現在地

坂東 裕子(バンドウ ヒロコ; Bando, Hiroko)

所属
医学医療系
職名
准教授
eメール
 
研究キーワード
乳腺疾患
乳癌
腫瘍血管新生
研究課題
悪性腫瘍における血管新生および腫瘍微小環境因子の発現解析と抗血管新生療法の開発 2006 -- 2007日本学術振興会/若手研究(スタートアップ)1,330,000円
ヒト初代培養乳癌幹細胞における浸潤・転移能獲得の分子機構解明2013 -- 2015坂東 裕子日本学術振興会/基盤研究(C)4,940,000円
職歴
1996-05 -- 2005-04都立駒込病院 外科
2005-05 -- 2011-09筑波大学大学院 人間総合科学研究科 講師
2011-10 -- 2013-02筑波大学 医学医療系 乳腺甲状腺内分泌外科 講師
2013-03 -- (現在)筑波大学 医学医療系 乳腺甲状腺内分泌外科 准教授
学歴
1990-04 -- 1996-03筑波大学 医学部卒業
2000-04 -- 2004-03東京医科歯科大学 医歯学総合研究科 病因病理学修了
取得学位
2004-03博士(医学)東京医科歯科大学
所属学協会
-- (現在)日本外科学会
-- (現在)日本癌治療学会
-- (現在)日本超音波医学会
-- (現在)日本乳癌検診学会
-- (現在)日本乳腺甲状腺超音波診断会議
-- (現在)日本乳癌学会
-- (現在)日本臨床腫瘍学会
-- (現在)American Society of Clinical Oncology
受賞
2002Translational Cancer Research Fellowships (TCRF)
論文
  • 頚部アプローチで摘出し得た縦隔内甲状腺腫瘍の3例
    蒲原玲南; 田地佳那; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺崎 ...
    日本内分泌外科・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院における過去10年の甲状腺低分化癌の検討
    佐々木啓太; 井口研子; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 ...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増加), 2018-05
  • sub clinical Cushing症候群と原発性アルドステロン症を合併した両側副腎腫瘍に対し片側副腎摘除術を行った一例
    林 優花; 原 尚人; 河村千登星; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院で経験した甲状腺癌患者に対するソラフェニブ及びレンバチニブの有効性と安全性
    松尾知平; 佐々木啓太; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 梓; 市岡恵...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院における原発性アルドステロン症に対する腹腔鏡下片側副腎全摘の治療成績
    都島由希子; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 日本人乳がんサバイバーの体力水準
    奥松 功基; 辻本 健彦; 若葉 京良; 関 晶南; 固武 利奈; 山内...
    体力科学/67(2)/pp.169-176, 2018
  • 乳癌における可溶型CD155の発現解析
    井口 研子; 渋谷 和子; 市岡 恵美香; 都島 由希子; 池田...
    第25回日本乳癌学会学術総会プログラム・抄録集, 2017-07
  • 妊娠関連乳癌8例の検討
    津曲 綾子; 永井 優子; 細川 義彦; 飯場 萌絵; 辻本 夏樹; 西...
    関東連合産科婦人科学会会誌/55(1)/pp.33-39, 2018-03
  • Efficacy and safety of trastuzumab, lapatinib, and paclitaxel neoadjuvant treatment with or without prolonged exposure to anti-HER2 therapy, and with or without hormone therapy for HER2-positive primary breast cancer: a randomised, five-arm, multicentre, open-label phase II trial
    Masuda N; Toi M; Yamamoto N; Iwata H; Kuroi K; Bando H; O...
    Breast cancer (Tokyo, Japan)/Epub/pp.1-9, 2018-02
  • Hyperthermia regulates transporter expression via ROS production and enhances the cytotoxicity of doxorubicin
    Terasaki Azusa; Kurokawa Hiromi; Terasaki Masahiko; Ito H...
    CANCER RESEARCH/78(4::S), 2018-02
  • New quantitative diagnostic method by fluorescence nanoparticle for HER2 positive breast cancer treated with neoadjuvant lapatinib and trastuzumab: The Neo LaTH study (JBCRG-16TR)
    Tada Hiroshi; Miyashita Minoru; Gonda Kohsuke; Watanabe M...
