現在地

島居 徹(シマズイ トオル; Shimazui, Toru)

所属
医学医療系
職名
教授
研究室
茨城県地域臨床教育センター
研究分野
泌尿器科学
研究キーワード
泌尿器科腫瘍学
膀胱癌
腎細胞癌
前立腺癌
精巣腫瘍
腎盂尿管癌
転移
浸潤
発癌
細胞接着分子
研究課題
泌尿器癌治療の個別化のための分子遺伝子マーカーの検索と解析2001 -- 2005/科学研究費補助金
腎癌のインターフェロン感受性関連遺伝子の同定と遺伝子およびペプチド導入による増感療法の開発2006-04 -- 2008-03/
泌尿器癌の発生進展における遺伝子変化の検討 -- (現在)/科学研究費補助金
泌尿器癌における細胞接着分子カドヘリン-カテニンの発現と異常 -- (現在)/科学研究費補助金
泌尿器癌の転移抑制におけるp16機能性ペプチド全身投与の効果と毒性の検討2012 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(C)2,080,000円
膀胱癌に対する癌抑制性機能ペプチドによる膀胱注入療法の開発2009 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(C)4,550,000円
腎癌におけるインターフェロンαの感受性予測とペプチド導入増感療法の開発     2006 -- 2007日本学術振興会/基盤研究(C)3,950,000円
進行腎癌テーラーメイド治療のためインターフェロン感受性関連遺伝子の網羅的解析2005 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)3,500,000円
DNAマクロアレイ法を用いた腎癌の生物学的悪性度に関連する遺伝子解析2002 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)3,800,000円
腎癌におけるカドヘリンの発現と予後、血行性転移スクリーニングシステムの確立2000 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)1,500,000円
職歴
1982-06 -- 1984-02筑波大学附属病院 医員(研修医)
1984-03 -- 1985-03社会保険埼玉中央病院 泌尿器科 医員
1985-04 -- 1986-03筑波大学附属病院 泌尿器科 医員
1986-04 -- 1987-04筑波麓仁会 筑波学園病院 泌尿器科 医長
1987-04 -- 1989-04日立製作所日立総合病院 泌尿器科 医員
1989-05 -- 1991-08水戸済生会総合病院 泌尿器科 部長
1991-09 -- 2001-12筑波大学 外科学(泌尿器) 臨床医学系講師
2002-01 -- 2004-03筑波大学 外科学(泌尿器) 臨床医学系助教授
2005-04 -- 2007-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 臨床医学系泌尿器科 助教授
2007-04 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科臨床医学系泌尿器科 准教授
学歴
-- 1982筑波大学 医学部 医学専門学群
取得学位
2007-12医学博士ナイメーヘン大学
1990-03医学博士筑波大学
免許資格等
2010-01-01日本内視鏡外科学会技術認定医
所属学協会
-- (現在)American Association for Cancer Research
-- (現在)American Urological Association
-- (現在)European Association of Urology
-- (現在)Société Internationale d'Urologie
1987 -- (現在)日本Endourology・ESWL学会
2001 -- (現在)日本バイオセラピィ学会
-- (現在)日本癌学会
-- (現在)日本癌治療学会
-- (現在)日本東洋医学会
2009 -- (現在)日本内視鏡外科学会
論文
  • Endogenous reference RNAs for microRNA quantitation in formalin-fixed, paraffin-embedded lymph node tissue
    Inada Katsushige; Okoshi Yasushi; Cho-Isoda Yukiko; Ishig...
    Scientific reports/8(1)/p.5918, 2018-04
  • [II. What Is the Future of Robot-Assisted Laparoscopic Radical Prostatectomy in Japan ?]
    Shimazui Toru; Yamauchi Atsushi; Emura Masahiro; Ohtani M...
    Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy/44(1)/pp.33-36, 2017-01
  • ロボット支援前立腺全摘術はどこまで普及するか?
    島居 徹; 山内 敦; 江村正博; 大谷幹伸
    癌と化学療法/44(1)/pp.33-36, 2017-1
  • The feasibility and effectiveness of robot-assisted radical cystectomy after neoadjuvant chemotherapy in patients with muscle-invasive bladder cancer.
