現在地

前田 清司(マエダ セイジ; Maeda, Seiji)

所属
体育系
職名
教授
URL
eメール
 
研究分野
スポーツ科学
研究キーワード
運動
血管
生活習慣病
加齢
コンディショニング
研究課題
定期的な有酸素性運動は中高齢男性における勃起不全を改善するか?2015 -- 2017前田 清司日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3770000
睡眠障害が競技パフォーマンスを低下させる機序の解明とその改善法の開発2014 -- 2016前田 清司日本学術振興会/基盤研究(B)15990000
高血圧・動脈硬化を予防するための健康状態の指標化と至適運動プログラムの開発2002 -- 2005/国内共同研究
動脈伸展性と運動効果の個人差を規定する遺伝的要因2002 -- 2005/国内共同研究
血圧(大動脈伸展性・末梢循環動態と高血圧)に関する研究1999 -- 2002/国内共同研究
運動時の循環調節メカニズムに関する研究2000 -- 2001/国内共同研究
新しい動脈硬化度評価法の開発に関する研究2005 -- 2007/国内共同研究
加齢や運動習慣が動脈硬化および自律神経機能に与える影響2007 -- 2009/国内共同研究
細粒化クルクミンが急性運動後の疲労回復に及ぼす影響に関する研究2010 -- 2012/国内共同研究
運動による生活習慣病(特に動脈硬化)の予防・改善に関する研究 -- (現在)/
職歴
2013 -- (現在)筑波大学 体育系 教授
2012 -- 2013筑波大学 体育系 准教授
2003 -- 2004筑波大学 体育科学系(先端学際領域研究センター) 講師
2004 -- 2010筑波大学大学院 人間総合科学研究科(先端学際領域研究センター) 講師
2010 -- 2011筑波大学大学院 人間総合科学研究科 講師
2011 -- 2012筑波大学 体育系 講師
取得学位
修士(体育学)筑波大学
博士(体育科学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)American College of Sports Medicine
-- (現在)日本体力医学会
-- (現在)日本運動生理学会
-- (現在)日本体育学会
-- (現在)日本臨床スポーツ医学会
受賞
2016第4回日本介護福祉・健康づくり学会若手最優秀賞(共同研究者)
2015第28回日本体力医学会奨励賞(日本体力医学会)
2015大塚スポーツ医・科学賞奨励賞(共同研究者)(日本体力医学会)
2011大塚スポーツ医・科学賞奨励賞(共同研究者)(日本体力医学会)
2005第13回日本運動生理学会大会若手優秀発表賞(筆頭演者)(日本運動生理学会)
2005第13回日本運動生理学会大会若手優秀発表賞(共同研究者)(日本運動生理学会)
2005The 8th Asian Federation of Sports Medicine Congress 2005, Best Scientific Research Award, Oral Presentation Third Prize (co-author) (Asian Federation of Sports Medicine)
2005The 8th Asian Federation of Sports Medicine Congress 2005, Best Scientific Research Award, Poster Presentation First Prize (co-author) (Asian Federation of Sports Medicine)
2004American Heart Association Scientific Meeting 2004, Scientific Sessions Poster Competition -Population Science- Award (co-author) (American Heart Association)
2004Hypertension Research-Novartis(第4回)優秀論文賞(共著者)(日本高血圧学会)
1998教育研究特別表彰(筑波学都資金財団)
1994河本体育科学研究奨励賞(筑波大学)
論文
  • 若年女性における月経周期がバランス能力に及ぼす影響 –卵胞期と月経期における検討
    Maeda Seiji
    体育の科学/67/pp.65-69, 2017
  • タウリンと血管内皮機能
    Maeda Seiji
    タウリンリサーチ/2/pp.40-42, 2016
  • Influence of blood flow velocity on arterial distensibility of carotid artery in healthy men
    Maeda Seiji
    The Journal of Physiological Sciences/67/pp.191-196, 2017
  • Taurine supplementation attenuates delayed increase in exercise-induced arterial stiffness
    Maeda Seiji
    Applied Physiology, Nutrition, and Metabolism/41/pp.618-623, 2016
  • Elevated pentraxin 3 level at the early stage of exercise training is associated with reduction of arterial stiffness in middle-aged and older adults
    Maeda Seiji
    Journal of Human Hypertension/30/pp.521-526, 2016
  • Acute effect of high-intensity eccentric exercise on vascular endothelial function in young men
    Maeda Seiji
    Journal of Strength & Conditioning Research/30/pp.2279-2285, 2016
  • Changes in salivary flow rate following Chlorella-derived multicomponent supplementation
    Maeda Seiji
    Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition/59/pp.45-48, 2016
  • Effect of static squat exercise with whole body vibration on arterial stiffness in older women
    Maeda Seiji
    Advances in Exercise and Sports Physiology/22/pp.13-17, 2016
  • Increased physical activity has a greater effect than reduced energy intake on lifestyle modification-induced increase in testosterone
    Maeda Seiji
    Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition/58/pp.84-89, 2016
  • Deficiency of the hepatokine selenoprotein P increases responsiveness to exercise in mice through upregulation of reactive oxygen species and AMP-activated protein kinase in muscle
    Misu Hirofumi; Takayama Hiroaki; Saito Yoshiro; Mita Yuic...