    CANCER RESEARCH/78(4::S), 2018-02
  • Phase II study of eribulin in combination with pertuzumab plus trastuzumab for human epidermal growth factor receptor 2 (HER2)-positive advanced or metastatic breast cancer
    Kawaguchi Hidetoshi; Yamashita Toshinari; Masuda Norikazu...
    CANCER RESEARCH/78(4::S), 2018-02
  • 医師主導治験の実施体制整備状況と課題について: 乳癌診療施設に対するアンケート調査 (JBCRG Q-06)
    Bando Hiroko; 笠井 宏委; 青儀 健二郎; 大谷 彰一郎; 津川 ...
    乳癌の臨床/32(6)/pp.477-483, 2017-12
  • 浸潤性篩状癌の1例
    伊藤 礼; 寺崎 梓; 河村千登星; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳...
    第14回日本乳癌学会関東地方会プログラム・抄録集, 2017-11
  • 乳腺悪性葉状腫瘍遠隔転移症例に対しpazopanibを使用した症例
    竹内直人; Bando Hiroko; 河村千登星; 松尾知平; 橋本幸枝; ...
    第14回日本乳癌学会関東地方会プログラム・抄録集, 2017-11
  • アンケート調査からみる医師主導治験の課題と展望
    笠井宏委; Bando Hiroko; 青儀健二郎; 大野真司
    CANCER BOARD of the BREAST/3(2)/pp.116-118, 2017-7
  • Precision Medicineにむけて乳腺外科医の役割と病理医との連携
    Bando Hiroko
    第22回日本外科病理学会学術集会プログラム・抄録集, 2017-10
  • 分子標的療法は外科治療をどう変えるか 2.甲状腺癌
    Hara Hisato; 河村千登星; 藤原彩織; 安藤有佳里; 松尾知平; ...
    日本外科学会雑誌/118(6)/pp.610-615, 2017-11
  • PREFERENCE OF TREATMENT DECISION-MAKING IN WOMEN WITH ADVANCED BREAST CANCER
    Shimizu Chikako; Yoshida Saran; Maejima Aiko; Aogi Kenjir...
    The Breast/36(1)/pp.S73-S73, 2017-11
  • Neoadjuvant therapy with trastuzumab emtansine and pertuzumab in patients with HER2-positive primary breast cancer (A randomized, phase 2 study; JBCRG-20)
    Masuda N.; Ohtani S.; Takano T.; Inoue K.; Suzuki E.; Nak...
    ANNALS OF ONCOLOGY/28(5), 2017-09
  • 甲状腺未分化癌に対し集中的治療を行うことができた一例
    飯島麻里絵; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺崎 梓; 市岡恵美香; 都...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(141)/pp.S279-S279, 2017-09
  • 気管狭窄を伴った巨大腺腫瘍甲状腺腫の1例
    高野絵美梨; 河村千登星; 松尾知平; 高木理央; 橋本幸枝; 寺...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(141)/pp.S277-S277, 2017-09
  • 気管狭窄を伴った巨大腺腫瘍甲状腺腫の1例
    高野絵美梨; 河村千登星; 松尾知平; 高木理央; 橋本幸枝; 寺...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(141)/pp.S277-S277, 2017-09
  • 橋本病急性憎悪に対して甲状腺全摘術を施行しコントロールを得た一例
    佐々木憲人; 原 尚人; 河村千登星; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(141)/pp.S275-S275, 2017-09
  • 当院における頚部術後マニュアルの改訂
    都島由希子; 河村千登星; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺崎 梓; 田...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(141)/pp.S264-S264, 2017-09
著書
  • 内科・外科編 D内分泌・代謝・栄養・乳腺疾患 乳腺疾患
    Bando Hiroko
    イヤーノート 2019, pp.196-210, 2018-03
