現在地

森島 祐子(モリシマ ユウコ; Morishima, Yuko)

所属
医学医療系
職名
准教授
研究分野
呼吸器内科学
研究課題
脂肪酸組成の制御に着目した難治性喘息に対する新規治療法の開発2018 -- 2020森島 祐子日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
慢性炎症性呼吸器疾患におけるヘルパーT細胞と炎症性マクロファージのクロストーク2014 -- 2016森島祐子日本学術振興会/基盤研究(C)4,940,000円
医療経済および患者や家族側の顧客満足度の観点からの在宅症例の解析・評価、最適化した在宅医療の提供に関する研究2006-10 -- 2007-09森島祐子財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団/2,000,000円
Thバランスの制御による難治性喘息に対する新規治療法の探索2011 -- 2013森島祐子日本学術振興会/基盤研究(C)3,640,000円
肺胞蛋白症の新たな病態:転写因子T-betによるGM-CSF非依存性の発症機構2009 -- 2010森島祐子日本学術振興会/挑戦的萌芽研究1,800,000円
職歴
2015-05 -- (現在)筑波大学  医学医療系 准教授
2004-04 -- 2007-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助手
2007-04 -- 2015-04筑波大学 大学院人間総合科学研究科 講師
学歴
1984-04 -- 1990-03筑波大学 医学専門学群卒業
1996-04 -- 2000-03筑波大学大学院 医学研究科 生理系専攻修了
取得学位
2000-03博士筑波大学
免許資格等
2011Fellow of the American College of Physicians
1990医師免許
1995日本内科学会認定内科専門医
2006日本呼吸器学会指導医
2007がん治療認定医
2008日本アレルギー学会指導医
所属学協会
-- (現在)日本アレルギー学会
-- (現在)日本呼吸器学会
-- (現在)日本内科学会
-- (現在)American Thoracic Society
-- (現在)American College of Physicians
論文
  • 気道平滑筋細胞におけるIL-6,IL-8産生に対するIL-17FとLABAの増強効果
    中嶋 真之; 川口 未央; 太田 恭子; 藤田 純一; 松山 政史; 松...
    アレルギー/67(4・5)/pp.687-687, 2018-05
  • Hyaluronan synthase 2機能異常によるマクロファージ関連サイトカイン・ケモカインを介した喘息増悪機構
    角田 義弥; 際本 拓未; Mingma Thsering; 櫻井 啓文; 林 士元...
    アレルギー/67(4・5)/pp.654-654, 2018-05
  • Hyaluronan synthase 2 (HAS2) dysfunction induce severe eosinophilic airway inflammation via inflammatory cytokines and chemokines
    Kiwamoto Takumi; Tsunoda Yoshiya; Sherpa Mingma; Sakurai ...
    AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE/197/p.A2483, 2018-05
  • 第20回「喘息で,最近まで薬を使ってました,という患者さんが歯科医院に来たら…」
    森島祐子; 酒井俊; 柳川徹
    補綴臨床/51(3)/pp.329-344, 2018-05
  • Transcription Elongation Factor P-TEFb Is Involved in IL-17F Signaling in Airway Smooth Muscle Cells
    Nakajima Masayuki; Kawaguchi Mio; Matsuyama Masashi; Ota ...
    International archives of allergy and immunology/176(2)/pp.83-90, 2018-04
  • IL-17F induces IL-6 via TAK1-NFκB pathway in airway smooth muscle cells
    Nakajima Masayuki; Kawaguchi Mio; Ota Kyoko; Fujita Junic...
    Immunity, inflammation and disease/5(2)/pp.124-131, 2017-06
  • 肺病変を認めたツツガムシ病の1例(第152回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会)
    岩佐 武; 横澤 将宏; 鈴木 豪; 藤田 一喬; 角田 義弥; 中澤 ...
