You are here

Matsui Hirofumi

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
URL
Email
 
Phone
0298533466
Research fields
Gastroenterology
Research keywords
消化器病学
酸化ストレス応答
Research projects
ポルフィリン螢光を利用した血中循環腫瘍細胞捕捉技術に関する研究2015 -- 2016松井 裕史Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for challenging Exploratory Research3,770,000Yen
Effect of oxygen radicaly on Gastric lesions formation -- (current)/
がん細胞浸潤の4次元解析に関する研究2012 -- 2013Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan/新学術領域研究3,900,000Yen
陽電子放出同位体62Zn-ポルフィリンを用いたがんPET診断法に関する研究2011 -- 2012Japan Society of for the Promotion of Science/挑戦的萌芽研究3,640,000Yen
アミノレブリン酸負荷による尿中ポルフィリンを利用した胃がんのスクリーニング検査2008 -- 2010Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,680,000Yen
一酸化窒素による細胞内微量元素分布の変動が肝細胞がん増殖に与える影響に関する研究2005 -- 2006Japan Society of for the Promotion of Science/萌芽的研究1,500,000Yen
一酸化窒素による細胞内微量元素分布の変動が肝細胞がん増殖に与える影響に関する研究2005 -- 2006Japan Society of for the Promotion of Science/萌芽的研究1,800,000Yen
自家螢光の測定に基づく無侵襲な組織細胞障害判定システムの構築1998 -- (current)Japan Society of for the Promotion of Science/奨励研究(A)1,900,000Yen
Career history
2015-08 -- (current)Kyoto Prefectural University of Medicine Specially Appointed Professor
Academic background
-- 1987University of Tsukuba School of MedicineGraduated
-- 1992University of Tsukuba Graduate School, Division of Medicine 生化系Completed
Degree
博士(医学)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
2014-09全日本スキー連盟公認ドクターパトロール
1986-05-24医師免許
2004-09-30日本医師会認定産業医
2013-02-24全日本スキー連盟公認スキー指導員
Academic societies
2016-01 -- (current)JAPAN SOCIETY OF SKI SCIENCES
2000-04 -- (current)日本光線力学会
-- (current)日本フリーラジカル学会
-- (current)JAPAN SOCIETY FOR LASER SURGERY AND MEDICINE
-- (current)JAPANESE SOCIETY OF ANTI-AGING MEDICINE
2003 -- (current)THE JAPANESE GASTROENTEROLOGICAL ASSOCIATION
-- (current)JAPAN GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY SOCIETY
-- (current)JAPANESE OF SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY
-- (current)THE JAPANESE TISSUE CULTURE ASSOCIATION
-- (current)THE JANPANESE SOCIETY OF INTERNAL MEDICINE
Honors & Awards
2008-09The Society for Free Radical Research Europe Poster award
2001国際内視鏡研究資金財団 研究奨励金
1997食道噴門研究会 研究助成金
1997日本消化器内視鏡学会 審査員奨励賞
1991日本消化器病学会 審査員奨励賞
Articles
Books
  • 電磁波や超音波を含めた光の診断技術の現状~消化がん~
    黒川 宏美; 松井 裕史
    疾患・病態検査・診断法の開発, 2017-09
  • 消化器内視鏡ガイドライン
    松井 裕史
    2006-10
  • 学生と健康
    国立大学等保健管理施設協議会; +松井 裕史
    南江堂, 1996-05
  • 医学のあゆみ別冊 酸化ストレスVer.2
    松井 裕史
    医歯薬出版, 2006-03
  • 消化器内視鏡ガイドライン
    中村哲也; 松井裕史; 楢原啓之
    医学書院, 2006-04
  • 医学のあゆみ別冊 消化器疾患Ver.3
    松井 裕史
    医歯薬出版, 2006-10
  • 酸化ストレスの医学
    馬嶋秀行; 犬童寛子; 富田和夫; 松井裕史; 小澤俊彦
    診断と治療社, 2008-07
Conference, etc.
  • Direct Observation of Effect s of Photody namic Therapy using Atomic Force Microscopy
    Kamiyanagi M; Taninaka A; Nagoshi Y; Ugajin S; Kurokawa H...