  • 「必要である」とする立場から
    Bando Hiroko
    CANCER BOARD of the BREAST, (株)メディカルレビュー社, pp.34-39, 2018-02
  • 第Ⅲ章 副作用症状別プロのコツ 1全身 ④ほてり・ホットフラッシュ
    Bando Hiroko
    乳がん薬物療法副作用マネジメント, pp.149-151, 2017-09
  • 血管新生阻害薬: 作用機序と適応の実際
    Bando Hiroko
    乳癌学 -最新の診断と治療-, pp.393-397, 2017-04
  • NCCN/JCCNB Debate ケースで学ぶ個別化治療の理念と実践 TeamC: Tripe Positive症例の検討報告
    Sabine Linn; InHae Park; 有賀 智之; 坂東 裕子
    JCCNB 乳がん白書2013, 株式会社日経メディカル開発, pp.40-45, 2013-10
  • 日本臨牀70巻増刊号
    坂東 裕子
    日本臨牀70巻増刊号, 株式会社日本臨牀社, 2012-09
  • 6.内分泌療法(1)閉経前内分泌補助療法
    坂東 裕子
    日本臨牀70巻増刊号, 株式会社日本臨牀社, 2012-09
  • C外科的生検
    坂東 裕子
    乳腺腫瘍学, 金原出版株式会社, 2012-01
  • 乳がん薬物療法 
    坂東 裕子
    医薬ジャーナル社2012, 2012-01
  • エラストグラフィ診断基準;実践乳房超音波診断 基本操作、読影、最新テクニック
    植野映; +坂東 裕子
    中山書店, 2007-01
  • 2章 基本操作と所見の見方 顆粒細胞腫 実践乳房超音波診断 基本操作、読影、最新テクニック
    坂東 裕子; 植野 映編
    中山書店, 2007-01
  • 3章 乳房超音波の高機能検査と応用 エラストグラフィ 診断基準実践乳房超音波診断 基本操作、読影、最新テクニック
    坂東 裕子 植野 映編
    中山書店, 2007-01
  • 3章 乳房超音波の高機能検査と応用 超音波誘導下穿刺術 超音波誘導下針生検 実践乳房超音波診断 基本操作、読影、最新テクニック(
    坂東 裕子 植野 映編
    中山書店, 2007-01
  • 乳がん薬物療法
    戸井雅和; +坂東 裕子
    医薬ジャーナル社, 2008-01
  • みんなに役立つ乳癌の基礎と臨床
    戸井雅和 編; +坂東 裕子
    医薬ジャーナル, 2009-01
  • First attempt at 3D X-ray visualization of DCIS (ductal carcinoma in situ) due to refraction contrast - In good relation to pathological view
    Ando Masami; Akatsuka Takao; Bando Hiroko; Chikaura Yoshi...
    DIGITAL MAMMOGRAPHY, PROCEEDINGS, SPRINGER-VERLAG BERLIN, pp.525-532, 2006-01
会議発表等
  • 頚部アプローチで摘出し得た縦隔内甲状腺腫瘍の3例
    蒲原玲南; 田地佳那; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺崎 ...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 当院における過去10年の甲状腺低分化癌の検討
    佐々木啓太; 井口研子; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 ...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • sub clinical Cushing症候群と原発性アルドステロン症を合併した両側副腎腫瘍に対し片側副腎摘除術を行った一例
    林 優花; 原 尚人; 河村千登星; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 当院における甲状腺未分化癌11例の検討
    橋本幸枝; 佐々木啓太; 松尾知平; 田地佳那; 寺崎 梓; 市岡恵...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 根治切除不能甲状腺髄様癌に対しレンバチニブを長期にわたり使用した1例
    高野絵美梨; 寺崎 梓; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 当院で経験した甲状腺癌患者に対するソラフェニブ及びレンバチニブの有効性と安全性
    松尾知平; 佐々木啓太; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 梓; 市岡恵...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 当院における原発性アルドステロン症に対する腹腔鏡下片側副腎全摘の治療成績
    都島由希子; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺...
