You are here

Ohyama Byun Keigo

Affiliation
Faculty of Health and Sport Sciences
Official title
Associate Professor
Email
 
Research fields
Developmental mechanisms and the body works
General anatomy (including histology/embryology)
Research projects
Coaching of Throwing Events -- (current)/
Muscle Functions in Locomotor Activities -- (current)/
Academic background
-- 1993University of Tsukuba School of Health and Physical Education 健康体力学
-- 1999University of Tsukuba Graduate School, Division of Physical Fitness and Science 体育科学 中退
Degree
修士(体育科学)
Academic societies
-- (current)International Society of Biomechanics
-- (current)International Society of Electrophysiology and Kinesiology
-- (current)JAPANESE SOCIETY OF BIOMECHANICS
-- (current)JAPAN SOCIETY OF PHYSICAL EDUCATION,HEALTH AND SPORT SCIENCES
-- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF PHYSICAL FITNESS AND SPORTS MEDICINE
Honors & Awards
2020-10日本体育学会奨励賞円盤投における高い初速度獲得のための動作要因間の因果関係.体育学研究,64:21-36.
2020-09バイオメカニクス研究(JJBSE)最優秀論文賞ハンマー投ターン動作中におけるハンマーヘッドスピード増加に貢献するハンドル先行距離獲得のためのハンドルの動き.バイオメカニクス研究 23巻3号(2019): 110-119.
2018-11バイオメカニズム学会学会賞 論文賞パルスハイトコントロール限界点を用いた瞬発的な力発揮特性の評価
2015-11-29日本陸上競技学会第14回大会 優秀発表賞シーズンを通じた身体意識の変化が投てき動作に与える影響
2014-11-30日本陸上競技学会第13回大会 優秀発表賞障害予防を考慮した走高跳スパイクシューズの構造
Articles
  • アスリートのためのコンディショニング –感染症の予防-
    大山 卞 圭悟
    月刊陸上競技 2020年5月号/pp.150-151, 2020-04
  • ウェイトトレーニングの基本ビッグ3を考える
    大山 卞 圭悟
    月刊陸上競技 2021年3月号/pp.122-126, 2021-02
  • 現場で使える機能解剖学34「キネティックチェーンのはなし その4,スローイングと体幹」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/81/pp.66-69, 2021-02
  • 現場で使える機能解剖学33「キネティックチェーンのはなし その3,スプリント」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/80/pp.68-71, 2020-12
  • 現場で使える機能解剖学32「キネティックチェーン その2,しなやかなリンクとして働く二関節筋」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/79/pp.60-63, 2020-10
  • 現場で使える機能解剖学31「キネティックチェーンのはなし」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/78/pp.70-73, 2020-08
  • 現場で使える機能解剖学30 腱鞘と滑液包のはなし
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/77/pp.49-52, 2020-06
  • 現場で使える機能解剖学29 筋肉の名前
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/76/pp.45-47, 2020-04
  • 女子やり投げ競技者における自己記録とコントロールテスト結果との関係の検討
    中野 美沙; 大山 卞 圭悟
    陸上競技学会誌/19/pp.35-42, 2021-03
  • 競歩種目を専門とする国内男子競技者における足部アーチ形態に関する研究
    佐藤 高嶺; 大山 卞 圭悟
    陸上競技学会誌/19/pp.19-26, 2021-03
  • The relationship between the continuous movement of the dancer and the respiratory phase::focusing on the differences due to the experience of the female college student dancer
    屋代 澪; 寺山 由美; 大山卞 圭悟
    The Japan Journal of Coaching Studies/34(2)/pp.139-150, 2021
  • Long-term effects of school barefoot running program on sprinting biomechanics in children: A case-control study
    Mizushima Jun; Keogh Justin W. L.; Maeda Kei; Shibata Ats...
    GAIT & POSTURE/83/pp.9-14, 2021-01
  • The Ascending Aortic Function In Elite Endurance Athletes: An Mri Study
    Tarumi Takashi; Yamabe Takayuki; Fukuie Marina; Kimura Ry...
    MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE/52(17::S)/pp.14-14, 2020-07
  • 05バ-10-口-01 棒高跳におけるポール湾曲のメカニズム
    景行 崇文; 松林 武生; 大山卞 圭悟; 木越 清信
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/70/pp.168_1-168_1, 2019
  • 07発-12-ポ-27 長期のはだし運動が児童の疾走能力および跳躍能力に与える影響
    水島 淳; 柴田 篤志; 前田 奎; 金子 潤; 大山卞 圭悟; 尾縣 貢
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/70/pp.213_3-213_3, 2019
  • 09方-12-口-39 砲丸投・回転投法と円盤投における投てき動作の比較
    前田 奎; 加藤 忠彦; 広瀬 健一; 水島 淳; 大山卞 圭悟
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/70/pp.256_3-256_3, 2019
  • Biomechanical study of hammer head speed and handle motion at different record levels in the hammer throw
    藤井 宏明; 大山卞 圭悟; 藤井 範久
    Taiikugaku kenkyu (Japan Journal of Physical Education, Health and Sport Sciences)/65/pp.643-657, 2020
  • Mechanical Factors Influencing Bending of Pole in Pole Vault
    Kageyuki Takafumi; Matsubayashi Takeo; Yamamoto Tomoki; K...
    International Journal of Sport and Health Science/18/pp.134-143, 2020
  • アスリートのためのコンディショニング -コンディショニングの必要性と基本-
    大山 卞 圭悟
    月刊陸上競技/(4月号)/pp.178-179, 2020-03
  • アスリートの視点から学ぶ筋力トレーニング
    大山 卞 圭悟; 田中喜代次
    介護予防・健康づくり/6/pp.101-104, 2020-02
  • 現場で使える機能解剖学「あらためて直感的機能解剖学のすすめ」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/75/pp.57-59, 2020-02
  • 現場で使える機能解剖学「歩行のはなし」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/74/pp.55-57, 2019-12
  • 現場で使える機能解剖学「咀嚼筋のはなし」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/73/pp.43-45, 2019-10
  • 現場で使える機能解剖学「骨の成長」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/72/pp.47-49, 2019-08
  • 現場で使える機能解剖学「動きを記述する言葉」
    大山 卞 圭悟
    JATI EXPRESS/71/pp.47-49, 2019-06
Books
  • 圖解運動員必知的人體解剖學
    Ohyama Byun Keigo; 童小芳
    台灣東販, 2021-06
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ高校スポーツ2020, 大修館書店, pp.54-83, 2020-04
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ中学体育 2020, 大修館書店, pp.61-86, 2020-04
  • ジュニア期に多いスポーツ障害とその対処法
    陸上競技学会; 大山 卞 圭悟
    高校陸上トレーニング, pp.306-310, 2020-07
  • コンテクスチュアルトレーニング-運動学習・運動制御理論に基づくトレーニングとリハビリテーション-
    谷川 聡; 大山 卞 圭悟; 吉田 拓矢
    フランボッシュ:コンテクスチュアルトレーニング-運動学習・運動制御理論に基づくトレーニングとリハビリテーション-, 大修館書店, 2019-12
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ中学体育2019, 大修館書店, pp.61-86, 2019-04
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ高校スポーツ2019, 大修館書店, pp.54-83, 2019-04
  • アスリートのための解剖学
    大山 卞 圭悟
    草思社, 2020-06
  • 骨格、筋,靭帯:3章上肢の構造と機能,4章下肢,5章体幹・脊柱
    齋藤健治; 山田洋; 大山 卞 圭悟
    解剖学-初めて学ぶ健康・スポーツ科学シリーズ-, 化学同人, pp.33-90, 2020-03
  • 投てき種目のコーチング
    陸上競技学会; 大山 卞 圭悟
    陸上競技のコーチング学, pp.144-152, 2020-01
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ高校スポーツ, 大修館書店, pp.54-83, 2018-04
  • 陸上競技
    大山 卞 圭悟
    ステップアップ中学体育, 大修館書店, pp.61-86, 2018-04
  • 投擲・跳躍
    大山 卞 圭悟
    競技種目特性からみたリハビリテーションとリコンディショニング―リスクマネジメントに基づいたアプローチ, 文光堂, pp.235-244, 2014
  • ランニング環境から見た障害発生
    大山 卞 圭悟
    ランニング障害のリハビリテーションとリコンディショニング, 文光堂, pp.57-64, 2012
  • 身体各部位の運動
    大山 卞 圭悟
    実践 柔道整復学シリーズ 運動学, pp.128-194, 2012
  • 陸上競技のコンディショニング(第4章)
    大山 卞 圭悟
    陸上競技指導教本アンダー16・19[上級編]レベルアップの陸上競技, 大修館書店, pp.136-140, 2013
  • 槍投グリップを握る手
    大山 卞 圭悟
    手の百科事典, 朝倉書店, pp.470-471, 2017-06
  • Isometric knee flexion is reinforced in the dorsiflexed ankle position through the function of biarticular gastrocnemius.
