You are here

Watanabe Shun

Affiliation
Faculty of Engineering, Information and Systems
Official title
Professor
Research fields
Town planning/Architectural planning
Social systems engineering/ Safety system
Research keywords
情報化・ネットワーク社会における建築計画・都市計画
Research projects
伝統的市街地の景観形成支援手法の研究2001 -- 2001ユニオン財団/企業からの受託研究2,000,000Yen
博士課程「短期在学コース」の創設に関わる課題等に関する調査研究2006 -- 2008-03大澤義明Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan/出資金による受託研究
伝統的都市の現代化における空間制御を支援する情報技術の開発1999-04 -- 2002-03天禄学術研究基金/出資金による受託研究4,300,000Yen
伝統的都市の現代化における空間制御技術に関する研究1998 -- 1998谷村秀彦住宅総合研究所/出資金による受託研究2,300,000Yen
「建築情報モデラーに関する研究」に対する1995 -- 1995日本総研/企業からの受託研究5,000,000Yen
ポスト定住化社会における時空を超えたアクティビティの流動化実態に関する実証的研究2009-04 -- 2012-03/
拡張現実技術を利用した実空間景観シミュレーションシステムの開発2009-04 -- 2013-03/
Study on Geographic Information System -- (current)/
Study on Computer-Aided Architectural Design -- (current)/
地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開2009 -- 2012Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(A)
Academic background
-- 1985Waseda University Faculty of Science and Engineering 建築学科Graduated
-- 1990Waseda University Graduate School, Division of Science and Engineering 建設工学Accomplished credits for doctoral program
Degree
博士(工学)Waseda University
Academic societies
-- (current)ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN
-- (current)The City Planning Institute of Japan
-- (current)GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS ASSOCIATION OF JAPAN
Honors & Awards
2010-05-11年間優秀論文賞
2008-04-12Bset Paper Award
Articles
  • AN ANALYSIS ON URBAN SHRINKAGE TRENDS OF ALL JAPANESE CITIES VIA DETECTING RELATIVE DENSELY INHABITED DISTRICT - Urban form changes of Japanese cities in an era of shrinking population part 2 -
    川邉 晃大; 渡辺 俊
    日本建築学会計画系論文集/85(770)/pp.997-1005, 2020-04
  • Study on Pedestrian Circulation Around Railway Station Using Pedestrian Network: Case Study Around Saitama Prefecture Omiya Railway Stations
    長谷川隼; 渡辺 俊
    第42回情報システム利用技術シンポジウム論文集, 2019-12
  • ル・コルビュジエが提示したモデュロールによる羽目板遊びの探求
    渡辺 俊
    日本建築学会計画系論文集/第84巻(第766号)/pp.2679-2686, 2019-12
  • 中国安慶市の敬老院における整備実態の居住者の満足度に関する研究
    韓 枝軒; 渡辺 俊
    都市計画/(2016)/pp.387-388, 2016-08
  • BIMと修繕記録を用いた既存建物の部位等の更新間隔算出
    松林 道雄; 渡辺 俊
    情報システム技術/(2016)/pp.125-126, 2016-08
  • 共育 ~ともに育て、ともに育つ保育園~
    桑原 由貴; 渡辺 俊
    建築デザイン/(2016)/pp.90-91, 2016-08
  • Digital Modulor 3
    下重 尚也; 渡辺 俊
    第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.298-301, 2018-12
  • 媒介中心性を用いた歩行者の回遊行動に関する検討 - Walkability 指標の計測へ向けて -
    長谷川 隼; 渡辺 俊
    第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.302-305, 2018-12
