現在地

玉岡 晃(タマオカ アキラ; Tamaoka, Akira)

face
所属
医学医療系
職名
教授
生年月
1955-11
URL
eメール
 
研究室
医学系棟606
電話
029-853-3048
Fax
029-853-3048
研究キーワード
神経内科学
神経化学
アルツハイマー病
パーキンソン病
筋萎縮性側索硬化症
研究課題
アルツハイマー病における病因関連分子の分子種依存的なミトコンドリア障害の解析2016 -- 2018玉岡 晃日本学術振興会/基盤研究(C)4,550,000円
アルツハイマー病におけるベータ蛋白に関する研究 -- (現在)/
アルツハイマー病における各種遺伝子多型 -- (現在)/
アルツハイマー病における酸化ストレス -- (現在)/
有機ヒ素中毒の臨床的研究2003 -- (現在)/
筋萎縮性側索硬化症に蓄積するTDP-43の機能解析2008 -- (現在)/
アルツハイマー病の分子病態とミトコンドリア障害2012 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(C)2,080,000円
水晶体におけるアミロイドβ蛋白の解析と認知機能との相関に関する研究2008 -- 2009日本学術振興会/基盤研究(C)4,260,000円
アポリポ蛋白E遺子改変マウス脳における酸化ストレスとアミロイドβ蛋白2006 -- 2007日本学術振興会/基盤研究(C)3,890,000円
酸化ストレスによるBACE1発現変化とアミロイドβ蛋白との相関に関する解析2006 -- 2007文部科学省/特定領域研究4,800,000円
職歴
2005-12 -- (現在)University of Tsukuba Department of Neurology, Institute of Clinical Medicine Professor
学歴
-- 1980東京大学 医学部 医学科卒業
取得学位
1989-04医学博士東京大学
免許資格等
1980-05-28医師免許
1984-07日本神経学会専門医
1999-04日本老年医学会認定医
2002-04日本老年医学会指導医
2004-03日本内科学会認定内科医
2004-04日本老年医学会認定老年病専門医
2004-04日本老年精神医学会専門医
2004-12日本医師会認定産業医
2005-01Healthcare Provider (American Heart Association)
2005-01American Heart Association ACLSプロバイダー
所属学協会
1982 -- (現在)日本内科学会
1982 -- (現在)日本神経学会
1997 -- (現在)日本認知症学会
1995 -- (現在)日本老年医学会
2000 -- (現在)日本老年精神医学会
1996 -- (現在)日本神経治療学会
1996 -- (現在)日本神経感染症研究会
2007 -- (現在)日本頭痛学会
2006 -- (現在)日本脳卒中学会
1998 -- 2011日本リハビリテーション医学会
受賞
2006三共生命科学研究振興財団第24回研究助成
2000上原記念生命科学財団研究助成金
2000日本脳神経財団学術研究助成金
1996小野医学研究財団研究助成
1995サンド老化および老年医学基金研究助成
1994吉田科学技術財団海外派遣助成
1994日本医師会医学研究助成
1993財団法人精神・神経科学振興財団平成5年度調査研究助成金
1989病態代謝研究会海外留学補助金
1989島津科学技術振興財団海外研修研究援助
1989フルブライト・トラベルグラント
1989吉田科学技術財団海外派遣助成
1989サンド老化および老年医学基金海外研究交流助成
1988財団法人笹川医学医療研究財団昭和63年度研究助成
論文
著書
  • パーキンソン病
    玉岡 晃
    今日の精神疾患治療指針(第2版), 医学書院, pp.418-421, 2016
  • Alzheimer病
    玉岡 晃
    イヤーノートTOPICS 2016-2017内科・外科疾患 第6版, MEDIC MEDIA, pp.384-387, 2017
  • 認知症治療薬
    玉岡 晃
    Pocket Drugs 2017, 医学書院, pp.89-90, 2017
  • 抗てんかん薬、パーキンソン病/症候群治療薬、脳循環代謝改善薬、筋弛緩薬、自律神経作用薬、抗めまい薬、片頭痛治療薬、その他の神経系用薬
    玉岡 晃
    治療薬マニュアル2017, 医学書院, pp.279-428, 2017
  • Alzheimer病
    玉岡 晃
    イヤーノートTOPICS 2017-2018内科・外科疾患 第7版, MEDIC MEDIA, pp.429-433, 2017
  • 神経内科専門医試験問題解答と解説
    玉岡 晃
    神経内科専門医試験問題解答と解説, 南江堂, 2017
  • 脳アミロイドアンギオパチー
    玉岡 晃
    最新アミロイドーシスの全てー診療ガイドライン2017とQ&A, 医歯薬出版, pp.206-219, 2017
  • 昏睡.昏睡状態の患者の診察.
