現在地

山田 英恵(ヤマダ ヒデヤス; Yamada, Hideyasu)

所属
医学医療系
職名
講師
研究分野
呼吸器内科学
研究キーワード
「閉塞性肺疾患及び呼吸機能に関する遺伝学的研究」/「炎症性肺疾患の各phenotype/endotypeにおけるprecision medicineの検討」
職歴
2016-04 -- (現在)筑波大学医学医療系 講師、ひたちなか総合病院 主任医長
2007-04 -- 2016-03筑波大学 呼吸器内科 医院
2005-04 -- 2007-03筑波大学附属病院 研修医
学歴
2012-04 -- 2016-03筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科疾患制御医学専攻
1999-04 -- 2005-03筑波大学医学専門学群
1997-09 -- 1998-08Kepnock high school
1996-04 -- 1999-03都立戸山高校
取得学位
2016-03医学博士筑波大学
免許資格等
2014-04日本アレルギー学会専門医
2017-12日本呼吸器学会指導医、専門医
2018-04日本内科学会総合内科指導医、専門医、認定医
所属学協会
-- (現在)日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
-- (現在)日本呼吸器内視鏡学会
-- (現在)日本肺癌学会
-- (現在)日本アレルギー学会
-- (現在)日本呼吸器学会
-- (現在)日本内科学会
論文
会議発表等
  • ドライパウダー製剤で治療中の患者に対する吸入指導の効果の検討.
    山田 英恵
    第56回日本呼吸器学会学術講演会/2016
  • 喘息の治療歴を約20年有し、呼気NO検査などを契機に左肺動脈右肺動脈起始症と診断された一例.
    山田 英恵; 乾 年秀
    第222回日本呼吸器学会関東地方会/2017
  • 吸入治療未導入の新規COPD患者に対する吸入療法の効果に関連する指標の検討.
    山田 英恵; 檜澤 伸之
    第27回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会/2017
担当授業科目
2017-04 -- (?)慢性閉塞性肺疾患筑波大学
授業以外の教育活動
2012-04 -- (現在)医学生指導
一般講演
  • 遺伝子情報を用いたCOPD・喘息 病態の理解の深化 ~Towards precision medicine~
    山田 英恵
    Meet the expart in ehima/2018-06
  • 疾患表現型を重視した 喘息治療戦略
    山田 英恵
    喘息 研究会 勝田/2018-05
  • 日常診療で難渋する 慢性咳嗽の診断と治療
    山田 英恵
    喜多方 研究会 福島/2018-05
  • 喘息に対するLAMAの 使用経験
    山田 英恵
    喘息研究会 水戸/2017-10
  • COPDにおける線維化合併 をどうとらえるか
    山田 英恵
    日鉱記念病院研究会/2017-05
  • 当院のCOPD治療におけるLAMA/LABA配合剤の位置づけ
    山田 英恵
    呼吸器疾患学術講演会 前橋/2017-05
  • 当院のCOPD治療におけるLAMA/LABA合剤の位置づけ
    山田 英恵
    COPD 研究会 高崎
  • COPDにおける吸入療法の使い分けについて
    山田 英恵
    呼吸器疾患研究会 筑波メディカルセンター病院/2017-03
  • COPDにおける吸入療法の使い分けについて
    山田 英恵
    呼吸器疾患研究会 筑波メディカルセンター病院/2017-03
  • 当院における 難治性喘息の管理
    山田 英恵
    難治性喘息検討会 水戸/2017-02
  • クラスター分類と肺がん
    山田 英恵
    肺がん研究会 筑波
  • 喘息に対するLAMAの使用経験
    山田 英恵
    喘息治療検討会 水戸
  • 当院のCOPD治療における LAMA+LABA合剤,SMI の位置づけ
    山田 英恵
    COPD advisery meeting/2016-11
  • 当院のCOPD治療における LAMA+LABA合剤の位置づけ
    山田 英恵
    COPD expart forum in tsukuba/2016-11

(最終更新日: 2018-08-23)