  • Detection of Relative Densely Inhabited District by Applying Information Loss Minimization; An analysis of secular change in the number of shrinking or expanding cities
    川邉 晃大; 渡辺 俊
    第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.312-317, 2018-12
  • Influences of Gated Community on the Walking Accessibility to Restaurants in Shanghai’s Urban Area
    周 韜; 渡辺 俊
    第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.306-311, 2018-12
  • Digital Modulor 3
    渡辺 俊
    第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.89-92, 2018-12
  • AN ANALYSIS OF MIXED LAND USE TOWARD DESIGNING THE COMPACT CITY
    Kawabe Akihiro; Watanabe Shun
    Proceedings of the 23rd International Conference of the Association for Computer-Aided Architectural Design Research in Asia (CAADRIA) 2018/Volume 2/pp.493-502, 2018-05
  • 都市のWalkabilityに関する研究 ―Urban Network Analysisを用いた評価指標計算に向けて―
    長谷川準; 川邉晃大; 渡辺 俊
    第40回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.245-248, 2017-12
  • 土地利用の混在指標を用いたわが国の都市圏の形態分析 ―埼玉県東部を対象としたMetropolitan Form Analysis― Land-Use Mixの適用―
    川邉晃大; 渡辺 俊
    第40回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.135-138, 2017-12
  • 人口減少時代を迎えるわが国の都市圏の形態変化に関する研究 多核性に関する指標を用いた都市圏中心核の形態分析
    川邉晃大; 渡辺 俊
    2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集, 2017-08
  • 民間企業での子連れ出勤にみる空間構成と子どもの交流に関する研究
    桑原由貴; 渡辺 俊
    2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集, 2017-08
  • 大学図書館におけるラーニング・コモンズ空間の整備実態と学生の利用動向
    大村清美; 渡辺 俊
    2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集, 2017-08
  • デジタル・モデュロール2
    渡辺 俊
    第40回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集/pp.87-90, 2017-12
  • CONFIGURATION ANALYSIS OF URBAN CENTERS USING POLYCENTRISM INDICATORS
    川邉 晃大; 渡辺 俊
    Journal of Architecture and Planning (Transactions of AIJ)/83(743)/pp.137-144, 2018
  • デジタル・モデュロール
    Watanabe Shun
    第39回情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集, 2016-12
  • EFFICIENT FACILITIES MANAGEMENT USING EXISTING DESIGN DOCUMENTS CONVERTED TO BUILDING INFORMATION MODELS
    松林 道雄; 渡辺 俊
    Journal of Architecture and Planning (Transactions of AIJ)/82(734)/pp.1125-1133, 2017
  • Forecasting Time between Problems of Building Components by Using BIM
    Matsubayashi Michio; Watanabe Shun
    CAADENCE IN ARCHITECTURE: BACK TO COMMAND/pp.87-92, 2016
  • Generating two-dimensional schematic diagrams of machanical, electrical, and plumbing systems from three-dimensional building information models
    Matsubayashi Michio; Watanabe Shun