    玉岡 晃
    ハリソン内科学第5版, メディカル・サイエンス・インターナショナル, pp.1819-1825, 2017
  • 軽度認知障害(MCI)
    玉岡 晃
    1336専門家による私の治療2017-2018年度版, 日本医事新報社, pp.588-591, 2017
  • プリオン仮説とはどのようなものですか?
    玉岡 晃
    運動ニューロン疾患, 中外医学社, pp.51-59, 2017
  • 認知症治療薬
    玉岡 晃
    Pocket Drugs 2018, 医学書院, pp.90-91, 2018
  • ヒ素中毒による末梢神経障害はどのように診断しますか?
    玉岡 晃
    末梢神経障害, 中外医学社, pp.235-238, 2018
  • 運動ニューロン疾患を伴う前頭側頭型認知症(FTD-MND)
    玉岡 晃
    臨床医・RI技師のための脳SPECTパーフェクトガイド, メディカ出版, pp.120-126, 2018-03
  • 序文—神経内科医の立場から
    玉岡 晃
    臨床医・RI技師のための脳SPECTパーフェクトガイド, メディカ出版, pp.3-3, 2018-03
  • 抗てんかん薬、パーキンソン病/症候群治療薬、脳循環代謝改善薬、筋弛緩薬、自律神経作用薬、抗めまい薬、片頭痛治療薬、その他の神経系用薬
    玉岡 晃
    治療薬マニュアル2018, pp.279-434, 2018
  • Alzheimer病
    玉岡 晃
    イヤーノート TOPICS 2018-2019 内科・外科疾患 第8版, MEDIC MEDIA, pp.J9-J14, 2018
  • 認知症
    玉岡 晃
    診療ガイドラインUP-TO-DATE 2016-2017, pp.504-512, 2016-02
  • 認知症治療薬
    玉岡 晃
    Pocket Drugs 2016, 医学書院, pp.88-89, 2016-01
  • 脳・神経疾患と転倒・骨折
    玉岡 晃
    医療・介護スタッフのための高齢者の転倒・骨折予防〜転ばぬ先の生活指導〜, pp.56-63, 2015-10
  • Alzheimer病
    玉岡 晃
    イヤーノートTOPICS 2015-2016内科・外科疾患 第5版, MEDIC MEDIA, pp.345-348, 2015-03
  • 前頭側頭型認知症
    玉岡 晃
    神経内科研修ノート, pp.268-272, 2014
  • 認知症治療薬
    玉岡 晃
    Pocket Drugs 2015, pp.99-101, 2015
  • 亜急性連合脊髄変性症
    玉岡 晃
    神経疾患最新の治療2015-2017, pp.207-209, 2015
  • Alzheimer病
    玉岡 晃
    イヤーノートTOPICS2014-2015内科・外科疾患第4版, pp.312-315, 2014
  • アルツハイマー病
    玉岡 晃
    神経・精神疾患診療マニュアル(日本医師会雑誌 142(特別号(2))), 玉岡 晃, pp.192-194, 2013
会議発表等
  • 有機ヒ素DPAA(ジフェニルアルシン酸)によるTau 蛋白発現変化の研究
    石井 一弘; 増田 知之; 伊藤 順子; 伊関 美緒子; 菅原 由佳; ...
