You are here

Hashimoto Osamu

Researcher's full information

Articles
  • 文法教育の意義再考
    橋本 修
    *EMPTY*/p.21-31, 2005-03
  • いわゆるB類・C類従属節の情報構造小考
    橋本 修
    『現代日本語文法 現象と理論のインタラクション』/p.159-175, 2006-03
  • 日本語反事実的条件文の主節タ形について
    橋本 修
    日本語言文化研究/(8)/p.404-411, 2008-05
  • 日本語学と日本語リテラシー教育
    橋本 修
    日本語学/28(2), 2009-02
  • ホトトギス・ウグイスの語形と鳴き声の音形
    橋本 修
    実験音声学・言語学研究/(1)/p.30-38, 2009-03
  • 「の」「こと」の共時的意味記述と、外部領域との関係
    橋本 修
    北京師範大学講演レジュメ, 2009-11
  • 上級者作文教育におけるコストパフォーマンスについて
    橋本 修
    北京外国語大学日本語学部2009年日本語教育国際シンポジュウムレジュメ, 2009-11
  • 形容詞丁寧形の出現頻度
    橋本修
    北京学国語大学本科生への教育改革シンポジウム, 2011-05
  • 生活体験時の親子間コミュニケーションについて
    橋本 修; 日高 洋輔; 矢澤 真人
    野外文化教育/(7)/p.81-90, 2009-03
  • 「の」補文の統語的・意味的性質
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/25/pp.153-166, 1994-01
  • 上代・中古和文資料における, ノチ節のテンスとアスペクト
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/26/pp.55-72, 1994-01
  • 現代日本語の非制限節における主節時基準現象
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/27/pp.107-124, 1995-01
  • Reference Time in Quotation Clauses
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/29/pp.25-39, 1996-01
  • Temporal Interpretation in Mae and Ato Clauses
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/32/pp.49-60, 1997-01
  • Temporal Interpretation in Clauses Modifying zen-and yoku-
    橋本 修
    Studies in language and literature. Language/33/pp.83-94, 1998-01
  • 「翌朝」「翌春」等を修飾する節のテンス
    橋本 修
    Tsukuba Japanese linguistics/(9)/pp.1-13, 2004-01
  • On educating language as natural history
    橋本 修
    Tsukuba Japanese linguistics/(13)/pp.1-12, 2008-01
  • Tense in Relation-complement Types of Noun Modification
    橋本 修
    Tsukuba Japanese linguistics/(15)/pp.1-10, 2010-01
  • WATANABE Yukari, Bunhogo-hyoshiki Koto No no Imiteki-soi ni kansuru Kenkyu (Semantic Differences between Japanese Complementizers Koto and No)
    橋本 修
    日本語の研究/6(3)/pp.138-143, 2010-07
  • 打撃・接触動詞の動能交替と結果の含意
    岡本順治; 佐々木 勲人; 中本武志; 橋本修; 鷲尾龍一
    筑波大学東西言語の類型論特別プロジェクト研究報告書/平成9年度(Ⅰ)/pp.173-191, 1998-01