    Nature medicine/23(4)/pp.508-+, 2017-02
  • 運動と予防医療
    前田 清司
    予防医療Aggressive/2/pp.34-42, 2015
  • 生活習慣と動脈硬化度 —クルクミン、運動—
    前田 清司
    FOODS & FOOD INGREDIENTS JOURNAL OF JAPAN/220/pp.318-322, 2015
  • レジスタンス運動時のタウリン摂取の有効性
    前田 清司
    タウリンリサーチ/1/pp.36-38, 2015
  • Taurine supplementation reduces eccentric exercise-induced delayed onset muscle soreness in young men
    Ra Song-Gyu; Akazawa Nobuhiko; Choi Youngju; Matsubara To...
    Advances in Experimental Medicine and Biology/803/pp.765-772, 2015
  • Changes in arterial stiffness and nitric oxide production with Chlorella-derived multicomponent supplementation in middle-aged and older individuals
    Maeda Seiji
    Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition/57/pp.228-232, 2015
  • Influence of aerobic exercise training on post-exercise resposes of aortic pulse pressure and augmentation pressure in postmenopausal women
    Akazawa Nobuhiko; Ra Song-Gyu; Sugawara Jun; Maeda Seiji
    Frontiers in Physiology/6/p.268, 2015
  • A common genetic variant of the chromogranin a-derived peptide catestatin is associated with atherogenesis and hypertension in a Japanese population
    Maeda Seiji
    Endocrine Journal/62/pp.797-804, 2015
  • The influence of central arterial complianceon on cerebrovascular hemodynamics: insights from endurance training intervention
    Maeda Seiji
    Journal of Applied Physiology/119/pp.445-451, 2015
  • Impact of short-term training camp on arterial stiffness in endurance runners
    Maeda Seiji
    The Journal of Physiological Sciences/65/pp.445-449, 2015
  • Attenuated age-related increases in arterial stiffness in Japanese and American women
    Maeda Seiji
    Journal of the American Geriatrics Society/63/pp.1170-1174, 2015
  • Association between plasma sLOX-1 concentration and arterial stiffness in middle-aged and older individuals
    Maeda Seiji
    Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition/57/pp.151-155, 2015
  • Attenuation of indirect markers of eccentric exercise-induced muscle damage by crucumin
    Maeda Seiji
    European Journal of Applied Physiology/115/pp.1949-1957, 2015
  • No influence of lower leg heating on central arterial pulse pressure in young men
    Maeda Seiji
    The Journal of Physiological Sciences/65/pp.311-316, 2015
  • Lifestyle modification increases serum testosterone level and decrease central blood pressure in overweight and obese men
    Maeda Seiji
    Endocrine Journal/62/pp.423-430, 2015
  • Lifestyle modification decreases arterial stiffness in overweight and obese men: dietary modification vs. exercise training
    Maeda Seiji
    International Journal of Sport Nutrition & Exercise Metabolism/25/pp.69-77, 2015
著書
  • 運動と血管内皮由来生理活性物質
    Maeda Seiji
    スポーツバイオ科学と先進スポーツギアの開発, 2015
  • 動脈硬化と運動療法
    Maeda Seiji
    透析運動療法, 2016
  • スポーツと血管の科学
    Maeda Seiji
    たくましい心とかしこい体, 2016
  • 運動と血管内皮由来生理活性物質
    前田 清司
    スポーツバイオ科学と先進スポーツギアの開発/pp.37-43, 2015
  • Taurine Supplementation Reduces Eccentric Exercise-Induced Delayed Onset Muscle Soreness in Young Men
    Ra Song-Gyu; Akazawa Nobuhiko; Choi Youngju; Matsubara To...
