You are here

Yamanaka Katsuo

Affiliation
Faculty of Human Sciences
Official title
Associate Professor
URL
Research fields
Clinical psychology
Experimental psychology
Social welfare and social work studies
Research keywords
psychology of the welfare and care for the elderly
neuropsychological rehabilitation
spychogeriatrics
nonpharmacological approach
day care
Research projects
我が国の文化や介護現場に即した認知症の人や介護者のQOL評価法の開発2016 -- 2018山中 克夫Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for challenging Exploratory Research3,380,000Yen
nonpharmacological approach for people with dementia -- (current)/
neuropsychological rehabilitation for people with dementia -- (current)/
認知症の人々と関わる介護職,ボランティアのための心理教育 -- (current)/
cognitive aging -- (current)/
認知症介護現場における認知活性化療法の効果に関する総合的研究2012 -- 2014Japan Society of for the Promotion of Science/挑戦的萌芽研究1,170,000Yen
認知症高齢者のための認知機能活性化アプローチによる系統的プログラムの開発2007 -- 2009Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,680,000Yen
痴呆高齢者のトイレの間違えに関する認知心理学的接近2000 -- (current)Japan Society of for the Promotion of Science/奨励研究(A)1,900,000Yen
アルツハイマー型痴呆患者の回想と現実認識を規定する要因の探求1998 -- (current)Japan Society of for the Promotion of Science/奨励研究(A)2,200,000Yen
Career history
1995-04 -- 1996-02筑波大学 第二学群研究協力課所属 文部技官
1996-03 -- 1999-04筑波大学 心身障害学系所属,主として東京キャンパス学校教育部勤務 助手
1998-04 -- 2000-03法政大学 文学部 非常勤講師(兼任,臨床教育学等担当)
1999-04 -- 2004-03東京家政学院大学 人文学部人間福祉学科 非常勤講師(兼任,老年心理学担当)
1999-04 -- 2004-03信州大学 教育学部 講師(併任,心理学統計演習担当)
1999-05 -- 2004-03筑波大学 心身障害学系所属,主として東京キャンパス学校教育部勤務 講師
2004-04 -- 2004-11国立大学法人 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 講師(心身障害学系所属,主として東京キャンパス附属学校教育局勤務)
2004-11 -- 2009-12国立大学法人 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 講師(心身障害学系所属,本校心身障害学専攻担当)
2009-12 -- 2011-09国立大学法人筑波大学 大学院人間総合科学研究科 准教授(障害科学系所属,障害科学専攻担当)
2011-10 -- 2012-10国立大学法人筑波大学 大学院人間系 准教授(障害科学域所属,障害科学専攻担当)
Academic background
1986-04 -- 1990-03University of Tsukuba Second Cluster of College 心理学主専攻Graduated
-- 1995University of Tsukuba Graduate School, Division of Special Education 心身障害学
Degree
1995-03博士(学術)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
1998-04-01臨床心理士
Academic societies
-- (current)日本福祉心理学会
-- (current)JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF SOCIAL WELFARE
-- (current)Japanese Psychogeriatric Society
-- (current)THE JAPANESE PSYCHOLOGICAL ASSOCIATION
-- (current)NEUROPSYCHOLOGY ASSOCIATION OF JAPAN
-- (current)JAPAN SOCIETY DEVELOPMENTAL PSYCHOLOGY
2009 -- (current)The Japanese Association for Behavior Analysis
2011 -- (current)APANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH
-- (current)障害科学学会
-- (current)JAPAN ACADEMY FOR COMPREHENSIVE REHABILITATION
Honors & Awards
2018-02-192017 BEST FACULTY MEMBER
2008-09-28平成20年度石崎賞
Articles
  • キケロ―の死生観ー現代との比較
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 69/pp.8-9, 2019-09
  • 一般的な老人観へのキケローの反論
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 68/pp.6-7, 2019-06
  • スピリチュアリティ
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 67/pp.8-9, 2019-03
  • Printed Book or E-book, Which is Better? An Investigation using Manga and Magazine
    BAO Suomiya; KUBOKI Ryosuke; IIJIMA Ryohei; MINAGAWA Hiro...
    KANSEI Engineering International/pp.9-16, 2019-01
  • 認知症の要介護者における介護サービスの利用に伴う自己負担額に関する研究―国民生活基礎調査介護票をもとにー
    河野 禎之; 山中 克夫; 伊藤 智子; 野口 晴子; 高橋 秀人;...
