現在地

武川 寛樹(ブカワ ヒロキ; Bukawa, Hiroki)

face
所属
医学医療系
職名
教授
研究分野
外科系歯学
研究課題
ヌードラット末梢神経損傷に対するヒト歯髄幹細胞の神経再生効果2016 -- 2017武川 寛樹日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,510,000円
口腔がん関連microRNAの総合的機能解析と新規治療法の探索2015 -- 2017武川 寛樹日本学術振興会/基盤研究(B)15,410,000円
口腔癌の腫瘍表面分子を標的とするキメラペプチドによる新しいバイオ療法の研究開発 2012 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(B)9,230,000円
口腔癌に対する血中・唾液中microRNAによる診断,治療法の開発2011 -- 2012日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,640,000円
口腔がんにおけるlet-7 microRNAの機能解析と臨床応用2013 -- 2014武川 寛樹日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,640,000円
職歴
1984-06 -- 1985-03日本歯科大学 口腔外科学第2講座 助手
1995-12 -- 1997-12横浜市立大学 医学部口腔外科学講座 助手
1997-12 -- 1998-04横浜市立大学医学部附属病院 歯科・口腔外科 助手
1998-05 -- 1999-09横浜市立大学医学部附属病院 歯科・口腔外科 講師
1999-10 -- 2002-03横浜市立大学 医学部口腔外科学講座 講師
2002-04 -- 2009-06千葉大学 医学部附属病院歯科・顎・口腔外科 講師
2009-07 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻顎口腔外科学分野 教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 医学医療系顎口腔外科学 教授
学歴
1978-04 -- 1984-03日本歯科大学卒業
1986-04 -- 1992-03筑波大学 医学専門学群卒業
1992-04 -- 1995-11横浜市立大学大学院 医学研究科 口腔外科学専攻修了
取得学位
1995-11博士横浜市立大学大学院医学研究科
免許資格等
1984-06-05歯科医師
1992-05-22医師免許
2001-10-01日本口腔外科学会専門医
2002-01-01日本感染症学会ICD(Infection Control Doctor)認定医
2005-10-01日本口腔外科学会指導医
2009-08-01日本がん治療認定医機構暫定教育医
2009-08-01日本がん治療認定医機構暫定教育医(歯科口腔外科)
2011-09-15身体障害者福祉法第15条第1項に規定する医師指定
2012-04-01日本がん治療認定医
所属学協会
2009 -- (現在)Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgeons
-- (現在)日本がん治療認定医機構
1998 -- (現在)日本癌学会
1994 -- (現在)日本形成外科学会
1994 -- (現在)日本口腔科学会
1991 -- (現在)日本口腔外科学会
1998 -- (現在)日本口腔腫瘍学会
1996 -- (現在)日本口腔診断学会
1999 -- (現在)日本歯科薬物療法学会
2000 -- (現在)日本頭頸部癌学会
受賞
2008-04第62回NPO法人日本口腔科学会学術集会
2003-10第48回(社)日本口腔外科学会総会ゴールドリボン賞
2002-10Awrd of 7th World Congress on Advances in Oncology and 5th International Symposium on Molecular Medicine
1998-03横浜市立大学医学研究科優秀論文賞
論文
  • Proton Beam Therapy for Ameloblastic Carcinoma of the Maxilla: Report of a Rare Case
    Yamagata Kenji; Ishikawa Hitoshi; Saito Takashi; Bukawa H...
    Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons/Epub, 2018-08
  • p62 modulates the intrinsic signaling of UVB-induced apoptosis
    Bukawa Hiroki
    J Dermatol Sci, 2016-05
  • Assessment of indomethacin oral spray for the treatment of oropharyngeal mucocitis-induced pain during anticancer therapy
    Bukawa Hiroki
    Support Care Cancer, 2017-07
  • Corrigendum to "p62 modulates the intrinsic signaling of UVB-induced apoptosis"
    武川 寛樹
    Journal of Dermotologidal Science/pp.259-260, 2017-05
  • A Case of Primary Combined Squamous Cell Carcinoma with Neuroendocrine(Atypical Carcinoid) Tumor in the Floor of the Mouth.
    Bukawa Hiroki
    Case Rep Dent., 2016-12
  • A Rare Primary Neuroendocrine Tumor(Typical Carcinoid)of the Sublingual Gland.
    武川 寛樹
    Case Rep Dent., 2016-12
  • 頸動脈洞症候群による失神発作を繰り返した舌がん頸部再発の1例
    山縣 憲司; 生井 友農; 内田 文彦; 菅野 直美; 柳川 徹; 武川...