    第37回日本認知症学会学術集会/2018-10-12
  • 再発性髄膜炎を呈した家族性地中海熱の42歳男性例
    細井崇弘; 石井 一弘; 遠坂直希; 山口哲人; 岸田 大; 関島良...
    第226回日本神経学会関東・甲信越地方会/2018-09-01
  • 意識障害が亜急性に進行し、頭部MRI上白質脳症を呈した癌性髄膜症の72歳男性例
    塩谷 彩子; 辻浩史; 高屋敷 典生; 梶 有貴; 児玉 泰介; 玉岡 ...
    日本神経病理学会総会/2017-06-01--2017-06-03
  • 左顔面神経麻痺、小脳症状で発症した孤発性Creutzfeldt Jacob病(sCJD)の1例
    永井 恵; 保坂 愛; 石井 一弘; 村井 伸司; 辻 浩史; 織田 彰...
    第543回日本内科学会関東地方会/2007-3
  • ステロイドの減量・中止後、脊髄病変が出現したサルコイドーシスの1例
    永井 恵; 織田 彰子; 望月 昭英; 加治; 玉岡 晃
    第541回日本内科学会関東地方会/2006-12
  • Refinements of rAAV8 Purification Protocol with Chromatography Technology
    Tomono Taro; Hirai Yukihiko; Okada Hironori; Miyagawa Yos...
    21st Annual Meeting of the American-Society-of-Gene-and-Cell-Therapy (ASGCT)/2018-05-16--2018-05-19
  • Chronic treatment with a smart antioxidative nanoparticle for inhibition of amyloid plaque propagation in Tg2576 mouse model of Alzheimer’s disease
    Boonruamkaew Phetcharat; Chonpathompikunlert Pennapa; Von...
    第70回日本酸化ストレス学会学術集会/2017-06-28
  • Toxic Abeta conformer and tau in CSF obtained from the cases of AD dementia, a preliminary study.
    Yasushi Tomidokoro; 石井 一弘; Kazuhiro Irie; Akira Tamaoka
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • ミトコンドリア病および他の神経・筋疾患におけるGDF15 の検討
    石井亜紀子; 野原誠太郎; 遠坂直希; 三宅善嗣; 奥根祥; 辻浩...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • HNRNPA1変異を有する家族性筋萎縮性側索硬化症の一家系
    武田勇人; 野原誠太郎; 石井亜紀子; 奥根祥; 遠坂直希; 三宅...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • HNRNPA1変異を有する家族性筋萎縮性側索硬化症の一家系
    三宅善嗣; 石井 一弘; 野原誠太郎; 遠坂直希; 奥根祥; 武田勇...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • 当院で診断した筋萎縮性側索硬化症に対するエダラボン治療体制とその課題討
    遠坂直希; 武田勇人; 清水眸; 野原誠太郎; 森山哲也; 柳葉久...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • CLIPPERS様画像所見を呈し,大脳病変からの脳生検にて診断確定した2 例の臨床的検討
    奥根祥; 石井 一弘; 中馬越清隆; 大内翔悟; 武田勇人; 遠坂直...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • 再発寛解型多発性硬化症に対するフィンゴリモドの連日投与と隔日投与の比較検討
    三宅善嗣; 石井 一弘; 野原誠太郎; 遠坂直希; 奥根祥; 武田勇...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • 有機ヒ素diphenylarsinic acidは母体から胎盤を経由して仔に移行する
    増田知之; 岩崎信明; 柴田康行; 中山智博; 玉岡 晃; 石井 一弘
    第95回日本生理学会大会/2018-03-28--2018-03-30
  • パーキンソン病における認知機能障害と起立性低血圧の関連
    渡邊 雅彦; 玉岡 晃
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-23--2018-05-26
  • Altered expression of total and phosphorylated tau by organic arsenic compounds
    Ishii Kazuhiro; Itoh Junko; Masuda Tomoyuki; Tomidokoro Y...