    TAURINE 9/pp.765-772, 2015
  • 高血圧の人が塩分摂取を控えて運動を習慣化しても、血圧が下がらない場合があるのはなぜでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.108-109, 2014
  • 高血圧の改善に及ぼす運動の効果はどの程度なのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.106-107, 2014
  • 高血圧の人でも運動によって血管は軟らかくなりますか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.104-105, 2014
  • 有酸素性トレーニングの継続によって心拍数が下がる(除脈化する)のはなぜですか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.102-103, 2014
  • なぜ運動後には血圧が下がるのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.100-101, 2014
  • 運動中は血圧はどのくらい上昇するのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A/pp.100-101, 2014
  • 高血圧の人が塩分摂取を控えて運動を習慣化しても、血圧が下がらない場合があるのはなぜでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • 高血圧の改善に及ぼす運動の効果はどの程度なのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • 高血圧の人でも運動によって血管は軟らかくなりますか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • 有酸素性トレーニングの継続によって心拍数が下がる(除脈化する)のはなぜですか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • なぜ運動後には血圧が下がるのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • 運動中は血圧はどのくらい上昇するのでしょうか
    前田 清司
    メディカルフィットネスQ&A, 2014
  • 高血圧症予防と改善に向けたエクササイズ
    前田 清司
    エクササイズ科学/pp.131-142, 2012-02
  • 運動習慣と動脈の老化
    前田 清司
    疾病予防・健康増進のための分子スポーツ医学/pp.39-46, 2013-06
  • 血管内皮細胞
    前田 清司
    身体運動と呼吸・循環機能/pp.318-323, 2012-07
  • スポーツと遺伝子
    前田 清司
    スポーツ生理学/pp.97-107, 2013-02
  • スポーツと循環
    前田 清司
    スポーツ生理学/pp.41-54, 2013-02
  • 高齢者の生活機能増進法
    前田清司; 柿山哲治; 松田光生
    2000-01
  • 運動と内皮由来血管作動性物質 -エンドセリンと一酸化窒素(NO)-
    前田清司; 宮内卓; 松田光生
    2001-01
  • 心不全における血管内皮機能
    前田清司; 酒井俊; 宮内卓
    2001-01
会議発表等
  • 座位行動に対する即時フィードバックの探索的有効性 -研究デザイン-
    Maeda Seiji
    第18回日本健康支援学会年次学術大会/2017-03-09--2017-03-10
  • 住民主導による健康減量教室の質的分析による課題抽出
    Maeda Seiji
    第18回日本健康支援学会年次学術大会/2017-03-09--2017-03-10
  • 中高齢者における握力と腎内血管抵抗指数(RRI)の関連性
    Maeda Seiji
    第7回日本腎臓リハビリテーション学会/2017-02-18--2017-02-19
  • 運動誘発性疲労マーカーとしての唾液中タウリンの可能性
    Maeda Seiji
    第3回国際タウリン研究会日本部会/2017-02-11--2017-02-12
  • 中高齢者における有酸素性運動能力が脳血流拍動性に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第5回NSCA国際カンファレンス/2017-01-27--2017-01-29
  • 閉経が食習慣改善による内臓脂肪面積の低下に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第4回日本介護福祉・健康づくり学会/2016-11-04--2016-11-05
  • 成人男性における運動能力と勃起機能の関連
    Maeda Seiji
    第4回日本介護福祉・健康づくり学会/2016-11-04--2016-11-05
  • 減量支援を担う住民ボランティアの体重と食行動の変化
    Maeda Seiji
    第4回日本介護福祉・健康づくり学会/2016-11-04--2016-11-05
  • 閉経後女性における骨代謝とAIの関連性 -運動トレーニングの影響-
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 肥満男性における有酸素性運動トレーニングが血漿アミノ酸濃度に及ぼす影響 ~網羅的解析による検討~
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 持久性鍛錬者における下肢陰圧負荷解放が中心および脳循環に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 行動変容技法を用いた低頻度の運動教室が身体活動量に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 肥満男性における定期的な有酸素性運動が免疫機能に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 上肢および下肢の局所温熱がバドミントンパフォーマンスに及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 有酸素性トレーニングが一過性の有酸素性運動後の脳血流拍動性に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 中高齢者における有酸素性運動トレーニングが実行機能に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 質的分析により抽出した課題を考慮した住民主導による健康減量教室の成果検証
