You are here

Tsuboi Hiroto

face
Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
Research keywords
膠原病
リウマチ
臨床免疫学
Research projects
IgG4関連疾患の新規治療戦略構築に向けたCCL18-CCR8シグナルの解析2018 -- 2020坪井 洋人Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,550,000Yen
IgG4関連疾患におけるCCL18-CCR8と疾患特異的治療標的分子の探索2015 -- 2017坪井 洋人Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,940,000Yen
シェーグレン症候群でのM3ムスカリン作働性アセチルコリン受容体に対する免疫応答2011 -- 2012Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)4,160,000Yen
新規疾患「IgG4関連疾患」の病因・病態に迫る免疫遺伝学的アプローチ2013 -- 2014坪井 洋人Japan Society for the Promotion of Science/若手研究(B)4,420,000Yen
Academic societies
2005 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF ALLERGOLOGY
-- (current)日本シェーグレン症候群学会
2005 -- (current)JAPAN COLLEGE OF RHEUMATOLOGY
-- (current)The Japanese Society of Balneology, Climatology and Physical Medicine
2002 -- (current)THE JANPANESE SOCIETY OF INTERNAL MEDICINE
2007 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR IMMUNOLOGY
-- (current)THE JAPAN SOCIETY FOR CLINICAL IMMUNOLOGY
Articles
Books
  • 第19章過敏症
    浅島 弘充; 安部 沙織; 近藤 裕也; 髙橋 広行; 坪井 洋人; 住...
    分子細胞免疫学, pp.439-457, 2018-03
  • シェーグレン症候群(ドライアイ・ドライマウス) 治療(臨時増刊号 診療ガイドダイジェスト2011)
    坪井 洋人; 住田 孝之
    治療, 2011-05
  • シェーグレン症候群の病態と抗M3ムスカリン作働性アセチルコリン受容体抗体 Medical Practice 28(7):1247-1250、2011
    坪井 洋人; 飯塚 麻菜; 住田 孝之
    Medical Practice 28(7):1247-1250、2011, 2011-01
Conference, etc.
  • RORγt antagonist suppresses Sjögren’s syndrome like sialadenitis in RORγt-transgenic mice
    Yuko Ono; Tsuboi Hiroto; Moriyama Masafumi; Asashima Hiro...
    第47回日本免疫学会学術集会/2018-12-12--2018-12-12
  • Analysis of the role of RORγt+Foxp3+ regulatory T cells in the regulation of autoimmune arthritis
    Furuyama Kotona; Kondo Yuya; Yokosawa Masahiro; Seiji seg...
    第47回日本免疫学会学術集会/2018-12-11--2018-12-11
  • Analysis of suppressive ability and its mechanisms of rice seeds expressing altered peptide ligands against M4R induced sialadenitis
    Kudo Hanae; Tsuboi Hiroto; Asashima Hiromitsu; Takahashi ...
    第47回日本免疫学会学術集会/2018-12-11--2018-12-11
  • IgG4関連疾患の病変局所におけるCCL18-CCR8シグナルの発現解析
    坪井 洋人; 浅島 弘充; 髙橋 広行; 工藤 華枝; 小野 由...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-28--2018-4-28
  • 成人発症Still病における重症度分類の臨床的有用性に関する検討
    寺崎 真由; 近藤 裕也; 寺崎 俊彦; 東光 裕史; 清水 優;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-28--2018-4-28
  • シェーグレン症候群の診断と治療の最前線:2018 Up Date ~診療ガイドラインを踏まえたベストプラクティスを考える~
    坪井 洋人; 萩原 晋也; 髙橋 広行; 浅島 弘充; 本田 文...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-28--2018-4-28
  • マウス自己免疫性関節炎におけるRORγt+Foxp3+制御性T細胞の機能解析
    古山 琴菜; 近藤 裕也; 横澤 将宏; 金子 駿太; 瀬川 誠...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • 関節リウマチ合併二次性シェーグレン症候群に対するアバタセプト長期投与の有用性
    寺崎 俊彦; 坪井 洋人; 寺崎 真由; 東光 裕史; 清水 優;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • Efficacy and safety of hydroxychloroquine (HCQ) in Japanese SLE patients in daily clinical practice.
    Shimizu Masaru; Kondo Yuya; Terasaki Mayu; Toko Hirofumi;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • 自己抗体産生におけるAllergin-1の機能解析
    飯塚 晃; 瀬川 誠司; 近藤 裕也; 金子 駿太; 横澤 将宏;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • 日常臨床下のループス腎炎寛解導入療法におけるタクロリムスの有用性
    横澤 将宏; 近藤 裕也; 萩原 晋也; 寺崎 俊彦; 寺崎 真...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • 関節リウマチ患者におけるSTEAP4変異体の臨床的及び機能的意義
    江辺 広志; 松本 功; 長田 侑; 藏田 泉; 川口 星美; 近...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • トシリズマブによる臨床的寛解達成後のRA症例における低磁場手専用MRIを用いた滑膜炎の解析
    萩原 晋也; 寺崎 俊彦; 寺崎 真由; 東光 裕史; 清水 優;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • DNAマイクロアレイを用いた成人Still病由来単球の遺伝子発現解析
    瀬川 誠司; 近藤裕也; 飯塚 晃; 金子 駿太; 横澤 将宏; ...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • 関節リウマチにおける新規シトルリン化蛋白質inter-α-trypsin inhibitor heavy chain 4 (cit-ITIH4) の臨床的意義
    川口 星美; 松本 功; 長田 侑; 藏田 泉; 江辺 広志; 梅...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-27--2018-4-27
  • M3ムスカリン作働性アセチルコリン受容体(M3R) 誘導性唾液腺炎に対するaltered peptide ligand (APL)発現米の抑制効果と 作用メカニズムの解析
    工藤 華枝; 坪井 洋人; 浅島 弘充; 髙橋 広行; 小野 由...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • シェーグレン症候群患者のCD4陽性T細胞におけるNR4A2発現亢進とTh17分化
