現在地

金澤 悠喜(カナザワ ユキ; Kanazawa, Yuki)

所属
医学医療系
職名
助教
学歴
-- (?)慶応義塾大学 文学部(哲学専攻)卒業
-- (?)茨城県立医療大学 保健医療科学研究科博士前期課程修了
取得学位
人間関係学(学士)慶應義塾大学
看護学(修士)茨城県立医療大学大学院
免許資格等
看護師国家資格
助産師国家資格
所属学協会
2011-06 -- 2014日本新生児看護学会
2017 -- (現在)看護理工学会
2017 -- (現在)日本ウーマンズヘルス学会
2017 -- (現在)茨城県母性衛生学会
2017 -- (現在)日本フォレンジック看護学会
2017 -- (現在)日本母性衛生学会
2017 -- (現在)日本助産学会
2018-06 -- (現在)日本看護科学学会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
  • 1980年以降の日本における父親の子育て役割の変遷に関する医療分野関連文献レビュー
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    茨城県母性衛生学会誌/(36)/pp.1-8, 2018-03
  • 第1子の誕生による夫婦関係の変化に関する国内文献レビュー
    金澤 悠喜,加納 尚美
    茨城県立病院医学雑誌/34(1), 2017-10
その他の論文・記事
  • 英国におけるフォレンジック看護学の動向
    加納 尚美; 家吉 望み; 金澤 悠喜
    日本フォレンジック看護学会誌/3(2), 2017-06
会議発表等
  • Comparison of the assessmentof the fetal heart rate during labor in low risk women between Japan and Mongolia
    Fumika Oguma Tsetsegmaa Parch Kyoko Tokoro Yuki Kanazawa ...
    Tsukuba Global Sience Week 2018/2018-09-20--2018-09-22
  • アクティブラーニングを用いた分娩ロールプレイ演習(第2報)-筑波大学学群教育における母性看護学演習の教育的工夫の取り組み―
    金澤 悠喜; 川野亜津子; 岡山 久代
    第37回茨城県母性衛生学会学術集会/2018-09-29--2018-09-29
  • 夫婦間における暴力移行への公正理論の適応性の検討
    金澤 悠喜; 加納尚美
    日本フォレンジック看護学会第5回学術集会/2018-9-1--2018-9-2
  • The relevance of Sense of Coherence to Premenstrual Dysphoric Disorder and depression state of young women in Japan
    Okayama Hisayo; Kawano Atsuko; Kanazawa Yuki; Aoki Makiko
    Gynegological Endocrinology The 18th World Congress/2018-03-07--2018-03-10
  • 多発奇形のこどもが在宅へ移行するまでの母親との関わり―チーム医療と家族調整を中心に振り返る
    金澤 悠喜
    第41回日本看護学会 小児看護/2010-11-04--2010-11-05
  • 第1報 父親からみた子どもの誕生にともなう夫婦関係の変化―フォーカス・グループ・インタビューを記述的分析して―
    金澤 悠喜,加納 尚美; 加納尚美
    第31回日本助産学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • 自然分娩後の骨盤高位と出血量の関連性-出血量を減少させる効果的な援助を目指して-
    高橋 香織,金澤 悠喜,藤岡 淳子,加司山 良子,圷 明恵
    第38回日本看護学会ー母性看護ー/2007
  • NICUガイドラインが求める一定水準の母乳育児支援を目指して―6コースの勉強会の効果―
    高橋 春美,金澤 悠喜,大畑 尚美
    第21回日本新生児看護学会学術集会/2011-11-13--2011-11-14
  • 男性の育児雑誌のに内容分析からみえる現代の父親像
    金澤 悠喜
    第58回日本母性衛生学会総会/2017-10-06--2017-10-07
  • A literature review: Comparing fatherhood between Japan and four countries, International Congress of Midwifly
    Yuki Kanazawa; Naomi Kano
    International Congress of Midwifly/2017-06-18--2017-06-22
  • 日本の父親の子育ての変遷
    金澤 悠喜; 加納尚美
    第36回茨城県母性衛生学会学術集会/2017-09-16
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02助産学演習I筑波大学
2018-10 -- 2018-11助産学演習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08助産学演習I筑波大学
2018-04 -- 2018-06フレッシュマン・セミナー筑波大学
2018-11 -- 2019-02助産学実習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02女性の健康支援学演習筑波大学
2018-07 -- 2018-08看護コミュニケーション論筑波大学
2018-07 -- 2018-08地域母子保健論筑波大学
2018-07 -- 2018-08女性の精神保健学筑波大学
2018-07 -- 2018-08ウィメンズヘルス看護学演習I筑波大学
学協会等委員
2018-09 -- (現在)看護理工学会看護理工学会将来構想委員会若手ワーキンググループ
2018-09 -- (現在)茨城県母性衛生学会編集委員/幹事
学内管理運営業績
2018-04 -- (現在)OSCE担当(委員)
2018-04 -- (現在)キャリア支援/進路支援委員会
2018-04 -- (現在)臨地実習調整委員会
2018-04 -- (現在)FD・自己評価点検委員会
2018-04 -- (現在)大学院生支援委員会
その他の活動
2005 -- (現在)茨城県助産師会
2016-10 -- 2016-10第57回日本母性衛生学会総会・学術集会,運営員,東京,品川プリンスホテル
2017-09 -- 2017-09第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,運営員,千葉,幕張メッセ
2017-09 -- 2017-09第36回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,事務局員,茨城,茨城県立医療大学
2018-01 -- 2018-01私のおススメの1冊,公益社団法人 日本助産師教育協議会ホームページ掲載
2018-09 -- 2018-09第37回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,運営員,茨城,土浦協同病院

(最終更新日: 2018-10-13)