    Journal of health and welfare statistics/66(5)/pp.1-8, 2019-05
  • Effective Professional oral care on elderly in nursing care
    Sato Matsukawa; Katsuo Yamanaka; Kumiko Sugimoto
    The 20th World Congres of Gerontology and Geriatrics, 2013-06
  • Development and Practice of the CST-Japanese Version
    Katsuo Yamanaka
    Cognitive Stimulation Therapy(CST) International Conference, 2015-07
  • Family Carers'Opinions on Dignity for people with Dementia: Differences of Sex, Age and Relationships
    Katsuo Yamanaka; Nana Ohara; Dai Noguchi; Tatsuji Uchida
    Aging & Society Eighth Interdisclinary Conference, 2018-09
  • Reliability and validity of the Japanese version of a self-report (DEMQOL) and carer proxy (DEMQOL-PROXY) measure of health-related quality of life in people with dementia
    Hirotoshi Niikawa; Yoshiyuki Kawano; Katsuo Yamanaka; Tsu...
    Geriatrics & Gerontology International(GGI)/19(6)/pp.487-491, 2019-04
  • 感性認知脳科学の研究教育(感性認知脳科学総合演習)
    山中 克夫; 山田 一夫
    感性工学, 2018-12
  • Printed Book or E-book, Which is Better? An Investigation using Manga and Magazine
    BAO Suomiya; KUBOKI Ryosuke; IIJIMA Ryohei; MINAGAWA Hiro...
    International Journal of Affective Engineering/18(1)/pp.9-16, 2018
  • 活動や参加の制限,社会的健康から認知症を考える
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 65/pp.10-11, 2018-10
  • 「制限としての認知症」メディアによるアルツハイマー病の啓発に関する海外の研究から考える
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 64/pp.6-7, 2018-06
  • パーソンフッド パーソン・センダードケアの大切な概念
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 NEWSLETTER 63/pp.8-8, 2018-03
  • 日本版WAIS-III成人知能検査の標準化に関する研究(1)
    大六 一志; 山中 克夫; 前川 久男; 藤田 和弘
    The Proceedings of the Annual Convention of the JPA/70/pp.3AM047-3AM047, 2006
  • 日本版WAIS-III成人知能検査の標準化に関する研究(2)
    山中 克夫; 大六 一志; 前川 久男; 藤田 和弘
    The Proceedings of the Annual Convention of the JPA/70/pp.3AM048-3AM048, 2006
  • 認知症高齢者に対する認知活性化療法
    山中 克夫
    老年精神医学雑誌/28(12)/pp.1356-1360, 2017-12
  • 認知活性化療法 高齢者のための精神科医療
    山中 克夫
    精神科治療学/(32)/pp.148-151, 2017-11
  • Measuring Knowledge about Alzheimer's Disease in Japan
    山中 克夫
    Gerontological Society of America's 67th Annual Scientific Meeting Symposium "A Consumer Perspective on Dementia Biomarkers, On -line Dementia Resources, 2014
  • 介護施設・病院における日中の活動が認知症の行動・心理症状(BPSD)に及ぼす効果:わが国で行われた研究の質的システマティック・レビュー
    野口 代; 山中 克夫
    老年精神医学雑誌/28(12)/pp.1387-1398, 2017-12
  • DIGNITY FOR PEOPLE WITH DEMENTIA: THE DIFFERENCES AMONG OCCUPATIONS
    Yamanaka Katsuo; Kawano Yoshiyuki
    32nd International Conference of Alzheimer's Disease International Abstract Book/p.493, 2017-04
  • Behavioral Consultation for Elderly Care Setting Residents with Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia: A Pilot Study
    石川 愛; 大野 裕史; Yamanaka Katsuo
    Japanese Journal of Behavior Therapy/43(1)/pp.27-38, 2017-03
  • Reliability and validity of the Japanese version of the Alzheimer's Disease Knowledge Scale
    Amano Takashi; Yamanaka Katsuo; Carpenter Brian D
    Dementia (London, England)/18(2)/pp.599-612, 2019-02
  • Effect of the Staff Support System (SSS) using the decision model for intervention strategies: Cases with staff members’ high treatment integrity but unimproved BPSD
    野口 代; 河野 禎之; 山中 克夫
    高齢者のケアと行動科学/21/pp.34-49, 2016-12
  • RELIABILITY AND VALIDITY OF JAPANESE VERSION OF ALZHEIMER'S DISEASE KNOWLEDGE SCALE
    Amano T.; Yamanaka K.; Carpenter B. D.
