現在地

井出 政行(イデ マサユキ; Ide, Masayuki)

所属
医学医療系
職名
講師
研究分野
精神神経科学
研究課題
統合失調症におけるConnectivity異常のTMS-EEGによる評価2018 -- 2020井出 政行日本学術振興会/基盤研究(C)4,550,000円
職歴
2014-07 -- (現在)筑波大学医学医療系 臨床医学域 精神医学 診療講師
2014-04 -- 2014-06筑波大学附属病院 精神神経科 病院講師
取得学位
2007-03博士(医学)筑波大学
免許資格等
2015-10日本精神神経学会専門医
2004-06精神保健指定医
1998-05医師免許
所属学協会
2017-04 -- (現在)日本生物学的精神医学会
-- (現在)北米神経科学学会
-- (現在)日本精神神経学会
論文
会議発表等
  • 経頭蓋磁気刺激誘発脳波(TMS-EEG)による、電気けいれん療法前後の同期性の評価
    井出 政行; 宮内 英理; 太刀川 弘和; 根本 清貴; 新井 哲明; ...
    第39回日本生物学的精神医学会/2017-09-28--2017-09-30
  • TMS-induced EEG phase locking values reflect the effect of electroconvulsive therapy for depressive state
    Miyauchi Eri; Ide Masayuki; Tachikawa Hirokazu; Nemoto Ki...
    10th FENS Forum of Neuroscience 2016/2016-07-02--2016-07-05
  • 抗精神病薬の内服を開始後、ジストニア、ジスキネジアによる嚥下困難などを呈し治療に難渋したうつ病の1例
    正司 健太郎 ; 朝田 隆; 新井 哲明; 佐々木 惠美; 井出 政行
    第111回日本精神神経学会学術総会/2015-06
  • 幻嗅やうつ状態が慢性に経過し、辺縁系脳炎が疑われた1例
    井出 政行; 神 崇慶; 高橋 幸利; 新井 哲明
    第37回茨城医学会精神科分科会/第64回茨城精神医学集談会/2015-11-03
担当授業科目
2017-10 -- 2017-12精神医学概論筑波大学
学協会等委員
2014-10 -- (現在)つくばブレインサイエンス協会運営委員

(最終更新日: 2018-05-16)