You are here

Saito Toshiju

face
Affiliation
Faculty of Art and Design
Official title
Associate Professor
URL
Email
 
Office
B-138, 芸術学系工房C-104(陶磁)
Phone
029-853-2111, 029-853-2849
Fax
029-853-2849
Research fields
Art at large
Cultural anthropology
Research keywords
Ceramics
Educational program
Course work (fine arts and arts and crafts)
Work: Ceramic art
Ceramic art works
Art and Crafts
Art
KOUGEI
Three-dimensional molding
Work
Research projects
コミュニケーションツールとなる作陶を活用した教育プログラムを評価する方法の研究2018-04 -- 2021-03SAITO ToshijuJapan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research3,900,000Yen
IIIS(国際統合睡眠医科学機構)新研究棟におけるアート作品についての研究2015-04 -- 2015-10saito toshiju国際統合睡眠医科学機構IIIS/受託研究3,000,000Yen
Construction of the educational program that uses the pottery making which becomes a communication tool.2015-04 -- 2018-03SAITO ToshijuJapan Society of for the Promotion of Science/科学研究費 基盤研究(C)4,550,000Yen
Discussion concerning the Uniqueness of Shape Forming in Ceramic Art1989-04 -- 2019-03Saito ToshijuFaculty of Art and Design/
コミュニケーションツールとしての作陶方法の開発と活用2003-04 -- 2016-03SAITO ToshijuFaculty of Art and Design/
「多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築」-希望に満ちた日本にするために-2012-04 -- 2016-03逢坂卓朗Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan/国内共同研究369,690,000Yen
平成24年度革新的教育プロジェクト経費「芸術専門学群開設科目の国際化推進に対応したカリキュラム改善について」2012-04 -- 2013-03SAITO Toshiju/学内共同研究1,100,000Yen
平成21年プレ戦略イニシアチブA・R・Tの構築-筑波大学におけるアートリソースの戦略的ディスプレーの活用-2009-04 -- 2010-03五十殿利治/学内共同研究5,000,000Yen
平成21年度教育プロジェクト「全学共通科目「芸術」の国際化推進に対応したカリキュラム改善」2009-04 -- 2010-03玉川信一/学内共同研究2,000,000Yen
平成20年プレ戦略イニシアチブA・R・Tの構築-筑波大学におけるアートリソースの戦略的ディスプレーの活用-2008-04 -- 2009-03五十殿利治/学内共同研究5,000,000Yen
Career history
2011-10 -- (current)University of Tsukuba Faculty of Art & Design Associate Professor
2005-04 -- 2011-09University of Tsukuba 博士前期課程人間総合科学研究科芸術専攻 Associate Professor
2003-04 -- 2005-03University of Tsukuba institute of Art and Design Associate Professor
2001-04 -- 2003-03J.F.Oberlin University 総合文化学科美術コース「陶磁実習」等担当 Lecturer
1996-04 -- 2003-03Daito High school 芸術科目「陶芸」実技担当 Lecturer
1994-04 -- 2003-03Tokyo Kasei University 服飾美術学科美術専攻「陶芸実習」等担当 Lecturer
1989-04 -- 2001-03Rissho University attachment Junior high school,high school 芸術科(美術・工芸) Lecturer
Academic background
1987-04 -- 1989-03Tama Art University Graduate School, Division of Art Ceramic courseCompleted
1983-04 -- 1987-03Tama Art University Faculty of Fine Arts Depertment of Painting oilpainting courseGraduated
1979-04 -- 1982-03東京都立芸術高校 美術科Graduated
Degree
1989-03Master of Fine ArtsTama Art University
1987-03芸術学士Tama Art University
Licenses and qualifications
1989-03-31教員免許 美術科Ⅰ種
1987-03-31教員免許 美術・工芸科Ⅱ種 
1987-03-31教員免許 美術科Ⅰ種
Academic societies
2003-04 -- (current)JAPAN SOCIETY OF ORIENTAL CERAMIC STUDIES
2007-04 -- 2010-03Japan Society of Basic Design and Art
Articles
  • Discussion concerning the Uniqueness of Shape Forming in Ceramic Art Clues Found in the Works and Trial Pieces of Hideto Satonaka Created between 1970 and 1976
    齋藤 敏寿
    Bulletin of Faculty of Art and Design ,University of Tsukuba/(34)/pp.01-12, 2014-03
  • Cool&Sophisticted:Contemporary Master Ceramists ofEastern Japan.
