You are here

Ishikawa Eiichi

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Associate Professor
Research fields
Neurosurgery
Research keywords
免疫療法
放射線治療学
Research projects
グリオーマ幹細胞およびiPS細胞を用いた免疫細胞の不活性化の機序の解明2018 -- 2020石川 栄一Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,420,000Yen
「グリオーマ幹細胞に対する免疫チェックポイント阻害薬とワクチン療法の併用」2015 -- 2017石川栄一/基盤研究C4,810,000Yen
アバスチンR点滴静注用100㎎/4ml 400㎎/16ml使用成績調査2014 -- 2016石川栄一中外製薬㈱/52,944Yen
アラベルR内用剤1.5g使用成績調査2013 -- 2017石川栄一ノーベルファーマ㈱/23,658Yen
テモダールカプセル全例調査(特定使用成績調査)06-56 -- 2016石川栄一MSD㈱/64,800Yen
「神経膠芽腫に対する自家腫瘍ワクチン療法の多施設共同ランダム化比較試験」2015 -- (current)石川栄一/平成27年筑波大学附属病院先進的医療促進補助制度500,000Yen
「グリオーマ幹細胞に対する免疫チェックポイント阻害薬とワクチン療法の併用」2015 -- (current)石川栄一平成27年度科学研究費補助金/(基盤研究C)1,300,000Yen
グリオーマ幹細胞に対する免疫チェックポイント阻害薬とワクチン療法の併用2015 -- 2017石川 栄一Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,810,000Yen
遺伝子修飾した血管内皮前駆細胞(EPC)によるワクチン療法の開発2010 -- 2012Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)4,030,000Yen
Career history
1995-06 -- 1996-07筑波大学付属病院 研修医
1996-08 -- 1996-11筑波メディカルセンター病院 脳神経外科 医師
1996-12 -- 1997-03筑波大学附属病院 研修医
1997-04 -- 1998-03塩谷総合病院 脳神経外科 医師
1998-04 -- 1999-03筑波メディカルセンター病院 脳神経外科 医師
1999-04 -- 2000-03筑波記念病院 脳神経外科 医師
2000-04 -- 2001-03筑波大学附属病院 医員
2005-04 -- 2006-03筑波メディカルセンター病院 脳神経外科 医長
2006-04 -- 2008-03茨城県立中央病院 脳神経外科 医長
2008-04 -- (current)筑波大学 大学院人間総合科学(脳神経外科) 講師
Academic background
1989-04 -- 1995-03University of Tsukuba School of MedicineGraduated
2001-04 -- 2005-03University of Tsukuba Graduate School, Division of Human ScienceCompleted
Degree
2005-03博士(医学)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
2001-08日本脳神経外科学会専門医
2007-08日本がん治療認定機構暫定教育医
2008日本がん治療認定機構認定医
Academic societies
-- (current)The Japanese Cancer Association
-- (current)JAPAN SOCIETY OF CLINICAL ONCOLOGY
2010 -- (current)日本神経内視鏡学会
2010 -- (current)日本頭痛学会
-- (current)THE JAPANESE CONGRESS OF NEUROLOGOCAL SURGEONS
-- (current)THE JAPAN NEUROSURGICAL SOCIETY
2009 -- (current)THE JAPAN STROKE SOCIETY
Honors & Awards
2016平成28年度 茨城県医師会勤務医部会学術奨励賞
2015-5平成27年度 日本脳腫瘍病理学会学会賞 
2011-04クリニカルクラークシップ ベストティーチャー アワード
2011-04平成23年JA共済交通事故医療研究助成金
2010-08ベストプラクティス
2010-02財団法人日本二分脊椎・水頭症研究振興財団研究助成
2009高松宮妃癌研究基金研究助成
2008能勢賞
2006能勢賞
Articles
  • Random Skin Biopsies Before Brain Biopsy for Intravascular Large B-Cell Lymphoma.
