You are here

Kigoshi Hideo

Researcher's full information

Conference, etc.
  • Aplyronine A, an antitumor marine macrolide from Aplysia kurodai
    Kigoshi Hideo
    Sino-Japan Workshop on Chemical Biology/2014-10-10--2014-10-13
  • 海洋産抗腫瘍性物質アプリロニンAと細胞骨格タンパク質
    木越 英夫
    第26回万有札幌シンポジウム/2014-7-5--2014-7-5
  • 海洋産抗腫瘍性物質アプリロニンAの生物有機化学
    木越 英夫
    日本農芸化学会2014年度大会(シンポジウム「生命現象の鍵として働く化合物とその標的タンパク質の化学と生物」)/2014-03-30
  • 海洋産抗腫瘍性物質の生物有機化学
    木越 英夫
    第44回中部化学関係学協会支部連合秋季大会(特別討論会「先導的分子創製を目指す有機化学」)/2013-11-2--2013-11-3
  • Aplyronine A, an Antitumor Marine Macrolide
    Kigoshi Hideo
    The 2nd International Symposium on Chemical Biology of Natural Products:Target ID and Regulation of Bioactivity/2013-10-28--2013-10-29
  • Total Synthesis of 13-Oxyingenol
    Kigoshi Hideo
    The 2012 International Symposium on Natural Products Chemistry and Chemical Biology/2012-11-23--2012-11-26
  • Total Synthesis of 13-Oxyingenol
    Kigoshi Hideo
    13th International Symposium on Natural Product Chemistry (ISNPC-13)/2012-09-22--2012-09-25
  • 蛍光プローブを用いた抗腫瘍活性物質アプリロニンA の作用機序に関する研究
    米田耕三; 平山裕一郎; 山岸航大; 北将樹; 三輪佳宏; 木越英夫
    日本ケミカルバイオロジー学会第7回年会/2012-06-07
  • 海洋軟体動物由来の生物活性天然物
    木越英夫
    日本動物細胞工学会2009年度大会/2009-07-24
  • 海洋産細胞毒性物質の生物有機化学
    木越英夫
    理研シンポジウム第4回有機合成化学のフロンティア/2009-07-03
  • 海洋軟体動物由来の生物活性物質-抗がん剤のリードを探して-
    木越英夫
    JBAバイオセミナーシリーズ大学発・選り抜きバイオセミナー 第5回/2009-04-21
  • Chemistry and biochemistry on natural products from Japanese sea hare
    木越 英夫
    2008 RIKEN Conferenece/2008-11-03
  • Isolation and Synthetic Studies of Biselides
    木越 英夫
    6th US-Japan Seminar: Frontiers in Marine Natural Products Research/2007-07-05