    齋藤 敏寿
    Cool&Sophisticted:Contemporary Master Ceramists ofEastern Japan./p.60,61,96, 2006-07
  • "Warera no Jidai-Our Age"
    齋藤 敏寿
    "Warera no Jidai-Our Age"/p.44~47, 2005-12
  • 現代陶芸・14人の尖鋭たち
    齋藤 敏寿
    現代陶芸・14人の尖鋭たち/pp.28-33, 2003-03
  • The Legacy of Modern Ceramic Art Part1:From Artisan toArtist,The EvoLution of Japanese Ceramic Art
    齋藤 敏寿
    The Legacy of Modern Ceramic Art Part1:From Artisan toArtist,The EvoLution of Japanese Ceramic Art/p.171, 2002-10
  • Leaders of Contemporary Japanese Ceramics -Exploring Techniques and Frorms for the New Century-
    齋藤 敏寿
    Leaders of Contemporary Japanese Ceramics -Exploring Techniques and Frorms for the New Century-/p.48-51, 2001-04
  • The Expression and the Potential in Contemprary Ceramics
    齋藤 敏寿
    The Expression and the Potential in Contemprary Ceramics/p.50-54, 1996-09
  • 陶芸の現在性
    齋藤 敏寿
    陶芸の現在性/p.19,20, 1992-09
Books
  • The Artwork Integrated with Architectural Design in the IIIS Building
    小野裕子; 上浦 佑太; 加藤研; 齋藤敏寿; 中村伸夫
    The Artwork Integrated with Architectural Design in the IIIS Building, 国立大学法人筑波大学芸術系, pp.13-28, 2017-02
  • ゆるやかなコミュニケーションツールとなる作陶方法と活動の模索
    齋藤 敏寿
    多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成26(2014)年度報告書, 筑波大学芸術系, pp.28-33, 2016-03
  • 継続性とコミュニケーションツールとなる作陶方法の開発と活用
    齋藤 敏寿
    多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成27(2015)年度報告書芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成27(2015)年度報告書, pp.36-41, 2015-03
  • コミュニケーションツールとなる作陶方法の開発と活用
    齋藤 敏寿
    多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成25(2013)年度報告書, 筑波大学芸術系, pp.68-73, 2014-03
  • 石下西中学校とのアートプロジェクト
    齋藤 敏寿
    多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成25(2013)年度報告書芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築ー希望に満ちた日本にするためにー平成25(2013)年度報告書, pp.34-43, 2014-03
  • Common Subject "ART" Textbook with English Translation
    齋藤 敏寿
    University of Tsukuba School of Art and Design, 2013-03
  • The KASAMA ,its root and evolution
    齋藤 敏寿
    茨城県陶芸美術館, 2010-04
  • Art Practice 共通科目「芸術」英語対応科目教科書 Production of Ceramics A,B
    齋藤 敏寿
    2010-03
  • SHIUN
    齋藤 敏寿
    Bulletin of Institute of Art and Design,University of Tsukuba 21, pp.23-43, 2010-01
  • 現代日本の陶芸 vol.02
    齋藤 敏寿
    ART BOX インターナショナル, 2008-02
  • Research and Technique from Clay to Ceramic with System and COR-TEN Steel
    齋藤 敏寿
    Bulletin of Institute of Art and Design,University of Tsukuba 19, Institute of Art and Design,University of Tsukuba, pp.23-41, 2008-02
  • COOL & SOPHISTICATED:CONTEMPORARY MASTER CERAMISTS OF EASTERN JAPAN
    齋藤 敏寿
    茨城県陶芸美術館, 2006-07
  • archetype00021われらの時代水戸芸術館現代美術センター展覧会資料第69号
    齋藤 敏寿
    水戸芸術館現代美術センター, 2005-12
  • archetype50022,archetype50021 Style TUKUBA 芸術の風つくばから-芸術30周年記念事業
    齋藤 敏寿
    筑波大学芸術学系, 2005-05
  • Bulletin of Institute of Art and Design,University of Tsukuba 16
    齋藤 敏寿
    Institute of Art and Design,University of Tsukuba, 2005-03
  • archetype79911, archetype00021TOSA-TOSA 2003柳原睦夫と現代陶芸の尖鋭たち-現代陶芸の系譜-現代陶芸・14人の尖鋭たち
    齋藤 敏寿
    高知県立美術館, 2003-03
  • Leaders of Contemporary Japanese Ceramics Exploring Techniques and Forms for the New Century-
    齋藤 敏寿
    茨城県陶芸美術館, 2001-04
  • Dialogue with Clay- The Spirit of Contemporary Ceramics
    齋藤 敏寿
    リアス・アーク美術館, 1998-01
  • Toward a 21 the century renaissance in ceramics