    Koie T; Ohyama C; Yamamoto H; Imai A; Hatakeyama S; Yoney...
    JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY/47(3)/pp.252-256, 2016-12
  • Feasibility of classical secondary hormonal therapies prior to docetaxel therapy in Japanese patients with castration-resistant prostate cancer: Multicenter retrospective study.
    Kandori S; Yoshino Takayuki; Tsutsumi M; Yamauchi A; Ohta...
    Prostate Int/4(4)/pp.140-144, 2016-12
  • Economic burden of venous thromboembolism in patients undergoing major abdominal surgery.
    Sakon Masato; Maehara Yoshihito; Kobayashi Takao; Kobayas...
    Value in Health Regional Issues/6/pp.73-79, 2015
  • Clinical utility of the prostate cancer gene 3 (PCA3) urine assay in Japanese men undergoing prostate biopsy
    Ochiai Atsushi; Okihara Koji; Kamoi Kazumi; Oikawa Takehi...
    BJU INTERNATIONAL/111(6)/pp.928-933, 2013-05
  • 陰茎肉腫の1例
    木村友和; 及川剛宏; 池田篤史; 吉野喬之; 末富崇弘; 宮崎 淳...
    泌尿器科紀要/58(6)/p.299-305, 2012-01
  • Systemic transduction of p16(INK4A) antitumor peptide inhibits the growth of MBT-2 mouse bladder tumor cell line grafts
    Shimazui Toru; Yoshikawa Kazuhiro; Miyazaki Jun; Kojima T...
    INTERNATIONAL JOURNAL OF ONCOLOGY/42(2)/pp.543-548, 2013-02
  • Proton beam therapy for invasive bladder cancer: A prospective study of bladder-preserving therapy with combined radiotherapy and intra-arterial chemotherapy
    Hata M; Miyanaga N; Tokuuye K; Saida Y; Ohara K; Sugahara...
    INTERNATIONAL JOURNAL OF RADIATION ONCOLOGY BIOLOGY PHYSICS/64(5)/pp.1371-1379, 2006-04
  • Survival of patients with superficial bladder cancer after treatment: a 10-year retrospective follow-up study
    Uchida K; Shimazui T; Nemoto R; Kano S; Koiso K
    Jpn J Clin Oncol/14(3)/p.369-377, 1984-01
  • 経尿道的前立腺切除術後に合併した肺塞栓症の1例
    島居徹; 奴田原紀久雄; 石井泰憲
    西日本泌尿器科/48(4)/p.1251-1254, 1986-08
  • S phase fraction of human bladder tumor measured in situ with bromodeoxyuridine labeling.
    Nemoto R; Uchida K; Hattori K; Shimazui T; Nishijima Y; S...
    J Urol/139(2)/pp.286-289, 1988-01
  • Immunocytochemical demonstration of S phase cells by anti-bromodeoxyuridine monoclonal antibody in human prostate adenocarcinoma
    Nemoto R; Uchida K; Shimazui T; Hattori K; Koiso K; Harad...
    J Urol/141(2)/pp.337-340, 1989-01
  • Evaluation of human bladder tumors by ultrastructural morphometric techniques.
    Shimazui T; Nemoto R; Koiso K; Uchiyama Y
    Virchows Arch B Cell Pathol Incl Mol Pathol/57(3)/p.195-202, 1989-01
  • S-phase fraction of human prostate adenocarcinoma studied with in vivo bromodeoxyuridine labeling
    Nemoto R; Hattori K; Uchida K; Shimazui T; Nishijima Y; K...
    Cancer/66(3)/p.509-514, 1990-01
  • Estimation of growth fraction in situ in human bladder cancer with bromodeoxyuridine labelling
    Nemoto R; Hattori K; Uchida K; Shimazui T; Koiso K; Harad...
    Br J Urol/65(1)/p.27-31, 1990-01
  • Evaluation of the invasive potential of superficial bladder cancer by adenosine triphosphate measurement
    Koiso K; Nemoto R; Ohtani M; Uchida K; Shimazui T; Noguch...
