You are here

Kokubu Mari

Affiliation
Faculty of Human Sciences
Official title
Associate Professor
Email
 
Research fields
Education on school subjects and activities
Education
Research keywords
社会科教育学
歴史教育
朝鮮教育史
ジェンダー
日韓
Research projects
植民地期朝鮮における女教師の生成と役割に関する研究2018 -- 2021朴 宣美日本学術振興会/基盤研究(B)/6,360,000Yen
新時代に対応した戦後史学習のプログラム開発-世代間断絶と東アジアの視座からー2018 -- 2021小瑶史朗日本学術振興会/基盤研究(C)/4,420,000Yen
「持続可能な社会」に向けての社会科・理科のグローバルな融合カリキュラムの開発2017 -- 2021井田仁康日本学術振興会/基盤研究(B)/17,550,000Yen
自国史を超えた歴史認識の共有をめざす日韓共通歴史教材の発展的研究2016 -- 2020田中暁龍Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)17,680,000Yen
Career history
2014-01 -- (current)University of Tsukuba 准教授
2010-06 -- 2013-12School of Human sciences 助教
2009-07 -- 2010-03東京学芸大学 教育学部 研究員
2008-07 -- 2009-03筑波大学 人間総合科学研究科 助教(教員免許状更新講習専任)
2008-04 -- 2008-06筑波大学 人間総合科学研究科 博士特別研究員
1989-04 -- 1996-03福岡市立公立中学校 教諭(社会科教育)
Academic background
2003 -- 2008University of Tsukuba 人間総合科学研究科 学校教育学専攻Completed
2000 -- 2003Tokyo Gakugei University Graduate School, Division of Education 社会科教育専攻Completed
1998 -- 2000韓国教員大学校大学院 Graduate School, Division of Education 歴史教育専攻Completed
1996 -- 1997延世大学校 韓国語学堂6級・専門班Graduated
1985 -- 1989西南学院大学 商学部 商学科Graduated
Degree
2008-03博士University of Tsukuba
Academic societies
2000 -- (current)JAPANESE ASSOCIATION FOR THE SOCIAL STUDIES
2002 -- (current)Society for Study in Korean Historical
2003 -- (current)JAPAN SOCIETY OF EDUCATIONAL HISTORY IN ASIA
2003 -- (current)Japanese Educational Research Association for the Social Studies
2005 -- (current)中等社会科教育学会
2005 -- (current)THE JAPAN SOCIETY FOR THE HISTORICAL STUDIES OF EDUCATION
2008 -- (current)Japan Society for Studies on Asian Education
Articles
  • 第五五回大会総括
    國分 麻里
    朝鮮史研究会会報/(215)/pp.1-3, 2019-03
  • 福岡高等女学校卒業生の「東アジア」移動-『香蘭会誌』における同窓会活動を中心にして-
    國分 麻里
    植民地被統治民衆子弟生徒のアジア認識及び日本認識の変遷に関する総合的研究(科研報告書)/pp.238-248, 2019-03
  • 茨城県水海道小学校における戦後新教育実践-「はえのいない町」(1950年)の撮影と社会科授業-
    國分麻里
    Bulletin of Institute of Education, University of Tsukuba/pp.14-28, 2018-03
  • 「国民史」を超える試み-歴史教科書の改善および共通教材の作成に関する研究動向-
    國分 麻里
    Tsukuba journal of educational studies/(12)/pp.55-73, 2014-03
  • 書評 加藤公明・和田悠編著『新しい歴史教育のパラダイムを拓く』
    國分 麻里
    The Journal of Social Studies/(118)/pp.51-52, 2013-05
  • 韓国『東アジア史』における近代史の内容分析-日本に関する叙述を中心にして-
    國分麻里
    Secondary social studies/(32)/pp.125-134, 2013-03
  • 韓国の教員養成に関する研究 ―大学と現職教員の関係を中心に―
    國分麻里
    教員養成カリキュラムにおける現職教員の役割に関する国際比較研究プロジェクト報告書/pp.7-20, 2012-03
  • 貧困・格差を教員養成系の大学生が考える-東京学芸大学中等社会科教育法(Ⅰ)の授業-
    國分麻里
    社会科における内容・領域の開発に関する研究-貧困・格差・暴力と社会科教育の再構築-/pp.143-151, 2011-03
  • 大学生の社会科観に関する一考察-テスト問題の改善と授業案の作成を通じて-
    國分麻里
    Secondary social studies/(29)/pp.23-34, 2011-03
  • 社会科教育学における理論研究の動向-2009年度の関係学会を中心に-
    國分麻里
    社会科教育研究/(110)/pp.104-115, 2010-09
  • 茨城県筑波第一小学校における1950年代の新教育実践-カリキュラムの構想と自学学習の特質-
    金 玹辰; 篠崎 正典; 國分 麻里