    E Yamada; E Ishikawa; R Watanabe; H Matsumura; N Sakamoto...
    World Neurosurg/121/pp. e364-e369, 2019
  • Stroke Mimics and Accuracy of Referrals Made by Emergency Department Doctors in Japan for Patients with Suspected Stroke.
    N Sugii; A Zaboronok; H Fujimori; N Sato; K Fujita; E Ish...
    J Stroke Cerebrovasc Dis/28(4)/pp.1078-1084, 2019
  • Primary cavernous sinus germinoma with atypical extension pattern: a case report and review of the literature.
    K Sakakura; T Tsurubuchi; T Masumoto; A Muroi; E Ishikawa...
    Childs Nerv Syst, 2019
  • Transvenous embolization of the dural arteriovenous fistula of the anterior condylar confluence via the intercavernous sinus assisted by bone subtraction computed tomography angiography.
    K Sakakura; Y Nakai; G Ikeda; M Shiigai; N Watanabe; K Ue...
    World Neurosurg, 2019
  • Vestibular schwannoma extending into the tympanic cavity and jugular fossa by invasion of the petrous bone.
    H Matsumura; M Matsuda; K Tabuchi; T Yamamoto; E Ishikawa...
    Br J Neurosurg/11/pp.1-3, 2019
  • Treatment outcomes of cerebral aneurysms presenting with optic neuropathy: A retrospective case series.
    Hirata Koji; Ito Yoshiro; Tsuruta Wataro; Takigawa Tomoji...
    Asian J Neurosurg, 2019
  • Huge Greater Superficial Petrosal Nerve Schwannoma with Intradural Peritumoral Cyst.
    T Ishikawa; M Matsuda; K Sakakura; E Ishikawa; H Akutsu; ...
    World Neurosurg/122/pp.85-89, 2019
  • The visualization methods of occluded dural sinus for safe transvenous embolization of dural AVFs.
    H Hosoo; W Tsuruta; Y Nakai; M Shiigai; M Sato; Y Ito; T ...
    World Neurosurg, 2019
  • Treatment outcomes of cerebral aneurysms presenting with optic neuropathy: A retrospective case series.
    H Hirata; Y Ito; W Tsuruta; T Takigawa; A Marushima; M Sa...
    Asian J Neurosurg, 2019
  • Genetic evidence implies that primary and relapsed tumors arise from common precursor cells in primary central nervous system lymphoma.
    K Hattori; M Sakata-Yanagimoto; M Kusakabe; T Nanmoku; Y ...
    Cancer Sci/110(1)/pp.401-407, 2019
  • Random Skin Biopsies Before Brain Biopsy for Intravascular Large B-Cell Lymphoma.
    E Yamada; E Ishikawa; R Watanabe; H Matsumura; N Sakamoto...
    World Neurosurg/121/pp.E364-369, 2018
  • Primary meningeal myxoid liposarcoma with aggressive behavior after recurrence: case report.
    N Watanabe; H Ohtani; S Mori; M Iguchi; A Zaboronok; N Sa...
    Acta Neurochir/160(8)/pp.1557-1561, 2018
  • Members of Japan Clinical Oncology Group Brain Tumor Study Group (JCOG-BTSG): JCOG0911 INTEGRA study: a randomized screening phase II trial of interferonβ plus temozolomide in comparison with temozolomide alone for newly diagnosed glioblastoma.
    T Wakabayashi; A Natsume; J Mizusawa; H Katayama; H Fukud...
    J Neurooncol/138(3)/pp.627-636, 2018
  • Opportunities for using an accelerator-based epithermal neutron source for boron neutron capture therapy.
    SY Taskaev; VV Kanygin; VA Byvaltsev; AA Zaboronok; OYu V...
    Biomed Eng/52(2)/pp.73-76, 2018
  • MyD88 Mutation in Elderly Predicts Poor Prognosis in Primary Central Nervous System Lymphoma: Multi-Institutional Analysis.