    気管支学 : 日本気管支研究会雑誌/37(3)/p.355, 2015-05
  • 全身麻酔下気管支鏡にて歯冠除去を施行した1例(第152回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会)
    藤田一喬; 肥田憲人; 角田義弥; 小川良子; 際本拓未; 中澤健...
    気管支学 : 日本気管支研究会雑誌/37(3)/p.356, 2015-05
  • T CELL-RESTRICTED T-BET OVEREXPRESSION INDUCES ABERRANT HEMATOPOIESIS OF MYELOID CELLS AND IMPAIRS FUNCTION OF LUNG MACROPHAGES IN THE LUNG
    Iriguchi Shoichi; Kikuchi Norihiro; Noguchi Emiko; Morish...
    EXPERIMENTAL HEMATOLOGY/43(9::1)/pp.S69-S69, 2015-09
  • 胸部CTにおいてエアートラッピングを呈した症例の検討(O50 気管支喘息 病態3,口演,第63回日本アレルギー学会秋季学術大会)
    橋本 健一; 菊池 教大; 森島 祐子; 石井 幸雄
    アレルギー/62(9)/p.1389, 2013-10
  • 気管支鏡検査で腫瘤を確認し得た原発性肺平滑筋肉腫の1例(第150回 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会)
    藤田 一喬; 矢崎 海; 渡辺 裕子; 角田 義弥; 小川 良子; 際本...
    気管支学 : 日本気管支研究会雑誌/36(6)/p.678, 2014-11
  • Transcription factors GATA-3 and RORγt are important for determining the phenotype of allergic airway inflammation in a murine model of asthma.
    Ano Satoshi; Morishima Yuko; Ishii Yukio; Yoh Keigyou; Oh...
    Journal of Immunology/190(3)/pp.1056-1065, 2013-02
  • Defecation-related Asthma.
    Ano Satoshi; Morishima Yuko; Ishii Yukio; Kawaguchi Mio; ...
    INTERNAL MEDICINE/52(6)/pp.685-687, 2013-04
  • 気道炎症と好中球
    森島 祐子; 檜澤 伸之
    Respiratory Trends/2/pp.12-15, 2012-02
  • Exposure to diesel exhaust exacerbates allergen-induced airway responses in guinea-pigs
    Hashimoto K; Ishii Y; Uchida Y; Kimura T; Masuyama K; Mor...
    American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine/164/p.1957-1963, 2001-01
  • Ebselen decreases ozone-induced pulmonary inflammation in rats.
    Ishii Y; Hashimoto K; Hirano K; Morishima Y; Mochizuki M;...
    Lung/178(4)/pp.225-234, 2000-01
  • Early molecular and cellular events of oxidant-induced pulmonary fibrosis in rats.
    Ishii Y; Hirano K; Morishima Y; Masuyama K; Goto Y; Nomur...
    Toxicology and Applied Pharmacology/167/p.173-181, 2000-01
  • Dislocation of E-cadherin in the airway epithelium during an antigen-induced asthmatic response.
    Goto Y; Uchida Y; Nomura A; Sakamoto T; Ishii Y; Morishim...
    American Journal of Respiratory Cell and Molecular Biology/23/p.712-718, 2000-01
  • Triggering the induction of myofibroblast and fibrogenesis by airway epithelial shedding
    Morishima Y; Nomura A; Uchida Y; Noguchi Y; Sakamoto T; I...
    American Journal of Respiratory Cell and Molecular Biology/24/p.1-11, 2001-01
  • Maintenance of the differentiated type II cell characteristics by culture on an acellular human amnion membrane.
    Sakamoto T; Hirano K; Morishima Y; Masuyama K; Ishii Y; N...
    In Vitro Cellular and Developmental Biology/37/p.471-479, 2001-01
  • Tissue inhibitor of metalloproteinases-2 gene polymorphisms in chronic obstructive pulmonary disease.
    Hirano K; Sakamoto T; Uchida Y; Morishima Y; Masuyama K; ...