    29th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM29) 第35回 特別研究会「走査型プローブ顕微鏡」/2021-12-09--2021-12-10
  • 原子間力顕微鏡を用いた光線力学療法における作用機序の解析
    上柳 舞弓花; 谷中 淳; 宇賀神 駿太; 名越 優; 黒川 宏美; 武...
    2021年第82回応用物理学会秋季学術講演会/2021-09-21--2021-09-23
  • レドックスナノ粒子による新たな神経保護療法の実用化
    丸島 愛樹; 長崎 幸夫; Mujagic Arnela; 細尾 久幸; 平山 暁...
    第74回日本酸化ストレス学会(オンライン開催)/2021-05-20
  • PDT後高度食道狭窄に対してRIC法が有効であった症例
    鈴木 英雄; 池田 貴文; 圷 大輔; 奈良坂 俊明; 松井 裕史
    第112回日本消化器内視鏡学会関東支部例会/2021-06-12--2021-06-13
  • HYPERTHERMIA DOWNREGULATES ABCG2 TRANSPORTER EXPRESSION VIA ROS PRODUCTION AND ENHANCES THE CYTOTOXICITY OF DOXORUBICIN
    Terasaki Azusa; Kurokawa Hiromi; ITo Hiromu; Komatsu Yosh...
    10th Global Breast Cancer Conference (GBCC 10)/2021-04-08--2021-04-10
  • 温熱療法による抗癌剤の上乗せ効果の検討-ヒト乳癌細胞を用いた検討-
    黒川 宏美; 小松 義希; 俣野 大介; 伊藤 絋; 都島 由希子; 市...
    第28回日本乳癌学会学術総会/2020-10-09--2020-10-31
  • 光線力学療法により生じるガン細胞の局所弾性率変化のAFM観察
    名越 優; 谷中 淳; 宇賀神駿太; 黒川 宏美; 武内 修; 松井 裕...
    2020年日本表面真空学会学術講演会/2020-11-19--2020-11-21
  • Porphylipoproteinのがん特異的PDT効果と胆管がんに対するPDT効果のin vitro/ in vivo検証
    黒川宏美; 宇賀神俊太; 谷中淳; 重川 秀実; 松井裕史
    Laser Week in Kochi(第41回日本レーザー医学会総会、 第30回日本光線力学学会学術講演会、第16回日本脳神 経外科光線力学学会)/2020-10-09--2020-10-10
  • 細胞の弾性率マップを用いた光線力学療法における局所効果の可視化
    谷中 淳; 宇賀神 駿太; 黒川 宏美; 斎藤 浩太郎; 名越 優...
    Laser Week in Kochi(第41回日本レーザー医学会総会、 第30回日本光線力学学会学術講演会、第16回日本脳神 経外科光線力学学会)/2020-10-09--2020-10-10
  • Development of tip-enhanced single beam coherent anti-stokes Raman scattering microscopy
    Arashida Y; Takeuchi O; Shigekawa H; Taninaka A; Ochiai T...
    27th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM27)
  • Antioxidant Nanomedicine, RNPs as Neurovascular Unit Protection Therapy For Cerebral Ischemia-Repefusion Injury
    Arnela Mujagic; Marushima Aiki; Nagasaki Yukio; Hosoo His...