    Urol Int/46(2)/pp.145-148, 1991-01
  • The effect of dose intensity on M-VAC therapy for advanced urothelial cancer.
    Miyanaga N; Akaza H; Shimazui T; Ohtani M; Koiso K
    Cancer Chemother Pharmacol/35Suppl/p.S5-8, 1994-01
  • A prognostic significance of nucleolar orgarrizer region(AgNOR) in renal cell carcinoma
    Shimazui T; Tomobe M; Hattori K; Uchida K; Akaza H; Koiso K
    Journal of Urology/154(4)/pp.1522-1526, 1995-01
  • Survival of patients with tumors of the renal pelvis and ureter: a retrospective study
    Shimazui T; Uchida K; Kondo F; Takeshima H; Ishikawa H; K...
    Jpn J Clin Oncol/15(4)/p.603-609, 1995-01
  • Molecular prognostic factor in renal cell carcinoma
    Shimazui T; Oosterwijk E; Debruyne FM; Schalken JA
    Seminars in Urologic Oncology/14(4)/p.250-255, 1996-01
  • Progrostic value of cadherin-associated molecules (α-, β-, and γ-catenins and p120cas)in bladder tumors
    Shimazui T; Schalken JA; Giroldi LA; Jansen CF; Akaza H; ...
    Cancer Research/56(18)/p.4154-4158, 1996-01
  • Complex cadherin expression in renal cell carcinoma
    Shimazui T; Giroldi LA; Bringuier PP; Oosterwijk E; Schal...
    Cancer Research/56(14)/p.3234-3237, 1996-01
  • Decreased expression of α-catenin is associated with poor prognosis of patients with localized renal cell carcinoma
    Shimazui T; Bringuier PP; van Berkel H; Ruijter E; Akaza ...
    International Journal of Cencer/74(5)/p.523-528, 1997-01
著書
  • CAB(combined androgen blockade)療法
    島居 徹
    新前立腺癌学 最新の基礎研究と診断・治療, 日本臨床社, pp.578-583, 2016-5
  • ヒト膀胱腫瘍の形態計測学的研究
    島居 徹
    1990-03
  • Expression and significance of cadherin-catenin complex in renal cell carcinoma
    島居 徹
    2007-12
  • 出血性膀胱炎
    島居 徹
    日本臨床, 2012
  • 泌尿器科手術における静脈血栓塞栓症の予防と対策
    島居 徹
    るみえーる特集 各科手術と静脈血栓塞栓症(肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症), 2004-01
  • 各部門の特異性と予防の実際―泌尿器科―
    島居 徹; 服部一紀; 赤座英之
    疑問に答える深部静脈血栓症予防ハンドブック・医師薬出版, 2004-01
  • 泌尿器科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    島居 徹
    肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン ダイジェスト版 第2版・Medical Front International Limited, 2004-01
  • 泌尿器科手術における静脈血栓塞栓症の予防
    島居 徹
    肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン ダイジェスト版・Medical Front International Limited, 2004-01
  • 泌尿器科手術
    島居 徹
    肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン.肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドライン作成委員会編・Medical Front International Limited, 2004-01
  • 泌尿器科領域-肺血栓塞栓症/深部静脈血栓症の予防対策
    島居 徹; 赤座英之
    静脈血栓塞栓症ガイドブック, 2006-01
  • C.テストステロン補充と問題点 男性更年期障害 LOH症候群
    赤座英之; 島居 徹
    南山堂, 2007-03
  • 腎癌 診療ガイドライン
    藤岡知昭; 三木恒治; 赤座英之; 大園誠一郎; 小川芳弘; 筧 善...