    European Respiratory Journal/18/p.748-752, 2001-01
  • Involvement of thromboxane A2 in airway mucous cells in asthma-related cough.
    Xiang A; Uchida Y; Nomura A; Iijima H; Sakamoto T; Ishii ...
    Journal of Applied Physiology/92/p.763-770, 2002-01
  • Ebselen suppresses late airway responses and airway inflammation in guinea pigs.
    Zhang M; Nomura A; Uchida Y; Iijima H; Sakamoto T; Iishii...
    Free Radical Biology and Medicine/32/p.454-464, 2002-01
  • Increases in collagen type I synthesis in asthma: the role of eosinophils and transforming growth factor-beta.
    Nomura A; Uchida Y; Sakamoto T; Ishii Y; Masuyama K; Mori...
    Clinical and Experimental Allergy/32/p.860-865, 2002-01
  • S-carboxymethylcysteine inhibits neutrophil activation mediated by N-formyl-methionyl-leucyl-phenylalanine.
    Ishii Y; Kimura T; Morishima Y; Mochizuki M; Nomura A; Sa...
    European Journal of Pharmacology/449/p.183-189, 2002-01
著書
  • ニューチャート内科7 (呼吸器)
    森島祐子
    医学評論社, 2000-01
  • 呼吸器病New Approach 4 内視鏡による呼吸器疾患診療
    森島祐子; 関沢清久
    メジカルレビュー社, 2002-01
  • 呼吸器病New Approach 8 閉塞性肺疾患
    森島祐子; 関沢清久
    メジカルレビュー社, 2002-01
  • エクセルナース8 感染症編
    森島祐子; 関沢清久
    メディカルレビュー社, 2002-01
  • 老年病診療Q&A
    森島祐子; 関沢清久
    六法出版, 2002-01
  • 別冊・医学のあゆみ「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」
    森島祐子; 関沢清久
    医歯薬出版株式会社, 2003-01
  • よくわかる肺炎のすべて
    関沢清久; 森島祐子
    永井書店, 2003-01
  • 治療薬イラストレイテッド
    森島祐子; 関沢清久
    羊土社, 2004-01
  • クリニカルアイ
    森島祐子
    医学評論社, 2004-01
  • 画像でひもとく呼吸器疾患へのアプローチ
    森島祐子; 関沢清久
    文光堂, 2004-01
  • ACE inhibitor-induced cough: Lessons from animal models
    Morishima Y; Sekizawa K; Ohrui T; Sasaki H
    Marcel Dekker, Inc., 2005-01
  • そのまま使える病院英語5000
    仁木久恵; 森島祐子; ナンシー・シャーツ・ホプコ
    医学書院, 2006-01
  • 医学大辞典、改訂19版
    森島祐子; 関沢清久
    南山堂, 2006-01
  • NKT細胞と呼吸器疾患. 呼吸器疾患 -- state of arts -- ver.5.
    森島祐子
    医歯薬出版株式会社, 2007-01
  • 南山堂医学大辞典 CD-ROM プロメディカ ver.3.
    森島祐子; 関沢清久
    南山堂, 2007-01
  • 誤嚥およびガス吸入による肺疾患 (Pulmonary disease caused by aspiration and inhaled gases). In Synopsis of Disease of the Chest 3rd ed. 日本語版.
    森島祐子; 関沢清久
    西村書店, 2009-01
  • 実地医家が知っておくべき気管支喘息病態の基礎.
