現在地

川野 亜津子(カワノ アツコ; Kawano, Atsuko)

所属
医学医療系
職名
准教授
eメール
 
Fax
029-853-8431
研究課題
産後うつ予防システム確立に向けたバイオマーカーとしてのオキシトシンの有用性2018 -- 2020川野 亜津子日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
産後うつ予防システム確立に向けたバイオマーカーとしてのオキシトシンの有用性2018 -- 2020日本学術振興会/基盤研究(C)/
自己主体感が内的動機づけに与える影響と運動学習への効果2018 -- 2020日本学術振興会/基盤研究(C)/
育児期にある女性の社会経済的地位と健康関連QOL および育児ストレスとの関係2017 -- 2020日本学術振興会/基盤研究(C)/
バイオマーカーを用いた妊娠期からの産後鬱スクリーニングプログラム開発に関する検討2015 -- 2018日本学術振興会/基盤研究(C)/
大学生ピアおよびITを活用した高校生のデートDV予防支援プログラムの開発・評価2016 -- 2017日本学術振興会/基盤研究(C)/
「育児ストレス」軽減に向けた認知行動療法プログラムの開発2015 -- 2018日本学術振興会/挑戦的萌芽研究/
妊娠女性の正常体重肥満(いわゆる隠れ肥満)と周産期outcomeの関係2015 -- 2017日本学術振興会/挑戦的萌芽研究/
高度周産期医療施設勤務助産師のワークエンゲイジメント向上プログラムの開発2014 -- 2018日本学術振興会/基盤研究(C)/
妊娠女性に対する口腔ケア教育プログラム開発の試み2013 -- 2015日本学術振興会/挑戦的萌芽研究/
取得学位
2006-03修士(医科学)筑波大学
2009-03博士(ヒューマン・ケア科学)筑波大学
所属学協会
2017 -- (現在)日本看護理工学会
2008 -- (現在)日本小児保健協会
2006 -- (現在)日本プライマリ・ケア連合学会
2006 -- (現在)日本公衆衛生学会
2005 -- (現在)日本助産学会
1995 -- (現在)日本母性衛生学会
受賞
2016-12平成28年度医学医療系若手優秀教員表彰(筑波大学医学医療系)
2014-12平成26年度医学医療系若手優秀教員表彰(筑波大学医学医療系)
2010-03優秀ポスター賞(第24回日本助産学会学術集会)
2009-03研究成果発表賞(筑波大学)
論文
  • The Influence of Sleep Status on Urinary Adrenaline, Noradrenaline, and Cortisol Levels in Women
    Kawano Atsuko
    Journal of Women's Health Care/7(2), 2018
  • Relation between sleep disturbances and perinatal outcomes in pregnant women
    Sachiyo Miyagawa; Kawano Atsuko; Yoko Emori
    31st ICM Triennial Congress, 2017
  • The relationship between maternal postpartum psychological state and breast milk secretory IgA levels
    Atsuko Kawano; Yoko Emori
    Journal of the American Psychiatric Nurses Association/21(1)/pp.23-30, 2015-01
  • Sleep and Edinburgh Postnatal Depression Scale in Pregnant Women
    Sachiyo MIyagawa; Yoko Emori; Kawano Atsuko
    The ICM Asia Pacific Regional Conference, 2015
  • Changes in maternal secretory immunoglobulin A (SIgA) levels in human milk during 12 weeks after parturition
    Atsuko Kawano; Yoko Emori
    American Journal of Human Biology/25(3)/pp.399-403, 2013-05
  • Do Urinary Biomarkers reflect female psychological state by POMS and GHQ?
    Atsuko Kawano; Yoko Emori
    First Annual International Forum: Advancing Nursing Leadership Through Global Collaboration, 2013
  • Relationship of Socioeconomic Status with Psychological State and the Number of Weeks of Pregnancy at the Time of a First Prenatal Examination among Perinatal Women
    Emori Yoko; Amagai Shizuka; Koizumi Hitomi; Murai Fumie; ...
