現在地

會田 宏(アイダ ヒロシ; Aida, Hiroshi)

  • ハンガリーにおけるハンドボールの一貫指導システム:7歳から12歳までの指導プログラムに着目して
    ネメシュ ローランド; 會田 宏
    ハンドボールリサーチ/1/pp.31-39, 2012-12
  • 球技における個人戦術に関する実践知の理解の仕方
    會田 宏
    スポーツ運動学研究/25/pp.17-28, 2012-12
  • トレーニング科学において事例を研究する手続き : 球技における実践知を対象とした質的研究を手がかりに (特集 トレーニング科学における事例研究の重要性 : 量的・質的研究法の応用)
    會田 宏
    Journal of training science for exercise and sport/24(1)/pp.3-9, 2012-05
  • 我が国の指導書からみた野球の打撃指導における指導者の着眼点:動作局面における指導対象部位に着目して
    金堀 哲也; 川村 卓; 松尾 知之; 朝岡 正雄; 山田 幸雄; ...
    コーチング学研究/25(2)/pp.149-156, 2012-03
  • 女子ハンドボール競技におけるヨーロッパ強豪国と日本のユース年代のトレーニング比較-特にシュートに着目して-
    山田 永子; 會田 宏; 中川 昭
    コーチング学研究/25(1)/pp.77-90, 2011-11
  • ハンドボールにおけるコーチング活動の実践知に関する質的研究:大学トップレベルのチームを指揮した若手コーチの語りを手がかりに
    會田 宏; 船木 浩斗
    コーチング学研究/24(2)/pp.107-118, 2011-01
  • Notational analysis of shooting play in the middle area by world-class players and Japanese elite players in womens handball
    Yamada Eiko; Aida Hiroshi; Nakagawa Akira
    International Journal of Sport and Health Science/9/pp.15-25, 2011-01
  • 最終依存率と最終成功率から選手を評価する試み
    長野 大; 水上 一; 河村レイ子; 會田 宏
    ハンドボール研究/(12)/pp.126-130, 2010-01
  • シュートエリアからみた女子ハンドボール競技における攻撃の特徴-世界選手権を対象として-
    田中 将; 樫塚 正一; 會田 宏
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/57/pp.103-107, 2009-01
  • 大学女子ハンドボールにおける攻撃力の評価基準の作成-16年間にわたる縦断的なスコア分析から-
    藤本 元; 樫塚 正一; 田中 将; 會田 宏
    スポーツパフォーマンス研究/1/pp.258-265, 2009-01
  • ハンドボールのシュート局面における個人戦術の実践知に関する質的研究 : 国際レベルで活躍したゴールキーパーとシューターの語りを手がかりに
    會田 宏
    体育學研究/53(1)/pp.61-74, 2008-06
  • 女性運動選手における競技引退後の身体活動に関する質的研究-競技から健康づくりの運動へパラダイムシフトさせるための提言-
    會田 宏; 松本 裕史
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成19年度)/pp.286-292, 2008-01
  • 国際レベルで活躍したハンドボール選手における実践知の獲得過程に関する事例研究
    會田 宏; 坂井 和明
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/56/pp.69-76, 2008-01
  • 高等学校のクラブ活動における指導者の暴力行為
    西坂 珠美; 會田 宏
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/55/pp.149-157, 2007-01
  • 国際レベルで活躍したゴールキーパーの動きのコツに関する事例研究
    會田 宏
    ハンドボール研究/9/pp.69-74, 2007-01
  • 授業「キャンプ実習」に関する研究(4) : 4ヶ年の基礎研究と総合評価
    中村 哲士; 保井 俊英; 會田 宏; 小柳 好生; 中西 匠; 永田 ...
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/55/pp.115-125, 2007-01
  • 元大学女子運動選手における競技引退後の身体活動を規定する心理社会的要因-面接調査用質問票の開発およびその有用性の検討-
    松本 裕史; 會田 宏
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成18年度)/pp.346-355, 2007-01
  • Validation of the Stage of Exercise Change by Using Dual Energy X-ray Absorptiometry
    Hiroshi Matsumoto; Shigeru Tanaka; Toru Aizawa; Hiroshi A...
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成17年度)/pp.249-253, 2006-01
  • 授業「キャンプ実習」に関する研究(3) : 3ヶ年の基礎研究比較と総合評価
    中村 哲士; 保井 俊英; 會田 宏; 小柳 好生; 松本 裕史; 田中...
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/54/pp.39-49, 2006-01
  • 女性運動選手における日常生活の身体活動に対する考え方
    會田 宏; 松本 裕史; 中村 真理子
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成17年度)/pp.244-248, 2006-01
  • 社会人バスケットボールチームにおけるチームサティスファクションの構成要因
    西坂 珠美; 會田 宏
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/53/pp.43-50, 2005-01
  • 授業「キャンプ実習」に関する研究(2) : 2ヵ年の基礎研究比較
    中村 哲士; 保井 俊英; 會田 宏; 小柳 好生; 田中 繁宏; 永戸...
    武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編/53/pp.33-42, 2005-01
  • 大学時代における女性運動選手としてのスポーツ経験が生活習慣病の発病リスクに及ぼす影響
    會田 宏; 田中 繁宏; 松本 裕史; 中村 真理子; 野老 稔
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成16年度)/pp.366-370, 2005-01
  • バドミントンにおけるレシーバーの視線の移動軌跡および注視点
    高松 智子; 樫塚 正一; 網野 央子; 會田 宏
    スポーツ運動学研究/18/pp.75-82, 2005-01
  • 女性の運動能力の評価と生活習慣病指標との関係
    田中 繁宏; 相沢 徹; 會田 宏; 小柳 好生; 野老 稔
    武庫川女子大学生活習慣病オープン・リサーチ・センター研究成果報告書(平成16年度)/pp.361-364, 2005-01