    International Journal of Architectural Computing/14(3)/pp.219-232, 2016-09
  • Forecasting Time between Problems of Building Components by Using BIM
    Michio Matsubayashi; Watanabe Shun
    CAADence in Architecture, Back to command/pp.107-112, 2016-06
  • Minka, Machiya, and Gassho-Zukuri -Procedural Generation of Japanese Traditional Houses-
    Watanabe Shun
    CAADence in Architecture, Back to command/pp.41-47, 2016-06
Books
  • デジタルツインに向けて ―建築学は復権できるかー
    渡辺 俊
    建築・都市分野のVR・MR技術の展望 研究協議会資料, 2019-09
  • 第1章、第3章3.1、第4章4.1
    渡辺 俊
    デザイン・コンピューティング入門ーPythonによる建築の形態と機能の生成・分析・最適化, コロナ社, 2017-09
  • GIS教育のためのe-learningシステム
    渡邉 俊
    2008-04
  • まちづくり(3)-アラカルト-(事例編)
    渡邉 俊
    1986-01
  • あなたの事務所のパソコンは元気ですか
    渡辺仁史; 渡辺俊
    建築知識, 1986-01
  • CADシステムの処方箋
    渡邉 俊
    建築士と実務, 1986-01
  • CADシステムの診断書
    渡邉 俊
    建築士と実務, 1986-01
  • CADで図面を書く
    渡邉 俊
    建築士と実務, 1986-01
  • 建築計画のための人間行動シミュレーション1
    渡邉 俊
    建築士と実務, 1987-01
  • 建築計画のための人間行動シミュレーション2
    渡邉 俊
    建築士と実務, 1987-01
  • 建築設計とコンピュータ -現状と展望-
    渡邉 俊
    近代建築, 1987-01
  • 建築AIの開発と基礎技術
    渡邉 俊
    建築雑誌, 1987-01
  • まちづくり(1)-テクニック-(基礎編)
    渡邉 俊
    1988-01
  • 建築計画分野におけるAI(人工知能)の可能性について
    渡邉 俊
    積算資料, 1988-01
  • 建築パソコンCADシステムの導入のポイント
    渡邉 俊
    日経CG別冊, 1988-01
  • マッキントッシュ入門
    渡邉 俊
    1989-01
  • まちづくり(2)-データバンク-(資料編)
    渡邉 俊
    1990-01
  • 建築系のためのMacintosh 共著
    渡邉 俊
    1992-01
  • 2010年の建築デザイン環境
    渡邉 俊
    atデルファイ研究所, 1992-01
  • Knowledge-Based Computer-Aided Architectural Design
    渡邉 俊
    Elsever, 1994-01
  • デザインの知識工学
    渡邉 俊
    オーム社, 1994-01
  • バーチャルデザインスタジオ戦略
    渡邉 俊
    平成建築生産事典、建築の技術施工別冊, 1994-01
  • インターラボ,デジタル・アーキテクチャの可能性
    渡邉 俊
    9506SD, 1995-01
  • ニューハンディブック建築
    渡邉 俊
    オーム社, 1996-01
  • 建築の情報化:意匠設計
    渡邉 俊
    建築雑誌, 1996-01
Conference, etc.
  • 写真投稿ソーシャルメディアを用いた都市のアクティビティ分析
    下重尚也; 渡辺 俊
    2020年度日本建築学会大会(関東)学術講演会/2019-09-03--2019-09-06
  • 媒介中心性を用いた歩行者の回遊性の検討 鉄道駅周辺を対象として
    長谷川隼; 渡辺 俊
    2020年度日本建築学会大会(関東)学術講演会/2019-09-03--2019-09-06
  • 上海郊外地におけるGated Communityが飲食店への徒歩到達アクセシビリティに与える影響
    周韜; 渡辺 俊
    2020年度日本建築学会大会(関東)学術講演会/2019-09-03--2019-09-06
  • 城中村における人間活動と街路空間的特性に関する研究 白石洲を例として
    銭耀祖; 渡辺 俊
    2020年度日本建築学会大会(関東)学術講演会/2019-09-03--2019-09-06
  • 施設・サービスへのアクセス性に基づくWalkability指標の計測 つくば中心部を事例として
    渡辺 俊; 長谷川 隼
    2018年度 日本建築学会大会 [東北]/2018-09-04--2018-09-06
  • ソーシャルメディアの位置情報を用いた観光行動の分析 茨城県を対象として
    渡辺 俊; 下重尚也
    2018年度 日本建築学会大会 [東北]/2018-09-04--2018-09-06
  • Converting Drawings and Specifications of Building Stock to BIM Model
    Matsubayashi Michio; Watanabe Shun
    The 19th International Conference on Computer-Aided Architectural Design Research in Asia CAADRIA 2014/2014-05-14--2014-05-16