    General Medicine/15(1)/pp.34-42, 2014-06
  • Association Between Stress-Related Substances in Saliva and Immune Substances in Breast Milk in Puerperae
    Atsuko Kawano; Yoko Emori
    BIOLOGICAL RESEARCH FOR NURSING/10(4)/pp.350-355, 2009-04
  • Demofraphic factors, resilience, and occupational stress symptomsamong female nurses in Japan
    Hitomi Koizumi Atsuko Kawano Chihoko Sankai Yuka Saeki
    Medicine And Biology/157(2)/p.191-200, 2013
  • Characteristics of and Factors Related to Occupational Stress in Nursing Staff at a General Hospital
    Hitomi Koizumi; Atsuko Kawano; Yuka Saeki
    Sigma Theta Tau International 23rd International Research Congress, 2012-08
  • Relationship between sleep-disordered breathing and perinatal outcome in pregnant women
    Miyagawa S; Emori Y; Kawano A; Sakurai S; Tanigawa T
    Journal of Japan Academy of Midwifery/25(1)/p.5-12, 2011-06
  • 出産後3ヵ月までの母親における心理状態の縦断的調査
    川野 亜津子; 江守 陽子
    母性衛生/52(4)/pp.464-471, 2012-01
  • 母乳中免疫物質と母親のストレスとの関連に関する文献検討
    川野 亜津子; 江守 陽子
    母性衛生/49(4)/pp.442-449, 2009-01
  • POMS(Profile of Mood States)による産後の母親の心理状態と唾液中SIgA、cortisol濃度との関連
    川野亜津子; 江守陽子
    日本助産学会誌/22(1)/pp.17-24, 2008-06
  • 女性看護師の職業性ストレス反応と個人背景およびレジリエンスとの関連
    小泉仁子; 川野亜津子; 山海 千保子; 佐伯由香
    医学と生物学/157(2)/p.191, 2013-02
  • 産後の腰痛に関する一考察
    秋元 亜津子
    京都大学医療技術短期大学部紀要/16/p.1-11, 1996-01
会議発表等
  • アクティブラーニングを用いた分娩ロールプレイ演習(第2報)-筑波大学学群教育における母性看護学演習の教育的工夫の取り組み―
    金澤 悠喜; 川野亜津子; 岡山 久代
    第37回茨城県母性衛生学会学術集会/2018-09-29--2018-09-29
  • The relevance of Sense of Coherence to Premenstrual Dysphoric Disorder and depression state of young women in Japan
    Okayama Hisayo; Kawano Atsuko; Kanazawa Yuki; Aoki Makiko
    Gynegological Endocrinology The 18th World Congress/2018-03-07--2018-03-10
  • 女性の性周期と認知機能の関連性に対する文献整理
    青木真希子; 川野亜津子; 岡山 久代
    第5回看護理工学会学術集会/2017-10-14--2017-10-15
  • わが国における新生児・乳児の臥位姿勢に関する過去10年間の文献的考察
    井本京; 筒井菫子; 原田真友子; 藤田雅美; 川野亜津子; 岡山 ...
    第5回看護理工学会学術集会/2017-10-14--2017-10-15
  • 新生児にかかる体圧の比較
    安宅和佳奈; 藤浪優花; 小熊良佳; 川野亜津子; 岡山 久代
    第5回看護理工学会学術集会/2017-10-14--2017-10-15
  • 小児の体圧測定に関する文献検討
    上東琴美; 飯泉慧美; 奥瀬芽生; 龜山千里; 川野亜津子; 岡山 ...