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 高反発マットレスが寝姿勢時の体圧分布に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 剣道選手における強化合宿中の睡眠質が唾液中分泌型免疫グロブリンAに及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 肥満男性における有酸素性運動と食習慣改善が血中テストステロン濃度に及ぼす影響 —有酸素性運動と食習慣改善の比較—
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 成人肥満男性における12週間の定期的な有酸素性運動がエストラジオール/テストステロン比に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 減量にともなう筋量の変化に睡眠質が及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • アスリートにおける睡眠時のリカバリーウェア着用がコンディションに及ぼす影響 —高強度トレーニング期間中における検討—
    Maeda Seiji
    第71回日本体力医学会大会/2016-09-23--2016-09-25
  • 集団型減量支援プログラムにおける減量効果と社会的支援の関係
    Maeda Seiji
    第64回日本教育医学会大会/2016-08-18--2016-08-19
  • 剣道選手における唾液中分泌型免疫グロブリンAが認知機能に及ぼす影響
    Maeda Seiji
    第24回日本運動生理学会/2016-07-23--2016-07-24
担当授業科目
2017-06 -- 2017-06スポーツ医学セミナーIII筑波大学
2017-10 -- 2017-12スポーツ医学基礎論特講I筑波大学
2017-04 -- 2017-07スポーツ医学基礎論特講I筑波大学
2017-10 -- 2018-02スポーツ医学セミナーI筑波大学
2017-04 -- 2017-08スポーツ医学セミナーI筑波大学
2017-10 -- 2017-12スポーツ医学II(内科系)筑波大学
2017-04 -- 2017-07健康体力学分野研究方法論筑波大学
2017-04 -- 2017-07スポーツ医学概論I筑波大学
2017-10 -- 2018-02スポーツ医学基礎論実習I筑波大学
2017-04 -- 2017-08スポーツ医学基礎論実習I筑波大学
一般講演
  • 学部学科紹介模擬授業
    前田 清司
    茨城県立竹園高校/2015-11
  • 模擬授業
    前田 清司
    茨城県立並木中等教育学校/2015-2
  • 血管をやわらかくして元気になろう
    前田 清司
    東京セルフ研究会/2014-5
  • 肥満男性における生活習慣改善が中心血圧に及ぼす影響
    東野亮太; 宮木亜沙子; 崔英珠; 赤澤暢彦; 羅成圭; 田名辺陽...
    第12回臨床血圧脈波研究会/2012-06-01
  • 持久性運動トレーニングおよびクルクミン摂取が中高年女性の中心循環特性に与える影響
    菅原順; 赤澤暢彦; 宮木亜沙子; 崔英珠; 田名辺陽子; 今井智...
    第12回臨床血圧脈波研究会/2012-06-01
  • Effects of the combined treatment of aerobic exercise training and curcumin intake on arterial function in postmenopausal women
    Nobuhiko Akazawa; Youngju Choi; Asako Miyaki; Jun Sugawar...
    The 59th Annual Meeting of the American College of Sports Medicine/2012-05-01
  • Additional effects of taurine on the benefits of BCAA intake for the delayed onset muscle soreness and muscle damage induced by high-intense eccentric exercise
    Song-Gyu Ra; Teruo Miyazaki; Keisuke Ishikura; Hisashi Na...
    18th International Taurine Meeting/2012-04-07--2012-04-13
  • Exercise training and arterial stiffness
    Seiji Maeda
    The 2nd BAMIS International Forum/2012-02-01
  • 運動と動脈硬化度
    前田清司
    第2回透析運動療法研究会/2012-02-01
  • 運動とエンドセリン
    前田清司
    第5回運動循環器病研究会/2012-01-01
  • 運動と血管の働き
    前田清司
    ACSM・CECセミナー2011/2011-10-01
  • 運動・トレーニングと血管内皮
    前田清司
    立命館大学スポーツ健康科学部第3回サロン・ド・アプレミディ/2011-10-01
  • 骨粗鬆症モデルラットにおけるDHEA投与は海綿骨主体の脛骨近位部の性ホルモン関連合成酵素を活性化させる
    朴鍾薫; 相澤勝治; 家光素行; 秋本崇之; 佐藤幸治; 縣右門; ...
