委員
-- (現在)がんワクチン療法研究会運営委員
-- (現在)日本放射線外科学会運営委員
-- (現在)日本放射線影響学会評議員
-- (現在)国際放射線神経生物学会理事
-- (現在)日本脳神経外科学会評議員
-- (現在)Particle Therapy Co-Operative GroupSteering Committee member

(最終更新日: 2018-05-22)