    62回日本脳循環代謝学会/2019-11-30--2019-11-30
  • 当院における消化管GVHDの検討
    奈良坂 俊明; 溝上 裕士; 鈴木 英雄; 松井 裕史
    第61回日本消化器病学会大会/2019-11-22
  • タウリンが胃粘膜正常細胞とそのがん様変異株の増殖に及ぼす影響 <誌上発表>
    小林雄晟; 黒川宏美; 松井裕史; 小峰昇一; 大森 肇
    第6回国際タウリン研究会日本部会/2020-02--2020-03
  • マルチモーダル非線形光学顕微鏡を用いた胃がん細胞・正常細胞共培養系のラベルフリーイメージング
    加納 英明; 岡 祐貴; 黒川宏美; 松井 裕史
    令和元年生細胞分光部会シンポジウム/2019-12-12--2019-12-12
  • マルチモーダル非線形光学顕微鏡による胃がん細胞・正常細胞共培養系のラベルフリーイメージング
    加納 英明; 岡祐貴; 黒川宏美; 松井 裕史
    第17回医用分光学研究会/2019-11-21--2019-11-22
  • MCR-ALS を用いた生細胞の CARS 分子指紋イメージング
    加納 英明; 岡祐貴; 黒川宏美; 安藤正浩; 松井 裕史
    2019年日本分光学会年次講演会/2019-05-14--2019-05-16
  • Reactive oxgen species induced by Indomethacin accelerate the expression of heme carrier protein1 and fluorescence of hematoporphyrin in rat glioma cell in vivo
    H Kohzuki; H Matsui; H Ito; E Ishikawa; Matsumura Akira
    The 7th international ALA and Porphyrin Symposium/2019-12-7
  • 抗酸化ナノメディシン(RNP)による脳虚血再灌流障害に対する脳保護療法.
    丸島愛樹; 長崎幸夫; Mujagic A; 細尾久幸; 平山 暁; 松井裕...
    第72回日本酸化ストレス学会/2019-6-28
  • Erythropoietin can cancelchemo-resistances viadown regulation of ABC transporters
    Matsui Hirofumi; Kurokawa Hiromi
    AACR Annual Meeting on Bioinformatics, Convergence Science, and Systems Biology/2019-03-29--2019-04-03
  • 温熱療法はミトコンドリア由来活性酸素を介してPDT効果を増強する
    鈴木 英雄; 俣野大介; 黒川宏美; 伊藤紘; 小松義希; 寺崎梓; ...
    第16回日本消化管学会総会/2020-02-07--2020-02-08
  • ステロイド依存性潰瘍性大腸炎におけるゴリムマブのステロイド離脱効果
    鈴木 英雄; 圷 大輔; 奈良坂俊明; 松井裕史; 溝上裕士
    第10回日本炎症性腸疾患学会学術集会/2019-11
  • 潰瘍性大腸炎に対する青黛の短期投与の有効性と安全性-医師主導多施設共同二重盲検試験-
    鈴木 英雄; 梅木清孝; 高見信一郎; 内山幹; 望月暁; 岩本淳一...
    第61回日本消化器病学会大会(JDDW2018、神戸)/2019-11
  • Analysis of Oxidative Stress on Cancer Cell using Atomic Force Microscopy
    Ugajin Shunta; Taninaka Atsushi; Kurokawa Hiromi; Saito K...
    27th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM27)/2019-12-05--2019-12-07
  • Development of tip-enhanced single beam coherent anti-stokes Raman scattering microscopy
    Arashida Y.; Taninaka A.; Ochiai T.; Saito K.; Ugajin S.;...
    27th International Colloquium on Scanning Probe Microscopy (ICSPM27)/2019-12-05--2019-12-07
  • 原子間力顕微鏡を用いた酸化ストレスによるガン細胞弾性率変化の観察
    宇賀神 駿太; 谷中 淳; 黒川 宏美; 斎藤 浩太郎; 名越 優; 武...
    日本酸化ストレス学会 フリーラジカルスクール/2019-08-10--2019-08-12
Intellectural property rights
  • 癌患者用輸液製剤
    松井裕史
  • 安定な環状ニトロキシドラジカル化合物とブロック共重合体のコンジュゲート
    松井 裕史
  • 低分子抗酸化剤及び高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物を含む組成物
    長崎幸夫; 松井裕史; 吉冨 徹; 尾崎佑樹; ペンナパー ション...