    第13回日本骨粗鬆症学会/2011-11-01
  • 成人肥満男性における性ホルモン血清濃度と動脈スティフネスの関係
    成戸丈紘; 田中喜代次; 前田清司; 野上順子; 辻本健彦; 赤澤...
    日本体育学会第62回大会/2011-09-01
  • 運動トレーニングとクルクミンの摂取が動脈伸展性に及ぼす影響
    赤澤暢彦; 鰺坂隆一; 前田清司
    日本体育学会第62回大会/2011-09-01
  • タウリンとBCAAの併用摂取による伸張性運動前後の血漿アミノ酸濃度の変化
    羅成圭; 宮崎照雄; 石倉恵介; 鈴木隆文; 前田清司; 宮川俊平;...
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 中高齢者の持久的トレーニングが中大脳動脈の血流速度と血管抵抗に及ぼす影響
    赤澤暢彦; 崔英珠; 宮木亜沙子; 田名辺陽子; 菅原順; 鰺坂隆...
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 高齢者における一過性の38℃水中持久性運動が動脈スティフネスに及ぼす影響
    野上順子; 成戸丈紘; 大槻毅; 前田清司; 鯵坂隆一
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 若年男性におけるクルクミン摂取が伸張性運動後の筋損傷に及ぼす影響
    田名辺陽子; 前田清司; 赤澤暢彦; 崔英珠; 宮木亜沙子; 大塚...
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 一過性の高強度筋力運動が動脈スティフネスと血管内皮機能に及ぼす影響
    崔英珠; 前田清司; 田名辺陽子; 赤澤暢彦; 宮木亜沙子; 白木...
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 中高齢女性における習慣的な有酸素性運動が血中PTX3濃度に及ぼす影響
    宮木亜沙子; 前田清司; 崔英珠; 赤澤暢彦; 田名辺陽子; 鰺坂隆一
    第66回日本体力医学会大会/2011-09-01
  • 牛乳・乳製品摂取と生活習慣病危険因子に関する検討(横断研究) ―活力年齢,活力度に着目して―
    野又康博; 松尾知明; 笹井浩行; 宮下政司; 金孟奎; 江藤幹; ...
    第20回日本脂質栄養学会/2011-09-01
  • 肥満男性における有酸素性運動トレーニングが血中テストステロンレベルに及ぼす効果
    成戸丈紘; 鰺坂隆一; 前田清司; 宮木亜沙子; 野上順子; 佐藤...
    第17回日本心臓リハビリテーション学会/2011-07-01
  • The effects of regular endurance exercise on IL-6 and the autonomic nervous system
    Hidehiko Komine; Mutsuko Yoshizawa; Seiji Maeda; Nobutake...
    第88回日本生理学会大会/2011-03-01
  • The combined effect of taurine with BCAA on the delayed-onset-muscle-soreness and damages after eccentric exercise -a double-blind study-
    Song-Gyu Ra; Teruo Miyazaki; Keisuke Ishikura; Takafumi S...
    12th International Congress onAmino Acids, Peptides and Protein/2011-08-01
学協会等委員
2015 -- (現在)日本体力医学会「The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine」編集委員会委員
2015 -- (現在)日本体力医学会「体力科学」編集委員会委員
2015 -- (現在)日本体育学会「International Journal of Sport and Health Science」編集委員会委員長
2015 -- (現在)日本体育学会理事
2013-04 -- (現在)日本体育学会「International Journal of Sport and Health Science」編集委員会委員
2000 -- (現在)日本体力医学会評議員
2012 -- (現在)日本運動生理学会理事
2009 -- (現在)日本運動生理学会評議員
2010 -- (現在)人間情報学会評議員
2010-10 -- 2010-10常陽リビング「血管年齢だいじょうぶ」(新聞発表)
その他の活動
2015 -- (現在)前田清司:からだを動かそう.くらしの豆知識2016, 204-205, 2015.

(最終更新日: 2017-06-27)