You are here

Yamada Shigeo

Researcher's full information

Articles
  • イスラエルの王アハブとアッシリア
    山田重郎
    聖書の世界/16/p.7-15, 2007-01
  • 2005/2006年シリア、テル・タバン出土楔形文字文書
    柴田大輔; +山田 重郎
    平成18年度 考古学が語る古代オリエント―第14回西アジア発掘調査報告会報告集/p.128-131, 2007-01
  • 列王記とメソポタミアの歴史文書
    山田重郎
    CISMORユダヤ学会議―第2号(2006年)/p.6-15, 2007-01
  • 文書史料におけるセムの系譜、アムル人、ビシュリ山系
    山田重郎
    セム系部族社会の形成(文部科学省科学研究費補助金「特定領域研究」)Newsletter/2/p.8-13, 2006-01
  • The City of Togarma in Neo-Assyrian Sources
    Yamada S.
    Altorientalische Forschungen/33/p.223-236, 2006-01
  • Assyrian Trading Posts on the East Mediterranean Coast: An Aspect of Assyro-Greek Contact
    Yamada S.
    『ギリシアにおけるポリスの形成と紀元前8世紀の東地中海世界』(平成14~16年度科学研究費補助金・基盤研究(B)(2)研究成果報告書;研究代表者:桜井万里子/p.109-122, 2006-01
  • 2005年テル・タバン出土楔形文字文書について
    柴田大輔; 山田重郎
    平成17年度今よみがえる古代オリエント―第13回西アジア発掘報告会報告集/p.63-66, 2006-01
  • Karus on the Frontiers of the Neo-Assyrian Empire
    Yamada S.
    ORIENT: Reports of the Society for Near Eastern Studies in Japan/40/p.56-90, 2005-01
  • アッシリア王室碑文における数字操作とプロパガンダ
    山田重郎
    史境/46/p.28-44, 2003-01
  • 前9世紀アッシリアにおける年代記:形式の変容とその背景
    山田重郎
    オリエント/46(2)/p.71-91, 2003-01
  • Tukulti-Ninurta I's Rule over Babylonia and Its Aftermath-A Historical Reconstruction-
    Yamada S.
    ORIENT/38/p.153-177, 2003-01
  • Notes on the Genealogical Date of the Assyrian King List
    Yamada S.
    Eretz-Israel: Archaeological, Historical and Geographical studies/27/p.265-275, 2003-01
  • ブラック・オベリスクと旧約聖書
    山田重郎
    聖書の世界/11/p.3-12頁, 2002-01
  • Salmanu-asared "
    Baker; H.; Yamada; S.; +山田 重郎
    The Prosopography of the Neo-Assyrian Empire/3(1)/p.1071-1078, 2002-01
  • アッシリアとザグロス諸国
    山田重郎
    古代イラン秘宝展―山岳に花開いた金属器文化/p.68-73,115, 2002-01
  • アッシリアの歴史
    山田重郎
    旧約聖書時代の国々―歴史と文化の多様性/p.32-34, 2001-01
  • アッシリア王室碑文における「アラブ」
    山田重郎
    古代オリエント/62/p.5-10, 2000-01
  • 1999年の歴史学会-回顧と展望 : 西アジア・北アフリカ-古代オリエント(二)
    高宮いづみ; 山田重郎
    史学雑誌/109(5)/p.283-287, 2000-01
  • Peter Hulin's Hand Copies of Shalmaneser III's Inscriptions
    Yamada S.
    Iraq/62/p.1-23, 2000-01
  • The Monuments Set Up by Shalmaneser III during His Campaigns(Japanese ; with English Summary)
    山田重郎
    Bulletin of the Society for Near Eastern Studies in Japan/42(1)/p.1-18, 1999-01
  • テル・ダン出土のアラム語碑文とアラム・イスラエル関係
    山田重郎
    日本の聖書学/5/p.118-136, 1999-01
  • 旧約聖書と聖地エルサレム
    山田重郎
    Aera Mook旧約聖書がわかる。/p.76-81, 1998-01
  • The Assyrian King List and the Murderer of Tukulti-Ninurta I
    Yamada S.
    Nouvelles Assyriologiques Br(]E85C2[)ves et Utilitaires/p.26-27, 1998-01
  • The Conquest of Til-barsip by Shalmaneser III : History and Historiography
    Yamada S.
    Acta Sumerologica/20/p.217-225, 1998-01
  • The Manipulative Counting of the Euphrates Crossings in the Later Inscriptions of Shalmaneser III
    山田 重郎
    Journal of Cuneiform Studies/50/p.87-94, 1998-01