    大山 綾子; 坪井 洋人; 栁下 瑞希; 本田 文香; 東光 裕...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • 当施設における一次性シェーグレン症候群の肺病変の臨床的検討
    大山 綾子; 坪井 洋人; 栁下 瑞希; 本田 文香; 東光 裕...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • RORγtトランスジェニックマウスに自然発症する唾液腺炎に対するRORγtアンタゴニストの唾液腺炎抑制効果と作用メカニズムの解析
    小野 由湖; 坪井 洋人; 森山 雅文; 浅島 弘充; 工藤 華...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • 一次性シェーグレン症候群における治療介入とESSDAIの変化に関する解析
    本田 文香; 坪井 洋人; 寺崎 俊彦; 寺崎 真由; 清水 優;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • 実臨床下における関節リウマチに対するイグラチモドの有効性,安全性の検討
    近藤裕也; 萩原 晋也; 寺崎 真由; 寺崎 俊彦; 東光 裕史;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患における臨床的特徴の検討
    柳下 瑞希; 近藤 裕也; 寺崎 真由; 東光 裕史; 清水 優;...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • The Role of Follicular Helper 17 T cells in Glucose-6-phosphate Isomerase Induced Arthritis.
    Kurata Izumi; Matsumoto Isao; Osada Atsumu; Kawaguchi Hos...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-4-26--2018-4-26
  • 関節リウマチ血清における新規シトルリン化蛋白質の同定とバイオマーカーとしての意義
    川口 星美; 松本 功; 長田 侑; 藏田 泉; 江辺 広志; 梅...
    第115回日本内科学会総会・講演会/2018-4-14--2018-4-14
  • 自己抗体産生におけるAllergin-1の機能解析
    飯塚 晃; 瀬川誠司; 近藤裕也; 金子駿太; 横澤将宏; 古山琴...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-04-26--2018-04-28
Teaching
2018-10 -- 2019-02Dissertation in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Internship IUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Internship IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Seminar on Basic Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Advanced Exercise on Public HealthUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Dissertation in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Internship IUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Internship IIUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Seminar on Basic Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Advanced Exercise on Public HealthUniversity of Tsukuba.
Talks
  • Increased Follicular Helper T cell Regulates Autoantibody Hyposialylation in Glucose-6-phosphate Isomerase Induced Arthritis
    Kurata Izumi; Matsumoto Isao; Osada Atsumu; Ebe Hiroshi; ...
    JCR International Scool 2018/2018-08-02--2018-08-04
  • The Role of Follicular Helper 17 T cells and Desialylation of Autoantibody in Glucose-6-phosphate Isomerase Induced Arthritis
    Kurata Izumi; Matsumoto Isao; Osada Atsumu; Ebe Hiroshi; ...
    2017 日本免疫学会総会・学術集会/2017-12-12--2017-12-14
  • Increased Follicular Helper T cell Regulates Autoantibody Hyposialylation in Glucose-6-phosphate Isomerase Induced Arthritis
    Kurata Izumi; Matsumoto Isao; Osada Atsumu; Ebe Hiroshi; ...
    Annual European Congress of Rheumatology 2018/2018-06-13--2018-06-16
  • The Role of Follicular Helper 17 T cells in Glucose-6-phosphate Isomerase Induced Arthritis
    Kurata Izumi; Matsumoto Isao; Osada Atsumu; Ebe Hiroshi; ...
    第62回日本リウマチ学会総会・学術集会/2018-04-26--2018-04-28
  • セクキヌマブを投与した乾癬性関節炎の一例
    清水 優; 高橋 広行; 寺崎 真由; 東光 裕史; 本田 文香; 大山...
    第23回茨城リウマチ/2017-11-22
  • シェーグレン症候群の病態解析と診断・治療の進歩
    坪井 洋人
    埼玉関節リウマチセミナー2018/2018-03-07
  • シェーグレン症候群合併関節リウマチの診断と治療
    坪井 洋人
    リウマチWEBセミナー/2018-02-15
  • シェーグレン症候群の診断と治療の最前線
    坪井 洋人
    第6回ドライアイ・ドライマウス ベイサイドカンファレンス/2017-11-16
  • エビデンスに基づくシェーグレン症候群のベストプラクティス
    坪井 洋人
    世田谷リウマチミーティング/2017-10-03
  • 関節リウマチ診断と治療の進歩
    坪井 洋人
    筑七会講演会/2017-09-13
  • エビデンスに基づくシェーグレン症候群のベストプラクティス
    坪井 洋人
    静岡リウマチネットワーク学術講演会/2017-08-05
  • 関節リウマチ治療の最適化に向けた専門職連携の重要性
    坪井 洋人
    リウマチチーム –ワークショップ/2017-07-22
  • シェーグレン症候群の診断と治療Update2017  〜T細胞を標的とした新規治療戦略の可能性〜
    坪井 洋人
    膠原病合併リウマチ治療セミナー/2017-05-18
  • 関節炎におけるInter α tripsin inhibitor heavy chain 4(ITIH4)の発現解析
    長田 侑; 松本 功; 藏田 泉; 江辺 広志; 川口 星美; 近藤 裕...
    第6回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2018-03-17--2018-03-17
  • GPI誘導関節炎におけるTfhによる自己抗体低シアル化の制御
    藏田 泉; 松本 功; 長田 侑; 江辺 広志; 川口 星美; 近藤 裕...
    第6回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2018-03-17--2018-03-17

(Last updated: 2018-05-30)