    S Takano; K Hattori; E Ishikawa; Y Narita; Y Iwadate; F Y...
    World Neurosurg/112/pp.e69-e73, 2018
  • Concomitant administration of radiation with eribulin improves the survival of mice harboring intracerebral glioblastoma.
    S Miki; S Imamichi; H Fujimori; A Tomiyama; K Fujimoto; K...
    Cancer Sci/109(7)/pp.2275-2285, 2018
  • Symptomatic Remote Cyst after BCNU Wafer Implantation for Malignant Glioma.
    H Matsumura; E Ishikawa; M Matsuda; N Sakamoto; H Akutsu;...
    Neurol Med Chir/58(6)/pp.270-276, 2018
  • Prognostic analysis of patients who underwent gross total resection of newly diagnosed glioblastoma.
    M Matsuda; H Kohzuki; E Ishikawa; T Yamamoto; H Akutsu; S...
    J Clin Neurosci/50/pp.172-176, 2018
  • Potential use of prostate specific membrane antigen (PSMA) for detecting the tumor neovasculature of brain tumors by PET imaging with 89Zr-Df-IAB2M anti-PSMA minibody.
    M Matsuda; E Ishikawa; T Yamamoto; K Hatano; A Joraku; Y ...
    J Neurooncol/138(3)/pp.581-589, 2018
  • Evaluation of the extent of resection and detection of ischemic lesions with intraoperative MRI in glioma surgery: is intraoperative MRI superior to early postoperative MRI.
    Y Masuda; H Akutsu; E Ishikawa; M Matsuda; T Masumoto; T ...
    J Neurosurg, 2018
  • The visualization methods of occluded dural sinus for safe transvenous embolization of dural AVFs
    Hosoo Hisayuki; Tsuruta Wataro; Nakai Yasunobu; Shiigai M...
    World neurosurgery/Epub, 2019-03
  • Diffusely Infiltrating Cerebellar Anaplastic Astrocytoma Effectively Controlled with Bevacizumab: Case Report and Literature Review.
    H Kohzuki; M Matsuda; S Miki; M Shibuya; E Ishikawa; Mats...
    World Neurosurg/115/pp.181-185, 2018
  • Japan Clinical Oncology Group: Effects of Surgery With Salvage Stereotactic Radiosurgery Versus Surgery With Whole-Brain Radiation Therapy in Patients With One to Four Brain Metastases (JCOG0504): A Phase III, Noninferiority, Randomized Controlled Trial.
    T Kayama; S Sato; K Sakurada; J Mizusawa; R Nishikawa; Y ...
    J Clin Oncol [Epub ahead of print], 2018
  • Treatment Strategy Based on Plaque Vulnerability and the Treatment Risk Evaluation for Internal Carotid Artery Stenosis.
    Y Ito; W Tsuruta; Y Nakai; T Takigawa; A Marushima; T Mas...
    Neurol Med Chir (Tokyo)/58(5)/pp.191-198, 2018
  • Clinical significance of disease-specific MYD88 mutations in circulating DNA in primary central nervous system lymphoma.
    K Hattori; M Sakata-Yanagimoto; Y Suehara; Y Yokoyama; T ...
    Cancer Sci/109(1)/pp.225-230, 2018
Books
  • Vaccine Therapy of High-Grade Gliomas.
    E Ishikawa; Y Muragaki; T Yamamoto; T Ohno; A Matsumura
    Prog Neurol Surg., pp.101-111, 2018
  • 5-ALAによる術中蛍光診断の役割.