    日本口腔科学会雑誌/67(1)/p.23, 2018
  • 妊娠初期および後期に外科治療を行った舌癌の1例
    高岡 昇平; 山縣 憲司; 伊藤 寛之; 内田 文彦; 柳川 徹; 武川...
    日本口腔科学会雑誌/67(1)/p.41, 2018
  • Usefulness of esophagogastroduodenoscopy and (18)F-fluorodeoxyglucose positron-emission tomography in detecting synchronous multiple primary cancers with oral cancer
    Ishibashi-Kanno Naomi; Yamagata Kenji; Uchida Fumihiko; H...
    Oral and maxillofacial surgery/21(4)/pp.391-396, 2017-08
  • Assessment of indomethacin oral spray for the treatment of oropharyngeal mucositis-induced pain during anticancer therapy
    Momo Kenji; Nagaoka Hiroka; Kizawa Yoshiyuki; Bukawa Hiro...
    Supportive care in cancer : official journal of the Multinational Association of Supportive Care in Cancer/25(10)/pp.2997-3000, 2017-10
  • 統合失調症患者に認められた下顎歯肉がんの1例
    Bukawa Hiroki
    茨城県歯科医学会誌/(24)/pp.16-17, 2016-09
  • 歯肉出血を契機に診断された突発性血小板減少性紫斑病の1例
    Bukawa Hiroki
    茨城県歯科医学会誌/(24)/pp.14-15, 2016-09
  • 閉塞性睡眠時無呼吸症候群に対する口腔内装置治療の有用性に関する検討
    Bukawa Hiroki
    日本口腔外科学会雑誌/(62)/pp.395-403, 2016-08
  • 上顎正中過剰歯に対して鼻腔側からのアプローチを行った3例
    Bukawa Hiroki
    茨城県歯学医学会誌/(23)/pp.25-26, 2015-09
  • Hemifacial microsomiaの1例
    Bukawa Hiroki
    茨城県歯科医学会誌/(23)/pp.23-24, 2015-09
  • 唇顎口蓋裂患者の上顎劣成長に対し骨延長術を施工した1例.
    Bukawa Hiroki
    茨城県歯科医学会誌, 2015-09
  • Interleukin-4 receptor α-based hybrid peptide effectively induces antitumor activity in head and neck squamous cell carcinoma.
    Seto Kahori; Shoda Junichi; Horibe Tomohisa; Warabi Eiji;...
    Oncology Reports, 2013-06
  • Radiation-induced carotid artery stenosis in a patient with carcinoma of the oral floor.
    Seto Kahori; Yamagata Kenji; Uchida F; Yanagawa Toru; Oni...
    Case Reports in Oncological Medicine., 2013-06
  • Prognosis for Gingival Carcinomas With a Delayed Diagnosis After Dental Extraction.
    Yamagata Kenji; Ito Hiroyuki; Onizawa Kojiro; Yamatoji Ma...
    JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY, 2013-06
  • Prognosis for Gingival Carcinomas With a Delayed Diagnosis After Dental Extraction.
    Yamagata Kenji; Ito Hiroyuki; Onizawa Kojiro; Yamatoji Ma...
    JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY, 2013-12
  • Deficiency of p62/Sequestosome 1 Causes Hyperphagia Due to Leptin Resistance in the Brain
    Harada Harumi; Warabi Eiji; Matsuki Taizo; Yanagawa Toru;...
    JOURNAL OF NEUROSCIENCE, 2013-09
  • Peroxiredoxin I plays a protective role against UVA irradiation through reduction of oxidative stress.
    Ito Takaaki; Kimura Shintaro; Seto Kahori; Warabi Eiji; K...
    JOURNAL OF DERMATOLOGICAL SCIENCE, 2014-04
  • Targeting interleukin-4 receptor alpha by hybrid Peptide for novel biliary tract cancer therapy.
    Seto Kahori; Shoda Junichi; Horibe Tomohisa; Warabi Eiji;...
    Int J Hepatol., 2014-04
  • Targeting interleukin-4 receptor alpha by hybrid Peptide for novel biliary tract cancer therapy.
    Seto Kahori; Shoda Junichi; Horibe Tomohisa; Warabi Eiji;...
    Int J Hepatol., 2014-04
  • Usefulness of MR imaging of the parotid glands in patients with secondary Sjogren's syndrome associated with rheumatoid arthritis
    Yokosawa Masahiro; Tsuboi Hiroto; Nasu Katsuhiro; Hagiya ...