    GERONTOLOGIST/55(2)/pp.723-723, 2015-11
Books
  • 高齢者領域における臨床心理士の活動実態に関するWEB調査報告書(2018) 
    山中 克夫
    高齢者領域における臨床心理士の活動実態に関するWEB調査報告書(2018) , 一般社団法人 日本臨床心理士会 第3期後期高齢者福祉委員会, 2019-08
  • よくわかる!行動分析による認知症ケア
    野口 代; 山中 克夫
    2019-8
  • 2章2)WAIS 5章2)認知活性化療法
    山中 克夫; 下山晴彦
    公認心理師技法ガイド 臨床の場で役立つ実践のすべて, 2019-03
  • 第2部 2章 認知症の人に対する認知活性化療法
    山中 克夫; 山川 みやえ; 土岐 博; 佐藤 眞一
    本当のトコロ、認知症ってなに?, 2019-03
  • 1章 障害児・障害者に対する心理の専門家の関わり 3章 障害児・障害者と関わるうえで知っておきたい理論や概念 12章 成人期の生涯臨床例:認知症 14章 障害のある人の家族を支える:認知症高齢者の家族を例に
    山中 克夫; 大六 一志; 伊澤 幸洋; 岡崎 慎治; 高橋 知音...
    改訂新版 障害児・障害者心理学特論 -福祉分野に関する理論と支援の展開ー, 2019-03
  • 日本版 WAIS-IV 知能検査
    山中 克夫; 上野 一彦; 石隈 利紀; 大六 一志; 松田 修
    日本版 WAIS-IV 知能検査, 日本文化科学社, 2018-09
  • 第2章 高齢者の知能
    山中 克夫
    最新老年心理学 老年精神医学に求められる心理学とは, 株式会社 ワールドプランニング, 2018-07
  • International perspective; Japan
    Yamanaka Katsuo
    Cognitive Stimulation Therapy for Dementia: History, Evolution and Internationalism, 2018-01
  • 軽度認知障害(MCI)・加齢関連認知低下(AACD)
    山中 克夫
    高齢者のこころとからだ事典, 中央法規, pp.196-197, 2014-09
  • 高齢者の福祉(1):介護保険 
    山中 克夫
    誠信心理学辞典, pp.680-682, 2014-09
  • アルツハイマー病
    山中 克夫
    障害百科事典, p.50-52, 2013-01
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第14セッション チーム対抗クイズ大会
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.46-47, 2017-05
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第13セッション もっと言葉を使ったゲームを楽しみましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.46-47, 2017-04
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第12セッション 数字ゲームを楽しみましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.46-47, 2017-03
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第11セッション 物の値段やお金について考えましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.48-49, 2017-02
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第10セッション 地図を作りましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.52-53, 2017-01
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第9セッション 言葉探しクイズを楽しみましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.52-53, 2016-12
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第8セッション 料理や工作を楽しみましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.48-49, 2016-11
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第7セッション 言葉の続きを当てましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.50-51, 2016-10
  • すぐ始められる認知活性化療法(CST)のプログラムとコツ 第6セッション 魅力的な人や場所について語りましょう
    Yamanaka Katsuo
    おはよう21, pp.48-49, 2016-09
  • レム睡眠行動障害
    Yamanaka Katsuo
    認知症ケア用語辞典, p.346, 2016-11
  • レム睡眠
    Yamanaka Katsuo
    認知症ケア用語辞典, p.346, 2016-11
  • レスポンデント条件付け
    Yamanaka Katsuo
    認知症ケア用語辞典, p.345, 2016-11
  • 臨床認知症評価法
    Yamanaka Katsuo
    認知症ケア用語辞典, p.341, 2016-11
  • 臨床心理士
    Yamanaka Katsuo
    認知症ケア用語辞典, p.341, 2016-11
Conference, etc.
  • 軽度認知障害(MCI)の人やその家族が悩みや支えと感じていること:過去、現在、将来の視点から
    山中 克夫; 金田裕子; 根本みゆき; 河野 禎之; 野口 代; 石...
    第21回日本老年行動科学会/2018-11-24--2018-11-25
  • 大学生が考える認知症の人の尊厳に関する調査研究:フォーカスグループインタビューを中心に
    山中 克夫; 佐藤 千夏; 五十田莉菜; 山下 菜月; 石川 愛; ...