  • 標的指向性リガンドとしての5-アミノレブリン酸の使用
    長崎幸夫; 池田豊; 釘宮慎太郎; 松井裕史
  • HCP-1の疎外を利用した癌治療剤
    松井裕史; 桧山和寛
  • 抗がん剤の効果増強剤
    松井裕史; 桧山和寛
  • がん細胞における5-アミノレブリン酸からポルフィリンへの変換促進剤
    松井裕史; 桧山和寛
  • 経口投与される薬物の胃粘膜への作用を評価する方法
    松井裕史; 中村由美子; 松崎靖司; 中原朗
  • EPOR阻害による抗癌剤の抗腫瘍増強
    松井裕史 檜山和寛; +松井 裕史
  • VEGF阻害による抗癌剤の抗腫瘍増強
    松井裕史 檜山和寛 田村磨聖; +松井 裕史
Teaching
2021-04 -- 2021-08Clinical Oncology: Gastrointestinal and Pancreato-hepato-biliary CancerUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Clinical Oncology: Gastrointestinal and Pancreato-hepato-biliary CancerUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Clinical Oncology: Gastrointestinal and Pancreato-hepato-biliary CancerUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Clinical Oncology: Gastrointestinal and Pancreato-hepato-biliary CancerUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Clinical Oncology: Gastrointestinal and pancreato-hepato-biliary cancerUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Clinical Oncology: Gastrointestinal and pancreato-hepato-biliary cancerUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Internship IIUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Internship IIUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2009-04 -- (current)学生担当教官University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)学生健診(東京・盲聾養護学校学生対象)University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)学生の放射線取扱者資格取得のための健診University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)学生実習のための予防接種University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)学生健診University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)学園祭救護University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)スポーツデー救護University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)入試救護University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)保健管理センター管理業務University of Tsukuba.
2001-04 -- (current)保健管理センター外来University of Tsukuba.
Talks
  • Gastric cancer specific porphyrin fluorescence
    Matsui; Hirofumi; +松井 裕史
    The4th Seol National University Bundang Hospital PDT Colloquium, 2009./2009-07-04
  • 胃癌は光る
    松井裕史
    群馬大学生体調節研究所特別講演会/2008-05-12
  • ワールブルグ効果とフリーラジカルの接点
    松井 裕史
    臨床フリーラジカル会議/2008-03-28
  • 教育講演 胃がんは光る NOによるがん特異的ヘム・鉄代謝の誘導
    松井 裕史
    第28回日本レーザー医学会総会/2007-09-01
  • 癌は光るー胃癌の光化学的診断と治療ー
    松井裕史
    柏崎市刈羽郡医師会学術講演会/2006-05-26
  • 癌は光るー胃癌の光化学的診断と治療ー
    松井裕史
    三木会(南魚沼郡市医師会)特別講演/2006-01-20
  • がんは光るー胃癌の光化学的診断と治療
    松井裕史
    水郷医師会学術講演会 特別講演/2005-07-14
  • 胃癌は光る~蛍光内視鏡による胃癌の診断と治療
    松井裕史
    上越地区医師会連合会学術講演会 特別講演/2005-03-10
  • 胃がんは光る
    松井裕史
    石岡市医師会講演会/2007-07-07
Professional activities
2010 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF ANTI-AGING MEDICINE評議員
2007 -- (current)THE JAPANESE GASTROENTEROLOGICAL ASSOCIATION評議員
2010 -- (current)JAPAN GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY SOCIETY学術評議員
2011 -- (current)JAPANESE OF SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY学会評議員
2002-06 -- (current)SOCIETY FOR FREE RADICAL RESEARCH JAPAN理事 国際交流委員 学術委員 倫理委員
2010-06 -- (current)日本抗加齢学会評議員
2002-07 -- (current)JAPAN SOCIETY FOR LASER SURGERY AND MEDICINE理事
University Management
2008-04 -- (current)リスクマネージメント委員会光学診療部リスクマネージャー(正)
Other activities
2020-01 -- 2020-02NHK TV program: ”Chico will scold you" : Why marathon runners used to have stomach ache?. Broadcasted at Jan 31st 20:00−20:45、Feb 1st 08:15-09:00. In this program, The researcher make a small lecture for the reason why the pain occur..
2017-06 -- (current)muicaスノースポーツクラブ理事
Message
消化管疾患を光によって無侵襲かつ客観的に鋭敏に診断し、治療することを目的として、蛍光内視鏡による検討を加えてきた。またその機序に関しても現在解明中である。 蛍光内視鏡を発展させた蛍光偏光解消内視鏡を現在作成中であり、今後の臨床での検討が期待される。

(Last updated: 2020-04-22)