    石川 栄一
    第33回日本脳腫瘍病理学会ランチョンセミナー「5-ALAによる術中蛍光診断の役割と術中迅速免疫染色による鑑別および悪性度診断」講演集1-3, 2015
  • Four-hand techniqueを用いた内視鏡下経鼻頭蓋底手術の現状と未来
    石川 栄一
    日本内分泌学会雑誌 89, 阿久津博義,高野晋吾,田中秀峰,山本哲哉,村下秀和,石川栄一,松村 明., pp.13-14, 2013
  • 悪性神経膠腫術後再発例に対する自家腫瘍ワクチン療法
    坪井康次; 石川栄一; 大野忠夫
    脳腫瘍の外科-腫瘍外科のコンセプトと治療予後向上の工夫 第1版(吉井與志彦編):メディカ出版, 2004-01
  • 免疫療法におけるエフェクター細胞
    石川栄一; 谷口克
    癌治療の新たな試み 新編III(西條長宏編):医薬ジャーナル社, 2005-01
  • NKT細胞による自然免疫と獲得免疫のリンク
    石川栄一; 中山俊憲
    Annual Review 免疫2006 (奥村康、平野俊夫、佐藤昇志編):中外医学社, 2005-01
  • 悪性脳腫瘍に対するヒト脳腫瘍由来血管内皮細胞ワクチン治療
    高野晋吾; 坂本規影; 石川栄一; 松村 明
    がん治療のあゆみ29, 2010-01
  • 室近傍腫瘍に対する神経内視鏡手術の有用性と限界
    高野晋吾; 阿久津博義; 相山 仁; 井原 哲; 山本哲哉; 中井 啓...
    第14回日本脳腫瘍の外科学会講演集,脳腫瘍の外科-Science,Art and Technology,原岡 襄編集, 2010-01
  • Adoptive cell transfer therapy for malignant gliomas.
    Ishikawa E; Takano S; Ohno T; Tsuboi K
    Glioma: Immunotherapeutic approaches, edited by Yamanaka R, 2012-01
  • Diffusion tenosor imaging (DTI)を利用した水頭症病態解析,手術適応,予後診断に関した研究.
    松村明; 大須賀覚; 山本哲哉; 石川栄一
    厚生労働省精神・神経疾患研究費託費(20委-9)発達期における骨格系と脳脊髄液循環動態の発生学的特性に基づく高次脳脊髄機能障害の治療および総合医療に関する研究平成20年度研究報告書, 2008-01
  • Diffusion tenosor imaging (DTI)を利用した水頭症病態解析,手術適応,予後診断に関した研究.
    松村明; 大須賀覚; 山本哲哉; 石川栄一
    厚生労働省精神・神経疾患研究費託費(20委-9)発達期における骨格系と脳脊髄液循環動態の発生学的特性に基づく高次脳脊髄機能障害の治療および総合医療に関する研究.平成21年度研究報告書, 2009-01
  • Adoptive cell transfer therapy for high-grade gliomas
    石川栄一; 坪井康次; 高野晋吾; 松村 明
    Adoptive cell transfer therapy for high-grade gliomas, 日本臨床社, pp.511-514, 2010-12
  • 再発悪性神経膠腫に対する免疫細胞療法の安全性報告
    石川栄一; 坪井康次; 大野忠夫; 西條 薫; 高野晋吾; 能勢忠男
    ポストシークエンス時代における脳腫瘍の研究と治療.第1版.福岡:九州大学出版会, 2002-01
Conference, etc.
  • 急性期脳卒中片麻痺者におけるロボットスーツHALによる歩容改善効果.
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 門根秀樹; 上野友之; 清水如代; 羽田康...
    第43回日本脳卒中学会学術集会/2018-3-15--2018-3-18
  • マクロプロラクチノーマに対するカベルゴリンによる長期治療成績-寛解に関連する因子の解析- 研究奨励賞受賞講演.
    渡邉真哉; 阿久津博義; 高野晋吾; 山本哲哉; 石川栄一; 鈴木...
    第28回日本間脳下垂体腫瘍学会/2018-2-9--2018-2-10
  • 幼児期の脳損傷に合併した難治性てんかんに対して半球離断術を施行した1例.
    渡辺憲幸; 増田洋亮; 坂倉和樹; 藤本礼尚; 大戸達之; 榎園 崇...