    金原出版, 2007-10
  • LOH症候群について -泌尿器科的診察-
    島居 徹; 赤座英之
    -LOH症候群- 加齢男性性腺機能低下症候群 診療の手引き, 2007-01
  • LOH症候群について -前立腺の評価、副作用-
    島居 徹; 赤座英之
    -LOH症候群- 加齢男性性腺機能低下症候群 診療の手引き, 2007-01
  • 9.腎癌の新しい治療法 1)分子標的治療(ソラフェニブ) ①開発の経緯と臨床試験での有効性 インフォームドコンセントのための図説シリーズ 腎癌
    島居 徹; 赤座英之
    医薬ジャーナル社, 2007-01
  • 泌尿器科 専門医にきく最新の臨床
    北村唯一編; 島居 徹; 赤座英之; 他
    中外医学社, 2008-06
  • 11.化学療法 インフォームドコンセントのための図説シリーズ 前立腺癌
    島居 徹; 赤座英之
    医薬ジャーナル社, 2008-10
  • 臨床医学の展望 -診断および治療上の進歩(4)泌尿器科学-
    赤座英之; 河合弘二; 宮永直人; 関戸哲利; 末富崇弘; 及川剛...
    日本医事新報社, 2008-01
  • 腎・泌尿器癌-基礎・臨床研究のアップデート- II.膀胱癌 臨床研究 治療 膀胱癌の化学療法 転移性膀胱癌に対する化学療法
    島居 徹
    日本臨床・日本臨床社, 2010-04
  • 泌尿器科の手術
    島居 徹
    静脈血栓塞栓症予防ガイドブック・南江堂, 2010-04
  • 前立腺癌の治療 MAB療法
    島居 徹
    前立腺癌-基礎・臨床研究のアップデート- ・日本臨床, 2011-06
会議発表等
  • 泌尿器科手術におけるVTE-予防ガイドラインとスクリーニング-
    島居 徹
    泌尿器科連携講演会 ~がんと血栓を考える~/2018-09-05--2018-09-05
  • 両側腎腫瘍を契機に診断された髄外性形質細胞腫の1例
    濱田和希; 市岡大士; 江村正博; 常樂 晃; 島居 徹
    第64回茨城腎研究会/2018-06-12--2018-06-12
  • 恥骨上部の皮下軟部組織に転移をきたした前立腺癌の1例
    鈴木秀平; 市岡大士; 常樂 晃; 濱田和希; 江村正博; 山内 ...
    第111回日本泌尿器科学会茨城地方会/2018-06-23--2018-06-23
  • 茨城県立中央病院でのロボット支援前立腺全摘術における拡大リンパ節郭清についての臨床的検討
    島居 徹
    第106回日本泌尿器科学会総会/2018-04-19--2018-04-22
  • 茨城県立中央病院における去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)に対するラジウム223(223Ra)投与の初期経験
    島居 徹
    第106回日本泌尿器科学会総会/2018-04-19--2018-04-22
  • 小径腎癌に対する経皮的凍結療法が腎機能に及ぼす影響
    島居 徹
    第106回日本泌尿器科学会総会/2018-04-19--2018-04-22
  • 膀胱拡大術後膀胱腫瘍の1例
    市岡大士; 江村正博; 山内 敦; 島居 徹; 大谷幹伸
    第110回日本泌尿器科学会茨城地方会/2018-02-17--2018-02-17
  • 当院における前立腺肥大症に対する光選択的レーザー蒸散術(PVP)の初期成績
    江村正博; 市岡大士; 山内 敦; 島居 徹; 大谷幹伸
    第31回日本泌尿器内視鏡学会総会/2017-11-16--2017-11-18
  • ロボット支援腎部分切除術の短期成績の検討
    島居 徹; 山内 敦; 江村正博; 市岡大士; 鈴木秀平; 大谷幹伸
    第31回日本泌尿器内視鏡学会総会/2017-11-16--2017-11-18
  • 排泄ケアにおけるスタッフの意識改革を目指して ~おむつの当て方の統一~
    中田公美; 瀬尾直美; 市岡大士; 江村正博; 山内 敦; 島居 ...
    第29回茨城泌尿器疾患ケア研究会/2017-11-11--2017-11-11
  • 単腎症例の小径腎腫瘍に対する凍結療法の検討
    市岡大士; 江村正博; 山内 敦; 島居 徹; 大谷幹伸; 児山 健
    第62回茨城腎研究会/2017-06-20--2017-06-20
  • ロボット支援膀胱全摘術の初期経験
    島居 徹; 山内 敦; 江村正博; 市岡大士; 辻本一平; 田中 ...
