You are here

Takekoshi Kazuhiro

Researcher's full information

Talks
  • Leptinは副腎髄質のカテコールアミン分泌および合成を直接刺激する
    竹越 一博
    第20回日本肥満学会ミニシンポジウム/1999-04-01
  • PAMP のTyrosine hydroxylaseおよびdopamine β-hydroxylase-mRNA発現におよぼす効果.
    竹越 一博
    第3回adrenomedullin研究会/1999-04-01
  • 悪性褐色細胞腫の遺伝子診断
    竹越 一博
    第11回日本心血管内分泌代謝学会総会、クリカルアワ-Ⅱ/2007-11-17
  • 褐色細胞腫の最近の話題-遺伝子異常を中心に-
    竹越 一博
    第6回茨城内分泌外科研究会/2006-03-25
  • 遺伝性褐色細胞腫(家族性内分泌腫瘍の基礎と臨床)
    竹越 一博
    第12回日本家族性腫瘍学会学術集会/2006-06-16
  • 遺伝子解析領域について
    成瀬光栄; +竹越 一博
    日本内分泌学会臨床重要課題、「悪性褐色細胞腫の実態と有効な診断、治療戦略の開発」検討委員会/2007-09-18
  • カテコールアミン:最近の進歩-生活習慣病の病態を中心に-
    竹越 一博
    シンポジウム:内分泌最近の話題. 第62回日本臨床検査医学会関東・甲信越支部例会./2005-05-25
  • 遺伝子マ-カ-は悪性診断に有用か
    竹越 一博
    悪性褐色細胞腫の診断と治療/2007-01-20
  • 遺伝性褐色細胞腫
    竹越 一博
    悪性褐色細胞腫 多施設共同研究 打ち合わせ会/2006-10-13
  • 褐色細胞腫、最近の話題-遺伝子異常を中心に-
    竹越 一博
    第3回東北信内分泌懇話会/2007-03-24
  • 褐色細胞腫の最近の話題-遺伝子異常も含めて-
    竹越 一博
    第59回臨床内分泌代謝懇話会/2006-02-04
  • 褐色細胞腫の遺伝子診断
    竹越 一博
    第17回臨床・内分泌代謝 UPdate/2007-03-10
  • 遺伝子解析の実際
    竹越 一博
    悪性褐色細胞腫WG 第3回研究会/2007-06-19