    第5回看護理工学会学術集会/2017-10-14--2017-10-15
  • 唾液中ストレス物質と母乳中免疫物質の関連
    川野 亜津子
    第30回 日本プライマリケア学会学術大会
  • 一総合病院に勤務する看護職の職業性ストレスの特徴と関連要因について
    川野 亜津子
    第31回 日本看護科学学会学術集会
  • 家族;友人からのサポートと母親の心理状態およびボンディングとの関連
    川野 亜津子
    第2回 日本プライマリケア連合学会学術大会
  • 産後の唾液中cortisol濃度の推移と母親の心理状態、ボンディングとの関連
    川野 亜津子
    第25回 日本助産学会学術集会
  • 母乳中免疫物質と母乳のストレスとの関連に関する文献検討
    川野 亜津子
    第48回 日本母性衛生学会総会
  • 妊娠女性における睡眠呼吸障害と身体計測値との関連
    川野 亜津子
    第67回 日本公衆衛生学会総会
  • 妊娠女性における常習的いびきと妊娠・分娩状況との関連
    川野 亜津子
    第24回 日本助産学会学術集会
  • 妊娠女性の睡眠時無呼吸症候群について
    川野 亜津子
    第67回 日本公衆衛生学会総会
  • 総合病院に勤務する女性看護師の職業性ストレスとレジリエンスとの関連
    川野 亜津子
    第38回日本看護研究学会雑誌
  • 母乳中免疫物質と母乳のストレスとの関連に関する文献検討
    川野 亜津子
    第48回 日本母性衛生学会総会
  • 産後の唾液中cortisol濃度の推移と母親の心理状態、ボンディングとの関連
    川野 亜津子
    第25回 日本助産学会学術集会
  • POMS(Profile of Mood States)による産後の母親の心理状態と唾液中SIgA、cortisol濃度との関連
    川野 亜津子
    第22回 日本助産学会学術集会
  • 産後の腰痛に関する一考察
    川野 亜津子
    第36回 日本母性衛生学会総会
  • 産後の母親の心理状態と母乳中免疫物質との関連
    川野 亜津子
    第56回 日本小児保健学会
  • 産後の母親における心理状態の縦断的調査
    川野 亜津子
    第50回 日本母性衛生学会総会
  • 妊婦の眠気と睡眠の関係
    川野 亜津子
    第2回 日本プライマリケア連合学会学術大会
  • 産後12週までの母親における母乳中SIgA濃度の推移
    川野 亜津子
    第52回 日本母性衛生学会総会
  • 「育児ストレス絵画テスト」とPOMS(Profile of Mood States)との関連
    山海千保子; 江守陽子; 村井文江; 小泉仁子; 川野亜津子
    第28回日本助産学会学術集会/2014-03-22--2014-03-23
  • 子どもの発達と親子関係
    川野 亜津子
    太田第一高等学校 大学模擬授業/2012-10-26
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02助産学演習I筑波大学
2018-10 -- 2018-11助産学演習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08助産学演習I筑波大学
2018-11 -- 2019-02助産学実習I筑波大学
2018-10 -- 2018-12母性看護学実習筑波大学
2018-10 -- 2019-02女性の健康支援学演習筑波大学
2018-07 -- 2018-08看護コミュニケーション論筑波大学
2018-07 -- 2018-08ウィメンズヘルス看護学演習I筑波大学
2018-07 -- 2018-08女性の健康支援学演習筑波大学
2018-05 -- 2018-08生殖生命倫理学筑波大学
授業以外の教育活動
2015 -- (現在)非常勤講師日本女子大学
2015 -- (現在)講師土浦協同病院学術集会
2013 -- (現在)非常勤講師東京医科大学霞ケ浦看護専門学校
一般講演
  • 虐待予防
    川野 亜津子
    茨城県看護協会研修/2014-02-20--2014-02-20
学協会等委員
2017 -- (現在)日本プライマリ・ケア連合学会査読員
2015 -- (現在)茨城県母性衛生学会査読員
2011 -- (現在)Jouranal of Human Lactation査読員
2010 -- 2010日本助産学会学術集会実行委員
学内管理運営業績
2018 -- (現在)医学医療系 感染対策委員
2018 -- (現在)第14期生看護学類クラス担任担任
2016 -- 2017第11期生看護学類クラス担任担任
2015 -- (現在)大学院看護科学専攻 FD自己点検委員会委員
2014 -- (現在)大学院看護科学専攻 広報委員会委員
2012 -- 2015大学院看護科学専攻 E-learning委員会委員
2012 -- 2015第10期生看護学類クラス担任担任
2011 -- (現在)看護学類 広報情報委員会委員
2009 -- 2012看護学類 OSCEWG委員

(最終更新日: 2018-04-23)