  • かおりを活かしたまちづくりの可能性 「かおり風景100選」選定事業を対象として
    堀之内 志帆; 渡辺 俊
    日本建築学会学術講演梗概集/2013-08-30--2013-09-01
  • 世田谷区住民参加まちづくり事業の変遷について 参加手法および行政組織・支援制度に着目して
    北野竜太; 渡辺俊
    ____297-298/2012-9
  • 国立大学での施設管理における設計図書の情報化 大学施設の設計図書に関するアンケート調査を通して
    松林道雄; 渡辺俊
    ____17-18/2012-9
  • 建築計画のための人工知能型行動モデルの研究 ―ネットワークAIモデルの基礎研究―
    渡辺俊; 金乗州; 鈴木大二; 中村良三; 渡辺仁史
    ____/1985-10
  • 「人と車」を考慮した施設計画の方法に関する研究 ―(その2)噴水理論による行動シミュレーション―
    橋詰明子; 渡辺俊; 中村良三; 渡辺仁史
    ____/1986-08
  • 八王子における避難・情報拠点設置の提案
    西野悦子; 渡辺俊; 森義純; 渡辺仁史
    ____/1986-08
  • 全国<まちづくり運動>の傾向 ―日本青年会議所データから見たまちづくり運動―
    山口和則; 渡辺俊; 渡辺仁史; 森義純
    ____/1986-08
  • 「人と車」を考慮した施設計画の方法に関する研究 ―(その1)乗降場の配置計画と評価―
    渡辺俊; 橋詰明子; 中村良三; 渡辺仁史
    ____/1986-08
  • 住宅の外観の構成要素に関する研究 ー「かたち」「ことば」からのアプローチー
    西村隆; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1987-10
  • 在来構法でのエキスパート・システムによる設計支援 ―木造軸組構法における部材選定・軸組図出力―
    加藤能治; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1987-10
  • 大展示空間における群衆流動予測に関する研究 ―指名設計競技における施設の配置と評価―
    渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1987-10
  • 人間―空間系における知的行動モデルの研究ー(その2)水族園における行動シミュレーション―
    小林進治; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1988-10
  • 人間ー空間系における知的行動モデルの研究 ―(その1)オブジェクト指向による行動モデルの枠組み―
    渡辺俊; 小林進治; 渡辺仁史
    ____/1988-10
  • オブジェクト指向行動モデルに関する研究 ーSmalltalk-80による人間行動のモデル化ー
    横沢正人; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1989-10
  • 街・比較研究 ーデータが写す都市の姿ー
    林田和人; 渡辺俊; 渡辺仁史; 森義純
    ____/1989-10
  • 長寿社会のライフスタイルと住宅内通信・情報機能に関する研究 ―通信・情報機能の利用意識調査―
    山東美和子; 渡辺俊; 位寄和久; 渡辺俊
    ____/1989-10
  • 建築の「わかりやすさ」に関する研究 ―(その2)その客観的評価モデルの開発―
    榎本弘行; 志多宏彦; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1989-10
  • 建築の「わかりやすさ」に関する研究 ―(その1)複合商業施設に於けるその実態調査―
    志多宏彦; 榎本弘行; 渡辺俊; 渡辺仁史
    ____/1989-10
Teaching
2019-10 -- 2020-02Advanced Seminar in Social Systems and Management IUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Advanced Seminar in Social Systems and Management IUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-06Freshmen SeminarUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Thesis Seminar in Environmental Sciences 1F [Japanese]University of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Seminar in Environmental Sciences 1S [Japanese]University of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Thesis Seminar in Environmental Sciences 2S [Japanese]University of Tsukuba.
2019-10 -- 2019-11Fundamental DrawingUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-07Workshop on Information Systems:Urban and Regional PlanningUniversity of Tsukuba.