    第136回 一般社団法人 日本脳神経外科学会 関東支部学術集会./2018-9-8
  • 長期ビデオ脳波モニタリングにおける抗てんかん薬休薬有効性と安全性.
    渡辺憲幸; 増田洋亮; 坂倉和樹; 石川栄一; 松村 明
    日本脳神経外科学会第77回学術総会/2018-10-10--2018-10-12
  • 診断に苦慮した側頭葉再発脳腫瘍の1例.
    渡辺憲幸; 石川栄一; 鶴淵隆夫; 松村英明; 上月暎浩; 坂本規...
    第55回ニューロ・オンコロジィの会/2018-7-28
  • 予防として「ハンモック法」を用いた胸椎脊髄ヘルニアの一手術例.
    渡辺憲幸; 阿久津博義; 坂倉和樹; 鶴淵隆夫; 石川栄一; 松村 明
    第20回茨城県脊髄・脊椎研究会/2018-11-7
  • 新生内膜肥厚に対するレドックスナノ粒子を用いた治療に関しての基礎的研究. 日本脳神経外科学会第77回学術総会.
    渡部大輔; 丸島愛樹; 長崎幸夫; Puentes S; 滝川知司; 石川栄...
    日本脳神経外科学会第77回学術総会/2018-10-10--2018-10-12
  • ラット頚動脈内膜肥厚モデルを用いたRNPの血管保護効果の検証.
    渡部大輔; 丸島愛樹; 長崎幸夫; Puentes S; 滝川知司; 石川栄...
    第61回日本脳循環代謝学会学術集会/2018-10-19--2018-10-20
  • 高磁場術中MRI DTI tractography観察下頭頂葉神経膠腫摘出術の神経機能予後.
    山田依里佳; 増田洋亮; 石川栄一; 関根智和; 木野弘善; 松田...
    第47回日本神経放射線学会/2018-2-16--2018-2-17
  • 治療経過中に著明な浮腫を認めた乳児cervicomedullary tumorの一例.
    山田依里佳; 室井 愛; 木野弘善; 鶴淵隆夫; 石川栄一; 松村 明
    第46回日本小児神経外科学会/2018-6-8--2018-6-9
  • 脳塞栓症を起こした頚部内頚動脈狭窄症対して経皮的血行再建術後に頚動脈内膜剥離術を施行した1例.
    山田依里佳; 伊藤嘉朗; 坂本規彰; 関根智和; 日野天佑; 早川...
    第135 回一般社団法人日本脳神経外科学会 関東支部学術集会/2018-3-31
  • 下経鼻的嚢胞部分摘出術が有用であった橋前槽内胚葉性嚢胞の一例.
    山田依里佳; 阿久津博義; 木野弘善; 原 拓真; 田中秀峰; 宮本...
    第25回日本神経内視鏡学会/2018-10-26--2018-10-27
  • Onyxを用いた経動脈的塞栓術で完全閉塞に至ったテント部硬膜動静脈瘻の一例. 第137回日本脳神経外科学会関東支部学術集会.
    山下将太; 丸島愛樹; 日野天佑; 南本新也; 佐藤允之; 伊藤嘉...
    第137回日本脳神経外科学会関東支部学術集会/2018-12-8
  • 頭蓋咽頭種における腫瘍と下垂体柄の位置関係の術前MRI診断: 3D T2 DRIVE法の有用性.
    山下将太; 阿久津博義; 原 拓真; 木野弘善; 高野晋吾; 田中秀...
    日本脳神経外科学会第77回学術総会/2018-10-10--2018-10-12
  • 無症状で発見された小児low-grade gliomaの管理.
    室井愛; 鶴淵隆夫; 石川栄一; 松村 明; 稲垣隆介
    第46回日本小児神経外科学会/2018-6-8--2018-6-9
  • 年長児の脊髄係留症候群に対する手術. 第46回日本小児神経外科学会.
