現在地

征矢 英昭(ソヤ ヒデアキ; Soya, Hideaki)

  • 筑波大など、低強度の運動が脳の「海馬」の神経新生を高める仕組みを解明
    征矢 英昭
    マイナビニュース, 2012-07
  • 軽い運動で脳神経増加=認知症予防効果も、ラット実験ー筑波大学
    征矢 英昭
    ウォール・ストリート・ジャーナル, 2012-07
  • 軽い運動で脳神経増加=認知症予防効果も、ラット実験ー筑波大学
    征矢 英昭
    時事通信, 2012-07
  • ランニングは脳にいい
    征矢 英昭
    日本経済新聞, 2012-07
  • 疲れに悩んでいませんか
    征矢 英昭; 佐々木司; 倉恒弘彦
    Newton/pp.100-105, 2012-06
  • くすんだ脳の磨き方
    征矢 英昭
    週刊新潮, 2012-05
  • 短時間運動で認知機能
    征矢 英昭
    日経新聞, 2012-02
  • 短時間運動で判断力向上
    征矢 英昭
    毎日新聞, 2012-02
  • How Exercise Fuels the Brain(運動はどのように脳へエネルギ―を供給するか?)
    松井 崇; 征矢 英昭
    The New York Times, 2012-02
  • 運動は脳のアンチエイジングに有効である
    征矢 英昭
    カーブスマガジン/(19), 2012-08
  • 強弱運動で脳もほぐす
    征矢 英昭
    日本経済新聞, 2013-02
  • 脳は筋と同様に運動で甦る?
    征矢 英昭
    体育の科学/(62(3))/pp.162-164, 2012-05
  • 高齢者の認知機能を支える脳領域変化
    兵頭和樹; 征矢 英昭
    体育の科学/(62(3))/pp.194-199, 2012-05
  • 脳科学からみたはたらきかけの至適年齢
    岡本正洋; 征矢 英昭
    体育の科学, 2013-02
  • 征矢英昭医学博士に聞く! この疑問も『脳』で解決できますか? Vol.11.最近流行りの「空腹」はランナーを健康にすることができますか?
    征矢 英昭
    ランナーズ, 2013-04
  • 征矢英昭医学博士に聞く! この疑問も『脳』で解決できますか? Vol.10「快適に走れば解消、走りすぎたら蓄積 ストレスの正体は?
    征矢 英昭
    ランナーズ, 2013-03
  • 征矢英昭医学博士に聞く! この疑問も『脳』で解決できますか? Vol.10「快適に走れば解消、走りすぎたら蓄積 ストレスの正体は?
    征矢 英昭
    ランナーズ, 2013-04
  • 征矢英昭医学博士に聞く! この疑問も『脳』で解決できますか? Vol.9「成長ホルモン」の正体は!?我々すでに成熟した大人ですが….
    征矢 英昭
    ランナーズ/p.93, 2013-02
  • 運動は脂質を利用できる:脂質エネルギー代謝を担う分子基盤と運動効果
    征矢 英昭
    体育の科学/pp.814-817, 2012-04
  • 日本体育学会茨城支部シンポジウム助成事業報告「第2回BAMIS国際フォーラム」
    井出 幸二郎; 征矢 英昭
    いばらき健康・スポーツ科学/(29), 2012-08
  • 低強度運動は発育期ラットの海馬神経新生を促進する
    岡本正洋; 三輪ゆうり; 征矢 英昭
    いばらき健康・スポーツ科学/pp.9-17, 2012-08
  • 征矢英昭医学博士に聞く!この疑問も『脳』で解決できますか?Vol.8「脳」はトレーニングによって鍛えられますか??
    征矢 英昭
    ランナーズ, 2013-01
  • 征矢英昭医学博士に聞く!この疑問も『脳』で解決できますか?Vol.7走り込み中の「慢性疲労」に栄養剤は効きますか?
    征矢 英昭
    ランナーズ/p.49, 2012-12
  • Brain glycogen supercompensation following exhaustive exercise
    Soya Hideaki
    J Physiol/pp.607-616, 2012-05
  • Mild exercise increases dihydrotestoosterone in hippocampus providing evidence for androgenic mediation of neurogenesis
    Okamoto M; Hojo Y; Inoue K; Matsui T; Kawato S; McEwen BS...
    Proc Nati Acad Sci USA/(109)/pp.13100-13105, 2012-04