    学校教育学研究紀要/(2)/pp.81-99, 2009-03
  • 人物を通じた地域学習の教材開発-愛媛県怒和島のかんきつ類学習に関する社会科副読本の叙述-
    國分麻里
    地域と教育/(7)/pp.53-64, 2008-12
  • 植民地朝鮮における1930年前後の郷土教育-『文教の朝鮮』『朝鮮の教育研究』の雑誌記事を手がかりにして-
    國分麻里
    埼玉社会科教育研究/(12)/pp.1-15, 2008-01
  • 東アジアを視野に入れた中学校近現代地域史学習の内容構成-八重山群島の精糖業を事例として-
    國分麻里
    地域と教育/(5)/pp.27-41, 2007-01
  • 韓国の地方都市における障害者福祉と学校教育-公州市を手がかりとして-
    國分麻里
    地域と教育/(6)/pp.53-67, 2007-01
  • 1920年代植民地朝鮮の普通学校における「朝鮮事歴」教授-郷土史概念を手がかりとして-
    國分麻里
    社会科教育研究/(97)/pp.1-12, 2006-01
  • 1920年代植民地朝鮮の普通学校における「朝鮮事歴」と郷土史教授-教師の教授内容と方法に着目して-
    國分麻里
    Researches of educational history in Asia/(15)/pp.47-64, 2006-01
  • 1930年前後の植民地朝鮮における郷土史教授-教師の認識と授業内容を手がかりとして-
    國分麻里
    Secondary social studies/(25)/pp.1-12, 2006-01
  • 伊豆諸島大島・御蔵島における島民の『流人の歴史』に関する意識-中学校の歴史学習を手がかりに-
    國分麻里
    地域と教育/(3)/pp.1-22, 2004-01
  • 韓国歴史教育における日本観変化のきざし-「三国文化の日本伝播」の教科書叙述を中心に-
    國分麻里
    学藝社会/(18)/pp.55-64, 2002-01
  • 韓国初等学校 社会科教育에 나타난 日本像
    國分麻里
    청람사학/(4)/pp.59-87, 2001-01
Books
  • 諸外国における教育課程の現状「韓国」
    國分 麻里
    教育課程 第二版, 学文社, pp.133-142, 2018-04
  • 学習指導要領における歴史的な見方・考え方
    國分 麻里
    21世紀の教育に求められる「社会的な見方・考え方」, 帝国書院, pp.136-143, 2018-03
  • 江戸時代に漂流するとどうなるのか
    國分麻里
    交流史から学ぶ東アジア-食・人・歴史でつくる教材と授業実践-, 明石書店, pp.54-70, 2018-02
  • 男女雇用機会均等法はなぜ必要だったのか
    國分麻里
    女性の視点でつくる社会科授業, 学文社, pp.85-95, 2018-03
  • 初等社会科教育の歴史的変遷
    國分 麻里
    初等社会科教育, ミネルヴァ書房, pp.21-30, 2018-03
  • ESDとしての「世界記憶遺産」-歴史学習における教材化の視点-
    國分 麻里
    教科教育におけるESDの実践と課題-地理・歴史・公民・社会科-, 古今書院, pp.79-94, 2017-02
  • 韓国の学校教育における市民教育
    國分 麻里
    18歳までに育てたい力-社会科で育む「政治的教養」, 学文社, pp.127-136, 2017-02
  • 東アジアに生きる市民の育成
    國分 麻里
    「公民的資質」とは何かー社会科の過去・現在・未来を探る-, 東洋館出版社, pp.126-135, 2016-11
  • (翻訳)韓国の歴史教育-皇国臣民教育から歴史教科書問題まで-
    國分 麻里; 金玹辰
    역사교육으로 읽는 한국현대사, pp.3-207, 2015-10
  • 中等社会科21世紀型の授業実践-中学校・高等学校の授業改善への提言
    國分 麻里; 井田仁康・伊藤純郎・唐木清志・國原幸一朗・栗原...
    学事出版, 2015-3
  • 朝鮮時代・江戸時代の漂流民に関する授業実践
    國分 麻里
    「国際理解の視点に立った東アジア交流史の社会科教材開発」研究成果報告書, pp.21-31, 2015-03
  • (翻訳)日韓でいっしょに読みたい韓国史
    君島和彦; 山崎雅稔; 國分麻里
    열린 한국사, 明石書店, 2014-01
  • 「中等社会科はいつ、どのように成立したか」「中等社会科の学習指導要領はどのように変遷してきたか」
    國分 麻里
    中等社会科ハンドブック-<社会・地歴・公民>授業づくりの手引き-, 学文社, pp.4-7, 2013-03
  • 植民地下朝鮮の群山小学校における郷土教育-一九三〇年代前半を中心にして-
    國分 麻里
    アジア教育史学の開拓, アジア教育史学会, pp.313-332, 2012-12
  • 現代社会における歴史学習の内容と方法
    國分 麻里
    教科教育の理論と授業Ⅰ人文編, 協同出版, pp.167-186, 2012-11
  • 伊豆諸島大島・御蔵島における「流人の歴史」に関する意識
    國分 麻里
    『地域と教育-地域における教育の魅力』, 学文社, pp.14-26, 2012-11
  • 「主権と領土」「韓国の社会科の動向」
    江口勇治他124名; +國分 麻里
    『新版社会科教育辞典』, ぎょうせい, p.208-209,364-365, 2012-06
  • (翻訳)韓国における「2009改定教育課程」と「2014修能改編案」
    國分 麻里
    歴史教育から「社会科」へ-現場からの問い-, 東京堂出版, pp.245-265, 2011-03
  • (翻訳)歴史教科書の叙述とヨーロッパ中心主義
    國分 麻里
    歴史教育から「社会科」へ―現場からの問い, 東京堂出版, pp.266-286, 2011-03
  • 植民地期朝鮮の歴史教育 -「朝鮮事歴」の教授をめぐって-
    國分麻里
    新幹社, 2010-12
  • 韓国歴史教育における東アジア的市民像
    谷川彰英監修; 江口勇治・井田仁康・伊藤純郎・唐木清志編著...