    日本老年臨床心理学会 第1回大会/2019-03-03--2019-03-03
  • 介護現場や我が国の文化に即した認知症の人のQOL評価尺度の開発に関する予備的検討
    山中 克夫; 五十田莉菜; 佐藤 千夏; 山下 菜月; 石川 愛; ...
    日本老年臨床心理学会 第1回大会/2019-03-03--2019-03-03
  • 行動記録アプリケーションのパイロット版の開発ー介護施設の介護職員による使いやすさと有用性の予備的検討
    山中 克夫; 野口 代; 石川 愛; Onch Sugimitzu Diego Eiji
    第21回日本老年行動科学会/2018-11-24--2018-11-25
  • 行動記録アプリケーションのパイロット版の開発 -介護施設のリーダー職員へのインタビュー調査を通じて-
    山中 克夫; 石川 愛; 野口 代; Onchi Sugimitzu Diego Eij...
    ニューロリハビリテーションシンポジウム2018/2018-11-17
  • 認知症の人への認知的働きかけ:認知活性化療法(CST)の進め方と研究動向
    山中 克夫
    第8回認知症予防学会/2018-09-23--2018-09-23
  • 超高齢化社会における行動分析学(2) 「わがこと・まるごと」地域ケア時代における認知症問題に行動分析学はどのように 寄与できるのか How Can Behavior Analysis Arrange Our Super-Aged Society? (Part II)
    山中 克夫; 武藤 崇; 成本 迅; 大久保 賢一
    第36回 日本行動分析学会/2018-08-24--2018-08-26
  • 家族が感じる「認知症」という用語に対する抵抗感と認知症の人に対する差別意識
    山中 克夫; 吉澤 睦; 大原 奈々; 小松崎麻緒
    日本老年精神医学会 第33回/2018-06-29--2018-06-30
  • 家族が考える認知症の人の尊厳に関する質的調査研究
    山中 克夫; 大原 奈々; 内田達二; 野口 代; 石川 愛; 石川...
    日本老年精神医学会 第33回/2018-06-29--2018-06-30
  • 認知症の人の家族の介護体験 -支えや喜びに焦点を当ててー
    山中 克夫; 石川花穂里; 新井哲明; 野口代; 田中 暁穂; Shao...
    日本老年精神医学会 第33回/2018-06-29--2018-06-30
  • 個人的音楽が認知症高齢者の自伝的記憶の想起にもたらす効果に関する研究
    山中 克夫; 邵宇晨
    日本老年社会科学会第60回大会/2018-06-09--2018-06-10
  • 地域密着型介護老人福祉施設における地域交流スペースの活用の状況
    山中 克夫; 小松崎麻緒
    日本老年社会科学会第60回大会/2018-06-09--2018-06-10
  • 認知症の人自身が感じるグループホームの「家庭らしさ」の特徴分析:主題分析および対応分析を用いて
    山中 克夫; 田中暁穂
    日本老年社会科学会第60回大会/2018-06-09--2018-06-10
  • 認知症の人の家族の支えや喜び:2次データを用いた質的及び量的分析
    山中 克夫; 石川花穂里
    日本老年社会科学会第60回大会/2018-06-09--2018-06-10
  • 認知症予防がもたらすもの
    山中 克夫; 水上勝義; 高橋龍太郎
    日本老年行動科学会 第20回大会ワークショップ/2017
  • 認知活性療法を楽しく進めるコツ
    山中 克夫
    日本老年行動科学会 第20回大会小講演/2017
  • 職場に活かす!認知症臨床
    山中 克夫; 桑田直弥; 藤田 雄; 植田裕吾; 大庭 輝
    日本心理臨床学会 第36回大会 自主シンポジウム/2017
  • 衣服だけでは役には立たないーースーツを着用すると数理能力が低下するーー
    山中 克夫; 池田利基; ムハマドアイマンイスマイル; 鈴木裕次...
