You are here

Miyazono Yayoi

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Associate Professor
Research fields
Pediatrics
Embryonic/Neonatal medicine
Research keywords
Neonatology
Simulation training
Neonatal hemolytic anemia
Research projects
救急現場における周産期救急 ~ わが国の実態調査と病院前周産期救急教育の あり方に関する検討 ~2016-04 -- (current)宮園弥生一般財団法人 救急振興財団/
Education of neonatal resuscitation program with simulator2009-01 -- (current)宮園弥生/
Surveillance oflate onset idiopathic hemolytic diseases in very low birth weight infants in Japan2011-06 -- (current)宮園弥生/
Career history
2016-04 -- (current)筑波大学 医学医療系 小児科 准教授
1986-06 -- 1987-03University of Tsukuba Hospital 小児科 医員(研修医)
1987-04 -- 1987-09Hitachi General Hospital 新生児科 医員
1987-10 -- 1988-01University of Tsukuba Hospital 小児科 医員(研修医)
1988-02 -- 1988-09Taga general Hospital 小児科 医員
1988-10 -- 1999-04Ibaraki Children's Hopital 新生児科 医員
1999-05 -- 2005-03Hitachi General Hospital 新生児科 主任医長
2005-04 -- 2016-03University of Tsukuba 人間総合科学研究科 講師
Degree
2005医学博士University of Tsukuba
Academic societies
2013 -- (current)日本小児外科学会
2009 -- (current)日本医療教授システム学会
1988 -- (current)JAPAN SOCIETY OF PERINATAL AND NEONATAL MEDICINE
1986 -- (current)JAPAN PEDIATRIC SOCIETY
1987 -- (current)SOCIETY FOR PREMATURE AND NEWBORN MEDICINE
Articles
  • A Follow-Up Report of an Infant Born to a Mother Receiving Tamoxifen
    Okada Yuki; Hitaka Daisuke; Kido Takahiro; Kanai Yu; Koni...
    Case reports in pediatrics/2020, 2020-04-01
  • 全身性エリテマトーデスを合併した母体より出生した点状軟骨異形成症の2例
    宮園 弥生
    日本周産期・新生児医学会雑誌/55(4)/pp.1026-1031, 2019-12
  • 茨城県のRSウイルス流行パターンの検討とパリビズマブ投与指針の作成
    宮園 弥生
    茨城県立病院医学雑誌/36(1)/pp.35-40, 2019-12
  • 軽症妊娠糖尿病母体児の血糖管理についての検討 母体の75gOGTTにおける1ポイント陽性群と2ポイント以上陽性群の比較
    金井 雄; 酒井 愛子; 宮園 弥生; 齋藤 誠; 西村 一記; 永藤 ...
    日本周産期・新生児医学会雑誌/55(1)/pp.56-61, 2019-03
  • Neonatal outcomes of very low birthweight infants born to mothers with hyperglycaemia in pregnancy: a retrospective cohort study in Japan.
    Hitaka Daisuke; Morisaki Naho; Miyazono Yayoi; Piedvache ...
    BMJ paediatrics open/3(1), 2019-04
  • 生後早期に胃破裂を起こした9番染色体長腕部分トリソミー、X染色体長腕部分モノソミーの1例
    宮園 弥生; 渡辺 詩絵奈; 今川 和生; 福島 紘子; 城戸 崇裕; ...
    日本新生児成育医学会雑誌/31(2)/pp.448-453, 2019-06
  • 未熟児網膜症に対する抗VEGF療法を行った早産児の3歳時の身体発育、神経予後についての検討
    宮園 弥生; 永藤 元道; 竹内 秀輔; 梶川 大悟; 金井 雄; 日高...