    大山 卞 圭悟
    2000-01
  • 人間の許容限界事典(投てき)
    大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    朝倉書店, 2005-01
  • ジュニア陸上競技マニュアル -高校トレーニング法式第6版-. 競技者に見られるスポーツ傷害
    全国高体連陸上競技部編; +大山 卞 圭悟
    陸上競技社, 2006-01
  • ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた 種目別スポーツ障害の診療.アフターケア「ストレッチング」
    大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    文光堂, 2007-01
  • 公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト6 予防とコンディショニング.A.コンディショニングの把握と管理.(2)コンディショニングの要素.1.身体的因子.
    石山修盟; 大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    (財)日本体育協会, 2007-01
  • 公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト6 予防とコンディショニング.B.コンディショニングの方法と実際.(3)疲労回復を目的とした方法と実際.2.アイシング.
    石山修盟; 大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    (財)日本体育協会, 2007-01
  • 公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト6 予防とコンディショニング.B.コンディショニングの方法と実際.(1)競技力(パフォーマンス)向上を目的としたコンディショニングの方法と実際.3.サーキットトレーニング.a. 方法.
    尾縣 貢; 大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    (財)日本体育協会, 2007-01
  • 公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト6 予防とコンディショニング.B.コンディショニングの方法と実際.(1)競技力(パフォーマンス)向上を目的としたコンディショニングの方法と実際.3.サーキットトレーニング.b. 実際
    尾縣 貢; 大山卞圭悟; +大山 卞 圭悟
    (財)日本体育協会, 2007-01
Conference, etc.
  • はだし走を活用した児童に対する短距離走指導の効果
    水島 淳; 梶谷 亮輔; 柴田 篤志; 前田 奎; 関 慶太朗; 小山 ...
    日本体育科教育学会 第25回大会/2020-10
  • A comparison of sprinting performance between habitual barefoot and shod child runners: a case-control study.
    Mizushima Jun; Keogh J. W. L.; Maeda Kei; Shibata Atsushi...
    The 2020 Yokohama Sport Conference/2020-09
  • ハンマー投競技者における投擲記録と両脚支持期の下肢動作のキネマティクス変数との関係性
    藤井宏明; 大山卞圭悟; 藤井 範久
    日本陸上競技学会第19回大会/2021-02-23
  • The Ascending Aortic Function In Elite Endurance Athletes: An Mri Study
    Tarumi Takashi; Yamabe Takayuki; Fukuie Marina; Kimura Ry...
    American-College-of-Sports-Medicine (ACSM) Virtual Conference
  • 棒高跳におけるポール湾曲のメカニズム
    景行 崇文; 松林 武生; 大山 卞 圭悟; 木越 清信
    日本体育学会第70回大会/2019-09
  • 砲丸投・回転投法と円盤投における投てき動作の比較
    前田奎; 加藤忠彦; 広瀬健一; 水島淳; 大山 卞 圭悟
    日本体育学会第70回大会/2019-09
  • 競歩における速度変化に伴うエネルギーコスト動態の検討
    奥野 哲弥; 大山 卞 圭悟
    日本体育学会第70回大会/2019-09
  • 長期のはだし運動が児童の疾走能力および跳躍能力に与える影響
    水島 淳; 柴田 篤志; 前田 奎; 金子 潤; 大山 卞 圭悟; 尾縣 貢
    日本体育学会第70回大会/2019-09
  • Relationships between motion of the shoulder joint and the maximal height of vaulters’ centre of gravity.
    Kageyuki Takafumi; Matsubayashi Takeo; Ohyama-Byun Keigo;...
    37th International Conference on Biomechanics in Sports/2019-07
  • 「円盤を走らせる」動作はパフォーマンスと関係するのか?
    前田 奎; 大山 卞 圭悟; 加藤 忠彦; 水島 淳; 山本 大輔; 梶...
    日本体育学会第69回大会/2018-08
  • 国内男子競歩競技者における足部アーチ高率に関する報告
    景行崇文; 松林武生; 大山 卞 圭悟; 木越清信
    日本陸上競技学会第17回大会/2018-11
  • ポール支持中における棒高跳競技者の身体各部の動き-競技レベルが異なる2名を比較して-
    景行崇文; 松林武生; 大山 卞 圭悟; 木越清信
    日本陸上競技学会第17回大会/2018-11
  • Behavior of the pole in pole vault
    Kageyuki K; Matsubayashi T; Ohyama Byun Keigo; Kigoshi K
    36th International Conference on Biomechanics in Sports/2018-09
  • Comparison of world elite and japanese elite throwers in the discus throw
    Maeda kei; Ohyama Byun Keigo; Yamamoto D; Hirose K; Kato ...