    第108回日本泌尿器科学会茨城地方会 第3回日本泌尿器科学会栃木・茨城合同地方会/2017-6-17--2017-6-17
  • ドセタキセル療法によりDICから離脱できた去勢抵抗性前立腺癌の1例
    山内 敦; 市岡大士; 江村正博; 島居 徹; 大谷幹伸
    第108回日本泌尿器科学会茨城地方会 第3回日本泌尿器科学会栃木・茨城合同地方会/2017-06-17--2017-06-17
  • 茨城県立中央病院におけるFDG-PET/CTの前立腺癌診断に関する臨床的意義についての検討
    山内 敦; 江村正博; 島居 徹; 大谷幹伸
    第105回日本泌尿器科学会総会/2017-04-23
  • 茨城県立中央病院における前立腺がんに対する強度変調放射線治療の短期成績
    江村正博; 山内 敦; 島居 徹; 玉木義雄; 大谷幹伸
    第105回日本泌尿器科学会総会/2017-04-21
  • 後腹膜アプローチ法のロボット支援前立腺全摘術における工夫
    山内 敦; 江村正博; 島居 徹; 大谷幹伸
    第107回日本泌尿器科学会茨城地方会/2017-02-04--2017-02-04
  • 排尿自立指導料加算に関わる病棟の取り組み
    井坂裕子; 大森知子; 安見きぬい; 中田公美; 大谷幹伸; 山内...
    第28回茨城泌尿器疾患ケア研究会/2016-11-12--2016-11-12
  • 残存尿管再発からの止血に難渋した左腎盂癌術後の1例
    江村正博; 山内 敦; 大谷幹伸; 島居 徹
    第38回茨城医学会泌尿器科分科会・第106回日本泌尿器科学会茨城地方会/2016-10-16--2016-10-16
  • 当科における腹腔鏡下腎部分切除術とロボット支援腹腔鏡下腎部分切除の比較
    江村正博; 山内 敦; 島居 徹; 大谷幹伸
    第30回日本泌尿器内視鏡学会総会/2016-11-17--2016-11-19
  • ロボット支援膀胱全摘除術の導入初期症例の検討
    島居 徹; 山内 敦; 辻本一平; 江村正博; 大谷幹伸; 古家琢也
    第30回日本泌尿器内視鏡学会総会/2016-11-17--2016-11-19
  • 膀胱癌に対して2nd-TURBTを施行した症例の検討
    山内 敦; 江村正博; 島居 徹; 大谷幹伸
    第81回日本泌尿器科学会東部総会/2016-10-7--2016-10-9
  • ロボット支援膀胱全摘術の導入初期経験
    島居 徹; 山内 敦; 辻本一平; 江村正博; 大谷幹伸
    第81回日本泌尿器科学会東部総会/2016-10-7--2016-10-9
  • ACCPガイドラインに基づいた周術期VTEの予防と術前スクリーニング
    島居 徹
    第2回茨城腹部手術VTEセミナー/2015-10-2--2015-10-2
  • ACCPガイドラインに基づく泌尿器科周術期VTEの管理と予防
    島居 徹
    第31回県央県北泌尿器科懇話会/2015-11-5--2015-11-5
  • 茨城県立中央病院におけるロボット支援前立腺全摘術の治療成績
    山内 敦; 島居 徹; 辻本一平; 加藤一郎; 大谷幹伸
    第29回 日本泌尿器内視鏡学会総会/2015-11-19--2015-11-21
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02臨床腫瘍学(泌尿器)講義及び実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床外科学演習II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床外科学特論II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床外科学実験実習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床腫瘍学(泌尿器)講義及び実習筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学演習I筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学特論I筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学実験実習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02泌尿器腫瘍学講義及び実習筑波大学
2018-04 -- 2018-08泌尿器腫瘍学講義及び実習筑波大学
学協会等委員
2001 -- (現在)日本バイオセラピィ学会評議員
-- (現在)日本東洋医学会専門医
-- (現在)日本泌尿器科学会評議員

(最終更新日: 2018-09-25)