    日本新生児成育医学会雑誌/31(2)/pp.428-434, 2019-06
  • 軽症妊娠糖尿病母体児の血糖管理についての検討 母体の75gOGTTにおける1ポイント陽性群と2ポイント以上陽性群の比較
    宮園 弥生
    日本周産期・新生児医学会雑誌/55(1)/pp.56-61, 2019-01
  • 茨城県における適切なパリビズマブ投与時期の検討
    宮園 弥生
    日本新生児成育医学会雑誌/30(3)/p.765, 2018-10
  • 母体の硫酸マグネシウム投与と3歳時神経学的予後との関係
    宮園 弥生
    日本新生児成育医学会雑誌/30(3)/p.731, 2018-10
  • 未熟児網膜症に対する抗VEGF療法を行った早産児の3歳時の身体発育、神経予後についての検討
    宮園 弥生
    日本新生児成育医学会雑誌/30(3)/p.643, 2018-10
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 わが国の施設外分娩の現況調査
    宮園 弥生
    日本臨床救急医学会雑誌 (1345-0581)21巻2号 Page317(2018.04)/21(2)/pp.318-318, 2018-04
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 病院前救急教育への助産師養成機関の協力状況と課題
    宮園 弥生
    日本臨床救急医学会雑誌/21(2)/pp.318-318, 2018-04
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 病院前周産期救急体制の現状と課題
    宮園 弥生
    日本臨床救急医学会雑誌/21(2)/pp.317-317, 2018-04
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 救急救命士養成機関における教育の現状
    宮園 弥生
    日本臨床救急医学会雑誌/21(2)/p.316, 2018-04
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 救急隊への教育体制の現状
    宮園 弥生
    日本臨床救急医学会雑誌/21日(2)/pp.316-316, 2018-04
  • 「つくば式」小児訪問診療 大学病院小児科と在宅支援診療所で開始した新しい試み
    宮園 弥生
    日本小児救急医学会雑誌/17(2)/pp.307-307, 2018-04
  • わが国の病院前周産期救急の実態と教育体制のあり方(第二報) 新生児科医へのアンケート調査
    宮園 弥生
    日本周産期・新生児医学会雑誌/54(2)/pp.735-735, 2018-06
  • わが国の病院前周産期救急の実態と教育体制のあり方(第一報) 産科医へのアンケート調査
    宮園 弥生
    日本周産期・新生児医学会雑誌/54(2)/pp.735-735, 2018-06
  • 多発脳出血を合併したB群溶連菌髄膜炎の一例
    宮園 弥生
    日本周産期・新生児医学会雑誌/54(2)/pp.731-731, 2018-06
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方: 病院前周産期救急体制の現状と課題
    榎本 有希; 宮園 弥生; 小山 泰明; 井上 貴昭
    日本臨床救急医学会雑誌/21(2)/pp.317-317, 2018-04
  • Plasma Concentration of Tamoxifen and Its Metabolites in a Neonate and Mother Receiving Tamoxifen: A Case Report of a Pregnant Woman.
    Konishi Kumi; Miyazono Yayoi; Doki Kosuke; Kido Takahiro;...
    Therapeutic drug monitoring/41(3)/pp.405-406, 2019-06
  • Plasma Concentration of Tamoxifen and Its Metabolites in a Neonate and Mother Receiving Tamoxifen: A Case Report of a Pregnant Woman
    Konishi Kumi; Miyazono Yayoi; Doki Kosuke; Kido Takahiro;...
    Therapeutic drug monitoring/41(3)/pp.405-406, 2019-06
  • Short-term intraocular pressure changes after intravitreal injection of bevacizumab for retinopathy of prematurity
    Kato Atsuko; Okamoto Yoshifumi; Okamoto Fumiki; Saito Mak...
    Japanese journal of ophthalmology/63(3)/pp.262-268, 2019-03
  • Hospital-based care utilization of children with medical complexity in Japan
    Yamaoka Yui; Tamiya Nanako; Watanabe Akimitsu; Miyazono Y...
    Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society/60(7)/pp.626-633, 2018-04
Books
  • 【[必携]専攻医と指導医のための新生児診療到達目標】検査 臨床検査 アプト試験
    宮園 弥生
    周産期医学, 東京医学社, p.487, 2020-04
  • 第1章 病院前新生児蘇生法普及プロジェクト
    宮園 弥生
    病院前新生児蘇生法テキスト, メディカ出版, pp.1-10, 2020-03
  • 新生児の赤血球疾患の病態生理と診断・治療
    宮園 弥生
    新生児学テキスト, メディカ出版, pp.515-523, 2018-12
  • 早産児の貧血
    宮園 弥生
    今日の治療指針 2019, 医学書院, pp.1399-1400, 2019-01
  • 【新生児黄疸を再び考える】 極低出生体重児の急性期離脱後溶血性疾患(晩期溶血性黄疸)
    宮園 弥生
    周産期医学, 東京医学社, pp.227-230, 2019-02
  • 【続・観察スキルを上げる】 新生児の観察のポイント
    宮園 弥生
    プレホスピタル・ケア, 東京法令出版, pp.36-39, 2018-12
  • 【産科での新生児医療機器ガイド】 蘇生に使用する機器 フェイスマスク
    宮園 弥生
    周産期医学, 東京医学社, pp.646-649, 2018-06
  • 母子保健編 多胎育児の問題点と対策
    Miyazono Yayoi
    周産期医学必修知識第8版, 東京医学社, pp.1223-1225, 2016-12
  • Erythrocyte Enzyme Activities in Cord Blood of Extremely Low-Birth-Weight Infants
    宮園 弥生
    2013-05
Conference, etc.