    齋藤 敏寿
    DOHOSHA, 1997-02
  • The Special Exhibition The Expression and the Potential in Contemporary Ceramics
    齋藤 敏寿
    愛知県陶磁資料館, 1996-01
  • 無題 陶芸の現在性展
    齋藤 敏寿
    (株)西武百貨店美術部, 1992-09
  • Japanse Clay Work Today
    齋藤 敏寿
    Tochigi Prefectural Museum of Fine Arts, 1990-07
  • Japanese Clay Work Today
    齋藤 敏寿
    栃木県立美術館, 1990-07
Works
  • The adhesion of melt archetype79911
    齋藤 敏寿
  • The adhesion of melt The adhesion of melt 81021
    齋藤 敏寿
  • The adhesion of melt
    齋藤 敏寿
  • The adhesion of melt The adhesion of melt 81022
    齋藤 敏寿
  • The adhesion of melt The adhesion of melt 41023
    齋藤 敏寿
  • わんの形2 結の碗2018.3-2 素材:陶 規格:w.16cm×d.15cm×h.8cm
    齋藤 敏寿
  • わんの形2 結の碗2018.3-1 素材:陶 規格:w.16cm×d.15cm×h.9cm
    齋藤 敏寿
  • わんの形2 結の碗2018.2-2 素材:陶 規格:w.15cm×d.15cm×h.8cm
    齋藤 敏寿
  • わんの形2 出品作品:結の碗2018.2-1 素材:陶 規格:w.15cm×d.15cm×h.9.5cm
    齋藤 敏寿
  • The adhesion of melt The adhesion of melt 41021
    齋藤 敏寿
  • 現代陶芸・案内(ガイド)展 出品作品:水蒸気破裂98911
    齋藤 敏寿
  • Craft Gallery for KIDS +ADULTS : What's it made of ?
    齋藤 敏寿
  • こども+おとな工芸館ナニデデキテルノ?展 出品作品:achetype00021
    齋藤 敏寿
  • Dorveille
    齋藤 敏寿
  • 『交差する表現-構成専攻の現在CROSS SECTION』 archetype70023
    齋藤 敏寿
  • 『交差する表現-構成専攻の現在CROSS SECTION』 熔結41022
    齋藤 敏寿
  • 『交差する表現-構成専攻の現在CROSS SECTION』 熔結41021
    齋藤 敏寿
  • トッテのあるかたちPart2 作品:熔結41023
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・フォレスト」 無題 素材:陶/鉄 規格:w300.0×d60.0×h200.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・フォレスト」 無題 素材:陶/鉄 規格:w80.0×d70.0×h80.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・フォレスト」 無題 素材:陶/鉄 規格:w70.0×d60.0×h90.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・マーケット(10ポンドオブジェ)」 無題 素材:陶/鉄 規格:w28.0×d25.0×h15.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・マーケット(10ポンドオブジェ)」 無題 素材:陶/鉄 規格:w30.0×d32.0×h15.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「CLAY・DANCE」(土のイイブン) 無題 素材:陶/鉄 規格:w90.0×d90.0×h90.0 cm
    齋藤 敏寿
  • 「セラミック・マーケット(夢幻反転)」 無題 素材:陶/鉄 規格:w30.0×d32.0×h15.0 cm
    齋藤 敏寿
Teaching
2018-04 -- 2018-06Creative Reconstruction - Lecture:point-of-view developmentUniversity of Tsukuba.
2018-11 -- 2019-02Special Seminar : Communication Art and Design IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Omnibus Lecture:Constructive Arts 2University of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Field ResearchUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Graduation Thesis and WorkUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2018-11Special Seminar : Communication Art and Design IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Advanced Lecture: Communication Art and DesignIIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Advanced Lecture: Communication Art and DesignBUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Omnibus Lecture:Constructive Arts 2University of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Field ResearchUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2017-10 -- 2018-12やきもの談話会「結の器ワークショップ」筑波大学芸術系齋藤敏寿研究室,関彰商事総務課
2013-04 -- 2018-12結の器プロジェクト筑波大学芸術系齋藤敏寿研究室
2016-04 -- 2016-10高大連携企画 コミュニケーションツールとして作陶を活用した教育プログラムの実践筑波大学芸術専門学群・茨城県立笠間高校美術科
2015-05 -- 2015-06IIIS医療医科学系研究者との作陶ワークショップ2015筑波大学芸術系
2013-08 -- 2013-09高大連携企画 かたちを見る角度を変えて表現しよう。茨城県立笠間高校
2003-08 -- 2018-10自由学園幼児生活団 植木鉢制作指導学外
2010-05 -- 2010-07公開講座基礎「ろくろ成形コース」University of Tsukuba.
