現在地

宮内 卓(ミヤウチ タカシ; Miyauchi, Takashi)

所属
医学医療系
職名
教授
eメール
 
電話
029-853-7852
Fax
0298-53-3143
研究分野
循環器内科学
内科学一般(含心身医学)
研究キーワード
高血圧症
心不全
肺高血圧症
狭心症
エンドセリン学
メタボリック症候群
研究課題
循環器病モデル動物を用いた,エンドセリン受容体遮断薬による新しい治療法の開発に関する基礎的研究 -- (現在)/
循環系調節における内因性の臓血管作動性物質の病態生理的役割について -- (現在)/
肺高血圧症における血管平滑筋のエンドセリンB型受容体の役割とその遮断の重要性2012 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)2300000
スポーツ心臓の心肥大と心臓病の心肥大の成立機構の差違に関する分子生物学的研究2005 -- (現在)日本学術振興会/萌芽研究3300000
循環器疾患におけるエンドセリンの関与の解明に関する分子薬理学的検討と新治療法開発2005 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(B)15100000
心不全の悪化過程におけるエンドセリンの役割に関する分子生物学的・生理薬理学的研究2002 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(B)14100000
心不全進展におけるエンドセリンの関与の解明に関する分子薬理学的検討と新治療法開発2001 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(B)13500000
エンドセリン拮抗薬を用いた心不全に対する新治療法の開発のための分子薬理学的研究1999 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)3700000
心不全進展におけるエンドセリンの関与の解明に関する分子生物学的検討と新治療法開発1997 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)2500000
職歴
1992 -- 2002筑波大学 臨床医学系循環器内科 講師
2002 -- 2004筑波大学 臨床医学系循環器内科 兼 筑波大学先端学際領域研究センター 教授
2004 -- (現在)筑波大学 大学院人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻 循環器病態医学(循環器内科)分野 兼 筑波大学先端学際領域研究センター 教授
学歴
-- 1983筑波大学 医学専門学群卒業
-- 1990筑波大学 医学研究科 循環器内科学修了
取得学位
医学博士
免許資格等
1983-05-17医師免許
1990-08-01日本内科学会認定内科医
1990-08-01日本体育協会公認スポーツドクター
1991-12-01日本内科学会認定総合内科専門医
1992-04-01日本循環器学会認定循環器専門医
2001-05-01日本医師会認定産業医
所属学協会
-- (現在)American College of Physicians
-- (現在)国際心臓研究学会・日本部会
-- (現在)日本運動生理学会
-- (現在)日本高血圧学会
-- (現在)日本循環器学会
-- (現在)日本循環制御医学会
-- (現在)日本循環薬理学会
-- (現在)日本心血管内分泌代謝学会
-- (現在)日本心臓病学会
-- (現在)日本心不全学会
受賞
1998日本薬理学会学術奨励賞
1996日本内科学会認定内科専門医会研究奨励賞
1995第5回ラホヤ・アントワープ・京都国際心臓学会Young Investigator Award1等賞
1995第4回国際エンドセリン学会 Young Investigator's Award
1993日本循環器学会 Young Investigator's Award
1993米国心臓学会 (American Heart Association) Young Investigator's Award
論文
著書
  • 肺高血圧モデル
    宮内 卓
    モデル動物利用マニュアル:疾患モデルの作成と利用 循環器疾患/pp.123-126, 2010-01
  • エンドセリン受容体拮抗薬tezosentanは心不全治療に有用か?-VERITASスタディー
    宮内 卓
    EBM循環器疾患の治療/pp.275-279, 2009-01
  • QTの延長と短縮
    宮内 卓
    心電図の読み方/pp.220-231, 2006-01
  • エンドセリンの臨床応用の現状
    宮内 卓
    Annual Review 糖尿病・代謝・内分泌/pp.233-240, 2006-01
  • 心不全を知る・エンドセリン
    宮内 卓
    新・心臓病診療プラクティスシリーズ6 心不全に挑む・患者を救う/pp.75-77, 2005-01
  • エンドセリン拮抗薬
    宮内 卓