    MODERN RHEUMATOLOGY, 2015-05
著書
  • 3・3 検体・生体機能検査. 2. 生体機能検査(生理検査)
    武川 寛樹
    朝倉出版, 2013-12
  • 3・3 検体・生体機能検査. 1. 検体検査
    武川 寛樹
    口腔科学(戸塚康典, 高戸毅 監修), 朝倉出版, pp.261-270, 2013-12
  • Neutralization of HIV-1 by secretory IgA induced by oral immunization with a new macromolecular multicomponent peptide vaccine candidate
    武川 寛樹
    1995-11
  • HIV経口ワクチン-高分子多価合成ペプチドの応用.別冊・医学のあゆみ,生体防御の最前線-粘膜免疫機構をめぐって
    武川寛樹; 奥田研爾
    医歯薬出版株式会社, 1996-01
  • 経口ワクチン.医学のあゆみ,知っておきたい200ワード-現代医学用語集
    武川寛樹; 藤田浄秀
    医歯薬出版株式会社, 1997-01
  • 口内炎.Common Diseaseインストラクションマニュアル-患者に何をどう説明するか
    丹沢秀樹; 横江秀隆; 武川寛樹
    内科臨床誌 medicina2006増刊号, 2006-01
  • 膠原病及び類縁疾患.DENTAL DIAMOND増刊号,開業医が診る口腔粘膜疾患-診断から対応まで
    武川寛樹
    デンタルダイヤモンド社, 2010-07
  • 口腔以外の悪性腫瘍(担がん患者). 疾患を有する高齢者が来院したら?
    柳川 徹; 武川寛樹
    日本歯科評論増刊2011, ヒョーロン・パブリッシャーズ, 2011-01
  • 口腔以外の悪性腫瘍(担がん患者). 疾患・病態を有する高齢者への歯科における対応
    柳川 徹; 武川寛樹
    ヒョーロン・パブリッシャーズ, 2011-01
  • Oral localized amyloidosis. The fifth chapter, Amyloidosis-anisight to disease of systems and novel thetapies(Isil Adadan Guvenic, Editor)
    Yamagata K; Bukawa H
    InTech, 2011-01
  • 医学と歯学を結ぶもの-日本のダブルライセンスたち-なぜいま口腔外科にダブルライセンスが必要か?
    武川寛樹
    日本歯科評論, 2012-01
  • Docetaxel in the Management of Patients with Head and Neck Squamous Cell Carcinoma. Horizons in Cancer Research, Volume50(Hiroto S. Watanabe).
    Yamagata K; Bukawa H
    Nova Science Publishers, 2012-01
会議発表等
  • 再発口腔がんに対しホウ素中性子捕捉療法を施行した1例
    内田文彦; 長谷川正午; 菅野直美; 大和地正信; 山縣憲司; 柳...
    第37回茨城肺癌研究会/2014-09-27
  • 上顎に生じたエナメル上皮癌の1例
    飯島淳也; 山縣憲司; 後藤卓也; 伊藤寛之; 長谷川正午; 柳川...
    第1275回千葉医学会例会・第34回歯科口腔外科例会/2015-12-21
  • 悪性リンパ腫との重複がんを認めた舌がんの症例
    加藤有人; 柳川 徹; 飯島淳也; 武内保敏; 内田文彦; 菅野直美...
    第51回NPO法人日本口腔科学会関東地方部会/2017-09-30--2017-09-30
  • 口腔がん組織におけるmicroRNA発現の網羅的解析の意義
    飯泉成一郎; 内田文彦; 長井宏樹; 寺邊健人; 高岡昇平; 武内...
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 顎骨に生じた骨肉腫の3例
    高岡昇平; 山縣憲司; 内田文彦; 菅野直美; 生井友農; 柳川 徹...
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 当科において加療を行った側頭部膿瘍症例の臨床的検討~非側頭部膿瘍症例との比較
    生井友農; 三上拓朗; 肥田智香子; 高岡昇平; 佐藤志興; 山縣...
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 舌がん頸部再発腫瘍による頸動脈洞症候群から失神発作を繰り返した1 例
    山縣憲司; 内田文彦; 佐藤志興; 肥田智香子; 生井友農; 菅野...
    第71回NPO法人日本口腔科学会学術集会/2017-4-26--2017-4-28
  • 副顎下腺から発生したと考えられた多形性腺腫の1 例
    内田文彦; 山縣憲司; 菅野直美; 平野千香子; 長谷川正午; 武...