    第19回日本感性工学会大会/2017
  • 介護現場における認知症の行動・心理症状(BPSD)の包括的行動コンサルテーション・システムの構築 ーアセスメントの効率化と手順のフローチャート化を中心にー
    石川 愛; 野口 代; 山中 克夫
    日本老年行動科学会 第20回全国大会/2017-11-26
  • 認知症の人本人が感じるグループホームの「家庭らしさ」に関する研究 ー主題分析およびクラスター分析を用いてー
    田中 暁穂; Shao Yuchan; 野口 代; 山中 克夫
    日本老年行動科学会 第20回全国大会/2017-11-26
  • 認知症の人の家族の介護体験に関する質的研究 -2次データを用いた分析-
    石川 花穂里; 田中 暁穂; 野口 代; 山中 克夫
    日本老年行動科学会 第20回全国大会/2017-11-26
  • 介護現場で職員が感じる幸せ; 自由回答の分析から
    山中 克夫; 濵井 夏希; 野口 代; Shao Yuchan
    日本老年行動科学会 第20回全国大会/2017-11-26
  • 介護現場で求められる「家庭らしさ」とは何か(Ⅲ):認知症の人自身が感じるグループホームの「家庭らしさ」に関する研究
    田中暁穂; 野口 代; 石川 愛; Shao Yuchen; 石川花穂里; 山中...
    第19回日本老年行動科学会神奈川大会/2016-9
  • 軽度アルツハイマー型認知症高齢者の表情認識に関する研究 個人の表情画像を用いた場合の検討
    石川花穂里; 石川愛; 野口 代; Syao Yuchen; 田中暁穂; 山中 ...
    第19回日本老年行動科学会神奈川大会/2016-9
  • 認知症の人を介護する職員や家族の専門的サポート~理解しづらい行動への対応テクニックと介護者のこころのケア~
    Yamanaka Katsuo
    日本老年行動科学会第19回神奈川大会/2016-09-03--2016-09-04
Intellectural property rights
  • 行動支援システム、行動分析装置、および行動分析プログラム
    佐々木 銀河; 山中 克夫; 野口 代; 石川 愛
Teaching
2019-10 -- 2020-02Research Investigation on Welfare for Persons with Disabilities IIUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Research Investigation on Welfare for Persons with Disabilities IIUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Research Investigation on Welfare for Persons with Disabilities IUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Research Investigation on Welfare for Persons with Disabilities IUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Practical Research on Welfare for Persons with DisabilitiesUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Practical Research on Welfare for Persons with DisabilitiesUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2019-11Practice Teaching on Care WorkUniversity of Tsukuba.
2019-08 -- 2019-08Practice Teaching on Care WorkUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Seminar in`Mind and Brain'Science 5University of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Seminar in`Mind and Brain'Science 5University of Tsukuba.
Other educational activities
2015-08 -- 2016-07特別研究委員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査委員日本学術振興会
Talks
  • 高齢者の不適応行動の改善に心理学ができること
    小野寺敦志・山中克夫・宮 裕昭(企画者 吉田 甫・宮 裕昭...
    日本心理学会第72回大会発表/2009-08-26
Professional activities
2017-07 -- (current)つくば市地域包括支援センターつくば市地域包括支援センター生活支援体制整備委員会/委員長
2016-07 -- (current)つくば市地域包括支援センター地域ケア会議/委員長
2012-07 -- 2013-07Science Council of Japan特別研究委員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査委員
2013-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF CERTIFIED CLINICAL PSYCHOLOGISTS福祉領域委員会高齢者支援専門部会委員
2012-04 -- (current)茨城県臨床心理士会役員
2013-04 -- (current)JAPAN SOCIO-GERONTOLOGICAL SOCIETY査読委員
2007 -- (current)日本認知症ケア学会査読委員
2006 -- (current)日本福祉心理学会理事,編集委員
2011 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF BEHAVIORAL SCIENCES FOR THE ELDERLY編集委員
2006 -- 2012障害科学学会事務局幹事
Message
私の専門分野は「高齢福祉・医療心理学」であり,高齢福祉や高齢医療に役立てるための心理学的研究を行っております。ここ数年,特に取り組んでいる研究は,認知症の人々のデイ活動を中心とした非薬物的アプローチの基礎的,実践的研究です。基礎的研究としては主に認知・神経心理学的な手法を基盤としており,実践的な研究は新しいプログラム開発,オーソドックスなアプローチに関しては行動的,生理的指標を用いた効果の検証を行っております。現場の職員の負担を軽減するためにもしっかりとしたプログラム作りが必要であると考えています。その他には,高齢者まで実施可能な総合的成人用知能検査WAIS-Ⅲの開発,アクティビティー・ボランティア教育システムの開発,高齢者の事故防止に関する研究等を行っております。もしもこのようなことに関心をお持ちでしたら,一緒に研究・実践しませんか。

(Last updated: 2019-10-07)