    新世代の循環器薬物療法/pp.112-119, 2004-01
  • エンドセリン拮抗薬
    宮内 卓
    Annual Review 循環器/pp.152-158, 2002-01
  • エンドセリン受容体拮抗薬
    宮内 卓
    分子高血圧/pp.236-237, 2002-01
  • 原発性肺高血圧症の治療について
    宮内 卓
    循環器診療二頁の秘訣/pp.26-27, 2002-01
  • 循環器系傷害マーカーとしてのエンドセリン
    宮内 卓
    心臓障害と心筋血管マーカー/pp.161-168, 2002-01
  • U波の異常
    宮内 卓
    納得できる心電図の読み方/pp.72-85, 2001-01
  • エンドセリンと虚血性心疾患のあらたな展開ーエンドセリン受容体遮断薬の展望ー
    宮内 卓
    別冊・医学のあゆみ 虚血性心疾患/pp.23-27, 2001-01
  • エンドセリン拮抗薬・抗サイトカイン療法の現状
    宮内 卓
    別冊・医学のあゆみ 循環器疾患/pp.349-351, 2001-01
  • エンドセリンの心肥大・心不全発症における役割
    前田清司; 酒井 俊; 宮内 卓
    心臓における生命現象の分子生物学/pp.111-123, 2001-01
  • エンドセリン受容体拮抗薬
    宮内 卓
    高血圧ナビゲーター/pp.236-237, 2000-01
  • エンドセリンと病態 (共著)
    宮内 卓
    脳血管2000文献レビュー/pp.65-69, 2000-01
  • エンドセリンと病態 (共著)
    宮内 卓
    脳血管1999文献レビュー/pp.125-131, 1999-01
  • 心不全とエンドセリン (共著)
    宮内 卓
    心不全と神経体液因子/pp.36-45, 1999-01
  • 心不全の治療とエンドセリン拮抗薬の役割
    宮内 卓
    心不全を癒す/pp.208-209, 1998-01
会議発表等
  • 高血圧治療のアンメットニーズとエンドセリン遮断薬
    Miyauchi Takashi
    第39回日本高血圧学会総会/2016-09-30--2016-10-02
  • The decrease of S-wave amplitude in V5 lead of electrocardiography positively reflects effectual treatment in patients with pulmonary hypertension
    Otsu Kazuya; Sakai Satoshi; Kimura Taizo; Miyauchi Takash...
    第81回日本循環器学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • The glucagon-like peptide-1 receptor agonist ameliorates hypoxia-induced pulmonary hypertension in mice model
    Honda Junya; Kimura Taizo; Sakai Satoshi; Tajiri Kazuko; ...
    第81回日本循環器学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • ヒト肺動脈血管平滑筋細胞に対するETB受容体遮断による影響
    酒井 俊; 丸山秀和; 木村泰三; 田尻和子; 本田洵也; 本間覚; ...
    第20回日本心血管内分泌代謝学会学術総会/2016-12-16--2016-12-17
  • Glucagon-like Peptide-1 Receptor Agonist Ameliorates Pulmonary Hypertension Partly via eNOS Activation
    Sakai Satoshi; Kimura Taino; Honda Junya; Tajiri Kazuko; ...
    12th International Symposium on Mechanisms of Vasodilation/2016-11-07--2016-11-09
  • The glucagon-like peptide-1 receptor agonist ameliorates hypoxia-induced pulmonary hypertension
    Honda Junya; Kimura Taizo; Sakai Satoshi; Homma Satoshi; ...
    Congress of the European-Society-of-Cardiology (ESC) 2016/2016-08-27--2016-08-31
  • 肝動静脈瘻塞栓術が肺高血圧軽減に有効であったオスラー病の一例
    酒井 俊; 大津和也; 林孝典; 本田誠一郎; 木村泰三; 森健作; ...