    『市民教育への改革』, 東京書籍, p.122-129, 2010-05
  • 地域史と国家史の関係 -一九三〇年代の沖縄における琉球史と国史-
    森田武監修; 坂井俊樹・浪川健治編著; その他執筆者16名; +國...
    『ゆれる境界・国家・地域にどう向き合うか』, 梨の木舎, p.107-124, 2009-08
  • 韓国における法教育の展開と中学校の状況
    江口勇治・大倉泰裕編; +國分 麻里
    『中学校の法教育を創る-法・ルール・きまりを学ぶ』, 東洋館出版社, p.237-247, 2008-05
  • 韓国法教育の展開から学ぶ
    江口勇治・磯山恭子編; +國分 麻里
    『小学校の法教育を創る-法・ルール・きまりを学ぶ』, 東洋館出版社, p.197-207, 2008-05
  • 일본의 한국인(한일조약 체결 이후)
    國分 麻里
    한일 교류의 역사 -선사부터 현대까지-, 2007-03
Conference, etc.
  • 日本の小学校における社会科教育(歴史教育)
    國分 麻里
    International seminar for graduate students majoring social studies education/2017-01-02
  • 植民地期朝鮮における児童の創氏改名-学校100年史卒業生名簿の「改名」を中心としてー
    國分 麻里
    History of education and language in late Chosôn and Colonial era Korea/2016-02-20
  • 教科教育学の立場からの「教科書」研究-植民地期朝鮮の歴史教育を事例に-
    國分 麻里
    第24回アジア教育史学会年次大会シンポジウム/2015-8-19
  • 韓国の学校100年史における植民地期朝鮮の教育-内容の分析を中心にして-
    國分 麻里
    アジア教育学会第9回大会/2014-11-01
  • 韓国における多文化的状況と社会科教育-歴史教育を手がかりにして-
    國分麻里
    日本社会科教育学会第63回全国大会(山形大会) 課題研究「アジアにおける社会的課題の共有と社会科授業開発の可能性」/2013-10-27
  • 教材としての『日韓歴史共通教材』-歴史教育の立場から-
    國分麻里
    第2回歴史教育シンポジウム/2011-01-30
  • 韓国社会科教育への接近-歴史教育を中心にして-
    國分麻里
    全国社会科教育学会2010京都大会 課題研究「比較(外国)研究からせまる社会科」/2010-10-31
  • 향토교육과 역사수업 -초등단계를 중심으로
    國分麻里
    한국역사교육학회제11회국내학술회의「일제하 역사교육과 교과서」/2010-06-05
Teaching
2019-10 -- 2020-02Freshmen SeminarUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-05Invitation to Arts and ScienceUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Seminar on History Education IUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2019-12"Social Studies, Geography and History in Junior High School"University of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Lecture on Social Studies: CivicsUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Seminar on Social Studies Education: CivicsUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Research Method on History Education IUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-07Advanced Lecture on Social Studies EducationUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-07Research Methods in Education IUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Research Method on History Education IIUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2015-04 -- 2016-03人間総合科学研究科博士後期課程学校教育学専攻筑波大学
2015-04 -- 2016-03人間学群教育学類(人間学類教育学主専攻)University of Tsukuba.
2015-03 -- 2016-04教育研究科教科教育社会科コースUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2016-03人間総合科学研究科博士前期課程教育学専攻University of Tsukuba.
Talks
  • 第5回筑波小中高大連携社会科授業研究会
    國分 麻里
    筑波大学附属中学校・高等学校/2019-01-19--2019-01-19
  • 研究協議会 社会
    國分 麻里
    筑波大学附属中学校/2018-11-10--2018-11-10
  • 総合学習特別講演会
    國分 麻里
    東京学芸大学附属高等学校/2014-10--2014-10
  • 2学年出前授業
    國分 麻里
    茨城県立下妻第一高等学校/2013-11--2013-11
  • 1学年進路講演会
    國分 麻里
    長野県諏訪青陵高等学校/2011-11--2011-11
Professional activities
2016-04 -- 2020-03JAPANESE ASSOCIATION FOR THE SOCIAL STUDIES評議員
2017-04 -- 2019-03全国社会科教育学会理事
2018-04 -- 2021-03JAPAN SOCIETY OF EDUCATIONAL HISTORY IN ASIA理事

(Last updated: 2019-05-15)