    第71回NPO法人日本口腔科学会学術集会/2017-04-26--2017-04-28
  • 歯科治療後に脳梗塞を発症した1例
    木村愛理; 廣畠広実; 梨正典; 柳川 徹; 武川寛樹
    第26回茨城県歯科医学会/2018-02-25--2018-02-25
  • 頭頸部がん放射線治療時のスペーサー使用による有害事象軽減に関する検討
    井上裕; 山縣憲司; 飯坂慶人; 高橋浩徳; 佐藤牧子; 三宮範子;...
    第26回茨城県歯科医学会/2018-02-25--2018-02-25
  • 当科における茨城県の口腔がんの地域性に関する検討
    長谷川佑磨; 内田文彦; 飯坂慶人; 高橋浩徳; 佐藤牧子; 三宮...
    第26回茨城県歯科医学会/2018-2-25--2018-2-25
  • 舌有郭乳頭付近に発生した骨性分離腫の1例
    飯坂慶人; 菅野直美; 三宮範子; 内田文彦; 山縣憲司; 柳川 徹...
    第204回日本口腔外科学会関東地方支部学術集会/2017-12-16--2017-12-16
  • 舌がん頸部リンパ節郭清によって発見された非ホジキンリンパ腫の1例
    加藤有人; 柳川 徹; 菅野直美; 内田文彦; 山縣憲司; 武川寛樹...
    第1359回千葉医学会・第38回歯科口腔外科例会/2017-10-28
  • 歯科治療後に脳梗塞を発症した1例
    武川 寛樹
    第26回茨城県歯科医学会/2018-02-25
  • 頭頸部がん放射線治療時のスペーサー使用にする有害事象軽減に関する検討
    武川 寛樹
    第26回茨城県歯科医学会/2018-02-25
  • 当科における茨城県の口腔がんの地域性に関する検討
    武川 寛樹
    第26回茨城県歯科医学会/2018-02-25--2018-02-25
  • がん患者さんへの口腔ケアのはじめかた
    武川 寛樹
    平成29年度第1回がん患者口腔機能推進事業研修会/2018-02-22
  • がん患者さんへの口腔ケアのはじめかた
    武川 寛樹
    平成29年度第1回がん患者口腔機能推進事業研修会/2018-01-11
  • 舌有郭乳頭付近に発生した骨性分離腫の1例
    武川 寛樹
    第204回(公社)日本口腔外科学会関東支部学術集会/2017-12-16
  • がん患者さんへの口腔ケアのはじめかた
    武川 寛樹
    平成29年度第1回がん患者口腔機能推進事業研修会/2017-11-30
  • 舌がん頸部リンパ節郭清によって発見された非ホジキンリンパ腫の1例
    武川 寛樹
    第38回歯科口腔外科例会/2017-10-28
  • 放射線性舌顎骨骨髄炎に対し外科療法および動注化学療法が著効した1例
    武川 寛樹
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 口腔がん組織におけるmicroRNA発現の網羅的解析の意義
    武川 寛樹
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 顎骨に生じた骨肉腫の3例
    武川 寛樹
    第62回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
  • 当科において加療を行った側頭部膿瘍症例の臨床的検討~非側頭部膿瘍との比較~
    武川 寛樹
    第62回(公社)日本口腔科学会総会・学術大会/2017-10-20--2017-10-22
作品
  • 人間ドック この診療科のイチ押し診療
    武川 寛樹
  • 口のケアで健康になる
    武川 寛樹
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02臨床外科学演習II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床外科学特論II筑波大学
2018-10 -- 2019-02臨床外科学実験実習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学演習I筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学特論I筑波大学
2018-04 -- 2018-08臨床外科学実験実習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02顎・口腔腫瘍学講義及び実習筑波大学
2018-04 -- 2018-08顎・口腔腫瘍学講義及び実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02医科学特別演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップI筑波大学
学協会等委員
2009 -- (現在)Asian Association of Oral and Maxillofacial SurgeonsReviewer
2009 -- (現在)日本がん治療認定医機構教育委員会委員
2009 -- (現在)日本口腔外科学会評議員、倫理員会委員、学術委員会委員
1998 -- 2004International Association of Oral and Maxillofacial SurgeonsEditor
2009-06 -- (現在)日本がん治療認定医資格審査委員会
2009-10 -- (現在)Asian Journal of Oral and Maxillofacial Surgery
2009-07 -- (現在)「診療行為に関連した死亡の調査分析モデル事業」への登録医(臨床立会医)
1998-01 -- 2004-12International Association of Oral and Maxillofacial Surgeons

(最終更新日: 2018-05-15)