    第1回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会/2016-10-01--2016-10-02
  • タダラフィルとマシテンタンが奏功したPAHの1例
    本田洵也; 酒井 俊; 木村泰三; 丸山秀和; 本間覚; 宮内卓; 青...
    第1回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会/2016-10-01--2016-10-02
  • Pulmonary hypertension is ameliorated by glucagon-like peptide-1 receptor agonist partly via eNOS activation
    Sakai Satoshi; Kimura Taizo; Honda Junya; Tajiri Kazuko; ...
    The 9th International Conference on the Biology, Chemistry, and Therapeutic Applications f Nitric Oxide/2016-05-20--2016-05-22
  • Involvement of the peptidyl-isomerase Pin1 in development of hypoxia-induced pulmonary hypertension
    Sakai Satoshi; Honda Junya; Maruyama Hidekazu; Kimura Tai...
    第80回日本循環器学会学術集会/2016-03-18--2016-03-20
  • Prognostic simple test of short memory and physical function in aged 80 and older outpatients
    Shini Nobutake; Jesmin Subrina; Soma Masaaki; Maeda Seiji...
    80th Annual Scientific Session of the American-Heart-Association/2007-11-4--2007-11-7
  • Contributory role of VEGF overexpression in endothelin-1-induced cardiomyocyte hypertrophy: Involvement of hyopoxia inducible factor
    Hoshino K; Kawabuchi I
    80th Annual Scientific Session of the American-Heart-Association/2007-11-6
  • Exercise training prevents aging-induced cardiomyocyte loss via apoptotic signaling activation in the heart
    Lemitsu Motoyuki; Maeda Seiji; Miyachi Motohiko; Miyauchi...
    80th Annual Scientific Session of the American-Heart-Association/2007-11-4--2007-11-7
  • Estrogen Prevention Mechanism for ET-1-Induced Cardiomyocyte Hypertrophy Is Linked with Erk and VEGF System Through Both Genomic and Nongenomic Pathway
    Shimojo Nobutake; Jesmin Subrina; Sakai Satoshi; Ogata Ta...
    Basic Cardiovascular Sciences Conference 2009/2009-7-20--2009-7-23
  • Cardioprotective effect of eicosapentaenoic acid, an important fish oil, through suppression of endothelin-1-induced cardiomyocyte hypertrophy via PPAR-alpha
    Shimojo N; Jesmin Subrina; Soma Masaaki; Maeda Seiji; Mi...
    80th Annual Scientific Session of the American-Heart-Association/2007-11-4--2007-11-7
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2017-10 -- 2018-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2017-04 -- 2017-08インターンシップII筑波大学
2017-10 -- 2018-02インターンシップII筑波大学
2017-10 -- 2018-02基礎医科学演習筑波大学
2017-04 -- 2017-08基礎医科学演習筑波大学
2017-10 -- 2018-02臨床内科学特論II筑波大学
2017-10 -- 2018-02臨床内科学実験実習II筑波大学
2017-04 -- 2017-08臨床内科学特論I筑波大学
2017-04 -- 2017-08医科学特別演習筑波大学
学協会等委員
-- (現在)国際心臓研究学会・日本部会評議員
-- (現在)日本運動生理学会理事
-- (現在)日本循環器学会関東甲信越地方評議員
-- (現在)日本循環制御医学会評議員
-- (現在)日本心血管内分泌代謝学会評議員
-- (現在)日本心臓病学会評議員
-- (現在)日本心不全学会評議員
-- (現在)日本体力医学会評議員
-- (現在)日本薬理学会評議員
2012-03 -- (現在)日本肺循環学会理事
学内管理運営業績
2010-10 -- (現在)生命領域学際研究センター運営委員

(最終更新日: 2017-08-07)