You are here

Ochi Hiroyuki

Researcher's full information

Articles
  • 腫瘍崩壊症候群を呈した卵巣癌IV期の一症例
    志鎌 あゆみ; 小貫 麻美子; 松本 光司; 道上 大雄; 野口 里枝...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/64(2)/p.625, 2012-02
  • Tissue factorは卵巣明細胞腺癌患者の静脈血栓塞栓症発生因子である
    櫻井 学; 佐藤 豊実; 道上 大雄; 越智 寛幸; 小貫 麻美子; 岡...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/64(2)/p.640, 2012-02
  • 治療前VTEへの対策と術後低分子量へパリン(LMWH)長期間投与による症候性VTEの予防効果
    道上 大雄; 佐藤 豊実; 前山 哲朗; 中村 優子; 越智 寛幸; 小...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/64(2)/p.643, 2012-02
  • PIK3CA overexpression is a possible prognostic factor for favorable survival in ovarian clear cell carcinoma.
    Abe A; Minaguchi T; Ochi H; Onuki M; Okada S; Matsumoto K...
    Human Pathology, 2012
  • 卵巣チョコレート嚢胞破裂を契機として、絞扼性イレウスを発症した一例
    越智 寛幸; 杉田 匡聡; 河野 圭子
    日本産科婦人科学会東京地方部会会誌/52(4)/p.522-525, 2003-12
  • 膣壁腫瘍として発見された子宮頸部漿液性腺癌の一例
    越智 有美; 佐藤 豊実; 越智 寛幸; 沖 明典; 角田 肇; 深沢 ...
    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology/42(1)/p.238, 2003-03
  • 374.子宮癌検査を契機に発見されたPeritoneal Carcinomaの一例(卵巣7)(第42回日本臨床細胞学会秋期大会)
    越智 有美; 佐藤 豊実; 藤原 広美; 深沢 政勝; 越智 寛幸; 佐...
    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology/42(2)/p.528, 2003-09
  • Do neutralizing antibody responses generated by human papillomavirus infections favor a better outcome of low-grade cervical lesions?
    Ochi Hiroyuki; Matsumoto Koji; Kondo Kazunari; Oki Akinor...
    JOURNAL OF MEDICAL VIROLOGY/84(7)/pp.1128-1134, 2012-07
  • 婦人科がん術後VTE予防のための術前不顕性VTE検出・対応の有効性と限界
    佐藤 豊実; 田中 勝洋; 櫻井 学; 越智 寛幸; 小貫 麻美子; 岡...
    日本婦人科腫瘍学会雑誌 = The journal of the Japan Society of Gynecologic Oncology/29(1)/pp.39-43, 2011-01
  • P2-8-8 内膜症性嚢胞内への異所性妊娠が疑われた子宮内外同時妊娠の一例(Group80 妊娠・分娩・産褥の病理(症例)2,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    中村 優子; 越智 寛幸; 兒玉 理; 櫻井 学; 越智 有美; 漆川 ...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.732, 2011-02
  • P2-9-20 HPV16に対する血清中和抗体と子宮頸部前癌病変の消失・進展(Group82 子宮頸部腫瘍HPV1,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    越智 寛幸; 松本 光司; 近藤 一成; 古田 玲子; 平井 康夫; 八...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.739, 2011-02
  • P2-11-21 若年子宮頸癌に関する検討(Group89 子宮頸部腫瘍・治療2,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    岡田 智志; 道上 大雄; 中村 優子; 安倍 梓; 中尾 砂理; 越智...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.758, 2011-02
  • P2-18-25 婦人科癌の再発 : 頸癌・体癌・卵巣癌での比較(Group108 非上皮性悪性腫瘍・その他,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    小貫 麻美子; 小宮 春奈; 野口 里枝; 中村 優子; 越智 寛幸; ...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.818, 2011-02