    森島祐子; 檜澤伸之
    Medical Practice, 2009-01
  • 気管支喘息:サイトカインをターゲットにした新たな治療の可能性
    森島祐子; 檜澤伸之
    炎症と免疫, 2009-01
  • 治療薬イラストレイテッド改訂版
    森島祐子; 檜澤伸之
    羊土社, 2009-01
  • One Point Advice 外国人の患者さんが来た!-英語で挨拶―
    森島祐子
    Medical Practice, 2010-04
  • One Point Advice 湿布で喘息?-アスピリン喘息のはなし―
    森島祐子
    Medical Practice, 2010-05
  • そのまま使える医療英会話 [CD付]
    仁木久恵; 森島祐子; F. Miyamasu
    医学書院, 2010-01
  • ステロイドの作用機序と治療抵抗性
    森島祐子; 檜澤伸之:
    呼吸器内科, 2011-02
会議発表等
  • 画像上過敏性肺炎パターンを呈したテガフール・ウラシルによる薬剤性肺炎の1例
    際本 拓未; 城山真美子; 田口真人; 際本拓未; 川島海; 嶋田貴...
    第230回日本呼吸器学会関東地方会/2018-07-21
  • 気道平滑筋細胞におけるIL-6,IL-8産生に対するIL-17FとLABAの増強効果
    中嶋 真之; 川口 未央; 太田 恭子; 藤田 純一; 松山 政史; 松...
    第67回日本アレルギー学会学術大会/2018-06-22--2018-06-24
  • Hyaluronan synthase 2機能異常によるマクロファージ関連サイトカイン・ケモカインを介した喘息増悪機構
    角田 義弥; 際本 拓未; Mingma Thsering; 櫻井 啓文; 林 士元...
    第67回日本アレルギー学会学術大会/2018-04-22--2018-04-24
  • ROS-Nrf2 pathway mediates the development of TGF-b1-induced epithelial-mesenchymal transition through the interaction with Notch signaling
    Matsuno Yosuke; Matsuyama Masashi; Kiwamoto Takumi; Moris...
    American Thoracic Society Conference 2018/2018-05-18--2018-05-23
  • Hyaluronan synthase 2 (HAS2) dysfunction induce severe eosinophilic airway inflammation via inflammatory cytokines and chemokines
    Kiwamoto Takumi; Tsunoda Yoshiya; Sherpa Mingma; Sakurai ...
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2018-05-19--2018-05-23
  • 悪性リンパ腫と同時に発見され、化学療法後に増悪したサルコイドーシスの1例
    北岡有香; 森島祐子; 田口真人; 重政理恵; 會田有香; 吉田和...
    第227回日本呼吸器学会関東地方会/2017-11-04--2017-11-04
  • 抗菌薬不応性の肺炎像を呈し、気管支内視鏡で浸潤性粘液性腺癌を診断した1例
    平井健太; 吉田和史; 塩澤利博; 川島海; 嶋田貴文; 田口真人;...
    第212回茨城県内科学会/2018-03-17--2018-03-17
  • Clinical significance of KL-6 and surfactant protein D as serum markers in idiopathic interstitial pneumonia.
    Tatsuyoshi Fujii Chihiro Takuwa Norihiro Kikuchi Satoshi ...
    米国内科学会日本支部年次総会2017/2017-06
  • 悪性リンパ腫と同時に発見され、化学療法後に増悪したサルコイドーシスの1例.
    北岡 有香; 森島 祐子; 田口 真人、重政 理恵、會田 有香、吉...
    第227回 日本呼吸器学会関東地方会/2017-11
  • OVA誘導性好中球性気道炎症に対する抗IL-6受容体抗体の有効性.
    森島 祐子
    第62回日本アレルギー学会秋季学術大会/2012-11-29
担当授業科目
2018-04 -- 2018-05医学概論筑波大学
2018-10 -- 2019-02医科学特別演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップI筑波大学
2018-10 -- 2019-02インターンシップII筑波大学
2018-10 -- 2019-02基礎医科学演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2018-04 -- 2018-08医科学特別演習筑波大学
2018-04 -- 2018-08インターンシップI筑波大学
2018-04 -- 2018-08インターンシップII筑波大学
2018-04 -- 2018-08基礎医科学演習筑波大学

(最終更新日: 2018-04-02)