    36th International Conference on Biomechanics in Sports/2018-09
  • 女子砲丸投競技者のグライド投法におけるキネマティクスと初速度の関係
    吉岡奈津希; 前田 奎; 中野美沙; 大山 卞 圭悟
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • シューズの有無による児童の疾走速度の変化に関連する要因
    水島 淳; 柴田 篤志; 小山 宏之; 大山 卞 圭悟
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • 女子ハンマー投競技者における投てき動作中の身体感覚
    土江真央; 前田 奎; 水島 淳; 大山 卞 圭悟
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • 国内男子競歩競技者における下肢アライメントの特徴
    佐藤高嶺; 大山 卞 圭悟
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • 十種競技者における円盤投の技術的課題−円盤投競技者と比較して−
    岡室憲明; 前田 奎; 大山 卞 圭悟; 松林武生; 山本大輔; 木...
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • 男子円盤投における高い初速度獲得のための動作要因間の因果構造
    前田 奎; 大山 卞 圭悟; 水島 淳; 関慶太郎; 広瀬健一; 梶...
    日本陸上競技学会第16回大会/2017-12-16--2017-12-17
  • Becoming a High-performance Track and Field Coach in South America: Formation of Coaching Beliefs
    大山 卞 圭悟
    The 1st International Conference of NIFS International Sport Academy/2017-9
  • Electromyographic analysis of hammer throw acceleration movement
    Ohyama Byun Keigo
    ARIHHP science week 2018/2018-3
  • シンポジウム:他種目におけるスプリント能力の必要性と他種目によるスプリント能力向上の可能性
    大山 卞 圭悟
    第28回日本スプリント学会大会/2017-12-9--2017-12-10
  • パルスハイトコントロール限界点を用いた瞬発的な力発揮特性の評価
    小野 誠司; 板谷厚; 速水達也; 大山卞圭悟; 木塚朝博
    第25回バイオメカニズム・シンポジウム/2017-08-04--2017-08-06
  • Kinematic analysis of cable force during hammer throws with heavier implements.
    大山 卞 圭悟; Kenichi hirose; Mitsugi Ogata; Kenichi hiro...
    33rd International Conference on Biomechanics in Sports./2015
Works
  • 第50回全日本実業団陸上競技選手権大会 砲丸投 優勝
    大山 卞 圭悟
Teaching
2021-04 -- 2021-06Seminar in Track and Field Coaching IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-06English for Specialized Subjects BUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12English for Specialized Subjects BUniversity of Tsukuba.
2022-01 -- 2022-02Seminar of Coaching by Categories of Sport IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar and Practice in Track and Field Coaching IIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Seminar and Practice in Track and Field Coaching IIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar and Practice in Track and Field Coaching IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-06Seminar and Practice in Track and Field Coaching IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Track and FieldUniversity of Tsukuba.
Talks
  • 学生トレーナーの業務について
    大山 卞 圭悟
    日本学生陸上競技連合幹部役員研修会/2019-03-08
  • バイオメカニクス
    大山 卞 圭悟
    第27回 日本陸上競技連盟トレーナーセミナー/2019-03-23
  • 陸上競技活動中の機能解剖 〜競技中各局面での筋・関節運動について〜
    大山 卞 圭悟
    日本陸上競技連盟トレーナー研修会/2009-01-06
  • ジュニアアスリートのコンディショニングと傷害予防
    大山 卞 圭悟
    平成30年度茨城県運動部活動外部指導者等研修会/2018-09-01
Professional activities
2011-04 -- (current)関東学生陸上競技連盟評議員
2018-04 -- (current)関東学生陸上競技連盟強化委員会/副委員長
2014-04 -- 2020-03JAPAN SOCIETY OF ATHLETICS事務局長
2009-04 -- (current)JAPAN SOCIETY OF ATHLETICS理事
2017-04 -- (current)日本学生陸上競技連合強化委員会/委員
2010-04 -- (current)日本学生陸上競技連合医事委員会/副委員長・トレーナー部長
1999-07 -- (current)Japan Olmpyc Committee強化スタッフ(医科学スタッフ)
1999-07 -- (current)公益財団法人日本陸上競技連盟医事委員会トレーナー部/委員
University Management
2017-04 -- 2019-03体育系 研究倫理委員会委員
2017-04 -- (current)トレーニング場管理委員会委員
2015-04 -- (current)体育系 芝グラウンド管理委員会委員
2017-04 -- (current)体育学専攻研究促進委員会委員長

(Last updated: 2021-07-07)