    第59回日本神経学会学術大会/2018-05-24
  • Licorice-induced hypokalemia in patients treated with Yokukansan preparations-identification of the risk factors in a retrospective cohort study-
    Saori Shimada; Tetsuaki Arai; Akira Tamaoka; Masato Homma
    6th FIP Pharmaceutical Sciences World Congress 2017/2017-05-21--2017-05-24
  • 第28回茨城神経疾患カンファレンス
    三宅善嗣; 辻 浩史; 田中伸也; 島田憲佑; 室井 愛; 坂本規彰...
    第28回茨城神経疾患カンファレンス/2017-6-28
  • Somatic instability and variability in methylation among different tissues in an autopsy patient with FXTAS.
    T Matsuura; Ishii Kazuhiro; K Sakoe; A Tamaoka; K Adachi;...
    9th International Conference on Unstable Microsatellites and Human Disease./2018-04-21--2018-4-26
  • 両手のしびれを主症状とし, 抗胃壁細胞抗体と抗内因子抗体が陽性であった亜急性脊髄連合変性症の68歳男性例
    宮内博基; 石井 一弘; 武田勇人; 玉岡 晃
    第641回内科関東地方会/2018-05-12
  • 仙骨硬膜外ブロックで顕在化した脊髄動静脈瘻の症例.
    武田勇人; 三宅善嗣; 辻 浩史; 渡部大輔; 丸島愛樹; 滝川知...
    第46回茨城県南脳血管障害研究会/2017-7-21
  • アルツハイマー病:病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    三重認知症セミナー/2014-01-23
  • アルツハイマー病:病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    三重認知症セミナー/2014-01-23
  • 認知症診療の実際〜鑑別診断を中心に〜
    玉岡 晃
    ひたちなか市学術講演会/2014-01-30
担当授業科目
2018-10 -- 2018-12臨床老年病学筑波大学
2018-10 -- 2018-12日常生活の中で見られる神経筋疾患筑波大学
2018-10 -- 2019-02クリニカル・クラークシップI筑波大学
2018-04 -- 2018-08クリニカル・クラークシップI筑波大学
2018-10 -- 2018-12臨床医学概論筑波大学
2018-10 -- 2019-02医科学特別演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップI筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップII筑波大学
2018-10 -- 2019-02基礎医科学演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
一般講演
  • 認知症:診断と治療の最前線
    玉岡 晃
    水郷医師会学術講演会/2012-06-21
  • Alzheimer病の分子病態
    玉岡 晃
    日本医科大学医学会公開シンポジウム「認知症のUpdate」/2012-06-09
  • 「蛋白ガン」としての神経変性疾患
    長谷川成人; 野中 隆; 増田雅美; 辻 浩史; 玉岡 晃; 吉田眞理...
    第53回 日本神経学会学術大会/2012-05-25
  • Closing Remarks—レミニールの作用機構を中心にー
    玉岡 晃
    レミニール1周年記念講演会/2012-05-10
  • 認知症診療の最新の知見—アルツハイマー病を中心にー
    玉岡 晃
    レミニール発売1周年記念講演会/2012-04-19
  • 認知症:診断と治療の最前線
    玉岡 晃
    旭川認知症懇話会/2012-04-06
  • 日常診療にみられる神経難病と今後の展望〜パーキンソン病、多発性硬化症、重症筋無力症を中心に〜
    玉岡 晃
    平成23年度難病研修会/2012-03-15
  • 認知症の診断と治療の進歩
    玉岡 晃
    メマリー発売1周年記念講演会/2012-02-23
  • 認知症:病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    第12回日本医療マネジメント学会茨城支部学術集会/2011-11-26
  • アルツハイマー病の病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    第13回沖縄・鹿児島認知症エキスパートミーティング/2011-11-19
  • 認知症の診断と治療の進歩
    玉岡 晃
    内科懇話会/2011-11-16
  • 認知症の診断
    玉岡 晃
    第30回日本認知症学会学術集会市民講座/2011-11-13
  • 高度アルツハイマー型認知症の治療について
    玉岡 晃
    デメンシアコングレスつくば2011(認知症診療に役立つ実践講座)/2011-11-09
  • Central Nervous Effect of Phenyl-arsenic Compound.
