You are here

Mizuno Michiyo

Researcher's full information

Articles
  • 介入研究Intervention Researchに向けて行動パターンへの効果的な介入援助をデザインする
    Frances M. Lewis; 水野道代
    看護研究/39(1)/p.7-15, 2006-02
  • 変更可能な原因と保健行動の理論から介入援助を計画する
    Frances M. Lewis; 水野道代
    看護研究/39(1)/p.37-47, 2006-02
  • 現場で出会った方へのスピリチュアルケア-ケアの受け手の魂をはぐくむということ
    水野道代
    緩和ケア/15(5)/p.438-441, 2005-09
  • Needs of Ambulatory Patients With Cancer Who Visited Outpatient Units in Japanese Hospitals
    Mizuno; M.; Arita; H.; Kakuta; M.; +水野 道代
    Oncology Nursing Foram/32(3)/p.Online executive, 2005-05
  • 投稿 外来におけるアンケート調査から得られた外来がん患者が認めるニーズの特徴
    水野 道代; 有田 広美; 相川 奈津子; 他3名
    Japanese journal of cancer care/9(3)/pp.262-267, 2004-05
  • 長期療養生活を続ける造血器がん患者にとっての希望の意味とその構造
    水野 道代
    Journal of Japanese Society of Cancer Nursing/17(1)/pp.5-14, 2003-07
  • 長期療養生活を続ける造血器がん患者が希望を維持するプロセス
    水野道代
    日本がん看護学会誌/17(1)/p.15-24, 2003-07
  • 長期療養生活を続ける造血器がん患者にとっての希望の意味とその構造
    水野道代
    日本がん看護学会誌/17(1)/p.5-14, 2003-07
  • 長期療養を続ける造血器がん患者が希望を維持するプロセス
    水野 道代
    Journal of Japanese Society of Cancer Nursing/17(1)/pp.15-24, 2003-07
  • Distress of inpatients with terminal cancer in Japanese palliative care units: from the viewpoint of spirituality
    Kawa; M.; Kayama; M.; Maeyama; E.; Iba; N.; Murata; H.; I...
    Support Care Cancer/11/p.481-490, 2003-04
  • Truth Disclosure of Cancer Diagnoses and Its Influence on Bereaved Japanese Families
    Mizuno; Michiyo; Onishi; C.; Ouishi; F; +水野 道代
    Cancer Nursing/25(5)/p.396-403, 2002-10
  • 終末期がん患者のスピリチュアリティ概念構造の検討
    今村由香; 河正子; 萱間真美; 水野道代; 他2名
    ターミナルケア/12(5)/p.425-434, 2002-09
  • 研究のねらいと研究方法選択上の問題 : がん看護における研究着眼から研究方法選択を中心に
    水野 道代
    日本看護研究学会雑誌/25(2)/pp.126-127, 2002-06
  • 病者にとっての意味と意味を見いだすこと
    水野道代
    こころの看護学/3(2)/p.93-97, 1999-06
  • がん体験者の適応を特徴づける認識の構造
    水野道代
    日本がん看護学会誌/12(1)/p.28-40, 1998-10
  • The Meaning and Structure of Cancer Survivors' Perception of Their Health
    水野 道代
    日本看護科学会誌/17(1)/pp.48-57, 1997-02
  • 地域社会で生活するがん体験者にとっての健康の意味とその構造
    水野道代
    日本看護科学会誌/16(2)/p.48-58, 1996-12
  • 地域社会で生活するがん体験者にとっての健康の意味とその構造
    水野 道代
    日本看護科学会誌/16(2)/pp.86-87, 1996-12
  • 地域社会で生活するがん体験者にとっての健康の意味とその構造(博士論文)
    水野道代
    東京大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 博士論文, 1996-03
  • がん患者の終末期における経験とその意味の研究
    水野道代; 佐藤禮子
    日本がん看護学会誌/9(1)/p.27-36, 1995-12
  • 末期癌患者の知覚 (perception)とその意味に関する研究-癌患者の終末期における全人的看護に向けて-(修士論文)
    水野道代
    千葉大学大学院 看護学研究科 修士論文, 1992-02