2019-07 -- 2019-08Workshop on Living Environment PlanningUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Facilitation Training Pre-Program in Policy and Planning Sciences IIIUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2019-12 -- 2019-12BIMの過去〜現在首都大学東京
Talks
  • デザイン科学とコンピューティング
    渡辺 俊
    デザイン科学教育方法シンポジウム/2017-11-10--2017-11-11
  • Combination and Permutation in Design
    Watanabe Shun
    Design Science Seminor/2017-09-09--2017-09-12
  • ネットワーク分析
    渡辺 俊
    第5回デザイン科学セミナー/2016-06-04--2016-06-04
  • プログラム構造の基本
    渡辺 俊
    第一回デザイン科学セミナー/2013-12-4--2013-12-4
  • 視空間・認知空間への拡張 -双曲幾何ツールの試作に向けて-
    渡辺俊
    地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開・研究会/2011-12-20
  • 拡張現実技術を利用した実空間 景観シミュレーションシステムの開発
    渡辺俊
    地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開・中間報告会/2011-02-21
  • AR技術を利用した実空間GISの開発
    渡辺俊
    地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開・H21年度全体報告会/2010-02-20
  • ポスト定住化社会における空間認知と行動変容 他
    山梨大学; +渡邉 俊
    地理情報科学と都市工学を融合した空間解析手法の新展開・H23年度全体報告会/2012-02-16
  • 科学研究費助成事業の社会ネットワーク分析 ―建築学からGISまで―
    渡辺俊
    地理情報科学と都市工学の空間情報解析融合技術の戦略的活用・研究会/2012-10-22
  • キャンパス3Dモデルの整備 他
    渡辺俊
    地理情報科学と都市工学の空間情報解析融合技術の戦略的活用・H24年度全体報告会/2013-02-16
  • 地理情報科学の教授法の確立 -大学でいかに効果的にGISを教えるか-
    渡辺俊
    研究会/2006-07-14
  • 設計言語(デザイン言語)を学ぶ
    渡辺俊
    第3回 デザイン科学シンポジウム/2013-03-04
  • 筑波大学におけるGIS教育・研究の最前線
    渡辺俊
    第5回共同研究会(熊本県ジー・アイ・エス研究会、くまもとGISクラブ)/2012-12-08
  • 情報化と都市の将来
    渡辺俊
    公開講座『持続可能な21世紀型都市の計画学』/2011-12-16
  • 空間を表現する ーアナログからデジタルまでー
    渡辺俊
    大学進学博2012/2012-07-21
  • 設計言語
    渡邉 俊
    日本建築学会・建築のデザイン科学の方法論/2011-03-08
  • デザインと図式
    渡邉 俊
    第2回 デザイン科学シンポジウム/2012-06-02
  • デザインと情報(図式)
    渡邉 俊
    日本建築学会・建築のデザイン科学研究会/2008-09-12
Professional activities
2019-06 -- (current)国土交通省建築BIM推進会議/委員
2017-07 -- (current)日本建築学会情報システム利用技術シンポジウムWG/委員
2017-04 -- (current)日本建築学会デザイン数理知能研究小委員会/委員
2017-04 -- 2019-03日本建築学会情報システム利用技術シンポジウム論文WG/主査
2019-04 -- (current)日本建築学会学術推進委員会/委員
2019-04 -- (current)日本建築学会情報システム委員会/委員長
2016-01 -- 2018-08建築技術教育普及センター委員
2015-04 -- 2019-03ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN情報システム委員会/幹事
2015-08 -- 2016-03桜川市桃山小中一貫教育校校舎建設事業設計者選定委員
2011-04 -- 2017-03国土技術政策総合研究所技術提案評価審査会委員
University Management
2019-04 -- (current)システム情報系技術室技術室長
2017-04 -- 2019-03サービス工学学位プログラムプログラムリーダー
2016-04 -- 2020-03教育社会連携推進室室長
Other activities
2018-09 -- 2018-09デザイン科学学術調査、パリ建築大学
2019-01 -- 2019-01第5回 建築情報学会準備会議、コメンテーター
2017-11 -- 2017-11建築士会主催 景観デザインコンペティション(つくば市) 審査員
2017-12 -- 2017-12茗溪学園SSH講演会 講演

(Last updated: 2020-06-25)