2010-04 -- 2010-07Open College Ceramic works (basic)University of Tsukuba.
2009-04 -- 2009-06公開講座応用(自由制作)University of Tsukuba.
2009-04 -- 2009-06公開講座応用(型成形コース)University of Tsukuba.
Talks
  • 齋藤敏寿の茶室・熔結81021 The adhesion of melt 81021について
    Saito Toshiju
    齋藤敏寿の茶室について/2018-04-01--2018-11-25
  • 齋藤敏寿の造形思考・archetype00021,archetype79911について
    Saito Toshiju
    ナニデデキテルノ展特別出品「齋藤敏寿の造形思考」について/2016-08-07--2016-08-07
  • 陶による造形の可能性「齋藤敏寿の造形思考」
    Saito Toshiju
    ナニデデキテルノ展特別出品「齋藤敏寿の造形思考」について/2016-07-09--2016-07-09
  • 「創造的復興支援プロジェクト・石下西中アートプロジェクト事例」
    齋藤敏寿; 山本早里
    『常総まちづくり政策研究発表会2013』/2013-02-14--2013-02-14
  • 第45回神奈川県美術展 工芸部門 審査課程と結果について
    齋藤 敏寿
    神奈川県美術展委員会/2009-09-23--2009-09-23
  • The 45th Kanagawa Art Exhibition 2009 be a judge in a contest
    齋藤 敏寿
    The 45th Kanagawa Art Exhibition 2009/2009-07-29--2009-10-04
  • アメリカ西海岸「サンフランシスコ」近辺の総合大学に於ける美術教育の現状
    梶谷胖; 外舘和子; 齋藤敏寿
    茨城県つくば美術館スペシャル鼎談/2009-02-14--2009-02-14
  • 「主体的に取り組める美術を目指して」
    齋藤 敏寿
    「今、子どもたちにつけさせたい力」~表現・討論・体験を通して~/2008-10-25--2008-10-25
  • 「かたちをつくる」
    齋藤 敏寿
    キッズアーティストあつまれ!/2007-10-13--2007-10-13
  • 土でつくる心のカタチ2006 齋藤敏寿の仕事から
    齋藤 敏寿
    岐阜県現代陶芸美術館夏の体験講座/2006-07-22--2006-07-23
  • 現代陶芸の粋 齋藤敏寿の仕事
    齋藤 敏寿
    現代陶芸の粋 展覧会関連事業/2006-07-15--2006-07-15
  • 土(陶)と鉄の造形ー齋藤敏寿の仕事からー
    齋藤 敏寿
    多摩美術大学工芸科陶カリキュラム特別講演/2001-10-18--2001-10-18
Professional activities
2003-04 -- 2003-07筑波大学公開講座 陶芸(基礎)
2003-09 -- 2003-12筑波大学公開講座 陶芸(応用)
2004-09 -- 2004-12筑波大学公開講座 陶芸(応用)
2006-04 -- 2006-07筑波大学公開講座 陶芸(基礎)
2005-04 -- 2005-07筑波大学公開講座 陶芸 (基礎)
2005-09 -- 2005-12筑波大学公開講座 陶芸 (応用)
2004-04 -- 2004-07筑波大学公開講座 陶芸 (基礎)
2008-04 -- 2008-07筑波大学公開講座芸術教室陶芸基礎(手びねりコース)
2008-04 -- 2008-07筑波大学公開講座芸術教室陶芸基礎(ロクロ成形コース)
2009-02 -- 2009-02茨城県つくば美術館アメリカの美大・芸大事情
University Management
2018-04 -- 2019-03博士前期課程芸術専攻入試委員会副委員長
2017-04 -- 2018-03博士前期課程芸術専攻入試委員会委員長
2016-04 -- 2020-03芸術系地域貢献推進委員会アートストリート展示計画委員
2016-04 -- 2018-03T-ACT推進委員会委員委員
2012-05 -- 2016-04芸術系施設委員会委員
2004-04 -- 2019-03芸術系工房運営委員会委員
2011-05 -- 2012-04芸術系施設委員会委員長
2009-05 -- 2010-04芸術系カリキュラム委員会委員長
2005-04 -- 2006-03芸術系広報・情報委員会委員長
2013-04 -- 2015-03全学学生生活支援室員委員
Message
研究1 土(粘土)が陶磁に変容する現象を了解し、陶磁でのみ可能となる造形と教育プログラムとは何かを研究しています。 研究2 コミュニケーションツールとなる作陶を活用した教育プログラムの開発と構築および教育プログラムを評価する方法を目指し研究しています。

(Last updated: 2019-06-07)