    第30回日本内分泌外科学会総会/2018-06-28--2018-06-29
  • 乳がん治療の基礎知識
    坂東 裕子
    小線源治療部会 第20回学術大会/2018-06-22--2018-06-23
  • Discussant:Case Discussion ❝Risk reduction surgery❞
    Bando Hiroko
    Kyoto Breast Cancer Consensus Conference 2018 International Convention/2018-05-18--2018-05-19
  • HER2陽性転移・再発乳癌に対する当院の治療成績
    佐々木啓太; 坂東 裕子; 河村千登星; 松尾知平; 星 葵; 橋本...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 温熱療法による乳癌細胞に対するドキソルビシンの上乗せ効果の検討
    寺崎 梓; 黒川宏美; 松井裕史; 伊藤 絋; 寺崎正彦; 市岡恵美...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 人工物を用いた乳房再建後の乳輪乳頭再建および乳房拳上の検討
    関堂 充; 佐々木正浩; 相原有希子; 佐々木薫; 渋谷陽一郎; 今...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • Nipple Sparing Mastectomy(NSM)における自家組織を用いた乳房一次再建
    佐々木正浩; 関堂 充; 相原有希子; 佐々木薫; 渋谷陽一郎; 今...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 乳癌化学療法における眉毛脱毛に対する新規脱毛抑制物質DHL-HisZnNaの有用性の検討
    近藤直人; 大野真司; 岩田広治; 坂東 裕子; 入江佳子; 佐川倫...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 乳癌患者における抗癌剤誘発脱毛に対する新規脱毛抑制物質DHL-HisZnNaの有用性の検討
    石田真弓; 大野真司; 佐川倫子; 河野洋平; 坂東 裕子; 入江佳...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 小葉癌の病理組織学的subtypeの違いと臨床的背景、予後の検討
    都島由希子; 松尾知平; 佐々木啓太; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • TrastuzumabとPertuzumabの同時混合点滴の安全性に関する検討(JBCRG-20 sub-study)
    坂東 裕子; 増田慎三; 伊藤良則; 石田和茂; 井口研子; 水谷麻...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 化学療法による脱毛のグレード判定の一致率の検討
    入江佳子; 坂東 裕子; 佐川倫子; 河野洋平; 近藤直人; 岩田広...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2108-05-18
  • 当院で経験した妊娠期乳癌11症例の検討
    河村千登星; 坂東 裕子; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 当院における乳頭乳輪温存乳房切除術の安全性の検討
    橋本幸枝; 坂東 裕子; 佐々木啓太; 松尾知平; 田地佳那; 寺崎...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 治療方針決定におけるOncotype DXの有用性についての検討
    田地佳那; 坂東 裕子; 河村千登星; 佐々木啓太; 松尾知平; 寺...
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • イブニングセミナー 他職種のためのM&M(Morbidity and Mortality)カンファレンス ~うまくいかなった事例に学び、医療の質を高める~
    坂東 裕子
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • ランチョンセミナー 座長 抗癌剤脱毛を予防する! BenchからHomeへ
    坂東 裕子
    第26回日本乳癌学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 当院における遺伝性乳がん診療の現状
    野口 惠美子; 松尾知平; 坂東裕子; 河村千登星; 佐々木啓太; ...
    第26回日本乳がん学会学術総会/2018-05-16--2018-05-18
  • 座長 SessionⅢ 施設での経験から学ぶ
    坂東 裕子
    第42回乳癌懇話会/2018-04-05--2018-04-05
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02乳腺内分泌腫瘍学講義及び実習筑波大学
2017-04 -- 2017-08乳腺内分泌腫瘍学講義及び実習筑波大学
2017-10 -- 2018-02臨床腫瘍学(乳腺・内分泌)講義及び実習筑波大学
2017-04 -- 2017-08臨床腫瘍学(乳腺・内分泌)講義及び実習筑波大学
2016-10 -- 2017-02臨床研究方法論筑波大学
2016-10 -- 2017-02医学特殊研究筑波大学
2016-10 -- 2017-02医学特別演習筑波大学
2016-10 -- 2017-02乳腺内分泌腫瘍学講義及び実習筑波大学
2016-10 -- 2017-02臨床腫瘍学(乳腺・内分泌)講義及び実習筑波大学
2016-04 -- 2016-08臨床腫瘍学(乳腺・内分泌)講義及び実習筑波大学
一般講演
  • HBOC乳癌の臨床的特徴
    Bando Hiroko
    第1回遺伝性乳がん卵巣がん症候群教育セミナー/2018-02-03--2018-02-03
  • ラウンドテーブルディスカッション「腹を割って話そうチーム医療推進の障害」
    Bando Hiroko
    第42回日本外科系連合学会学術集会/2017-06-28--2017-06-30
  • What is Oncology Program?