    Ishii K; Shibata Y; Hosoya T; Iwasaki N; Tanaka R; Hirano...
    The first Bonn-Tsukuba Symposium in Medicine/2011-11-03
  • Pathogenesis of Amyotrophic Lateral Sclerosis and the future therapeutic aspect.
    Takuma H; Tamaoka A
    The first Bonn-Tsukuba Symposium in Medicine/2011-11-03
  • アルツハイマー病:病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    つくば市薬剤師会研修会/2011-10-26
  • 脳卒中の臨床と薬物治療
    玉岡 晃
    薬剤師生涯学習講座/2011-10-23
  • アルツハイマー病:病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    Neurology Conference/2011-10-12
  • アルツハイマー型認知症の病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    第9回山形県パーキンソン病神経変性疾患治療研究会/2011-10-07
  • 認知症診療の最近の治験〜アルツハイマー病を中心に〜
    玉岡 晃
    第3回龍ヶ崎地域連携講演会/2011-10-06
  • 認知症診療の最近の治験〜アルツハイマー病を中心に〜
    玉岡 晃
    ひたちなか市医師会学術講演会/2011-09-29
  • アルツハイマー病の病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    リバスチグミン発売記念講演会/2011-09-24
  • アルツハイマー病の病態と治療の再前線〜レミニールの臨床的有用性について〜
    玉岡 晃
    レミニール発売記念講演会/2011-09-22
  • 認知症:アルツハイマー病の病態と治療を中心に
    玉岡 晃
    千葉県病院薬剤師会北部支部研修会/2011-09-14
  • アルツハイマー病の病態と治療の最前線
    玉岡 晃
    第27回Brain Funcyopn Imaging Conference/2011-09-10
学協会等委員
2013 -- (現在)日本認知症学会理事
2010 -- 2013日本認知症学会監事
2007 -- (現在)日本内科学会評議員
1993 -- (現在)日本神経学会評議員
1995 -- (現在)日本認知症学会評議員
2001 -- (現在)日本老年医学会評議員
2000 -- (現在)日本神経治療学会評議員
2011 -- (現在)日本神経感染症研究会評議員
2003 -- (現在)環境省ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究班
2001-04 -- (現在)日本老年医学会
学内管理運営業績
2014-04 -- 2016-03医学医療系教員評価委員会委員
2016-04 -- (現在)医学医療系教員評価委員会副委員長
2015-04 -- 2016-03放射線治療品質管理委員会委員長
2007-04 -- 2008-03人間総合科学研究科医学7専攻運営委員会委員、老化コーディネーター
2006-04 -- 2007-03人間総合科学研究科医学6専攻運営委員会委員
2006-04 -- 2007-03医学類教員会議運営委員会委員、M4総コーディネーター、M2コーディネーター
2006-04 -- 2007-03医学専門学群教員会議運営委員会委員
2005-12 -- (現在)臨床医学系運営委員会委員
2005-12 -- (現在)病院連絡会議委員
2007-04 -- (現在)医学群医学類運営委員会委員、M4総コーディネーター、M2コーディネーター
メッセージ
・全般的な臨床神経学とそれを基盤にした臨床研究 ・神経疾患の分子病態(アルツハイマー病、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など) ・有機ヒ素中毒の臨床的研究

(最終更新日: 2018-11-15)