  • 出生時の皮膚所見とリンパ球減少を契機に免疫異常を疑い、早期に感染対策が開始できたOmenn症候群の1例
    宮園 弥生
    第122回 茨城小児科学会/2019-10-20--2019-10-20
  • 経口 Prostaglandin E1 製剤により在宅 移行しえた動脈管依存性心疾患合併の 18 トリソミー の 1 例
    宮園 弥生
    第121回 茨城小児科学会/2019-6-16--2019-6-16
  • 当院における在胎28週未満の超低出生体重児の発達予後及び就学状況
    宮園 弥生
    第64回日本新生児成育医学会/2019-11-27--2019-11-29
  • 先天性溶血性疾患の検索を行った晩期溶血性黄疸の3例
    宮園 弥生
    第64回日本新生児成育医学会/2019-11-27--2019-11-29
  • 当院で精神疾患母体から出生した児の検討
    宮園 弥生
    第55回 日本周産期・新生児医学会/2019-07-13--2019-07-15
  • 極低出生体重児における出生時KL6の意義
    宮園 弥生
    第55回 日本周産期・新生児医学会/2019-7-13--2019-7-15
  • 茨城県における適切なパリビズマブ投与時期の検討
    宮園 弥生
    第63回日本新生児成育医学会/2018-11-22--2018-11-24
  • 母体の硫酸マグネシウム投与と3歳時神経学的予後との関係
    宮園 弥生
    第63回日本新生児成育医学会/2018-11-22--2018-11-24
  • 未熟児網膜症に対する抗VEGF療法を行った早産児の3歳時の身体発育、神経予後についての検討
    宮園 弥生
    第63回日本新生児成育医学会/2018-11-22--2018-11-24
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 わが国の施設外分娩の現況調査
    宮園 弥生
    第21回日本臨床救急医学会/2018-5-30--2018-6-1
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 病院前救急教育への助産師養成機関の協力状況と課題
    宮園 弥生
    第21回日本臨床救急医学会/2018-5-30--2018-6-1
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 病院前周産期救急体制の現状と課題
    宮園 弥生
    第21回日本臨床救急医学会/2018-5-30--2018-6-1
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 救急救命士養成機関における教育の現状
    宮園 弥生
    第21回日本臨床救急医学会/2018-5-30--2018-6-1
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方 救急隊への教育体制の現状
    宮園 弥生
    第21回日本臨床救急医学会/2018-5-30--2018-6-1
  • 「つくば式」小児訪問診療 大学病院小児科と在宅支援診療所で開始した新しい試み
    宮園 弥生
    日本小児救急医学会/2018-6-2--2018-6-3
  • わが国の病院前周産期救急の実態と教育体制のあり方(第二報) 新生児科医へのアンケート調査
    宮園 弥生
    第54回日本周産期・新生児医学会/2018-7-08--2018-7-10
  • わが国の病院前周産期救急の実態と教育体制のあり方(第一報) 産科医へのアンケート調査
    宮園 弥生
    第54回日本周産期・新生児医学会/2018-7-8--2018-7-10
  • 多発脳出血を合併したB群溶連菌髄膜炎の一例
    宮園 弥生
    第54回日本周産期・新生児医学会/2018-7-18--2018-7-20
  • わが国の「傷病者の搬送および受入れの実施基準」における小児・新生児の検討(
    宮園 弥生
    第121回日本小児科学会/2018-4-20--2018-4-22
  • 超音波ハンズオン講習は、モデルと母親の宿泊を伴う合宿型により質・量とも向上する
    宮園 弥生
    第121回日本小児科学会/2018-4-20--2018-4-22
  • 救急現場における周産期救急の実態と教育のあり方: 病院前周産期救急体制の現状と課題
    榎本 有希; 宮園 弥生; 小山 泰明; 井上 貴昭
    第21回日本臨床救急医学会学術集会/2018-06-01--2018-06-01
  • 新生児マス・スクリーニング再検査を契機に診断に至ったシトリン欠損症の低出生体重児例
    宮園 弥生
    第62回日本新生児成育医学会/2017-10-12--2017-10-14
  • ベバシヅマブ眼内注射後に腸管穿孔を発症した、壊死性腸炎・腸管穿孔の既往のある超早産児の一例
    宮園 弥生
    第53回日本周産期・新生児医学会/2017-7-16--2017-7-18
  • 出生時の広範な頭皮剥離に早期縫合が有効であった超低出生体重児の一例
    宮園 弥生
    第53回日本周産期・新生児医学会/2017-7-16--2017-7-18
  • NRNデータベースにみる糖尿病合併妊娠が極低出生体重児の短期予後におよぼす影
    宮園 弥生
    第53回日本周産期・新生児医学会/2017-7-16--2017-7-18
Teaching