    坂東 裕子
    The 2nd TeamOncology Leadership Academy(オンコロジー教育推進プロジェクト)/2013-11-01--2013-11-04
  • もっと知ろう、乳がんのこと~大切な人と自分を乳がんからまもるために~
    坂東 裕子
    平成25年度提案事業 乳がん予防講演会/2013-11-23--2013-11-23
  • パネリスト 看護セミナー第2部 パネルディスカッション「遺伝性乳がん・卵巣がんのカウンセリング」
    坂東 裕子
    第9回日本乳癌学会関東地方会/2012-12-01--2012-12-01
  • 座長  口演64 バイオマーカー4
    坂東 裕子
    第20回日本乳癌学会学術総会/2012-06-01--2012-06-01
  • 座長  特別講演「乳がん薬物療法とサバイバーシップ支援:個別化への課題」
    坂東 裕子
    第45回茨城乳腺疾患研究会/2012-06-01--2012-06-01
  • 乳癌医療の予後予測遺伝子検査
    坂東 裕子
    臨床試験セミナー(日本医療・病院管理学会第303回例会を兼ねる)/2012-03-01--2012-03-01
  • 乳がんの内科的治療とおくすり
    坂東裕子
    第15回HAB研究機構市民公開シンポジウム 乳がん撲滅に向けて/2009-06-01
  • 超音波Elastographyによる乳癌術前化学療法の病理学的治療効果判定予測
    坂東 裕子; 片山 裕子; 原 尚人; 八代 享; 東野英利子; 植野 映
    第16回日本乳癌学会学術総会/2008-09-01
  • 超音波エラストグラフィの開発と有用性
    植野 映; 東野英利子; 坂東 裕子; 椎名 毅
    第16回日本乳癌学会学術総会/2008-09-01
  • 各種画像診断法によるDCIS予測
    坂東 裕子; 植野 映; 東野英利子
    第108回日本外科学会定期学術集会/2008-05-01
  • 摘出検体を用いた乳房組織の弾性係数測定
    梅本 剛; 松村 剛; 藤原 洋子; 片山 裕子; 坂東 裕子; 東野英...
    日本超音波医学会第81回学術集会/2008-05-01
  • エラストグラフィーにおける乳癌の診断基準
    植野 映; 東野英利子; 坂東 裕子; 椎名 毅
    日本超音波医学会第81回学術集会/2008-05-01
  • Imaging Evaluation of Pathological Response in Breast Cancer After Neoadjuvant Chemotherapy by Real-time Sonoelastography and MRI
    Bando H; Katayama H; Tohno E; Ueno E
    The European Breast Cancer Conference EBCC-6/2008-04-01
  • Clinical application of Ultrasound Elastgraphy for detection of ductal carcinoma in site of the breast
    Katayama H; Bando H; Tohno E; Umemoto T; Noguchi M; Ueno E
    The European Breast Cancer Conference EBCC-6/2008-04-01
学協会等委員
2017 -- (現在)一般社団法人 日本癌治療学会小児、思春期、若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン2017年版 作成ワーキンググループ 乳腺領域担当
2017 -- (現在)日本がん・生殖医療学会乳がん患者の妊娠・出産と生殖医療に関する診療の手引き 編集委員会委員
2010 -- 2013日本乳癌学会関東地方会プログラム委員 労働問題小委員会委員
2006 -- (現在)日本乳癌学会評議員

(最終更新日: 2018-06-29)