    室井 愛; 鶴淵隆夫; 石川栄一; 松村 明; 稲垣隆介
    第46回日本小児神経外科学会/2018-6-8--2018-6-9
  • 遷延した頭部外傷頭痛の4例.
    室井 愛; 鶴淵隆夫; 稲垣隆介; 石川栄一; 松村 明
    茨城小児神経内科外科懇話会/2018-12-1
  • 乳児期に間脳症候群で発症し20年後に全摘出した視神経膠腫の一例. , 2018.11.14-16 ()
    室井 愛; 石川栄一; 松村 明
    第60回日本小児血液・がん学会学術集会/2018-11-14--2018-11-15
  • グリオーマ幹細胞に対する抗PD-L1抗体+マクロファージ阻害剤併用療法の検討.
    宮崎 翼; 石川栄一; 松村 明
    がんワクチン療法研究会学術集会/2018-11-10
  • Tandem Lesionに対する血栓回収療法の治療成績.
    丸山沙彩; 佐藤允之; 日野天祐; 伊藤嘉朗; 丸島愛樹; 早川幹...
    日本脳神経外科学会第77回学術総会/2018-10-10--2018-10-12
  • Tandem Lesionに対する血栓回収療法の治療成績.
    丸山沙彩; 佐藤允之; 日野天祐; 伊藤嘉朗; 丸島愛樹; 早川幹...
    第34回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会/2018-11-22--2018-11-24
  • 抗酸化ナノメディシン(RNP)による急性脳主幹動脈閉塞に対する脳保護療法の開発.
    丸島愛樹; 長崎幸夫; 細尾久幸; Mujagic A; 松村英明; 渡部大...
    第33回日本酸化ストレス学会関東支部会/2018-12-15
  • ナノ粒子化活性酸素消去剤(RNP)による神経保護療法の実用化を目指した研究開発.
    丸島愛樹; 長崎幸夫; Mujagic A; 高橋利英; 渡部大輔; 松村英...
    日本脳神経外科学会第77回学術総会/2018-10-10--2018-10-12
  • 脳梗塞急性期血栓回収療法におけるナノ粒子化活性酸素消去剤(RNP)による脳保護療法の開発.
    丸島愛樹; 長崎幸夫; Mujagic A; 高橋利英; 渡部大輔; 松村英...
    第61回日本脳循環代謝学会学術集会/2018-10-19--2018-10-20
  • 脊椎脊髄動静脈シャント疾患に対する治療戦略と成績.
    丸島愛樹; 松丸祐司; 鶴田和太郎; 佐藤允之; 細尾久幸; 早川...
    第34回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会/2018-11-22--2018-11-24
Teaching
2018-10 -- 2019-02Clinical Oncology: NeurosurgeryUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Clinical Oncology: NeurosurgeryUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02"Neurooncology,(Lecture&Practice)"University of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08"Neurooncology,(Lecture&Practice)"University of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02"Neurooncology,(Lecture&Practice)"University of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08"Neurooncology,(Lecture&Practice)"University of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Clinical Oncology: NeurosurgeryUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Clinical Oncology: NeurosurgeryUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
Talks
  • 脳腫瘍に対する免疫療法の基礎と臨床
    石川栄一
    Tsukuba Brain Science/2009-04-01
  • 転移性脳腫瘍の手術適応・放射線選択について~現状と今後の課題~
    石川栄一
    第3回筑波大学附属病院オンコロジーカンファランス/2009-06-01
  • 免疫療法について
    石川栄一
    グリオーマセミナー~グリオーマと闘う成人患者・家族のために~、脳腫瘍ネットワーク/2009-08-01
Professional activities
2016-04 -- 2016-04「頭痛を知ろう」平成28年度NPO法人筑波脳神経外科研究会市民公開講座 (つくば)事務代表
-- (current)THE JAPAN NEUROSURGICAL SOCIETY評議員

(Last updated: 2018-05-21)