2020-05 -- 2020-05Physical Assessment in MidwiferyUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Internship IIUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Internship IIUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Seminar on Basic Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Seminar on Basic Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Internship IUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Internship IUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Dissertation in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2019-10 -- 2019-10新生児蘇生法講習会(フォローアップコース+スキルアップコース)筑波大学
2020-03 -- 2020-03新生児蘇生法講習会(スキルアップコース)筑波大学
2019-11 -- 2019-11新生児蘇生法講習会(スキルアップコース)筑波大学
2019-09 -- 2019-09新生児蘇生法講習会(スキルアップコース)筑波大学
2019-08 -- 2019-08新生児蘇生法講習会(スキルアップコース)筑波大学
2019-06 -- 2019-06新生児蘇生法講習会(フォローアップコース+スキルアップコース)筑波大学
2019-05 -- 2019-05新生児蘇生法講習会(専門コース)筑波大学
2019-03 -- 2019-03新生児蘇生法講習会(スキルアップコース)筑波大学
2019-03 -- 2019-03Neonatal cardiopuomonary resuscitation probram follow up course筑波大学
2018-12 -- 2018-12Neonatal cardiopuomonary resuscitation probram skill up course筑波大学
Talks
  • 新生児医療と退院支援
    宮園 弥生
    いばらき小児在宅医療シンポジウム/2019-06--2019-06
  • NICUから自宅へ~茨城県における現状と課題~
    宮園 弥生
    第22回茨城県総合リハビリテーションケア学会/2017-12-2--2017-12-2
  • 「HTLV-1 抗体陽性妊婦からの出生児のコホート研究」について
    宮園 弥生
    第39 回 茨城県小児科医会春の研修セミナー/2013-05-19--2013-05-19
  • 病院到着前分娩と新生児蘇生法   ~赤ちゃんを救うためにできること~
    宮園 弥生
    第63回とりで総合医療センター救急事例検討会/2014-03-06--2014-03-06
  • Consensus2010 日本版新生児蘇生法ガイドラインに基づく新生児蘇生法 アップデート講習会
    宮園 弥生
    平成22年度周産期医療従事者に対する研修会/2011-02-21--2011-02-21
  • 茨城県の周産期医療における筑波大学の果たす使命について
    宮園 弥生
    筑波大学附属病院講演会 地域医療において大学病院が果たす役割/2011-11-15--2011-11-15
  • 1か月健診までのあかちゃん
    宮園弥生
    市民公開講座「もうすぐ会えるあかちゃんのために」/2012-10-06
  • 医学生を対象とした新生児蘇生法教育 ~筑波大学小児科における周産期医療人材育成の取組み~
    宮園弥生; 金井雄; 室伏航; 西村一記; 齋藤誠; 須磨崎亮
    第114回日本小児科学会/2011-08-13
  • 新生児救急勉強会   ~赤ちゃんを救うためにできること~
    宮園 弥生
    平成23年度新生児安心ネットワーク研修事業/2012-01-25
  • 地域に開かれた新生児蘇生法教育 ~赤ちゃんを救うためにできること~
    宮園 弥生
    周産期医療環境整備事業シンポジウム 地域と大学の連携による筑波大学周産期医療人材育成事業 ~茨城の小児・産科医療を考える~/2011-10-05
  • 1か月健診までのあかちゃん
    宮園弥生
    市民公開講座 女性のための健康セミナー7  いま、妊婦さんに知っておいて欲しいこと/2011-03-05
  • 新生児蘇生法(NCPR)2010 アップデート講習会
    宮園弥生
    つくば・県西ブロック周産期医療協議会 平成22年度周産期医療従事者に対する研修会/2011-02-21
  • 新生児救急
    宮園 弥生
    Nurse2010茨城・ナースのための黄金週間/2010-05-01
Professional activities
2018-07 -- (current)日本周産期・新生児医学会専門医制度委員会専門医認定委員会委員
2017-10 -- (current)日本小児科学会代議員
2017-02 -- (current)社会保障審議会統計分科会委員
2016-11 -- (current)日本新生児成育医学会 診療委員会/委員
2016-11 -- (current)日本新生児成育医学会 男女共同参画推進委員会委員
2014-07 -- (current)JAPAN SOCIETY OF PERINATAL AND NEONATAL MEDICINE評議員
2008 -- (current)Japan Society for Neonatal Health and Development評議員
2010-06 -- (current)茨城県医師会母子保健委員会/副委員長
2006-08 -- (current)つくば・県西ブロック周産期医療協議会
2010-06 -- (current)茨城県周産期医療部会 委員
Other activities
2018-02 -- (current)災害時小児周産期リエゾン

(Last updated: 2020-08-14)