  • P2-20-19 卵巣明細胞腺癌におけるPIK3CA発現量の予後との相関(Group113 悪性卵巣腫瘍・基礎3,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    安倍 梓; 水口剛雄; 中村 優子; 田坂 暢崇; 中尾 砂理; 越智 ...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.836, 2011-02
  • P2-25-9 ジエノゲストが奏功したダグラス窩腺肉腫の1例(Group127 婦人科悪性腫瘍・症例1,一般演題,第63回日本産科婦人科学会学術講演会)
    田坂 暢崇; 松本 光司; 佐藤 豊実; 中村 優子; 越智 寛幸; 小...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/63(2)/p.881, 2011-02
  • 6-12.卵巣癌および子宮体癌における薬剤耐性予測因子としてのx^-_c系の有用性の検討(第26群 悪性腫瘍全般6)(一般演題)
    奥野 鈴鹿; 沖 明典; 越智 寛幸; 杉本 雅樹; 角田 肇; 吉川 裕之
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/56(2)/p.400, 2004-02
  • P1-100 再発子宮体癌の予後因子解析(Group 13 子宮体部腫瘍XII,一般演題,講演要旨,第58回日本産科婦人科学会学術講演会)
    安倍 梓; 角田 肇; 松本 光司; 越智 寛幸; 山田 和美; 南 里...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/58(2)/p.404, 2006-02
  • P2-152 IV期卵巣癌がCRになるには(Group121 卵巣腫瘍11,一般演題,第59回日本産科婦人科学会学術講演会)
    沖 明典; 中尾 砂理; 櫻井 学; 山田 和美; 越智 寛幸; 南 里...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/59(2)/p.614, 2007-02
  • P2-40 腎移植後に急速に発症した子宮頸癌2例(Group 39 子宮頸部悪性腫瘍9,一般講演,第60回産科婦人科学会学術講演会)
    南 里恵; 志村 玲奈; 中村 佳子; 道上 大雄; 田坂 暢崇; 越智...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/60(2)/p.627, 2008-02
  • P2-148 血清D-dimer測定を用いた子宮体がん術前不顕性静脈血栓症の診断と術後顕性化の予防(Group51 子宮体部悪性腫瘍4,一般講演,第60回日本産科婦人科学会学術講演会)
    佐藤 豊実; 道上 大雄; 中村 優子; 安倍 梓; 中尾 砂理; 櫻井...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/60(2)/p.663, 2008-02
  • K4-2 上皮性悪性・境界悪性卵巣腫瘍に対する妊孕性温存治療の内容と安全性評価(高得点婦人科腫瘍学7,高得点演題プログラム,第60回日本産科婦人科学会学術講演会)
    中尾 妙理; 佐藤 豊実; 児玉 理; 中村 優子; 安部 梓; 櫻井 ...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/60(2)/p.782, 2008-02
  • P4-93 子宮体癌IIIc期症例に対する術後補助療法としての放射線または化学放射線療法(sequential chemo-radiotherapy)と化学療法との比較(Group104 子宮体部悪性腫瘍6,一般演題,第60回日本産科婦人科学会学術講演会)
    岡田 智志; 安倍 梓; 佐々井 真純; 中尾 砂理; 櫻井 学; 越智...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/60(2)/p.815, 2008-02
  • K1-4 CIN患者におけるHPV血清中和抗体(高得点演題1 腫瘍,高得点演題プログラム,第61回日本産科婦人科学会学術講演会)
    越智 寛幸; 近藤 一成; 松本 光司; 沖 明典; 八杉 利治; 古田...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/61(2)/p.431, 2009-02
  • K1-5 次世代型HPVワクチンの開発(高得点演題1 腫瘍,高得点演題プログラム,第61回日本産科婦人科学会学術講演会)
    近藤 一成; 越智 寛幸; 吉川 裕之
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/61(2)/p.431, 2009-02
  • P1-3 我が国におけるHPV感染とタイプ別子宮頸癌リスク : スクリーニングとワクチンのための基礎データ(Group1 子宮頸部悪性腫瘍1,一般演題,第61回日本産科婦人科学会学術講演会)
    小貫 麻美子; 松本 光司; 佐藤 豊実; 沖 明典; 岡田 智志; 水...
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/61(2)/p.447, 2009-02